topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

お詫びとご報告

更新が滞っており、本当に申し訳ありませんでした。


実は本当に突然ではあるのですが、富士丸が亡くなってしまいました。10月1日の夜のことです。夕方から数時間家を空け、帰宅するとすでに息をひきとっておりました。最近様子のおかしいところはなく、むしろいつもより元気だったくらいで、出かける前に散歩に連れて行ったときもいつも通りご機嫌で、発見してすぐに獣医さんに電話をしたんですが、心臓発作の可能性がなくはないが、この間の健康診断の結果も問題なく、調べてみなければ原因がわからないとのことでした。

詳しく原因を調べようかと考えましたが、奴の体にメスを入れる気にもなれず、そのまま火葬にしました。とにかく突然のことで、現実を見ることが出来ず、今日までの6日間、起きているのか寝ているのかもわからない状態で、ひたすら落ち込んでおりました。その間、周囲の皆さんや読者の皆さんに多大なご心配をおかけしたことを心からお詫びいたします。また、今後四十九日が過ぎたあたりで埋葬したいと考えており、出来れば皆さんにも富士丸とお別れをする機会をもうけたいとも考えてはおりますが、その件はまた周りの人とも相談したうえ、改めてご報告させていただければと思います。

このブログは、見てくれる人の顔を少しだけ明るくできればと自分なりに心がけて書いてきましたので、このような報告をするのはよそうかと考えましたが、突然何の理由も告げずに終えるのはやはり無責任でもあり、富士丸のことを我が犬のように愛してくれていた人に対してもお伝えしておくべきであると判断いたしました。悲しい気分にさせてしまって、本当にごめんなさい。富士丸を死なせてしまいました。

山に家を建ててやるという約束も果たせなくなりましたが、これまでやってきた各種連載については関係者の皆さんとも相談のうえ、先に原稿を入れているものについてはアップされるのかどうかこれから相談させてもらいます。その場合、右上の小窓を使い、事務的な告知はさせていただくかもしれませんが、今のところ未定です。もしまだ元気だった富士丸の姿を見てやってもいいという人は見てあげてください。

富士丸は僕にとって特別な存在でしたが、僕以外の方にもたくさん愛されて幸せ者だったと思います。ありがとうございました。あと、いつも本の中で書いてきましたが、もし、これから犬と暮らそう考えている人がいたら「買う」以外にも選択肢があるということだけ頭の片隅にちょこっと残しておいてもらえると嬉しいです。また、現在皆さんと暮らしている犬や猫たちが長生きしますように。もちろん皆さんもどうかお元気で。

僕もこれから何かとかやっていくつもりですが、現段階ではそこまで頭がまわらない状態です。またどこかでお会いできることがありましたら、そのときはどうぞよろしくお願いいたします。

いつかこんな日が来ることは覚悟していたはずなんですが、まさかこんなに早く訪れるとは思っておらず、いまだに信じられない気持ちでいっぱいで、こんなにとりとめのない文章になってすいません。長くなりましたが、本日をもちまして、このブログをいったん終了させてもらいたいと思います。すいませんが、少しお時間をください。

これまで長い間、本当に皆さんありがとうございました。


穴澤 賢


091007.jpg

富士丸 享年7歳
Comment
富士丸くん
おうちができあがるのが
楽しみだったね…。
どうしてこんなに早く
お別れをしなくてはいけなかったのかな。。。。
驚きと悲しみはつきませんが
どうか安らかに…。
穴澤さん、心癒されることを
お祈りします。
2009/10/08(木) 09:23:55 * URL * はなこmama #MeU/spyA[Edit]

富士丸くんのご冥福をおいのりします。
父ちゃん、元気出してくださいね。
こんなことしか言えなくて
ごめんなさい。
2009/10/08(木) 09:25:04 * URL * ちゃっくハハ #-[Edit]

・合掌
私も去年愛猫をなくしましたのでお辛い気持ちお察しします。
高齢と病気の為、覚悟していた家族でさえ耐え難かったのに、
突然のことにお力落としでしょう・・・
今はただただ、富士丸君のご冥福をお祈りします。
穴澤さんに出会えて富士丸くん、本当に幸福でしたよ。
私も幸せのおすそ分けをいただいてました。
心から感謝しております・・・
2009/10/08(木) 09:33:41 * URL * ハコ #-[Edit]

・ありがとうって・・。
ありがとうって、さよならよりお別れの言葉に思えるときがある。でも、やっぱり言いたい。父ちゃん、丸くんだいすき、ありがとう、これからも!
2009/10/08(木) 09:33:56 * URL * ばに #6TohzKGk[Edit]

・今までありがとうございました。
私もこの夏、愛猫を亡くしました。
辛さはよくわかります。
泣きたいだけ泣いてください。
富士丸くんのご冥福と、
穴澤さんの心身のご復活を心より
お祈り致します。
2009/10/08(木) 09:34:51 * URL * nekochido #-[Edit]

父ちゃん、ご飯食べていますか?寝ていますか?

確か、以前にまーこさんから、父ちゃんの天職は「富士丸のとうちゃん」て言われていましたよね。本当にその通りでしたね。

父ちゃんの、冷たい風なんだけども誰も決して傷つけたりしない温かい文章、大好きです。
またいつかどこかで活躍を拝見したいです。その才能を埋もれさせないでくださいね。だって富士丸がいなかったら、私は穴澤さんのことをずっと知らなかったかもしれない。

こちらのコメントも開けてくださってありがとうございます。
コメントがこれだけ集まっているということは、この何倍、何百倍という方々が富士丸と父ちゃんのことを思っているんですね。

富士丸、君は本当に幸せな家族で暮らせたね。

穴澤さん、富士丸本当にありがとう。


2009/10/08(木) 09:37:03 * URL * チョビラッセル #-[Edit]

・残念です
涙が・・・
辛くて  残念です
まさかってゆう言葉が
あの 笑顔が
2009/10/08(木) 09:38:59 * URL * グランのおかーさん #v6O6VgHs[Edit]

・富士丸のご冥福を心からお祈り申し上げます。
父ちゃん、どうか、ご自身を責めないでください。

料理も・・・、作る気力なんて無いかもしれないけど・・・、とにかく、温かいスープとか、温かいお茶だけでも摂ってください。
落ち込んでいる時は温かいものが良いです。
自分は今、起きてるんだ、生きてるんだって、実感が湧くからです。

時間をかけて、落ち着いたら、きっと父ちゃんは色々な方面でご活躍されることと思います。


父ちゃん、富士丸、本当にありがとう。
2009/10/08(木) 09:40:44 * URL * sappi #J6hNFoK6[Edit]

とうちゃん、くれぐれも自分を責めないでね!そんな事、虹の橋を渡った富士丸も望んでいないと思うし。

富士丸はいつでもとうちゃんの心の中にいるし、いつでも傍で見守っていると思う。

悲しい事だけど、もしかしたら、富士丸とずっと一緒にいたらとうちゃんが一生独身のまま独りなんじゃ・・・と気遣った富士丸の想いもあったりするかな。

朝から出社して会社のPCの前で泣いちゃったけど、これからもとうちゃんの事を応援していきますね♪
2009/10/08(木) 09:40:56 * URL * まりりん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:41:16 * * - #[Edit]

・心より
富士丸のご冥福をお祈り申し上げます。父ちゃんに出会って、富士丸はこの上なく幸せな時間を過ごし、寿命を全うしたのでしょう。だから、父ちゃんもご自分を責めないで下さい。それは、他でもない富士丸が一番悲しむでしょう。最後に、富士丸&父ちゃんどうもありがとう。
2009/10/08(木) 09:42:23 * URL * は る #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:44:07 * * - #[Edit]

・お悔やみ申し上げます。
突然の出来事で、驚きました。とても残念なことですが
富士丸くんは、穴澤さんとの
生涯とても幸せでしたね。
暫くは何も考えられない状態でしょうが、どうぞ富士丸くんの為にも前進して下さいね。
お身体にお気をつけて。
富士丸くんのご冥福をお祈り致します。
2009/10/08(木) 09:44:18 * URL * ルーシー #-[Edit]

・つつしんでお悔やみを申し上げます。
突然の訃報に大変驚いております。
いつもの健康診断も問題なく、いつものようにお散歩をせがみ、父ちゃんのご用で外出して帰ってみたらーーわたしでも、こんな状況は信じがたいです。
富士丸くんは狭いながらも楽しい父ちゃんとのお家での暮らしをし、時々お友達(犬猫人間問わず)と遊んだり(実際故犬を知ったのもお友達の一匹の猫のサイト)、写真をかっこよく撮ってもらったり、いろいろなところに連れていってもらって、とくに自然豊かなところでは目を輝かせーー本当にフレンドリーで、しかもどんな人でも外の世界に誘ってくれるような犬でしたね。
これからその自然豊かなところに富士丸くんのために広いお家をーーと心待ちにしていて、まだこれからもーーというときにーー打っているうちに画面がにじんできました。

わたしもこの7月に実家の猫を亡くし、今週末に百か日法要を営みます。
穴澤さんのお気持ち、お察し申し上げます。
まずは在りし日のことを忍び、この世よりもっと広いところで伸び伸びと丸君が遊び回れ、ときどきはそこから父ちゃんを見守ってくれるよう、取り急ぎご冥福をお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 09:44:43 * URL * マリ&デンスケ #eP1cGWnA[Edit]

・富士丸ありがとう
わたしも一人暮らしで犬と暮らす身。
我がことのようにショックをうけてます。
毎日帰宅する度、玄関あけたら駆け寄ってくる足音を聞いてホッとしてます。
穴澤さんの気持ちお察しいたします。
わたしもきっと自分を責めてしまいます。後悔したり、ごめんねばっかりになると思う。
ごめんねが、ありがとうに変わる日が早くきますように。
富士丸は、もう言ってると思います「とうちゃん、ありがとう」と。
2009/10/08(木) 09:45:47 * URL * たけぼ #-[Edit]

どうか、どうか、あやまらないでください。
富士丸くんは本当に幸せだったと思います。
私も、その幸せをこのブログで分けてもらえたと思っています。

富士丸くん、どうぞ安らかに。
穴沢さん、どうかお体お気をつけて。
2009/10/08(木) 09:45:48 * URL * スットコどっこい #-[Edit]

・とうちゃん!
2コメ目です。
とうちゃん、ひとりじゃないよ。

みんなも応援してるし、お空の富士丸だって。

みんなのコメント読んで、とうちゃんも、富士丸も、このブログもみんなに愛されてるんだなって実感してます。

ほんとにありがとう。

またあえる日を楽しみに、待ってます!それまでどうか、体に気を付けて、お元気で。

やまさち

2009/10/08(木) 09:45:49 * URL * やまさち #AlpcsneU[Edit]

・丸君、ありがとう
まずはじめに、富士丸のご冥福心よりお祈りいたします。

あまりに悲しすぎて大泣きしました。父ちゃんにしかわからない気持ちたくさんあると思いますが、
ご自分を責めないでください。
私も同じく犬を飼う者として、父ちゃんの富士丸への愛情は見習うことばかりで尊敬しています。

まだまだ父ちゃんには時間が必要だと思いますが、
ファンのみんなは「穴澤賢」を待っています。
いつまでも静かに待っています。
富士丸の姿は見えなくても、
父ちゃんのそばにいるのはみんなわかってますよ。
そしてみんな父ちゃんが心配なのです。

・・・富士丸へ・・・
たくさんの幸せありがとう。
これからも父ちゃんをちゃんと見守ってね。
みんなもこれまで以上に父ちゃん応援するし、
いつまでも富士丸のファンだからね。




2009/10/08(木) 09:46:28 * URL * ここん #-[Edit]

富士丸くんのこと、大好きです。
今は辛いと思いますが、
いっぱいいっぱい富士丸くんのことを思ってあげてくださいね。
どうぞ、穴澤さんのお体をお大事になさってください。
2009/10/08(木) 09:46:48 * URL * ぱんだんて #sMsi5jw.[Edit]

・今までありがとう
昨日ブログを見て、こんな悲しい出来事はウソだ。明日見たらまた違うかも・・・なんて思ってブログを開きました。

お父ちゃん・富士丸くんの大ファンでした。二人のことを想うと今も涙がでます。

どうか、お父ちゃん自分を責めないでください。少し休んで元気になったら、またブログに顔を出してください。

その時を待っています。
富士丸くんも見守っていてね。1234
2009/10/08(木) 09:47:16 * URL * さい #-[Edit]

・信じられません。
初めてコメントします。
いつもいつも楽しんで読ませてもらっていました。
会社に来たらまず富士丸チェックでした。
今日も同じように・・・
富士丸くんに会ったことのない私もとても悲しく、辛いのに、穴澤さんの悲しみははかり知れません。
我が家にも6歳の大型犬います。
大型犬の命は特に短いですが、富士丸くんのように突然に逝ってしまうこともあるのだと改めて感じました。
短い分沢山の愛情を注いであげないといけないことも・・・

いままでありがとうございました。
またいつかブログが再開されることを心よりお待ちしています。
2009/10/08(木) 09:47:21 * URL * sweetan #Ku1G3OmY[Edit]

・ありがとう
今、訃報を知りました。初めて書き込みさせていただきます。
私はこのサイトを知ってから、毎日癒されていました。
ふじまるくんの可愛さ、そして、とうちゃんとの絆。
素敵な毎日が、とうちゃんの絶妙な言葉で表わされており、それが素敵な写真とリンクして、
見るたびに笑ったり心がホッとしたり、それはもう、とてもとてもたくさんの贈り物のような
素晴らしいサイトで、いつも感謝していました。いつかお二人に会いたい。
そのように思っておりましたので、今回、突然このようなことになり涙が止まりませんし、
残念な思いでいっぱいです。

でも、生きとし生けるものには全てに寿命があり、長い人も短い人もいます。
だから、とうちゃん、絶対に絶対にご自分を責めないでください。
そして、私を含めたくさんの方々の希望や力や癒しになったこれまでの日々を、
どうか誇りに思ってください。

「ありがとう」という感謝の気持ちしか、今は出てきません。
とうちゃん、どうか心を強く持ってください。いつも応援しています。
2009/10/08(木) 09:47:49 * URL * えみ #-[Edit]

ご冥福をお祈りいたします。
いつかは来るお別れですが、
余りにも突然だと、切ないですね。
一日も早く、悲しみから立ち上がられますように。
心からお祈りしています。
2009/10/08(木) 09:48:15 * URL * しゃお #-[Edit]

・本当にありがとう。
更新が長い事なかったので何か悪い事がなければと心配していました。訃報を読んで、思わず、うそ、うそー、と叫んでしまい、隣に居た外人のBFが驚いて、なに、いったいどうした?と聞いてきたので、たった7歳であんなに元気だった富士丸くんが突然死んでしまったの、飼い主さんも山の家のプランをたてたり、ローンも組んだりして一生懸命犬を元気に走り回らせてあげたいってがんばってたところだったの。と言いました。富士丸がせめて苦しまずに済んだことを祈ります。きっと死んでしまったことすら気がつかなくて、いつものところに座って、“今日のさんぽはまだ?”ってにこにこしてると思うので一緒に散歩に出てあげてください。体は亡くなっても魂は絶対父ちゃんと一緒にいます。きっと、あれ、っいるかな?て感じるはずです。山の上のお家もできたら完成させて引っ越してください。富士丸もちゃんと一緒に引っ越してきますから。ちびちゃんでも飼ってあげたら、一緒になって喜んで走り回ってくれるはずですから。私たちもついてるからそんなに悲しまないでね。よぼよぼになった富士丸も見たかったけど、富士丸は絶対、自分は世界一幸せだった、って自慢げにしてると思う。元気を出してなんて言えないけど、父ちゃんの悲しみをほんの少しでもみんなとわかちあって楽にしてあげられることを祈ります。ブログも毎日見に来るからときどき更新してね。
2009/10/08(木) 09:48:47 * URL * てるてる #e/FxDEek[Edit]

突然すぎますよね。。
私の犬も7歳なんです。思い出した時に、仕事の合間に、いつもblogで元気な富士丸を見るのを楽しみにしていました。私も悲しいけど、穴澤さんの悲しみはもっともっと・・
多忙と存じます。コメント返しは不要です。ゆっくりしてください。富士丸は幸せだったと思います。
2009/10/08(木) 09:48:58 * URL * ともみ #-[Edit]

 今まで本当にありがとう富士丸くん。私はこれからもずっと富士丸くんのファンです。本当に大大大大大好きです。富士丸くんの事を知ってから私の心は少し明るくなったし、自分の犬の事も、もっともっと好きになったよ。富士丸くん本当にありがとうね。会った事はないけれど富士丸くんは大事な存在だよ。これからもずっと。
2009/10/08(木) 09:51:06 * URL * ふむふむ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:51:28 * * - #[Edit]

はじめてコメントします。
いぬのきもちきで、山の麓で暮らしたいことを知りを知り、
富士丸との出会いを読みました。
イベント会場では、富士丸を遠くから見ているだけでした。

気持ちの整理に時間がかかるでしょうが、富士丸くんは、そばにいると思います。
ずーっとみているし、犬の国から遊びに来てくれます。

富士丸くんのご冥福を祈らせて頂きたいと思います。




2009/10/08(木) 09:51:36 * URL * zakuro #jsLRdNEQ[Edit]

ご冥福をお祈りいたします。
ブログ毎日みていました。富士丸君にはたくさんの事を貰った気がします。ありがとう、富士丸君。安らかに眠ってください。とーちゃん、ありがとうございました。富士丸君はとーちゃんと一緒で幸せ者だったと思います。私もわんこの飼い主として、見習っていきたいです。
2009/10/08(木) 09:51:51 * URL * ぽんちょ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:52:10 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:52:29 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:53:52 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りします。
びっくりです。
言葉がありません。
時間しか解決してくれないと思います。
じっくりとゆっくりと、富士丸君との思い出に浸ってください。
それが、富士丸への愛だと思います。
2009/10/08(木) 09:54:12 * URL * rie24 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:55:08 * * - #[Edit]

・忘れません
富士丸のこと、父ちゃんが教えてくれたこと。
今頃は天国のドッグランで走り回っていますね。
また会いに来ますので、このページは是非残して下さい。

穴澤さん、どうぞ御自愛下さい。
2009/10/08(木) 09:55:16 * URL * kn #wr80fq92[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:55:25 * * - #[Edit]

ご冥福をお祈りしま~すぅ
2009/10/08(木) 09:56:03 * URL * 匿名 #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。本当に長い間、楽しませていただきありがとうございました。
急なことだったので、これからいろいろと大変でしょうが、精神と肉体のバランスをたもたれ、次のステップでご活躍されることを心から願っています。
2009/10/08(木) 09:56:28 * URL * えなみ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:57:25 * * - #[Edit]

・信じられません
嘘でしょ!
嘘と言ってお願い!!

と言うくらい、信じられないです。
早すぎるよ~~富士丸丸~~未だ君にはする事があったじゃない。
とうちゃんが建ててくれるお家で暮らす夢♪
後少しだったのに。。

残念だよーー
あっけなく逝ってしまって・・
せめてとうちゃんの腕の中で(泪

でも理想だよね。
あたしもそんな風に死にたい。誰にも見取られずに
、静かに人生に幕を下ろしたい。

富士丸は幸せな犬生だったね!とうちゃんに出会えたことは本当にラッキーだったと思います。

穴澤さん
お疲れ様でした。
富士丸は感謝してますよ。

貴方が元気になるまで待ってます。ここに帰って来てくれるのを。。
そしていつか又
富士丸の様な出会いがあることを・・
2009/10/08(木) 09:58:17 * URL * エモ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:58:38 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 09:59:15 * * - #[Edit]

賢さま
昨夜とてもつらいご報告を聞き コメントさせていただいた際は このブログも×印だらけで 終了されてしまうのかと ひときわ淋しい思いをしておりましたが 今拝見させていただいて通常のように賑やかなレイアウトに戻っており ほんの少しですが安心しております

みなさまのコメントを拝見し 私はまったく縁もゆかりもない者ではございますが 涙にくれております
きっと 富士丸くんも 賢さんに寄り添っているのではと感じております

でも 富士丸クンは きっと生まれ変わってきてくれると思います
きっと 賢さんにわかるサインを持って再生してきてくれると信じております
どうかその日のためにも 今を乗り越えて 気力を蓄えて 私たちと再会させてくださいね
2009/10/08(木) 09:59:25 * URL * AQB #-[Edit]

・ありがとうございます
昨日の更新をどんな気持ちでされたのか…考えても考えても、それは計り知れません。
ご報告して下さってありがとうございます。

ワンちゃん大好きなのですが、飼うことの出来ない私は、本当に富士丸を我が愛犬の様に想って参りました。

そんな勝手な想いを理解して下さっていた父ちゃんの心の暖かさ広さに感謝しております。

いつもいつも富士丸と父ちゃんに元気をもらい続けました。
お互いが信頼しあっていて、憧れました。
父ちゃんの富士丸に対する愛情は深く、私もいつかワンちゃんを飼う日が来たら、父ちゃんみたいに愛情を注ぎたいと思っております。
きっと、そのワンちゃんも富士丸の様に幸せになってくれると思うので。
あ、もちろん《買う》以外の方法で。

父ちゃんの意志、きちんと伝わっています。

どうか、お体に気を付けて。
今は難しいかもしれませんが、どうかご自分を責めないで下さい。

私達は、富士丸も父ちゃんも大好きです。

富士丸、ずっと忘れないよ。ありがとう。大好きだよ。

御冥福を心からお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 10:00:03 * URL * おゆき #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:01:11 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:02:41 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:02:42 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:02:50 * * - #[Edit]

とーちゃんおはようー!

とーちゃんはひとりじゃないぞ。
ていうか、ひとりにさせないし(^。^)ノ

富士丸ー
心配しなくていいよ
みんなでとーちゃん見守ってるからねっ

昨夜は大阪台風すごかったーー
おかげでベランダの窓が掃除したようにキレイになってる(笑)

きょーも一日がんばろ
ね、とーちゃんノ
2009/10/08(木) 10:03:33 * URL * 桃尻 #nL6A2.tM[Edit]

・ありがとう
突然の訃報に動揺しています。
家族そろってブログを拝見していました。辛いときは富士丸の笑顔に慰められました。今も携帯の待ち受けで可愛い笑顔を見せてくれています。本当に、心からありがとうと言いたいです。

穴澤さんもどうかお体をいたわって下さいね。
2009/10/08(木) 10:04:03 * URL * ハル #-[Edit]

・富士丸くん安らかに
はじめまして。北海道のラム子と申します。
ほんの二か月ほどまえにこのブログを知り、それから大ファンになってすぐに書籍も買わせていただきました。
ここ数日更新がなかったので、きっと何かあったんだろうな・・・と思い、一日に何度もブログをのぞいていましたが・・・・本当に驚きました。とても残念です。会社で見ていたにもかかわらず泣いてしまいました。
富士丸くんがかわいくてかわいくて、大好きでした。
穴澤さんの富士丸君への深い愛情には感動しました。
たくさんたくさん元気をもらいました。ずっと忘れません。
穴澤さんの悲しみは計り知れないものだと思いますが、少しずつ元気になっていってください。父ちゃんが悲しんでいたら富士丸くんも悲しいですものね。どうか、お身体を壊しませんように。
富士丸くん、虹の橋で元気に父ちゃんを待っててあげてね。いままで本当にどうもありがとう。さようなら。
2009/10/08(木) 10:04:49 * URL * ラム子 #-[Edit]

おはようございます。
少しでも父ちゃんさんを励ましたい気持ちです。
富士丸は、もう僕がいなくても大丈夫だよね!と天国に行っちゃったのかなぁと思います。勝手な考え方でごめんなさい。父ちゃんさん!しっかり食べて、日常を生きてください。こんな励ましでごめんなさい。
2009/10/08(木) 10:07:18 * URL * はにゃりん #s9HQwSR2[Edit]

家にはハスキーがいました。 享年13歳。
私もそうでしたが。。
ご自分を責めていることでしょう。
でもそれ以上に富士丸くんは感謝していると思います。
今は誰に何を言われてもダメですよね。
富士丸くんのご冥福心よりお祈りいたします。
2009/10/08(木) 10:07:27 * URL * ローラ #-[Edit]

ご冥福をお祈りいたします。
まだ、早いよ・・・
2009/10/08(木) 10:07:28 * URL * K&J #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:08:26 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:08:57 * * - #[Edit]

突然の別れに、昨日はショックと悲しみが止まらず、涙があふれてきました。
いつも娘と楽しみに読ませてもらってたんです。
いつかは富士丸に会いたいねって。。。。
山の家、完成させてね。
父ちゃんと富士丸の山の家。
また報告待ってます。
このブログも消さないで残してほしいな・・・
父ちゃん、ちゃんとご飯食べてる?眠ってる?
心配だよ・・・
2009/10/08(木) 10:09:57 * URL * 日和 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:10:36 * * - #[Edit]

・ありがとう
富士丸のこと、大好きでした。
まるで自分の飼っている犬のような気持ちでした。
富士丸、本当に本当にありがとう。
いつか犬を飼うことができたら、その時は父ちゃんのように愛してあげたいと思います。
父ちゃんにも沢山のことを教えてもらいました。
ありがとう。
2009/10/08(木) 10:10:43 * URL * ゆうこ #-[Edit]

・哀悼
メルボルンに住む貴子です。日本の友達を通して最近このブログに出会いました。富士丸のかわいさに一気にファンになり、スタート当初のブログから読ませて頂きました。7歳で逝ってしまうなんて早すぎます。とてもショックで悲しいです。でも父ちゃんの方がもっとショックなのは痛いほど分かります。涙を堪えて報告のブログ書かれたと想像するだけでこちらも涙が止まりません。富士丸はきっと(絶対)特別な犬だったのでしょう。これほどまでに多くの人から愛され、多くの人が彼から癒されたでしょう。もちろん父ちゃんのお陰なのですが、富士丸は父ちゃんと一緒に大きな事を成し得て天寿を全うしたのでしょう。すごいぞ、富士丸!すごいぞ、父ちゃん!今は彼を失って、ぽっかりと開いてしまった心の穴、いつもいたパートナーが居なくなったという無力感でいっぱいでしょうが、彼はいつもあなたのそばにいますよ。悲しいときには泣けばいいのです、無理する必要は無いのですから…でも富士丸のためにも一日も早く元気になって、また彼との思い出話なんかを綴って私達を楽しませて下さい。遠く離れた地から富士丸のご冥福を心よりお祈りしています。富士丸、万歳!父ちゃん、万歳!二人ともサイコーです!
2009/10/08(木) 10:11:17 * URL * Takako #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:11:26 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:13:22 * * - #[Edit]

・頑張ってください
毎日かかさず読んでいました。
初めてコメントさせて頂きます。

富士丸君の突然の訃報に驚きと悲しい気持ちでいっぱいです。
穴澤さんはさらに深い深い悲しみに暮れていることでしょう・・

毎日毎日楽しい時間をくれた富士丸君に感謝して
たくさんの思い出を胸の中の宝箱に大切にしまって
頑張って顔をあげて前を向いて下さい。

天国の富士丸君もきっと穴澤さんの笑顔がみたいと思います。
穴澤さんの優しい声、優しい手を感じたいと思います。
頑張って乗り越えてください。応援しています。
2009/10/08(木) 10:13:36 * URL * ゆうママ #-[Edit]

・ありがとうございました!
初めまして

長い間楽しいブログをありがとうございました。 いつもいつも幸せをいただいておりました。
あまりに突然で 信じられませんが、私の心の中にはしっかりと深く、一人と一匹が刻まれております。

富士丸君本当にありがとう!
2009/10/08(木) 10:14:19 * URL * 猫丼 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:14:53 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:15:11 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:15:28 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:15:33 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:15:44 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:16:16 * * - #[Edit]

・信じられなくて…
昨日から何回もここに来て、みんなからのコメント見てやっぱり本当なんだ…って思って泣いています。また書かせて下さい。3年前仕事が異動になり、往復3時間半の通勤時間にこのブログをさかのぼって読むのが日課でした。毎日本当につらくて、でも富士丸と穴澤さんの仲良く楽しい生活を拝見して幸せわけてもらってがんばれました。仕事を辞めてからも毎日ここにくるのが日課でした。元気な頃の富士丸を見るのはつらいことではなく宝物だからまた来ます。父ちゃん心配です。ごはん食べてますか?みんな待ってるから、ゆっくりでいいから、またでてきてね。富士丸、またね。大好きです。
2009/10/08(木) 10:17:31 * URL * はっち #-[Edit]

・絶句…
なんということでしょう…。
毎日楽しみに見ていました。
父ちゃんのショックも計り知れないでしょうね。
心よりご冥福をお祈りします。

富士丸、いい父ちゃんと過ごせて幸せだったな。
またどこかで会おうぜ。
2009/10/08(木) 10:17:34 * URL * うるふぃ #.6Hu82hw[Edit]

・初でラストのコメントです
初めて知ったのはFC2ブログから初の書籍化のときだったと思います。

以来ずっと、富士丸くんに楽しませてもらってきました。

癒されてきました。

穴澤さんの、富士丸くんへの愛情溢れる文章にも魅せられたのだと思います。

富士丸くん、穴澤さん、ありがとうございました。

富士丸くんは、もう大空を自由に駆け回っている頃かな、、、

穴澤さん、しばらくゆっくり休んでください。

富士丸くんは「父ちゃん」を見ててくれてると思いますよ。
2009/10/08(木) 10:18:19 * URL * ハナ #frUh5rcM[Edit]

・心よりお悔やみ申し上げます
「ほぼ日」で知って以来、毎回楽しく拝見しておりました。
随分前になりますが、新宿のタワレコのイベントにお邪魔もしました。

このブログにはいつも癒されておりました。

今回は「死」といものについて改めて考えさせられました。

いままで本当にありがとうございます。

どうかこのブログは残しておいてください。
もう少し富士丸を見させてください。
2009/10/08(木) 10:18:34 * URL * panda #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:20:24 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:20:35 * * - #[Edit]

いつも拝見させていただいておりました。
このたびは、突然の訃報に戸惑っております。
まだまだ元気な盛りに、存在感のある富士丸くんを失われて、穴澤さんもものすごい喪失感に襲われていると思います。
どうかお力落としのないように。
今は富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 10:21:16 * URL * もぐたん #JdUD/Bzk[Edit]

・心配しておりました・・・。
突然でしたね。仕事中ですが泣いてしまいました。
毎日毎日、一日に何度も更新されていないか楽しみに訪問していました。
私も数年前まで大好きな相棒(犬)がおり、ガンで亡くなったので父ちゃんさんのお気持ちは胸が苦しくなるくらい分かります。
もう何年も経っているのに、未だに思い返し涙が流れることがあります。

父ちゃんさん、今はまだまだ落ち込んだり、涙を流しても良いと私は思います。
頑張らなくてもいい、今はただ静かにお暮らしください。

丸君、本当に本当に大好きでした。
これからも、走り回り、ジャンプしたり、元気に空を舞っていてね。
2009/10/08(木) 10:21:21 * URL * 山奥野 狸 #-[Edit]

・空を見上げて
いつも楽しく拝見しておりました。
私も3年前に愛犬を亡くしました。当時、私は海外に住んでいて、あと3週間で帰国というときでした。こういうことがあるかもしれないと予想はしていたものの、やはり悔しくて、悲しくて、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
でも彼女は自分の生涯を幸せだと思ってくれていると信じて、残った彼女の子と毎日散歩をしながら空を見上げて話しかけています。
私は富士丸くんが幸せだったと信じています。そうでなきゃ、こんなに生き生きとした表情や楽しい暮らしは伝わってこないはずだから。
富士丸くんの素晴らしい人生と、楽しすぎるとーちゃんとの暮らしをこのブログで伝えてくださったことに感謝します。
お辛いと思いますが、これかも富士丸くんとの楽しかった出来事を思い出して、笑顔になれることを心から祈ります。

最後に、富士丸くん、とーちゃん、素敵なブログで笑顔をくれたこと、本当にありがとうございました。

富士丸くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

とーちゃん、くれぐれもお体ご自愛ください。
2009/10/08(木) 10:21:34 * URL * pii #BFDT4QW2[Edit]

富士丸くん大好きでした

富士丸くんに出会ったとーちゃんが
とても羨ましかった
でも、私では富士丸くんは世話できない
とーちゃんみたいに覚悟をもって
かわいがってあげられないなって思ってました
とーちゃんだったから
富士丸くんに出会ったのでしょうね
あんなに愛されて本当に楽しそうでした

とーちゃんのショックを思えば
私達読者はショックだなんて言ってられません
とーちゃんの痛みが少しづつでいいから
早く癒えることを祈ってます

とーちゃんのこと
なにもできないけどずっと応援してます
とーちゃんの発想、文章好きです
また、いつか読みたいです

本にサインもいただきました
ミニ色紙もいただきました
一緒にいろいろな思い出をいただきました
本当にありがとうございました

また、お会いできることを心待ちにしております

富士丸くんのご冥福をお祈り申し上げます
富士丸くんずっとずっと大好きです
2009/10/08(木) 10:22:22 * URL * ねじねじ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:23:05 * * - #[Edit]

長年ブログを見てきたので、富士丸は生活の一部でした。突然の事に本当に驚き、そして涙がでました。富士丸、ありがとう。そして穴澤さん、我が家にも7歳の犬が居り、心痛お察しいたします。無理をなさらないように、辛さは押し込めずに。
2009/10/08(木) 10:23:11 * URL * ferumam #JalddpaA[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:23:16 * * - #[Edit]

父ちゃん大丈夫ですか?
周りの人のコトは気にせず、自分の気持ちを優先させて下さいね
2009/10/08(木) 10:23:53 * URL * きったん #-[Edit]

・富士丸くんありがとう
私も愛犬を看取ったことがあるので何もいえません。
うちの旦那が時々「富士丸…」って寂しそうにつぶやいてた。

穴澤さんは「Twitter」って知ってますか?
昨晩富士丸君のことをかなりの人が追悼のつぶやきをしてました。
ある人が「こんなにたくさんの人に思われて 富士丸くんはしあわせなワンコさんだよね」
ってつぶやいてました。
私も同感です。
2009/10/08(木) 10:24:30 * URL * こたちゃん #-[Edit]

富士丸君、ありがとう
どうか安らかに。 
とうとう富士丸君に会えなかったけど。
私もいつか天国に行けるかな(笑)
その時に会えるの楽しみにしています。
それでは その日まで
good luck!

2009/10/08(木) 10:25:55 * URL * 母ちゃん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:26:03 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:27:50 * * - #[Edit]

・ありがとう富士丸君、父ちゃん
あまりにも突然の事でショックで言葉になりません。

ですが、どうしてもお伝えしたい事があります。

私が愛犬のデイジーを我が家に迎え入れた当時、私も一人暮らしをしていて、一人と一匹生活でした。

当時、一人暮らしなのに犬を飼ってもいいものなのか?私に犬を飼う資格があるのか?悶々と考え、辛い時期もありましたが、この「富士丸な日々」に出会い、さまざまなエピソードに元気付けられ、勇気をもらい、今に至ります。

富士丸君と父ちゃんの存在がなければ、今の私とデイジーの関係もなかったかもしれません。

富士丸君、父ちゃん、今まで本当に有難うございました。

お辛い時期が続くとは思いますが、どうか無理をせずに。

富士丸君、安らかにお眠り下さい。
2009/10/08(木) 10:27:57 * URL * neontetora #-[Edit]

・ありがとう
毎回、穴澤さんの愛情あふれるブログを楽しみにしていました。

もっともっと長生きしてくれると思っていたのに
こんなに急に別れが来るなんて信じられません。

一度も会ったことないのに、まるで自分の犬のような気持でした。

素敵な時間をありがとう。
富士丸くんのご冥福をお祈りしています。
2009/10/08(木) 10:29:14 * URL * miko #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:29:15 * * - #[Edit]

・富士丸くんへ
すごいね。
1000件を超えるコメントだよ。
やっぱり富士丸くんはすごく愛されているね。
富士丸くん、サービス精神多すぎてみんなに幸せ玉を一生分出しちゃったんだね。
父ちゃんを見守っててね。

ありがとうね。

おやすみなさい。
2009/10/08(木) 10:29:23 * URL * はるママ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:29:50 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:31:20 * * - #[Edit]

・心よりご冥福をお祈りします。
穴澤様。
昨夜のご報告を拝見し、ショックで寝込んでしまいました。今も涙が止まりません。赤の他人の私でさえこんな状態なのですから、穴澤さんの衝撃、悲しみはいかばかりかと・・・。
大勢の方々が富士丸くんのご冥福を祈るとともに、穴澤さんの心配をされています。簡単なことではないと思いますが、いつかまたブログでお会いできることを願っております。
お体ご自愛ください。
2009/10/08(木) 10:32:04 * URL * 枝豆 #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
「梨と犬」の所でも書きましたが、
本当に残念でなりません。

父ちゃんさん、
どうぞ気を落とさないでください。
そして、「死なせてしまいました。」だなんて、
自分を責めないでください。

どなたかも書かれていることですが、
富士丸君は、天命を全うしたのですから。
きっと、父ちゃんさんの所にいて、
ものすごく幸せだったと思いますよ。

このブログ、是非残して置いてください。
そして、連載も可能な限りやってください。
それが、富士丸君への餞であり、
供養でもあると信じています。

また、ちょくちょく、
お邪魔させていただきます。

富士丸君、ウチのほくとやちーさまと、
お友達になってあげてください。
2009/10/08(木) 10:32:16 * URL * みなみな #H1uz4xoM[Edit]

・ありがとうございました
ブログ、ずっと見させていただいていました。
いつもいつも、元気をいただいていました。
穴澤さんが撮る富士丸の写真が大好きでした。
気持ちが通じ合っているからこその富士丸の表情は、
いつもいつも私に癒しと元気をくれました。
私も10年前に、突然飼っていた犬を亡くしました。
膵臓破裂で、苦しんで死なせてしまいました。
後悔と喪失感で、どうにもならない日々を
なんとかやり過ごしてきました。
そのときは、時間だけが解決方法でした。
こんなに愛された富士丸は、とっても幸せだったと思います。
穴澤さんと一緒に居れた事が、幸せだったと思います。
知らせていただていよかった。
ありがとうございました。
2009/10/08(木) 10:32:23 * URL * mame #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
長い間、こちらのブログを楽しませていただきました。
とにかく急なことで、私自身も大変ショックで放心状態です。

富士丸、天国でも元気一杯に走り回ってね!
2009/10/08(木) 10:33:48 * URL * michiyo #mQop/nM.[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:34:08 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:34:25 * * - #[Edit]

・父ちゃんありがとう
父ちゃんにとってこんな悲しいお知らせを書いてくれたんですね。

ほんとに辛かったと思います。

富士丸、父ちゃん今まで楽しいブログをありがとう。

富士丸どうぞやすらかに。
2009/10/08(木) 10:35:03 * URL * ひなたぼっ子 #k9MHGdfk[Edit]

突然のことに驚きました。とてもショックです。
4年前から読ませていただいていました。
富士丸くん、今までありがとう。
心からご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 10:35:23 * URL * moja #0m2AWIoQ[Edit]

・残念です。
穴澤様
なにを書いても空しいことと思うのですが、何もせずには居られません。穴澤さんが心配です。
富士丸くんはあなたに会えてケージの中から出してもらえて、その瞬間から幸せだったにちがいありません。
安心してその7年を満たされて生きたにちがいありません。
取り返しのつかないさみしさに覆われて、どうしようもないやるせなさに、胸をわしづかみにされていることでしょう。
仕方がない・・・でもどうしたら・・
どうか、死なせてしまったと思わないでください。
お願いします。
このブログを通じて、私も私の家族も穴澤さんと富士丸くんの
関り合いを学びました。言葉を介さない生き物との生活は万人が手探りなのです。どんなにたくさんの本を読んでも、どんなに経験豊富なえらい先生に会っても、自分と自分のパートナーとは手探りで付き合っていくのです。そんな暗中模索するなかで、富士丸くんを
‘息子じゃないけど息子‘として見守ってきた穴澤さんのブログは得難い等身大の犬友なのです。失礼になったらすみません。


ありがとう。
心からご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 10:35:59 * URL * かわぐちきょうこ #-[Edit]

・ありがとうございました
今までこちらにコメントしたこともないです。もともとなかなかマメにPC前に座れない状況もあり、滅多なことでコメントすることはない素人ですが、一言お礼が言いたいです。
富士丸君、本当にありがとう。見ているこちらも本当に幸せでした。 穴澤さん、本当に本当にありがとうございます。いっぱい愛をもらいましたよ。「モフモフ」を見ているこちらまで感じるようなあったかいブログでした。
今は辛くて、何も耳にも目にも届かないかもしれませんが、きっとまた歩き出してくださいね。
富士丸君は、皆さんおっしゃってるように幸せだったと思います。 穴澤さんにもきっと幸せになってほしいと思ってると思います。
幸せは人それぞれ、思いも形も違いますが、自分なりのほっこりと出来る幸せをゆっくり拾い集めて、温かい気持ちをまた持てるようにお祈りしております。
富士丸君のご冥福を心からお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 10:36:16 * URL * まりん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:37:18 * * - #[Edit]

・お悔やみを申し上げます
責任を持って犬を飼い始めてから、3匹の犬とお別れしました。
突然の事故で1匹。後の2匹は倒れて3日目と10日目に旅立ちました。

どんな時でもお別れの覚悟は出来ませんでした。

富士丸の看病が出来たとしても、覚悟は出来なかったと思います。

14年いてくれた秋田犬のお骨は一年間埋葬出来ませんでした。
9月の11日に17歳で無くなった子のお骨はまだ私のそばにいます。

荼毘にふすのは仕方ありませんが、お骨は自分の気持ちの整理ができるまでそばに置いておいてあげたらどうですか。

9月に泣いて、10月にまた泣いています。

ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 10:37:28 * URL * 健太のママ #GYWSwj1o[Edit]

・富士丸くん、安らかに!
突然途絶えたブログにもしや…という考えが頭をかすめましたが、否定しつつ、今、ブログを拝見しました。
富士丸君の最期に立ち会えなかったこと、さぞかし無念のことと思います。もしかしたら、それが彼氏の穴澤さんへの愛情だったのかもしれませんね。
私は穴澤さんと富士丸くんに実際にお会いして、写真を撮らせていただきました。
ブログで見るより、ずっと大人しい富士丸くんに感動したのがつい昨日のようです。
私の心の中にも、そして多くの人の心の中にも富士丸くんは永遠に残ります。
穴澤さん、どうぞ時間をかけて気持ちの整理をつけてください。そして、穴澤さんが元気になった姿をまた見せてください。それが、富士丸くんが望んでいることでもあると思います。
富士丸くんよ、永遠に!
2009/10/08(木) 10:37:30 * URL * ももちゃんのママ #bBmFigmc[Edit]

・ありがとうございました。
素敵なブログを見せてくださってありがとうございました。

穴澤さん、気持ちが落ち着いたら、またいつでも帰って来てください。

富士丸くん、楽しい気持ちにしてくれてありがとう。うちには富士丸くんと同じ眉毛を持つでっかい黒いコリーがいます。彼も一度会いたかったな~って言ってました。
私も会いたかったです。
おとうちゃんが心配だろうけど、どうか安らかにね。
2009/10/08(木) 10:38:35 * URL * レンヂ #-[Edit]

悲しみの中でのブログUPありがとうございます。

私が富士丸くんを知ったのは14年連れ添った愛犬を亡くした直後でした。
富士丸君の表情にいつも癒されていました。

あまりにも早い旅立ち。
もう少し早く帰ってれば、もう少し気遣っていれば
後悔の念は尽きないのではないでしょうか。
他人の私が言うのも変ですが富士丸君は穴澤さんに出会えて幸せだったと思います。
なぜなら あんなにリラックスした表情を見せてくれていたじゃないですか。
犬だって人間だって安心できる所じゃないとリラックスできないですよ。
幸せだったんです。

今は無理せず、ゆっくりと前を向いて頑張ってください。
2009/10/08(木) 10:38:39 * URL * なかとも #-[Edit]

・慎んでご冥福をお祈り申し上げます
はじめまして。さえと申します。
この度の突然の富士丸くんの訃報にただただ驚き、初めての投稿をさせて頂きました。
私もちょうど一年前に黒ラブのビリーを亡くし、とても他人事には思えずコメントさせて頂いております。彼も6歳8ヶ月という若さで突然の旅立ちだったので本当に悔いが残りました。

穴澤さんも今はとても辛くて苦しいと思いますが、どうかあまりご自分を攻めずに幸せに過ごした富士丸くんとの日々を大切に生きてください。

犬は亡くなると虹の橋を渡り、天に昇るそうです。
その時、大好きな人が涙を流してばかりいると虹の橋に雨が降り橋を渡れなくなるそうです。
だから富士丸くんが元気に走って虹の橋を渡れるように、できるだけ笑顔で過ごして頂けることを願っています。

富士丸くんは犬生は短かったかもしれませんが、それはとても太かったように思います。穴澤さんと共に過ごせて、たくさんの思い出と共に旅立てて、私は最後まで幸せだったと思っています。

これから先も色々な場面で思い起こすことがあるかとおもいますが、どうかあまり落ち込まずにいてくださいね。

私も穴澤さんと富士丸くんからたくさん幸せをいただきました。
ありがとうございました。
2009/10/08(木) 10:40:50 * URL * さえ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:40:52 * * - #[Edit]

・はじめまして
あまりご自分を責めないで下さいね。
私は猫ですが、長年連れ添った子を亡くした時、仕事で看病も満足にできず本当に落ち込んで鬱病になりそうでした。

穴澤さんの撮る富士丸くんはいつも笑っていて、本当に幸せだったと思います。
最期まで飼い主思いで、心配かけないように旅立ったのではないですか?
楽しい思い出ばかりを残して逝った富士丸くんに感謝して、また戻って来た時に受け入れてあげられるように、早く元気になって下さいね。
 
富士丸君のご冥福、心からお祈りさせていただきます。

2009/10/08(木) 10:41:08 * URL * naop #QSr7UPPA[Edit]

富士丸、ありがとう。
おとうちゃん、ありがとう。
胸がいっぱいです。
おとうちゃん、すこしゆっくりしてくださいね。
2009/10/08(木) 10:41:41 * URL * みつばち #SFo5/nok[Edit]

・合掌
富士丸くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
決して長いとはいえない生涯でしたが、濃密な幸せに包まれた時間だったと思います。
富士丸くんを見守らせていただいて、ありがとうございました。
これからしばらく傷心で辛いことと存じますが、穴澤さんには培ってきた尊い人脈と才能があります。
どうかご自分の才能と運を信じて、再起してくださることを切に切に望みます。
大丈夫、大丈夫、大丈夫。
もうワンコなしでもやっていけと神様の啓示です。富士丸くんが作ってくれたきっかけを、どうか花開かせてくださいね。
死なせたのではありませんから。ゴーインな神様に連れて行かれちゃったのです。だって富士丸くん、かわいくて楽しい子ですもの。
長い間楽しませていただきました。これからも穴澤さんを応援します。
富士丸くんにも、ありがとう。

合掌。
2009/10/08(木) 10:43:08 * URL * 藏ゆ #-[Edit]

・ご心痛 お察しいたします
はじめてお送りします。いつも楽しみに拝見しております。
このたびの富士丸くんの訃報 ご心痛いかばかりかとお察しいたします。富士丸くんのご冥福と 穴澤さんの痛みをすこしでも時間がやわらげてくれることを お祈りしております
2009/10/08(木) 10:43:11 * URL * 中井 麻衣子 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:44:01 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:44:45 * * - #[Edit]

・本当ありがとう
本当に今までありがとう。
父ちゃんと富士丸君との溢れんばかりの愛情とゆるぎない信頼関係が伝わり微笑ましく拝見していました。
富士丸君は父ちゃんに出会えて一緒に暮らせて誰よりも幸せだったよと、きっと天国で自慢してますよ。

今は姿は見えないけど、姿は違うかもしれないけど、いつかきっと大好きで大好きでたまらない父ちゃんに逢いに来ますよ。それまでの準備の為にしばしのお別れですよね。


気の利いた言葉見つからずごめんなさい。父ちゃんの心がゆっくりでも穏やかに過ごせますようにお祈りしています。
2009/10/08(木) 10:45:25 * URL * 歳三 #-[Edit]

・だいじょうぶですか?
父ちゃん、大丈夫ですか?

突然体の半分を持っていかれたような苦しみを負ってしまった父ちゃんに、なんと声をかけてあげたらいいか想像もつきません。
ただただ、富士丸の御冥福をお祈りします。

私は幸運にも富士丸に2度会うことが出来ました。
あの誰にでも物怖じせずフレンドリーな様子にとても癒されました。
父ちゃんとの掛け合いも大好きでした。
だから突然の訃報に体が震えるようです。

こんなにもみんなに愛される富士丸はきっと天国でも大人気ですよ。

父ちゃん、元気出して。
それだけが心配です。
2009/10/08(木) 10:45:50 * URL * ハルヒ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:46:47 * * - #[Edit]

富士丸君が大好きでした

ありがとう 富士丸君
2009/10/08(木) 10:48:01 * URL * coto #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
突然の訃報にとてもショックを受けています。
ただただ残念でなりません。
穴澤さんの悲しみは計り知れないことと思います。

以前、富士丸君と穴澤さんがお散歩しているところを、偶然拝見したことがあります。
声を掛けたかったのですが、とても和やかにお散歩しているのを見たらほほえましくて、嬉しくて、うっとり眺めてしまいました。

今はとてもお辛いとは思いますが、いつか心穏やかに過ごせる日がくることを心よりお祈りしています。
今まで素敵なブログをありがとうございました。
2009/10/08(木) 10:48:30 * URL * isa #-[Edit]

信じられません・・

信じたくない!!
2009/10/08(木) 10:48:46 * URL * teara #ZlKJu336[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:48:50 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:50:50 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りします
信じられない気持ちしかありません。何度読んでも・・・。
丸さまは幸せだったです。絶対!
大阪の旭屋書店で一杯私を臭ってくれた丸さま!忘れません!
有難う・・そして、父ちゃんを見守ってあげてね。
2009/10/08(木) 10:52:25 * URL * ba-ba #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:52:37 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:53:07 * * - #[Edit]

死なせたのは穴澤さんではありません。
どうかご自分を責めないでください。。。
富士丸くんと父ちゃんに、たくさんの笑顔と元気をもらいました。ほんとに、本当にありがとうございました。
富士丸くんはもちろんのこと、穴澤さんの1ファンでもありますので、また元気に復活してくださるのを待ってます!
2009/10/08(木) 10:54:40 * URL * sae #B3xxiGcs[Edit]

・ご冥福をお祈りします
はじめまして
いつもブログを見せていただいていました。
富士丸の笑顔大好きでした。
突然の事でびっくりで涙が止まらなくなりました。
穴澤さんもどうかお体をいたわって下さい。
宜しければこのブログいつまでも残して置いてくださいね。

今まで有難うございました。
2009/10/08(木) 10:54:56 * URL * ロンちゃんママ #-[Edit]

・とうちゃん頑張れ!
富士丸と我が家で飼っていた富士と重ねて見ていました。我が家の富士も7歳で散歩中に倒れて・・病院へ連れて行きそのまま亡くなりました。気候の変り目でした。大型犬は本当に要注意!!タローとは1年しか一緒に過ごせませんでした。今は何も考えられないだろうけどとうちゃんには今後もワンチャンと暮らしてほしい。
2009/10/08(木) 10:55:01 * URL * タローのかあちゃん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:55:19 * * - #[Edit]

・えっ!
もうビックリです!
どんなに富士丸君に癒されたことか・・・・
突然のお別れでどれだけ辛いかお察しします。

とうちゃん・・・・自分を責めないでくださいね。
富士丸君のご冥福をお祈りしています。

とうちゃん・・・富士丸君・・・・ありがとう!
2009/10/08(木) 10:55:19 * URL * はなうめ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:56:11 * * - #[Edit]

・無理をなさらずに
突然のことで驚いています。
こちらのブログに出会ったのは愛犬を亡くしてからなので、富士丸君ののほほんとした空気感にとても癒されました。

愛犬と比べて共感を得たり、羨ましく思ったりと、楽しく自分の思い出と照らし合わせながら気持ちを整理する事が出来たんですよ。

本当にお辛いと思いますが富士丸君は穴澤さんと過ごせてとても幸せだったと思います。

今までありがとうございました。
2009/10/08(木) 10:56:30 * URL * お京 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:57:03 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:57:20 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈り申し上げます
このブログを読んで
私もブログを始めました。
富士丸と父ちゃんのことを
見ているだけで元気が出ました。

富士丸、本当にありがとう。
2009/10/08(木) 10:57:29 * URL * はろぎる #-[Edit]

富士丸、どうして・・・。

穴澤さん、耐えがたい喪失感のなかにいるかと思います。でも犬を愛して真剣に向き合ってきたひとがみんなたどる道。ひとりと思わないで。

山のおうちはぜひ建ててください。穴澤さんは、犬を幸せにできるひと。いまは到底考えられなくても、いつの日にかまた富士丸のような幸せな顔の犬と暮らすために。
2009/10/08(木) 10:57:39 * URL * HAL #-[Edit]

・涙がとまりません
富士丸くんのご冥福をお祈りします。
突然のことで、本当に驚きました。
涙がとまりません。
富士丸くんは本当に幸せだったと思います。
神様に気に入られてしまったのかな。

穴澤さん、少しでも気持ちを癒してくれるのは時間だけだと思います。
私も飼ってた猫を思い出しては泣くことがまだあります。
7年もたつのに。
少しでも早く、心が癒える日がきますように。

2009/10/08(木) 10:57:57 * URL * みーこ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 10:58:13 * * - #[Edit]

・ありがとうございました
富士丸くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます

わたしが犬を飼おうと思いはじめたのは
『富士丸な日々』を読んでいたからです

富士丸くんは世界一愛されたワンちゃんだと思います

富士丸くん勇気を楽しさをありがとうございました


穴澤様、どうぞお体をご自愛くださいませ。
2009/10/08(木) 10:59:11 * URL * そら母 #-[Edit]

・有難うございました
ずっとブログ読ませていただいておりました。ブログを読んだ1日が楽しくなるので大好きでした。とうちゃんも、富士丸も。有難う。
2009/10/08(木) 10:59:41 * URL * フク #-[Edit]

・心よりご冥福をお祈りします。
富士丸くん、あなたにたくさん癒されました。
本当に今までありがとう。
安らかに眠って下さい。
2009/10/08(木) 11:00:56 * URL * ごま&まる #yuixwzOY[Edit]

・ありがとうございました
このブログで富士丸と穴澤さんの日々を楽しませていただきました。
富士丸がまるで我が犬のような気持ちで拝見しておりました。
余りにも突然で、余りにも悲しい別れで涙が止まりません。でも、富士丸は日本一幸せな日々を送ったと思います。

私にもやがて訪れる、同居犬との別れを思うと、乗り越えられるか不安です・・・。
でも、キチン食事してくださいね、寝てくださいね、富士丸が心配してると思いますよ。

最後に「富士丸、ありがとう。」

ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 11:01:14 * URL * けろっぱ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:01:21 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:02:48 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りします
穴澤さん、いろいろ大変かもしれませんが、どうか出来るだけ心と体を休められますように祈っております。

富士丸君と父ちゃんの関係は本当にうらやましく、憧れでした。
お二方を見て、犬とは、ペットとは、動物とは何かを考える人がより増えたと思います。

そのうちの一人から、お悔やみを言わせてください。

富士丸君どうか安らかに。

2009/10/08(木) 11:02:59 * URL * さる #-[Edit]

・ありがとう。そしてまた会う日まで
富士丸、ナンデ突然逝っちまったんだよぉ!ブログ停滞してたからどうしたんだろうって思ってたけどまさかお前がそんな事になっていたとは・・・悲しくて画面が見れないぜ。初めてブログが面白いと思った最初のブログだったんだ。何度かお前にも会いに行ったよ。本も買った。そして毎日PCでチェックしてた。楽しかったよ。ありがとうな。富士丸。とうちゃんが元気になったらまた会える気がするからいつまでも待ってるよ。じゃぁな。
2009/10/08(木) 11:03:21 * URL * minidon #-[Edit]

富士丸ありがとう。
富士丸の笑い顔に元気づけられてました。
2009/10/08(木) 11:03:30 * URL * momosuke #-[Edit]

・色んな事をありがとう!
いつも見るだけでしたが、始めてコメントさせていただきます。

富士丸くん、沢山の笑顔をありがとう!少し短かったけど、シアワセな一生だったね。
とうちゃんちの子になれて良かった良かった。
天国で沢山走り回っててね^^

とうちゃん、富士丸くんの魅力、犬の魅力、ペットを飼う事の素晴らしさ、大変さを伝えてくれてありがとう!
まだまだ涙の出ちゃう日があると思いますが、いつか乗り越えて笑顔になってね。
ゆっくりでいいから、みんないつでも待ってるし、富士丸も待ってるよ^^
2009/10/08(木) 11:03:33 * URL * まろんまま #2svZrEBc[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:03:38 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:03:48 * * - #[Edit]

いつも、富士丸と父ちゃんのこのblogに元気をもらってました。
へコんだ時も、富士丸の姿を画面上に見るだけで癒されて元気になってました。
‥突然過ぎる事で、悲しさが溢れて、何度も報告を読み返しながら泣きました。

父ちゃん、今はなーんにも考えず、悲しみの底に居ても良いんです。無理に元気を出さなくても。
無理に元気を出そうとすると、そこに想いが残っちゃうんです。
それに、たくさん泣いてあげないと、富士丸は川を渡れないから。
父ちゃんの涙が、川になって、そこを富士丸は小舟で渡って、向こう側に行くんです。
だから、涙が少ないと川が浅くて舟が渡れなくなっちゃうんです。
だから、泣いて泣いて、落ち込んで落ち込みまくって。
そしたらある日、涙が止まり、自然と上がれる日が来るんです。
その時、富士丸は、無事に川を渡れて向こう側に辿り着けるんです。

何が言いたいかわかんなくなってきましたが‥
父ちゃん、今は「自分を責めないで」と言われても無理な話かもしれませんが、「富士丸をしなせてしまいました」は、違います。父ちゃんの愛にくるまれて過ごしてきた富士丸だからこそ、これだけの人達を魅了できたんだと思います。そんな事言うと、富士丸が悲しんじゃいますよ~。

私はこれからもずっと、父ちゃんと富士丸のファンです。
更新されなくとも、blogの富士丸に会いにきます。

2009/10/08(木) 11:04:28 * URL * choco #-[Edit]

・富士丸くん、ありがとう
もう・・・、何と言っていいのか・・・。
富士丸くん、おやすみなさい。
ありがとう。
楽しかったね。
父ちゃんをしっかり見守っててね。
穴澤さん、富士丸くんは幸せでしたね。
貴方と一緒だったから幸せだったんですよね。
その分穴澤さんの悲しみは底知れないと思います。
今は仕方ないです。
でももうちょっとしたらまた私たちの前に現れて下さいね。

富士丸くん、本当にありがとう!
もうちょっとアナタと父ちゃんの面白い日々を見せて欲しかった!
虹の橋で楽しく暮らしながら父ちゃんを見守っててね。
2009/10/08(木) 11:04:50 * URL * たら #/CsKs7ZA[Edit]

昨日はショックで心が痛く、放心状態で何も手につきませんでしたが、
一番つらいのはとーちゃんでしたね。
こんなに幸せなワンちゃんは他にいませんよ。
とうちゃんのせいじゃないですから、くれぐれも自分を責めたりしないでくださいよ。
いつも元気をいただいて、ありがとうございました。

2009/10/08(木) 11:04:54 * URL * さよ #r6AuYHPY[Edit]

ショックで・・

涙が止まりません

富士丸くん
どうして・・
2009/10/08(木) 11:05:11 * URL * teara #ZlKJu336[Edit]

・ありがとう
ブログを見るのが日課になっていました。
すごくショックで残念です。
富士丸、今まで和ませてくれて本当にありがとう。
穴澤さん、簡単ではないと思いますがどうぞ元気を取り戻して下さい。
2009/10/08(木) 11:05:32 * URL * - #-[Edit]

・心からありがとう
毎日ブログを拝見させて頂いておりました。初コメントですが、どうしても一言言いたくて。

昨日の深夜に富士丸くんの訃報を知り、悲しみのあまり夜通し泣いて今日を迎えました。
あまりにも早すぎます。今でも信じられません。
私も七年前、愛犬を事故で突然亡くしました。母親と出かけて帰ってきたら、犬小屋の前に毛布があって、何かと思ってめくったら変わり果てた愛犬の姿。どうやら出かける私たちを追っかけてリードを引きちぎり、車道に飛び出して轢かれてしまったそうです。まだたったの3歳でした。
最期を看取ってやれず、また最期を看取れずに孤独に死なせてしまったという後悔が今も胸に残っています。だから突然富士丸を亡くしてしまった父ちゃんの悲しみが、手にとるように解ります。

富士丸くんは、本当に幸せだったと思います。
父ちゃんに愛情いっぱい注がれて、ブログで見る富士丸くんの表情はいつも幸せそうでした。私をはじめ、ファンの皆様もどれだけ心を癒されたことか。
7年という犬生はあまりにも短く、けれどとても充実した毎日であったことでしょう。

父ちゃん、今はめいっぱい富士丸くんのために泣いてあげて下さい。
だけどご自分を責めないで下さい。
富士丸くんは、いつでも父ちゃんのそばにいますよ。今でもそっと寄り添ってくれているはずです。
どうか山の家も完成させてください。
そしていつか、もう一度犬と暮らして下さい。
新しい子と、父ちゃんと、富士丸とで、山での生活を楽しんで下さい。
できればブログも消さないで下さい。元気になったらまた、復活して欲しいです。いつまでも待っています。

最後に、父ちゃんと富士丸君に、心からありがとう、と。
1人と1匹の楽しい生活の日々を知ることが出来て、本当によかったです。
いつまでも大好きです。本当にありがとう。何度でも言います。ありがとうございました。

富士丸くんのご冥福を、心からお祈りします。


2009/10/08(木) 11:06:13 * URL * ひなや #zj.0LZUg[Edit]

・お悔やみ申し上げます
私も今年5月に愛猫を亡くしたばかりですのでお気持ちは良く分ります。11歳という若さで亡くなってしまいましたが、3つの病院に連れて行っても原因は分らず、病院に連れて行ってからたったの5日でこの世を去りました。ただ、ご自分を責める事だけはしないで下さい。富士丸君は穴澤さんに愛されて幸せだったはずです。ちょっと一足早くに虹の橋へと出掛けただけなんですよね。

どうかご自愛なさって下さい。
2009/10/08(木) 11:06:48 * URL * catnet #-[Edit]

・冨士丸は幸せでしたよ。
父ちゃんの冨士丸に対しての愛情あふれる文章と二人(一人と一匹)の信頼関係がブログから伝わり、いつも楽しみにしておりました。

突然の事で涙が止まりません。我が家のボブ(黒ラブ♂9才半)も今年の3月に急死しました。。。

父ちゃんと同じくほんの何時間か不在にして、戻った時には亡くなっておりました。。。
直前までいつも通り元気いっぱいでしたので、しばらく現実を受止めれませんた。

父ちゃんの気持ち、すごく分かります。。。どうしても自分を責めてしまいますよね。。。

自分に出来る事はなかったのか。。。亡くなった時に一人にしてしまった事。。。

後から聞いた話ですが、ボブの兄弟も同じ時期に同じく突然死していたそうです。
冨士丸ももしかしたら、先天的な遺伝からかも知れませんね。

犬は飼い主を選べませんが、間違いなく冨士丸は父ちゃんに選ばれた事で、どれだけ幸せだったか。。。父ちゃんも冨士丸からどれだけ幸せを貰ったか。。。

決して自分を責めないでください。。。

今は、思いっきり冨士丸の事を思って、泣きたいだけ泣いてもいいんですよ。。。

父ちゃんの事応援しています。元気になったら、またこの場所に戻ってきてくださいね。

待ってます。。。
2009/10/08(木) 11:07:14 * URL * まなっち #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:07:45 * * - #[Edit]

・・・・。なんとなくそんな気はしてました・・・。イベントに参加できないという事だったのでもしかしてとは思ってましたが・・・。でもホント直前まで元気な姿をこのブログでみていたので信じられません・・・。アナザワさん、すぐには元気にはなれないと思いますが、少しづつまた戻ってきてください。富士丸もそう願ってますよ^^
2009/10/08(木) 11:08:25 * URL * はな #-[Edit]

・お悔やみ申し上げます。
父ちゃん 今時間止まってるから・・・
何も言わない
またね!!
2009/10/08(木) 11:09:51 * URL * ピカッとサリー #GCA3nAmE[Edit]

・今までありがとう
いつもいつも楽しくブログを読ませていただいてました。いつも元気な富士丸君が大好きでした。すごくすごく信じられなくて、富士丸君を思うと涙があふれます。
ご冥福をお祈り申し上げます。穴澤さんに元気が戻りますように。。。。
2009/10/08(木) 11:10:22 * URL * cheppo #-[Edit]

・謝らないで・・・
富士丸くんは、ほんとに、いい家族、お父さんに出会えて
幸せでしたよ。きっとまた、富士丸くんに出会えます。
今でもそばにいるはずです。
2009/10/08(木) 11:11:04 * URL * eri #/2CD/BNk[Edit]

・父ちゃん・・・
恐ろしく溜まったコメ返し・・・
もう出来そうも無いからって こんな嘘をついて。

ホントはもう山の家で嫁と二人と一匹でいるんだよね。

なんだか面倒くさくなって もう止めたくなって
こんな 大嘘ついてるんだよね。

・・・・って思いたいよ。
私には まだ受け止められない、生活の一部というより大半だったから。
生活そのものだった父ちゃんには恐ろしい重圧だろうな。
でも受け止めなきゃいけないんだよね。
ココは開けといてよ。
皆も話したいと思うよ。

・・・で 残ったコメ返ししていってよ。
まだまだ、やらねばならない事じゃなくって?
話そうよ。

それが助けになる事もあると思うよ。

2009/10/08(木) 11:11:39 * URL * honsakuvi #vPwQdDjk[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:14:09 * * - #[Edit]

・ありがとう
富士丸君、大好きでした。
こちらのページを開けるとすぐに会える、
あの眉毛、口元、まるい目が
全部が、ほんとうに大好きでした。
父ちゃんの富士丸君へのあたたかな文章も大好きでした。
たくさん元気を貰いました。
ありがとう。
他に言葉が見つかりません。
2009/10/08(木) 11:14:14 * URL * shoko #-[Edit]

死なせたとか言わないでください
富士丸のことを とても大事に思っていた父ちゃんのことは
皆さん 十二分にわかっておられます
私も実家で飼っていた愛犬が
正月に旅立ちました
いきなりっていうのは辛いですよね
ここを観ていたみんな
父ちゃんの傍にいます
ご飯食べてくださいね^^
2009/10/08(木) 11:14:26 * URL * miyabi #-[Edit]

・富士丸、ありがとう。
穴澤さんの心境を考えると
胸がぐっと詰まって涙が出て来ます。

どうか富士丸を死なせてしまったなどと言わないで下さい。
旅立たねばならない理由が富士丸にはあったのだと思います。
でもまだきっとすぐ傍に居ますよ。
富士丸の温もりを心で感じてあげて下さい。

悲しみや辛さは時が癒してくれると思います。
心身ともに元気になられたら
その時は穴澤さん、こちらのblogで再会したいです。
2009/10/08(木) 11:14:41 * URL * ケイティ #-[Edit]

・ありがとう。穴澤さん、富士丸君。
なんと言葉をかけていいかわかりません。
あまりに突然すぎて。

もしかしたら、穴澤さんは富士丸君の最期にいてやれなかったことを悔やまれていることでしょうね。

私も昨年11月に猫を病気で亡くしました。
私も自宅で仕事をしておりましたので、ほぼ24時間一緒におりましたが、最期の瞬間を看取ってやれませんでした。
直前まで一緒にいたのに、リビングに移ってテレビ観て大笑いしてたんです。見終わって、部屋に戻って、自分の馬鹿さ加減に腹が立ってなりませんでした。
とっても甘ったれな子だったので、さぞや寂しい思いをさせてしまったのではないか、と悔やまれました。

でも、もしかしたら元気な姿を最期に覚えて欲しかったのかもしれない。1日の間ほとんど一緒にいるのに、ほんの少し離れた瞬間に旅立つなんて、きっとそうなんだ、と思うようにしました。
勝手な考えだけど、そう考えなければ立ち直れなかった。

看取ってやりたかったというのは看取る側の心で、ヒトでも動物でも「最期まで側にいて」というタイプと「かっこいい姿だけ覚えておいて」っていうタイプがあるんじゃないか。

多くの人に愛されたタレント犬だったのですから、かっこよく旅立ちたかったのではないでしょうか?

本当に楽しい日々を読者にもくれた孝行犬でした。
富士丸君に心からのご冥福とお礼を申し上げます。

穴澤さん、ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり
でも、元気になってくださいね。
2009/10/08(木) 11:15:02 * URL * コハル #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:15:31 * * - #[Edit]

・ありがと 富士丸くん ありがと 父ちゃん
はじめてのコメントがこんなに悲しい時になるとは…
今まで何度となく富士丸くんと穴澤父ちゃんに心をほぐしてもらっていました。ありがとうを言う前に逝ってしまうなんて…
富士丸くん、君には今までたくさんたくさん楽しませてもらいました。
本当にありがとう。ゆっくり休んでくださいね。

穴澤さん、お辛い中ご報告ありがとうございます。
このブログを立ち上げ、日々続けていただいたこと、本当に感謝しています。穴澤さんの言葉や写真を通して、富士丸くんを抱きしめたつもりになっていました。
穴澤さん、どうかご自愛ください。
きっと明日も明後日も、いつものように「富士丸な日々」を見ると思う…。

富士丸くんのご冥福をお祈りしております。
2009/10/08(木) 11:15:56 * URL * kz_ #VNvMi7Gw[Edit]

穴澤さまそして富士丸くんへ

言葉もありません。

毎日の「富士丸な日々」がどんなにわんこと暮らす素晴らしさを教えてくださったことか!

ほんとうにありがとうございます。

そして富士丸・・・忘れないよ!
2009/10/08(木) 11:16:36 * URL * ちゃこ母 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:17:15 * * - #[Edit]

・父ちゃん
犬は人間の言葉を話せないから、どうしても「本当に幸せだったんだろうか」って自分を責めてしまうだろうと思います。

私も2ヶ月前に、14歳の愛犬を亡くしました。
うちの子の場合は、年齢のこともあり、体調もずっと悪かったのである程度の覚悟はできていました。

でも、富士丸は・・・
ごめんなさい、私でさえショックを受けているのに、父ちゃんの受けたショック、悲しみ、後悔を考えると・・・

画面で見る富士丸の表情は「しあわせ」そのものでしたよ。
父ちゃんと一緒にいるのが嬉しくて仕方ない顔だった。

どうか自分を責めないで。
天国でいつか会えるから。
私も、何年、何十年後になるかわからないけど、天国でまた会えると信じています。

会えたらまた、たくさん撫でてあげたいね。

とりとめなくてごめんなさい。

富士丸、安らかに。
ありがとう。
2009/10/08(木) 11:17:29 * URL * きよ #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くん。
あなたの姿を見て、
ムスメも私もいつも癒されていました。
もちろんあなたの父ちゃんもそうだと思います。

いつも父ちゃんのそばにいて、楽しかったんだもんね。
父ちゃんのそばにいて安心していたんだもんね。

富士丸くんの表情は、いつも優しかったですね。
いつも安心させてくれたお礼を、父ちゃんに心配させないように、天国に行ったんだと思います。

7年間の寿命を全うした富士丸くん。
天国でも元気に走り回ってることでしょう。

父ちゃん、富士丸くん
どうもありがとうございました。
2009/10/08(木) 11:17:49 * URL * ここやんのかぁちゃん #q3.yUswU[Edit]

・ご冥福をお祈り申し上げます。
いつも富士丸な日々のブログを楽しみに読ませて頂いてました。

最近、ブログの更新がないので、もしやとは思っていましたが、
非常に残念です。
謹んでお悔やみを申し上げます。

仕事で辛いときや、やるせないとき、
ブログで富士丸くんと穴澤さんの様子を見させて頂き、
どれだけ助けて頂いたか計り知れません。
本当にありがとうございました。

いまはお辛いでしょうが、
どうかお力をお落としになりませんよう、ご自愛下さい。
2009/10/08(木) 11:17:50 * URL * Chie #-[Edit]

父ちゃん、おもいっきり泣けばいい。 富士丸との思い出にどっぷり浸ればいい。
そして 富士丸と一緒に前へ進めばいいんです。
私は辛い時、鼻を垂らした富士丸を思い浮かべます。すると フッと辛いことが消えたりするんですよ。 今 いろんな富士丸がフラッシュバックしています。

たくさん元気をくれて有難う。
たくさん笑わせてくれて有難う。
たくさん癒してくれて有難う。
バイバイ 富士丸 元気でね。

そして父ちゃん、富士丸に逢わせてくれて有難う。
また 元気になったら帰ってきてね。
2009/10/08(木) 11:18:06 * URL * じゅでぃ #-[Edit]

・驚きました
突然のことで大変驚きました。
今はただ、富士丸君のご冥福をお祈りします。
また、穴澤様。
「死なせてしまった」と自分を責めるのは止めてください。
あなたは、富士丸君を「目一杯生かせた」のです。
あなたに非はありません。
今までありがとうございました。
2009/10/08(木) 11:19:19 * URL * perfecto #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:19:27 * * - #[Edit]

・ありがとう・・
富士丸、そして穴澤さん本当にありがとうございました。
愛が溢れていました。
時空を越えて、これからも永遠にともに・・・
2009/10/08(木) 11:19:39 * URL * アメリカより #-[Edit]

はじめてコメントします。
お気持ち、お察しします。私も昨年の10月、11年連れ添った最愛の猫を亡くしました。寿命と分かっていても、これほどつらいものはありませんでした。

心からご冥福をお祈り致します。
2009/10/08(木) 11:19:48 * URL * まーちゃん #-[Edit]

・ずっと忘れないよ。
富士丸くん。しあわせだったね。
こんなにみんなに愛されて、そして穴澤さんも精一杯愛した。
我が家のわんこが富士丸くんとおんなじきれいなブルーアイなんです。犬種はちがうけど表情がそっくりで。。。
富士丸くんはいつもそばにいてくれます。
ご冥福をこころからお祈りしています。
わたし、富士丸くんのこと、穴澤さんのことずっと忘れない。

2009/10/08(木) 11:19:59 * URL * pamemo #-[Edit]

・富士丸くん今までありがとう
お辛い中の更新、ありがとうございます。

いつも楽しみにブログ拝見させていただいていました。
テレビで富士丸くんが写ったらすぐわかるぐらい家族みんなが大好きでした。
富士丸くん。たくさんの癒しをありがとう。
2009/10/08(木) 11:20:22 * URL * うい #XMatgrFs[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:21:19 * * - #[Edit]

ブログいつも楽しみに読ませていただいていました。
今はどんな言葉も辛いだけかもしれません でも決して自分だけを責めないで
私たちの中に富士丸くんはいつもいます
きっと 富士丸くんは幸せだった  昔 愛猫を交通事故で亡くした時 自分をものすごく責めたけど いっぱい幸せを共有してたと 今になっておもいます


ありがとう 富士丸くん
天国でもとうちゃん見守っててね ありがとう
2009/10/08(木) 11:21:54 * URL * ひゅうがっち #-[Edit]

父ちゃんに愛されてた丸ちゃん・・・
父ちゃんのことが大好きだった丸ちゃん・・・
みんなに愛されてた丸ちゃん・・・
まだ信じられません。

どうか「死なせてしまった」なんて言わないでください。
どうか自分を責めないでください。
丸ちゃんの幸せは7年間にギュって凝縮されてますよ。

丸ちゃん。忘れないからね。
心より御冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 11:21:58 * URL * su- #CkdVqA2Q[Edit]

・ご冥福とありがとうを。
一晩たって、最後の『富士丸探検隊』を読み返していました。不思議なもので、涙より笑顔になってしまいました。…まだ実感がわかないのかもしれません。
でもきっと、富士丸と父ちゃんの姿は人を幸せにする力があるからなのかな、とも思っています。

あらためて父ちゃん、富士丸と出会わせてくれて本当に本当に感謝しています。
「ひとりと一匹」に会った大阪の書店とお台場の時間は私の中でとてもすてきな思い出です。ありがとう。何度言ってもたりないけど、ありがとう。ありがとう。
今は無理せず、富士丸と過ごした時間を想ってください。

富士丸。ありがとう。大好きだよ。富士丸の笑顔にどれほど助けてもらったかわかりません。
幸せやったね。楽しかったね。いい犬生やったね。きっと。富士丸の写真をいっぱいみたから、わかるよ。
今までおつかれさま。これからゆっくりしてね。

おかしくてかわいくてかっこいい父ちゃんと富士丸の生活を垣間見させてもらって、とっても楽しかったです。

ご冥福をお祈りいたします。
そして何度も言いますが、ありがとうございました。
2009/10/08(木) 11:22:13 * URL * ももさくら #HQJieRkE[Edit]

私は(私も、でしょうね)これからも富士丸のこと同じように好きです。

父ちゃん、うまいこと言えないけど、悲しいときは思いきり悲しんでいいんだと思います。そのあとは、どうか幸せになろうとしてね。後悔しすぎないでください。
2009/10/08(木) 11:22:17 * URL * はる #.wkWn3KA[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
2年ぐらい前から見させていただいていました。
富士丸クンをブログで見るたびに 元気出して!!
と言ってくれているようで・・・
あんなに元気に走り回っていたのに残念でなりません。
でも穴澤さんとの日々は
富士丸クンにとって
とってもとっても幸せな毎日だったと思いますよ。
お体には気を付けられてください。
2009/10/08(木) 11:22:20 * URL * nobi #-[Edit]

・かこいい富士丸君
かっこいい富士丸君大ファンだったでした、なぜ急に・・・
残念です(-_-;)とても感性豊かな富士丸くん ありがとう!おとうさん良い表情のカメラ使いありがとうございます、すばらしいわんちゃんに出会えたことに感謝です
2009/10/08(木) 11:22:35 * URL * 福バーバ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:23:06 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:23:17 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:24:27 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:24:29 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:24:35 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:24:39 * * - #[Edit]

突然のことで驚いています。
私も2年前に家族である愛犬を亡くしました。
色々な場面を思い出し自分を責めました。ですが、時間が経つにつれて一緒にいられた楽しい時間を共有できたことはお互いが幸せだったと信じられるようになりました。
きっと富士丸くんは穴澤さんと一緒にいられてずっと幸せだったでしょう。ブログを通じて楽しそうな富士丸くんを見ているとそう思わずにはいられません。

富士丸くんのご冥福をお祈りします。

2009/10/08(木) 11:25:15 * URL * ココマル #-[Edit]

・またいつかどこかで・・・
穴澤さん、大変でしたね。
私も富士丸に癒されてた一人です。
私はこのブログを読んで犬を飼う決心がついたんですよ。
悔やんでも悔やみきれないと思いますが富士丸が残した物、探せばまだまだきっといっぱいいっぱいあると思います。
またいつかどこかで元気なとーちゃんに会えること、祈っています。
がんばってくださいね。
富士丸くん、今までありがとう。
2009/10/08(木) 11:25:31 * URL * tomoko #-[Edit]

・ありがとうございました
突然の事に驚きました。
穴澤さんのお心を思うと、言葉もありません。
富士丸くんのご冥福をお祈りしています。

5月に愛犬を亡くした私は今もまだ時間の感覚が分からず、
心に大きな穴が空いたまま過ごしています。
誰に何を言われても、
穴澤さんにしか分からない事、自分でもどうしようもならない気持ち、
いろいろなもので一杯だと思います。
どうぞ、お体だけはご自愛ください。

富士丸くん、ありがとう。
またいつか、穴澤さんのもとに戻ってきてね。
2009/10/08(木) 11:25:38 * URL * colaby #xQ4r1/uI[Edit]

・ありがとう
たくさんの愛らしい写真と
思わずニヤけてしまう文章
毎日楽しみに拝見しました。

書籍も拝読しました。

富士丸くん、ありがとう。
穴澤さん、ありがとう。
2009/10/08(木) 11:27:43 * URL * 和馬 #-[Edit]

・今までありがとう。
涙で言葉になりません。
とうちゃん、今まで 楽しいこといっぱい 嬉しいこといっぱい
みんなに与えてくれてありがとう。富士丸はこんなに愛されて幸せだったよね。ほんと、言葉に ならない、あまりに 突然で!
本当に本当に本当に
ありがとね!
2009/10/08(木) 11:29:17 * URL * ジャックラッセル通り #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:29:33 * * - #[Edit]

・富士丸君ありがとう
しばらく更新もコメントの許可も滞っていたのでどうしたのだろうと心配していました。
こちらの時間の朝一にいつものようにブログを開いたのですが、最初の数行読んだだけで読み続けることができず閉じてしまいました。ごめんなさい。頭の中が真っ白でほんとうに辛くせつないです。
仕事をしながらも終日涙が止まらず、帰宅して改めて穴澤さんのコメントを読ませて頂きました。
これから山の家でゆっくり暮らしていくはずだったのに、ほんとうに突然で、、、富士丸が死んだら泣くんだろうな、、、と書いていらっしゃった穴澤さんの言葉が終日頭をめぐり心配で心配でなりません。
こんな時にまでよそのお家のわんちゃん、ねこちゃんのことを気にかけるやさしい人だから。。
富士丸君の存在、そしてこのブログが沢山の笑顔を与えてくれて、犬の様々な表情や感情を教えてくれて、それから実家の犬をもっともっといとおしく大切に思わせてくれたのよ。
ほんとうにどうもありがとう、富士丸君、そしてとうちゃん。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

2009/10/08(木) 11:30:08 * URL * Ringo #-[Edit]

・父ちゃん、富士丸へ
びっくりしました。

私も20,21のときに愛犬、愛猫を亡くしたので、
気持ちはわかる気がします。

がんばれなんていっても空虚な気がします。

悲しんでいいんじゃないでしょうか。
泣きまくって、泣きまくって、
きっといつか、
いつか時が癒してくれるのです。

でも、死なせてしまってすみませんなんて、言わないで。

誰よりも悲しいのは父ちゃんなんだから。

富士丸はきっと見てくれているはずです。

そして、そばにいますよ。

ご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 11:30:41 * URL * mobucha #-[Edit]

びっくりしました。
いつもこのブログを楽しみにしていたので。。。

穴澤さん
みなさんもおしゃっておられますが
どうかご自分を責めないでくださいね。


富士丸くん
天国から穴澤さんのこと見守っていてくださいね。
2009/10/08(木) 11:31:54 * URL * カリンの家族 #E6kBkVdo[Edit]

・今までありがとう!
富士丸、
幸せな時間と笑いをいっぱいくれてありがとね。
たくさんの人に愛をくれて、
たくさんの人に愛された富士丸のこと、
忘れないよ。

穴澤さま、
どういう言葉をかけたらいいのかわかりませんが
今はこの時間とお身体をどうぞ大切になさってください。
2009/10/08(木) 11:32:09 * URL * ミシェル #-[Edit]

ただただ驚いています。
穴澤さんの心中を思うと心が潰れそうです。

富士丸…。とうちゃんの傍にいてやって。
みんな富士丸がいなくなって寂しいけど、一番寂しいのはとうちゃんだと思うから。

穴澤さん、辛いのに報告してくれてありがとう。
穴澤さんの辛さに及ばないかもしれないけど、一緒に悲しませてください。
2009/10/08(木) 11:32:26 * URL * - #-[Edit]

死なせてしまったなんて言わないでください。すべての生き物の運命で、当然のことです。残念ではありますが…。

毎日のように楽しませてくれた富士丸と、共有させてくれたとうちゃんに感謝です。
なんだかんだで富士丸はとても大事にしてもらって、富士丸もそのことはわかっていたと思いますよ。幸せだったと思います。とうちゃんのうちの子で。

富士丸バイバイ!!
2009/10/08(木) 11:32:29 * URL * ねこ #-[Edit]

・富士丸くん
私も富士丸くんの笑顔やエピソードに心癒されていた読者の一人です
「夢であって欲しい」という気持ちは穴澤さんが一番強く感じておられるのでしょう。

心からお悔やみ申し上げます。

2009/10/08(木) 11:32:38 * URL * YA #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:32:38 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:33:40 * * - #[Edit]

・とても残念です。
お疲れさまです。突然のかなしいお知らせにびっくりしました。昨日、目白でハスキー犬がカッパを着て散歩していたのをみて富士丸にも会いたいな~と思っていたのに、残念です。
でも穴澤さん、時間が癒してくれると思います。またとうちゃんっぷりを復活させてください。私も前のワン子を亡くした時、毎日泣いてましたが、いまは、またやんちゃなワン子と暮らしてます。本当に富士丸はとうちゃんといっしょに暮らして、幸せだったと思います。まだまだ、とうちゃんを必要としているワン子達がいると思いますので、富士丸2代目とめぐり会う事を願います。
歩く事を続けてください。
2009/10/08(木) 11:33:46 * URL * しそ #zyRtRXic[Edit]

・富士丸くん、ありがとう
富士丸くんのおかげで、
ここ数年笑うことが増えて
楽しい日々をすごせました。

富士丸くんは、みんなを幸せにする犬の姿をした天使だと思ってました。
とうちゃんのところに来てくれてありがとうって、わたしからも言わせて下さい。
そして穴澤さん、富士丸くんを
みんなに見せてくれてありがとうございました。
これからも感謝、応援しています。
2009/10/08(木) 11:33:55 * URL * tak #vuitqLl6[Edit]

・ご冥福をお祈りします
突然のことで、なんと言っていいのか…。涙だけが出て、手が震えます。

富士丸くんの雄弁な表情と、「とうちゃん」の絶妙の突っ込みの掛け合いに、何度も笑わせていただきました。ブログを見ている私も幸せな気持ちをお裾わけしてもらいました。どうもありがとうございました。

天国の富士丸くんが安らかでありますように。
穴澤さんの心の痛みが和らぎますように。
2009/10/08(木) 11:33:57 * URL * mi #pcEsqDro[Edit]

・安らかに・・・
突然すぎて・・・
あまりにも・・・早いですよ!富士丸くん。
2006.10.18に愛犬を亡くし、ブログの中の富士丸に癒されてきたのに・・・
父ちゃんの心・・・今は何をもっても埋める事はできないでしょうが、時間がやはり解決をしてくれます。急がず、無理をせず、富士丸との思い出に泣きたい時には泣いたらいいんです。気が付くと何もかもが楽しい思い出になりますから・・・それまでは、いいんです。泣いても。
富士丸も私の愛犬も他の愛犬・愛猫たちも、楽しい事だけの世界で待っててくれてますから。
ありがとう・・・富士丸。
2009/10/08(木) 11:34:00 * URL * yu-ki #-[Edit]

…かける言葉が見つかりません。

私も半年前に、事故で愛犬を失ったばかりです。突然のことに、もう、泣いても泣いても涙が止まりませんでした。

とうちゃん。「お詫び」なんて言わないで。「死なせてしまって、ごめんなさい」なんて言わないで。。。
とうちゃんは何も悪くありません。富士丸君は、きっと、とうちゃんと一緒で幸せだったと思います。

陳腐な言葉しか思い浮かびませんが、今は、思い切り泣いてください。そして、いつの日か、また、元気な笑顔と楽しい文章を見せてください。

富士丸君のご冥福をお祈り致します。
虹の橋の向こうで、うちのロンと遊んであげてね。
2009/10/08(木) 11:34:22 * URL * しばわんこ #/g3Mcwag[Edit]

ご冥福をお祈りいたします。
何も言えなくてごめんなさい。

どうか、このブログは残しておいてください。彼のためにも。
2009/10/08(木) 11:35:21 * URL * ぽいぽい #N.vW.TCs[Edit]

・富士丸君へ
悲しくてたまりません。突然すぎます。
いつも楽しみにしてました。
安らかに眠ってね。
2009/10/08(木) 11:35:36 * URL * 後藤寿美 #-[Edit]

・富士丸と父ちゃんへ
ありがとう。
大好き。
2009/10/08(木) 11:35:40 * URL * かおり #-[Edit]

・ありがとう
本当に、心からご冥福をお祈り致します。

うちにも9歳と4歳の愛犬が居ます。
2年半前、穴澤さんと同じように、会社勤務を止めて、フリーになりました。
残された限られた時間を、少しでも共に過ごしたいと思ったからです。
都会のど真ん中にしか住んだ事の無かった私ですが、
あまりに犬が自然を喜ぶので、郊外へ引っ越してきました。

いつかは向かえなければ行けないその日を、
覚悟しているつもりで自分に言い聞かせてますが、
こんなに突然、その時がやってくるなんて、
本当に、さぞかし心が痛い日々をお過ごしだろうと思います。

約束を果たしてやれなかったことと、看取れなかった事を、
大変悔やんでいらっしゃるかと思いますが、
どうか、彼に出会えた事に感謝して、つらかった時期を支えてくれた事に感謝して、
素晴らしい時間をありがとうと思いながら、ゆっくりまた、元気を取り戻して下さいね。

姿かたちは変わっても、きっとまた、会えると思います、彼の魂に。



2009/10/08(木) 11:36:59 * URL * ゆきこ #-[Edit]

・ありがとうございました。
私の生活の一部だった富士丸くん。
ありがとう。
ご冥福をお祈りします。
穴澤さん、どうぞお身体ご自愛ください。
大阪から応援しています。
2009/10/08(木) 11:37:01 * URL * たこたま #-[Edit]

富士丸くん、大好きでした。父ちゃんに会えて幸せだったでしょう。
お別れするのは本当に本当に寂しいです。
またいつか穴澤さんに会える日まで虹の橋の向こうで待っててください。
穴澤さん、どうぞ御体だけはお大事になさってくださいね。 本当に本当に温かいこのブログ、大好きです。ありがとう☆
2009/10/08(木) 11:37:52 * URL * あかね #a2fnBRhM[Edit]

はじめてコメントします。
3年ほど前から毎日拝見ささて頂いておりました。

私も犬をかっていますが、富士丸君は穴澤様と生活できて幸せなんだろうな、うちの子は富士丸君と同じくらい幸せになれているのだろうかとずっと考えていました。
目標でした。
山に家をたてて富士丸君と生活をする。
私もずっと考えていた夢でした。(私の場合は実現できるめどがありませんでした。)
でも、それを穴澤様は実現しようとしていました。
驚きました。自分自身の小ささが恥ずかしくなりました。

富士丸君は世界一幸せだったと思います。



今、言うことではありませんが、穴澤様が世界一幸せに生活してあげれる犬は毎日世界中で生まれてきています。
富士丸君の弟を探してくれる事を心から願っています。

かってな事を言って申し訳ありませんでした。
2009/10/08(木) 11:39:10 * URL * N #-[Edit]

涙でかすんで仕事になりません。
富士丸、父ちゃんの息子で本当に良かったね。
もしまた生まれ変わったら、父ちゃんのところへもらわれるんだよ。

このブログは終了になっても、毎日のぞきに来ます。
ストーカーのごとく・・・。

父ちゃん、富士丸、また逢える日を楽しみにしています。
その日までゆっくり休んでください。お疲れ様でした。

2009/10/08(木) 11:39:15 * URL * ちび3世 #YkaPY7NM[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:41:19 * * - #[Edit]

・絶句

父ちゃんの本を読むたび、富士丸が逝ってしまった時の
父ちゃんを常に心配してました。

まさかこんなに早く・・・


丸の内オアゾでのサイン会に勇気を出して京都から一人で
参加した者です。
もうシニアだから身体に負担の掛けないようにサイン会は
1回きりと言う父ちゃんの気持ちがわかったので、私も悔
いの無いようにと思って。

一人と一匹を目の当たりにしたとき、慈愛に満ちたお互いの
瞳を見て、私は涙が止まりませんでした。

あの時祈ったのに・・・ずっと元気でいてって・・・

信じられません。


父ちゃん、時間だけが頼りだと思います。
どうか無事でありますように。



2009/10/08(木) 11:41:27 * URL * さば寿司 #-[Edit]

一回もコメントもしたこともなく、一回も実物の富士丸くんにお逢いしたこともなく。
でも、ほぼ日で知ってから、このブログで一方的に富士丸くんが大好きでした。
うちにいるもうすぐ6歳のダックスを飼ってから、犬に対する想いが飼わない頃とまったく変わった身からすると、かける言葉も浮かびません・・・。

富士丸くんの冥福を、心から。
心から、お祈りします。


そして、いろんな想いを抱えに抱えているであろう穴澤さん。

きっとその想いは富士丸くんに届いています。
私は父を5年前に亡くしました。
そんな私は、いまなら心からそういいきれます。

いまの想いは、富士丸君と穴澤さんの、愛情が形を変えたものです。
きっと、富士丸君と穴澤さんの心に、かけがえのないものになります。

富士丸くんを、想いたいだけ、想ってください。
きっと、届きます。

そして、苦しいでしょうが、ご飯だけは食べてくださいね。
そうじゃないと、富士丸くんのことを、思う存分、想ってあげることもできないですから。
2009/10/08(木) 11:41:37 * URL * まきゅ #QNA9qxPk[Edit]

・謹んでお悔やみ申し上げます
いつも富士丸君に癒されていました。突然の事で・・・・・・仕事中ですのが、涙がでそうです。
2009/10/08(木) 11:42:35 * URL * さくらの母 #-[Edit]

・ありがとうございました。
富士丸くん、穴澤さん、今までたくさんの幸せをありがとう!

ブログが更新されるのを待ちながらも、心のどこかでもしかして・・という不安があったので、更新されるのが少し怖くもありました。昨日訃報を知った時は、涙が止まりませんでした。

みなさんもコメントされていますが、富士丸くんは穴澤さんからいっぱいの愛情を受けて、とっても幸せだったと思います。
今はとにかく悲しい気持ちでいっぱいだと思いますが、いつか穴澤さんが元気を取り戻した時には、富士丸くんも天国でにっこり微笑んでくれるはずです。

このブログには本当に幸せそうな富士丸くんの笑顔がたくさん掲載されています。できればいつでも富士丸くんに会えるように、残して頂けるととても嬉しいです。

心からご冥福をお祈りします。


2009/10/08(木) 11:42:41 * URL * ちーちゃん #HTfVcNnM[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:43:11 * * - #[Edit]

・ありがとう…
富士丸くんの事ずっと忘れません…
富士丸くんありがとう…
安らかに眠ってください…
2009/10/08(木) 11:43:17 * URL * ラブ姉 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:43:25 * * - #[Edit]

・富士丸君ありがとう
突然のことに大変驚き今も涙がとまりません。
私でもこんなに悲しいのに、穴澤さんの悲しみ寂しさははかりしれません。
どうかご自分を責めないでください。
富士丸君は7年という短い生涯でしたが、とても幸せでしたよ。
先日の握手会ではじめて穴澤さんと富士丸君にお会いすることができました。
あの時の、穴澤さんを見る富士丸君、そして富士丸君を見る穴澤さんにとても愛を感じました。
私もとても優しい気持ちになりました。
愛につつまれて旅立ったのですから、天国で今もきっとあの富士丸君の笑顔で笑っていますよ。
今はまだ無理かもしれませんが、またこのブログで穴澤さんにお会いできる日を待っています。
お体には気を付けてくださいね。富士丸君が心配しますから。
富士丸君のご冥福を心よりお祈りいたします。
2009/10/08(木) 11:44:08 * URL * レっちゃんまま #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:44:45 * * - #[Edit]

・ありがとうございました。
初めてコメントさせていただきます。
わたしも昨年愛犬を亡くしました。30㎏を超える雑種で、室内飼いで、患ってはいましたが亡くなるほどとは思わず、朝起きていったら息を引き取ったあとで・・・。
それ以来 富士丸さんを自分の犬のように感じ、毎日拝見しては、
“私がしてやれなかったこと” を重ね、反省したり喜んだり。
穴澤さんの富士丸への愛情には 頭が下がりました。

穴澤さん 縁あってやってきた富士丸を大切にして下さり ありがとうございました。
私たちに楽しい毎日をありがとうございました。
私の目標はまた犬を飼うことです。
穴澤さんのように 富士丸のように暮らすことです。
 
富士丸さんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 11:45:19 * URL * agata #-[Edit]

あまりに突然のことで、言葉もありません・・・。

富士丸の、のほーんとした顔や、ふかふかの毛並が大好きでした。
幸せな7年の犬生だったと思います。
御冥福をお祈りいたします。

父ちゃん、
ごはん食べてね。
2009/10/08(木) 11:45:25 * URL * KiKi #-[Edit]

・ありがとう
とうちゃん、富士丸、本当にありがとう。

とうちゃん、あなたの富士丸への愛情、クールなことばだからこそ、よりあったかく感じられて、本当に本当に、富士丸を愛しているんだと、いつもあたたかく読ませて頂いておりました。
私は、たくさんの動物たちと暮らしてきたのですが、このブログを知って、改めて考えさせられることがたくさんあり、いち、生き物たちと暮らす者としてとうちゃんのおかげで成長できたと思います。

こんなすてきな出会いをありがとう、富士丸。
犬との暮らしの楽しみを、いろいろな連載を通して富士丸に教えてもらったよ。だからこれからも、とうちゃんの、みんなの心のなかにあたたかく居て下さい。

ずっと、忘れません。

とうちゃん、どうぞお体をご自愛なさって下さい。
2009/10/08(木) 11:46:22 * URL * ウィリーの姉 #TZXwf6lk[Edit]

突然の訃報に大変驚いております。
ブログで冨士丸くんの姿を見るのをとても楽しみにしていた一人です。
今はとても辛いとは思いますが、一日も早く元気になって下さい。
冨士丸くん、父ちゃん今までありがとうございました。
心より冨士丸くんのご冥福をお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 11:46:26 * URL * michi #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:46:34 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:48:36 * * - #[Edit]

・富士丸くん 安らかに。
父ちゃんと富士丸くんがまるで自分の身内のように勝手に、一方的にブログをながめてきました。
そして、漠然と、、、いつかイベントで富士丸くんに会うことを楽しみにしていました。
あまりにも突然すぎました。。。。
老いを感じたわけでもなく。。。

どうなんでしょう、私も愛犬が息を引き取った時そこにいてあげられなかったことが今でも心残りですが、たぶん・・・悲しませるから最後を見せたくなかったのかな?などと勝手に解釈しています。
今月11日がその子の一周忌の法要になりますが、まだまだ思い出せば涙、涙で文章にすると涙が出てしまうのでブログも書くことができず一年が過ぎました。。。
どうか、どうか、たくさん泣いて、そしてその後は大事に大事に思い出をしまっておいてください。
富士丸くんは父ちゃんに愛されて本当に幸せだったと思います。
そして私たちにたくさん幸せを分けてくれました。
感謝しています。

ありがとう!!
父ちゃんと富士丸くん
2009/10/08(木) 11:48:45 * URL * momo #9Yz6gpqE[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:49:12 * * - #[Edit]

・心からありがとう
初めてコメントします。突然の訃報に涙が止まりません。

主人の転勤でアメリカに暮らして5年。日本語が恋しくなると一日に何度もこのブログを覗きにきていました。富士丸くんの笑顔、父ちゃんさんの包み込むような温かい文章が大好きでした。

私たち夫婦も3年前わんこを引き取り、愛情たっぷり注いで育てています。でも父ちゃんさんにはかなわない。

富士丸くんは本当にしあわせだったと思います。一緒に暮らす山のお家まで建ててもらって。うちのボギーよりしあわせ者です、きっと。(笑)

このブログからたくさんの元気をもらいました。いつかまた再開して下さることを願っています。気長にずっとずっと待っています。
2009/10/08(木) 11:49:13 * URL * yuka #-[Edit]

コメント開けてくれてありがとうございます。
「恋カツとは」に続き2コメ目です。

どうかどうかこのブログは残してください。
いつでも富士丸君に会いにきます。
2009/10/08(木) 11:49:42 * URL * 白犬 #-[Edit]

ただただ、
ただただ、
驚愕しております。

富士丸。
本当にありがとう。

お父ちゃんに最後の様子を見せなかったのは、富士丸の優しさだったのかもしれない、、

お父ちゃん、49日まで富士丸の傍に居てあげてください。
2009/10/08(木) 11:51:38 * URL * 水 #gZ7cPoAA[Edit]

はっちゃんとの初めてのご対面の時に、富士丸くんを知りました。
あんなに大きな体で、でも猫くん大好きな優しい富士丸くんが
とっても印象的でした。

今日もはっちゃん日記で訃報を知りました。
私は愛猫を10年前に亡くしましたが、やはり忘れることはありません。
当時は猫を見ても犬を見ても涙が止まらなかったものです。

突然の悲しい別れで、穴澤さんもさぞお気を落としていらっしゃることと思います。
でも富士丸くんも心配されますから、どうかお体を大切にして、
少しでも早く元気を取り戻されることを祈っています。
富士丸くんも、安らかに休まれますように。。。また生まれ変わって穴澤さんに会えるといいね。
2009/10/08(木) 11:51:48 * URL * gon #A3m.yrk2[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:52:37 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:52:48 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りします。
突然のことにどう言えばよいのか言葉も見つかりません。
同じ犬飼いとしてこんな事があるなんてと絶句するばかりです。
とうちゃんを日なたに導いてくれた富士丸は、
これからも場所は変わってもとうちゃんを見守っているんです。
目には見えないけれど。富士丸がきっと見ているはずだから。
だから今は思いきり泣いてください。

こんなことしか言えなくてごめんなさい。

でも今は涙が止まりません。  仕事になりません。
2009/10/08(木) 11:54:03 * URL * qoomari #-[Edit]

・富士丸くんありがとう
毎朝会社PCで富士丸くんチェックするのが楽しみでした。
いつかはイベントで生富士丸くんに会うのが夢でした。
今回の突然の訃報、会社で同僚と涙してしまいました…。

父ちゃんと出逢って、いっぱい愛されて、
そしてたくさんの人達に愛されて。
富士丸くんはとっても幸せだったと思います。

私も昨年愛犬を亡くし、しばらくは気が抜けてしまいました。
かなりの高齢だったので、覚悟はしてたはずのに…。
でも、いつまでも悲しんでちゃ、逆にワンコに心配かけちゃうな!
おちおち天国で先に行ってたお友達と遊んでられなくなっちゃう!
と思って、気力を振り絞って日々生活しています。

父ちゃんも気を落とさず、決して自分を責めずに。
元気になるまで時間はかかると思いますが、
どうかお体をお大事に。
それはきっと富士丸くんも望んでいることと思います。

富士丸くん、たくさん楽しませてくれてありがとう。
そして、天国から父ちゃんを見守っててあげて下さいね。
2009/10/08(木) 11:54:05 * URL * akiko #-[Edit]

・今まで、ありがとう
ここ何年も富士丸が生活の中にいました。妻と一緒にサイン会に
行ったこともあります。「父ちゃんに愛されて、みんなに愛されて、
富士丸は幸せな犬だ」と思いました。富士丸もきっとそう思ってま
すよ。

僕たちにとって富士丸と父ちゃんは
「知ってる犬」と「知ってる飼い主」でした。

僕も妻も大きな犬を見ると「富士丸より大きい」とか「富士丸より小
さい」なんて話をします。偶然どこかでバッタリ会いたいという望み
は叶いませんでしたが、このブログや本でたくさんの富士丸と父ち
ゃんに会うことができました。

幸せだった父ちゃんと富士丸、そして僕ら。みんな感謝しています。
生きものと生きることは、いつか別れが来ること。その別れの瞬間
お互いが感謝できる関係を築くこと。僕と妻はそれを学ぶことがで
きました。

富士丸、今までありがとう。
父ちゃん、富士丸をありがとう。
2009/10/08(木) 11:54:27 * URL * いしお #-[Edit]

・お悔やみ申し上げます
昨日まで、いつも楽しく拝見していました。
穴澤さんのご心情をお察しすると涙がとまりません。
でもお二人?は、本当に幸せなかけがえのない時間を過ごせましたね。
いつか優しい思い出になりますように、、、どうぞご自愛ください。
2009/10/08(木) 11:55:14 * URL * そらかーさん #-[Edit]

・胸が痛い
突然のイベント参加中止に、お身内に不幸でもあったか、と心配していましたがまさか・・・ショックすぎて涙が止まりません。


富士丸君は穴澤賢という人に出会えて、幸せな犬生を送ったと思います、絶対です。
2009/10/08(木) 11:55:55 * URL * 金魚姫 #-[Edit]

・ありがとう
富士丸の幸せな笑顔を見るのが大好きでした。
誰よりも幸せで誰よりも愛された一生だったと思います。
富士丸がお空の上で一匹で待つ時間が、少しだけ
長くなってしまいましたね・・・。
誰よりも優しかった富士丸が心配しないでもすむように
少しでも早く元気になっていただければと思います。

今はとてもつらいと思います・・・。
だけれど、お体を壊す事だけはないよう・・・ご自愛くださいね。
長い間のブログ執筆、お疲れ様でした。ありがとうございました。




2009/10/08(木) 11:57:48 * URL * fumi #-[Edit]

富士丸は父ちゃんと出会えて幸せだったと思うよ・・・。
2009/10/08(木) 11:58:05 * URL * りょう☆ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:58:06 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 11:59:24 * * - #[Edit]

・残念です
はじめまして。
久しぶりにここを覗いたら・・・・本当に残念です。
昔、コリーを飼ってましてなんとなく富士丸君に似てました。
だから本当にブログが楽しみでした。
その犬も7歳で突然この世を去りました。

きっと富士丸君は幸せな毎日を過ごしてなくなったのだと思います。富士丸君のご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 12:01:04 * URL * taka #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:01:44 * * - #[Edit]

・ありがとう。
今ブログを拝見して、驚きました。
更新が止まっていることに、お忙しいのかななどと呑気に考えてました。
新居で暮らすひとりと一匹の姿を見られると思ってました。

今は涙が浮かぶばかりです。

富士丸、父ちゃん。ありがとう。
それだけはお伝えしたくて、コメントさせていただきました。
2009/10/08(木) 12:01:48 * URL * 凪 #POQ5NLzM[Edit]

・ありがとう
楽しいブログの毎日を届けてくれてありがとうございます。
富士丸君も幸せな犬生を送る事が出来たと断言できます。
だって、あんなに幸せそうに写真に撮られているんだモノ。
父ちゃん、キチンと寝てますか?食べてますか?
辛いと思いますが、御自愛下さい。
みんなみんな富士丸君と父ちゃんを愛してますから!

報告、ご苦労様でした。
2009/10/08(木) 12:02:31 * URL * 瑠璃 #TR21q7iM[Edit]

・ありがとう・・・
初めてコメントさせて頂きます。
毎日本当に楽しみに拝見しておりました。
私でも信じられない状況で、父ちゃんさんのお気持ちを考えると余計に涙があふれます。
ただただ富士丸のご冥福を祈るばかりです。

そして「買う」こと以外での方法がある事をたくさんの方に伝えてくれた父ちゃんさんに心からの感謝!
私も大型犬の里親になっています。
そしてセンターからのレスキュー里親探しのお手伝いをしております。
なかなか世の中に広められないジレンマや後を絶たない身勝手な人間たちに心を痛める毎日ですが、それでも頑張っていきたいと思っています。

富士丸、また会おうね!!
2009/10/08(木) 12:02:41 * URL * jk #AwirhpSY[Edit]

富士丸、本当に今までありがとう!大好きだよ。

毎日ブログで富士丸に会うのが楽しみだった。これからは天国の虹の橋で父ちゃんを待っててあげてくれ!たくさんたくさんありがとう!
2009/10/08(木) 12:02:54 * URL * ねーねー #-[Edit]

・ありがとうございました
初めてコメントします
最初の書籍が出た頃にこのブログを知り、それからファンになりました

読むたびに心がほっこりして無意識に笑顔になっていた気がします

ご自分を責めないで下さいね
きっと富士丸は今でもそばにいるはずです

また、気持ちの整理がついたら再開してくださいね
これからも応援しています
2009/10/08(木) 12:02:56 * URL * mikan #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:03:41 * * - #[Edit]

さっき「一緒に悲しませてください」と言った者です。
もう一つ言い忘れていました。
穴澤さんは謝らなくていい。穴澤さんのせいじゃない。
私は富士丸と穴澤さんにお礼が言いたいです。
いままでありがとう、これからも大好きです。
2009/10/08(木) 12:03:43 * URL * - #-[Edit]

・何と言ったら良いのか・・
先ほど「ほぼ日刊イトイ新聞」のサイトを訪問して富士丸君の訃報を知り、驚いて来ました。
イベントに急に行けなくなったとあったので穴澤さんがインフルエンザにでも罹ってしまわれたのかと思っていました。更新もされていなかったので、これは大分具合が悪いのでは、と心配しておりました。よもや富士丸君の方だったなんて・・・

我が家のビーグル犬も7歳です。今月8歳になります。
富士丸君と一緒に歳を重ねて行くのを楽しみにしていました。

富士丸君、君は潔ぎ良すぎやしないか?

穴澤様、どうかご自分を責めたりなさいませんように。他人にそう言われたところで無理な話なのかもしれませんけれど。
どんなに悲しくてもお腹は空きます。そんな時何だかな、まったく、と思われるでしょうが食事は少しでも良いですからとって下さい。
どうかお体ご自愛下さい。

2009/10/08(木) 12:04:04 * URL * みさ #S90rSSAo[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:05:35 * * - #[Edit]

まだまだ富士丸くんを見ていたかったです。こんな事が突然起こるなんて私も信じられません。山のお家に連れて行ってあげたかったですね。マイケルジャクソンのお別れ会で、スティービーワンダーが『僕たちが彼を必要とする以上に、神様が彼を必要としていたんだね。』と言っていたのを思い出しました。富士丸くんもきっとそうなんだって。それに、目に見えなくても、父ちゃんの側にこれからもずっと居てくれてると思います。
2009/10/08(木) 12:06:06 * URL * 富士丸くんだいすき #-[Edit]

・本当の幸せとは。。
いつも楽しみに拝見させて頂いてましたが、今日初めてコメント
させて頂きます。
突然の訃報に本当に驚いております。自分も2匹の愛犬がいるので
穴澤さんの心中お察しいたします。

穴澤さん!富士丸との日々…幸せでしたよね?
それなら富士丸も絶対幸せです!!!

本当の幸せって何か考えると、相手が「幸せ」って感じてくれた時に
自分も嬉しくなり幸せを感じます。

だから、穴澤さんが幸せを感じていたなら富士丸も幸せだった!
そしてそれは富士丸が幸せだったから穴澤さんも幸せだった!そう思います。

富士丸に出会えたから今の穴澤さんがいるんです!
富士丸から教えてもらった事や、富士丸がいたから出会えた事など
思い出もすべてが大事な宝物ですね☆

富士丸にもらった宝物があるから、これからも大丈夫!!

ゆっくりでいいんです!ゆっくり、ゆっくり元気を取り戻してください。
富士丸もきっと笑顔の穴澤さんが大好きですよ。

私も富士丸な日々でいろんな学びがあり、とっても幸せな日々を過ごせました。
富士丸くん、穴澤さんありがとう!
またいつか笑顔の穴澤さんにお会いできる日を楽しみにしています。

心よりご冥福をお祈りいたします。。
2009/10/08(木) 12:07:31 * URL * りー #938Jq/Wo[Edit]

・虹の国のハシビロウコウくん
地球一 幸せな 富士丸

生涯をずっと 大好きな人のそばで過ごせたのだから

虹の国で走り回ってるね きっと

2009/10/08(木) 12:07:55 * URL * けろよん #-[Edit]

・ありがとう
穴澤さん、コチラのコメント欄を開けて下さってありがとうございます。
どうしても富士丸くんと父ちゃんにお礼を言いたかった。
暖かなこのブログに何度励まされ癒された事でしょうか・・
富士丸くんがこの世にいなくなってしまったのは、それはそれは悲しいけれど、こんなにも愛されてご主人と共にいる時間が長かった犬はいないと思います。
7年は短いけれど、中味は一杯過ぎるほどの一生を送った富士丸くん。
会えないのは寂しい・・
穴澤さんの悲しみは計りしれないほどのものでしょう、でも、こうして富士丸くんを知ってる人々は沢山います、穴澤さんの事を知ってる人は沢山います、きっといつか別の形で活躍されている姿を見せて下さい・・・・

虹の橋で待ってる富士丸くんに、恥じない報告の出来る人生を歩んで下さい。

ありがとう富士丸くん。
ありがとう富士丸父ちゃん。
2009/10/08(木) 12:08:55 * URL * ☆かりん☆ #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
私も今年5月に愛猫を亡くしたので、そのお気持ちお察しいたします。まさかこんなに早く突然に逝ってしまうなんて・・正直かける言葉が見つかりません。
ですが、これだけは言えます。父ちゃんが体を壊したりしたら富士丸くんが悲しみますよ。富士丸くんのためにもご自愛くださいませ。
そして、富士丸ありがとう。
2009/10/08(木) 12:09:06 * URL * ぱんだ #-[Edit]

・ありがとう。
いつも家族で楽しく見させていただいていました。だから、富士丸くんには会ったことはないのに何度も会ってるような気がします。
富士丸くんは、父ちゃんに出会えて幸せでしたね。
富士丸くん、父ちゃんほんとうにありがとうございました。
2009/10/08(木) 12:10:29 * URL * saku #-[Edit]

・ありがとう。
どうしたら受け止められるのでしょうか?
立ち直れるんでしょうか?

毎日の楽しみでした。
癒されていました。助けられていました。

こんな衝撃の後は、
色の無い世界ではあるけれど、食べて寝てーを淡々と繰り返そう。時間は優しく過ぎるから~、心の傷は消えないけど、きっとそのうち色も映ってくる。

富士丸に呆れられないように、過ごそうね。

運命という大きな流れがきっとあるんです。この大きなハードルを越えなければ!
父ちゃんの哀しみには遠いのかもしれないけど、私にも大きな衝撃でした。私も泣きながら越えます。

またいつか父ちゃんのシニカルな文章に会えるのを楽しみにしています。
2009/10/08(木) 12:10:34 * URL * YUKI姉 #-[Edit]

・おつらいですね
富士丸くんのご冥福をお祈りします。
天国で元気に笑っていますように。
穴澤さんを見守っいてくれますように。

昨年、ひょんな縁から成犬をひきとり一緒に暮らすことになりました。穴澤さんのブログをいつも楽しみにみていたのです。出会いがあれば別れはいつか来るはずなのに・・・つらいものですよね。
御身お大切に。
2009/10/08(木) 12:10:36 * URL * mahalo #-[Edit]

・同じ日、同じ7歳で旅立ちました。
ほぼ日で富士丸くんが旅立ったとしりました。
実は、わがやのコーギーも10月1日、夜9時45分ころ、家族の見守るなか、息をひきとりました。7歳でした。
体調を崩してから1週間目のことでした。
今は写真を整理しながら、
7年間のかけがえのない思い出がモコからの贈り物だったのだと感じています。
あまりあっけない、富士丸らしいお別れは彼が望んだことのようなきがします。
モコはとても美人なので、天国への道中もきっとさびしくないはずです。
ご冥福を心よりおいのりいたします。
2009/10/08(木) 12:10:45 * URL * もこまま #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:10:59 * * - #[Edit]

・かける言葉が見つからないけど
父ちゃん、自分を責めないでね。
富士丸は父ちゃんを待たずに一人で旅立ってしまったけど、いつも父ちゃんのそばにいると思うよ。

あんなに愛してもらえて富士丸はきっと幸せだった。
いまもきっと嬉しそうに父ちゃんに寄り添っていると思う。

私も愛猫が死んでから、何日もおかしくなるくらい落ち込んだけど、今は穏やかに彼を思い出し、時折そばにいてくれてるんだなぁって感じる時もあるもの。

今はつらくて悲しいばっかりでしょうけど、富士丸は父ちゃんに素敵な思い出をいっぱい残してくれたよ。
幸せだったね。
私たちもブログで、本でいっぱい幸せを分けてもらったよ。

私たちみんなを幸せにしてくれた富士丸。
ありがとうね。
父ちゃんも富士丸も大好きよ。忘れない。
2009/10/08(木) 12:11:01 * URL * 脱力うさぎ #-[Edit]

久し振りにきてみたら、富士丸、亡くなってたなんて!!!すみません。言葉になりません。
ただ、大好きだった。
富士丸もココも。
大好きです。
動物と人間の結びつきをキレイに表現してくれた。
痛いほど、痛いほど。
ありがとうございました。
2009/10/08(木) 12:11:11 * URL * 林太郎 #-[Edit]

急な事で心の整理もついてない中、更新して頂いてありがとうございました。
いろんな表情を見せてくれていた富士丸君が、他界してしまうなんて本当にショックです。
私の犬も8歳なので、父ちゃんの気持ちがとても良くわかってしまいます。
父ちゃんもいろいろな後悔とかきっとされていると思います。
けれど、富士丸君にとては父ちゃんと過ごした安らげる場所で、最後を送ったことは幸せだったと思います。
こんなに愛させているんですもん。
父ちゃんしっかりしないと、いつもの軽蔑のまなざしで富士丸君が見てますよ。
元気出して下さいね。
2009/10/08(木) 12:12:56 * URL * ラブのママン #uaIRrcRw[Edit]

・富士丸君、本当にありがとう。
心より、富士丸君のご冥福をお祈りいたします。
昨日、驚きました。そして、読んで泣きました。
会社勤めしていたときも、こっそり、富士丸君を見てはいやされて、仕事もなんとかこなせていました。本当に本当にありがとう。
おとうちゃんは大丈夫ですか?私も母を亡くした時、ずいぶん長いこと悲しんでおりましたが、亡き母に私がしっかり生きることで恩返しをしようと・・・。本当におつらいと思います。ただ、富士丸くんがしっかりと生きていたことを一番よく知っているお父ちゃんだから、いつまでもおとうちゃんの中で生きていると思います。
富士丸くん、本当に本当にありがとう。
2009/10/08(木) 12:13:44 * URL * hana #-[Edit]

・富士丸、父ちゃんの子になれて良かったね
数年前に富士丸を知って、毎日富士丸と父ちゃんを見て、本当に自分の家族の様な感覚でブログを拝見してきました。
訃報を知ってからは何も手につかず、食事もできず。いちファンの私でもこんなに辛いのに、父ちゃんの苦しさってどれほどのものなんでしょう?!

愛犬の幸せの為に、こんなに頑張った人を今まで見た事がありません。だから富士丸は本当に父ちゃんの事が大好きだったんですね。
イベントの時に、父ちゃんを見つめる富士丸の目を見て「犬ってこんな表情するんだ」って思いました。今までの私の愛犬たちは、そんな目で私の事を見ていてくれたのかな?って考えさせられました。ちゃんと私の愛情が彼らに伝わっていたのかなって…。
富士丸は自分が愛されていた事を、ちゃんと分かっていたんですね。そしてひとりと一匹が最高のパートナーである事を沢山の人が目撃していたんですね。とっても幸せな事です。
しばらくはまだ辛いけど、父ちゃんが元気になったら、どうか又私たちの前に帰ってきて下さいね。父ちゃんのこと大好きだから、父ちゃんにまで会えなくなっちゃうなんてイヤです。

今日、東京は「台風一家」の良いお天気ですよ!お外に出てみませんか?

コメント、読めば読むほど辛いのかもしれないですね。でもやっぱり伝えたくて、とりとめのない事ばかり書いちゃったことを許して下さい。


2009/10/08(木) 12:14:17 * URL * 犬きち♪ #yz3LZ67g[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:14:40 * * - #[Edit]

・ありがとうございました。
いつもかわいい富士丸君に癒されていました。
とても大事にされて富士丸君は幸せでしたね。
ご冥福をお祈り致します。
富士丸君の為にも元気出してくださいね。
2009/10/08(木) 12:15:48 * URL * かぴばら #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:16:48 * * - #[Edit]

・ありがとうございました
あまりにも突然の訃報にショックを受けております。

職場でこっそりブログを拝読しては、お二人のやり取りに癒された事が数知れません。

穴澤さん、富士丸くん、心がホコホコするようなお話とお写真を本当にありがとうございました。

富士丸くんのご冥福をお祈り致します。
2009/10/08(木) 12:17:17 * URL * たまご #ClzkoypQ[Edit]

いつも楽しみに拝見しておりました。
富士丸がかわいくてかわいくて。穴澤さんの書く文章も大好きです。

とても驚き衝撃を受けました。

きっと今頃富士丸は虹の橋を渡って向こうで走り回ってますね。

とうちゃん、
しばらくゆっくりしてください。

心よりご冥福をお祈りいたします。

ありがとうございました。
2009/10/08(木) 12:17:33 * URL * しょうこ #-[Edit]

・ショック!
ワタシでさえショックうけたんですから…
富士丸とうちゃんのショックはどれほどでしょうか。
私は毎日ここをのぞかせて頂いてホントにたのしかった。
まるで自分ちのペットのようでした。
たまらなくさみしいです。犬にもちゃんと魂があるとおもいます。
だけど最後のお別れが出来無くってホントに残念でしたね。
それが一番の無念でしょうね。
どうかお力おとしなく!いっぱい泣いて早く元気になってくださいね!私も一緒に泣きます。
2009/10/08(木) 12:17:40 * URL * M! #-[Edit]

・ありがとう
はっちゃんとのご対面で富士丸くんのことを知ってから “一人と一匹” の微笑ましい日常を応援してきました。

突然の訃報に涙が止まりません。 皆さんのコメにどれだけ愛されていたか改めて納得です。

“とうちゃん” に又元気が戻ったら何らかの形で再会できることを願っています。

富士丸くんありがとう
“とうちゃん” を天国から見守っていてね。
2009/10/08(木) 12:17:53 * URL * 毬 #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くんのありがとう。毎回楽しみでした。
心よりご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 12:18:39 * URL * しまじ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:19:31 * * - #[Edit]

・富士丸、富士丸!
 穴澤さん!穴澤さんの10月1日からの計り知れない苦しさ、辛さを思うと、私は、心臓を握りつぶされたような、えぐられたような感じがします。
 まさかとは思っていましたが、毎日更新がないことに、嫌な予感をしておりました。あの富士丸が、穴澤さんの横にいないなんて。会ったことのない富士丸と穴澤さんは、私の生活の一部でした。

 3年前ペットロスになり、辿り着いたこのブログで、どんなに救われたことか。「ひとりと一匹」では、テツやチエにできなかったことを、後悔のないように富士丸にしている穴澤さんの思いに、涙が止まりませんでした。

 今日夜勤から戻り、事実を知り、嗚咽をあげて泣いています。3年前、ペットロスになった時の、うちのワンコが亡くなったときの喪失感がよみがえります。
 富士丸といるときの穴澤さん、穴澤さんといるときの富士丸、私にとって何ものにも変えがたい宝でした。

 今も、富士丸を思い、私たちよりも、もっともっと深い闇の中、悲しみ、喪失感を抱えている穴澤さん。
 あなたは、本当に、かけがえのない私たちの宝物です。

 すみません。私たちがもっとしっかりして、「父ちゃん」を支えなければならないのですが、私も、呆然としている状態です。
 富士丸、富士丸、私はあなたに会ったことがないけれど、あなたをよく知ってるよ。大好きだよ。モフモフなことも知ってるよ。

 会いたい、会いたい。会って、抱きしめたいよ。
2009/10/08(木) 12:20:00 * URL * 紀子 #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします
いつも楽しませてもらっていました。

こんなに思い出が形に残っていると、今は酷な気もしますが、
時間が経ったときには本当に幸せなことなんだと思います。

私自身は、犬を飼いたい気持ちを持ちつつ、
悲しい思い出があって、ここ何年も足踏みしている中、
富士丸くんと穴澤さんの生活を見せてもらうことで
その気持ちをちょっと満たさせてもらっていた気がします。

富士丸くん、ありがとう。
父ちゃんがたくさん一緒にいてくれて嬉しかったね。

穴澤さん、ゆっくり時間をかけて立ち上がってください。
いつかまたお姿を拝見できる日を楽しみにしています。
2009/10/08(木) 12:20:48 * URL * まい #ytEHlhsw[Edit]

昨日訃報を聞いてから
泣いてばかりいます。
でも、一番つらいのは父ちゃんですよね。
私達読者が落ち込んだ時とか辛いとき今まで支えてくれた富士丸と父ちゃん。
今度は私達読者が父ちゃんを支える番ですよね。
父ちゃん。食事はしっかり取って、一人になりたくても、誰かにできるだけ側にいてもらって下さいね。
「羊の国~」のゆうさんが
ブログの最後に「富士丸くんの世界には、父ちゃんしかいなかった。
そんな世界ですごした7年間は最高に幸せだったと思います」と書かれています。
私もその通りだと思います。
今は泣きたいだけ泣いて、ゆっくり過ごして下さい。
そして、いつかここに帰って来て下さいね。
2009/10/08(木) 12:21:40 * URL * ちゃうちゃう #-[Edit]

・富士丸、父ちゃん、ありがとう
今まで楽しく読ませてもらいました。そして、色々励まされたりもして、本当にここに来るのが毎日楽しかった。

富士丸、父ちゃん、本当にありがとう。
2009/10/08(木) 12:22:23 * URL * りゅっく #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:22:42 * * - #[Edit]

ただただ涙です。
大きな富士丸くん、大好きでした。
虹の橋の向こうでたくさんの仲間達と元気に走りまわってね。

富士丸くんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2009/10/08(木) 12:22:55 * URL * テンコママ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:23:09 * * - #[Edit]

・ありがとう!
富士丸くん、父ちゃんありがとうございました。

本当に本当に本当に大好きでした。
心から感謝してます。

笑って富士丸の思い出話が出来る日が来るのを待っています。
2009/10/08(木) 12:23:41 * URL * 小南 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:24:17 * * - #[Edit]

・富士丸くんのご冥福を心よりお祈りいたします
享年7歳、あまりのことに言葉がございません。
2009/10/08(木) 12:24:24 * URL * 山田太郎2号 #czwcMj9s[Edit]

・がんばれ!
とうちゃん、がんばれ!
2009/10/08(木) 12:25:18 * URL * purin #-[Edit]

・ショックです。。
涙がでました。
言葉がでません。
本当にショックです。

富士丸くんを思う気持ちに惹かれひそかに読ませて頂いていました。

でも本当に幸せだったと思います。富士丸くん。
富士丸くんの分もこれからもがんばってください。

2009/10/08(木) 12:25:30 * URL * なび姉 #-[Edit]

富士丸、ありがとう。
まるで人間みたいな仕草がたまりませんでした。


そして父ちゃん、ありがとう。
報告してくれてありがとう。

父ちゃん、謝らないでください。
父ちゃんがいたからこその富士丸。
このブログでたくさんの人が笑顔になっていましたよ。
私もそのうちの一人。
たくさんの笑顔をありがとう。

きっと富士丸も虹の橋のたもとで、
父ちゃんの笑顔を待ってると思う。
2009/10/08(木) 12:25:30 * URL * すうぃーとばじる #LkU/IeFk[Edit]

・ご冥福をお祈り申し上げます
さぞかし、気を落とされていることとは思いますが、皆さんがおっしゃる通り 富士丸は父ちゃんと生活できて幸せだったはずです。
証拠に 富士丸 の冥福を祈ると同時にこんなに沢山の人が父ちゃんを心配していますし、富士丸と同時に父ちゃんを愛していると思います。富士丸が一生掛けて父ちゃんに残した物を大切にする意味でも父ちゃんが辛くない程度でブログは続けてくださいね。
私たち、父ちゃん、富士丸のために・・・
ps ご飯食べてね。
2009/10/08(木) 12:27:02 * URL * 小太郎母 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:27:29 * * - #[Edit]

・そんな・・・
我が家も8カ月前バセットハウンドを亡くしました。12才になる所でした。
なのでここで富士丸くんに逢うのを楽しみにしてました。
私でさえもこんなに驚き、哀しみにふるえています。
穴澤さんの哀しみはいかばかりかと・・・。
富士丸くんも一緒に暮らせて本当に幸せだったと思います。
まっすぐ見つめる富士丸くんの澄んだ瞳忘れません。

悲しくて落ち込んでると思いますが、「死なせてしまった」など、自分を責めるようなことは言わない、思わないで下さい。
誰より富士丸くんの事考えていたこと皆分かってますから

穴澤さん、お体お大事に
ブログ閉じたりしないで下さいね!

とうちゃんの近況ブログ待ってます。
2009/10/08(木) 12:28:46 * URL * minibasset #zYa.gnEE[Edit]

・まさか・・・とは思っていましたが
そうでしたか・・・ΩÅΩ;


丸は私にも色々思い出をくれました。
最初は、今度は小型犬がいいなーと思ってましたが、
丸を見てたら大型もやっぱ可愛いなーとか。

恥ずかしながら、私の未来?にやりたい仕事は、盲導犬のリタイヤ組のお世話ですし。

丸の人間らしい表情やリアクションに、毎回ほっこりしてましたよ。



父ちゃん、報告ありがとうございました。
辛かったね。


まだまだしばらくは色々大変でしょうから、ゆーっくりゆーっくり進んでいって下さい。



うまく言えませんが、

「父ちゃん&丸くん、今までありがとうございました」
2009/10/08(木) 12:29:03 * URL * ゆきな #MyJ0QW/M[Edit]

・富士丸くん、父ちゃんへ
初めてコメントします。私は2人に出会えて本当に幸せでした。
寝る前の5分間、ブログをチェックするのが私のひそかな、そして大きな楽しみのひとつになっていました。今までどれだけ沢山の元気をもらったか。。。心から富士丸くんに、そして父ちゃんに感謝しています。

父ちゃんの書く少しひねくれていて、でも優しくて、繊細で、不器用で、富士丸くんへの愛に満ちた文章が大好きでした。
父ちゃんの書く文章は、富士丸くんの魅力を1000%引き出していたように思います。

今は富士丸くんのことを限りなく思って、好きなだけ泣いてください。でも後悔の涙だけは流さないでくださいね。
父ちゃんがそうであったように、富士丸くんも父ちゃんの幸せだけを願っているはずです。

富士丸くんとの出会いで開花したその才能を、未来で爆発させてください!父ちゃん改め、穴澤賢さんの今後の更なる活躍を期待しています。そして、最後に富士丸くんの天国での幸せを心から祈っています。今まで本当に本当に、ありがとうございました。
2009/10/08(木) 12:29:47 * URL * N子 #-[Edit]

・お悔やみ申し上げます。
穴澤さま

いつも天真爛漫な富士丸君の姿を拝見させていただいておりました。

この度の突然の訃報には本当に驚きました。
突然のお別れで穴澤さんのお悲しみは、いかばかりかと。。

富士丸君は人間で言えば57~8歳くらいだったんですね。
7年半という生涯はきっと、とても素晴らしいものだったと思います。

心痛が癒えるには時間が必要かと思いますが、
「父ちゃん、元気出せよ~。」と富士丸君から心配されませんように、
お身体ご自愛くださいね。

またいつか穴澤さんのブログに出会えますように。。。

富士丸君のあの笑顔は、いつまでも皆の心の中にあり続けます!
2009/10/08(木) 12:30:35 * URL * ホリー #DCLnVlMs[Edit]

とうちゃん
富士丸ととうちゃんのやり取りでたくさん笑顔になれました。ありがとうございました。愛し合えるってすばらしいことだよね。
とうちゃんに出会えた富士丸はとっても幸せだったと思います。とうちゃんが富士丸に出会えて幸せな気持ちと同じです。ご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 12:30:42 * URL * yayo #fIm4pobc[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:30:43 * * - #[Edit]

・ありがとう・・・
こんな辛いことなのに、ちゃんと記事にしてくれてありがとうございました。
後は思いっきり悲しんで、気が済むまで泣いてください。
私も泣きます。
2009/10/08(木) 12:30:47 * URL * yasukiti #-[Edit]

・ありがとう
ペットは大概の場合、人よりも先に旅立ちますが、
受け入れられずにいます。
私以上に穴澤さんはそう感じていると思います。
今はぽっかりと心に隙間ができた気分です。

ありがとう、富士丸。
きみは、仕事中のあたしのオアシスだったよ。
きみの笑顔に緊張が緩んだよ。
ありがとう。
天国でおもいっきり走り回ってね。
天国から父ちゃんを見守ってね。

穴澤さま
ご心中、お察しいたします。
どうか、ご体調を崩すことなくお過ごしください。
2009/10/08(木) 12:31:06 * URL * すぅ3 #TY.N/4k.[Edit]

・父ちゃんと富士丸に
今まで幸せを本当に本当にありがとう。

絶対に忘れない
2009/10/08(木) 12:31:32 * URL * m #-[Edit]

・涙が・・・。
初めてコメントします。
今、初めてこの事を知りました。
私のうちにいる犬も年齢不詳なら・・だいぶ歳が行っています。帰ってくるたびに尻尾を振っているのをみて安心する毎日です。たぶんもうすぐ家も同じ日が来るはずでしょう。
このブログはどんなに毎日の生活に嫌なことがあっても、癒されるオアシスでした。
きっと富士丸は、天国で、とうちゃんをじーっと見つめ続けていると思います。また一緒に暮らせる時を待ってると思いますよ。
富士丸の宝物は「父ちゃん」です!
2009/10/08(木) 12:31:46 * URL * 中低音 #-[Edit]

・ご冥福お祈りいたします。
とーちゃん、自分を責めないでください。
ブログ写真の富士丸君の顔を見ればわかりますって!!富士丸君は幸せだって!!
とーちゃんの文章好きです。
ゆっくりでいいです、今は、無理せず、体休めてください。
2009/10/08(木) 12:31:47 * URL * ぽんちょ #-[Edit]

・信じられません。
富士丸君がなくなっただなんて・・
イベントに参加できないってのを読んだとき、これはとうちゃんのインフルエンザだなと思ってたのに・まさかです。
いつもとうちゃんの書く富士丸との掛け合いが面白くてそれでいてきちんとオチがあって。毎日毎日クリックしてました。それが、残念です。台風一過今日は愛犬ビーグルをいっぱい散歩させます。
富士丸君ありがと~
ご冥福お祈りいたします。
2009/10/08(木) 12:31:49 * URL * ももちゃん #-[Edit]

・ありがとうございました
書店で富士丸の可愛い姿に惚れてサイトを探し出して以来、毎回の記事をすごく楽しみにしていました。家族総出で富士丸の写真に向かってかわぃぃって何度も何度も言った気がします。

突然の事で驚いているし私自身すごくショックですが、穴澤さんはそれ以上に辛い毎日だと思います。だけど、天国で富士丸も穴澤さんに明るく過ごして欲しいと願っていると思います。

全国の富士丸ファンの皆様とともに、心からのご冥福をお祈りします。富士丸、たくさんの笑顔をありがとう。富士丸と穴澤さんが届けてくれたこのHPは、私の宝物です。

一ファンが偉そうにと思うかもしれませんが、穴澤さんもどうか元気を出してください。駄文で申し訳ありません。
2009/10/08(木) 12:32:35 * URL * ぁずさ #C8U5YJ.g[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:32:48 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:33:12 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りします
突然の報告に呆然としてしまいました。
毎日富士丸くんの可愛い仕草や、父ちゃんの軽快な文章に癒されていました。

沢山の方がおしゃっているように、富士丸くんはとても優しくて、穏やかな性格だったと思います。それは父ちゃんの愛情が富士丸くんに届いていて、とても幸せな毎日を送っていたからだと思うのです。

今は沢山の愛情と涙で見送られながら、虹の橋を渡っていると思います。
富士丸くんはちょっと方向音痴だから、たまに逆走しながらゆっくりと渡っていることでしょう。
心からご冥福をお祈りします。

これからも富士丸くんのアルバムをそっと開きにきます。
2009/10/08(木) 12:33:14 * URL * ロシアンブルー #KD5XUSzs[Edit]

・お悔やみ申し上げます。
富士丸のご冥福をお祈りします。

さぞお辛いご報告であったとお察し致します。
お詫びなんて言わないで下さい。

コメントするのは初めてですが、いつも楽しく拝見しておりました。
父ちゃんの、富士丸への愛情をひしひしと感じながらいつも読ませて頂いてました。

父ちゃんと一緒にいられる富士丸の幸せ、富士丸といられる父ちゃんの幸せをこのブログを通して感じておりました。
いつも明るい気持ちになりましたよ。

父ちゃん、報告ありがとう。
富士丸、今まで楽しい時間をありがとう。
ゆっくり時間をとってください。
お体には気をつけて。

こんなことしか言えなくてすみません。
2009/10/08(木) 12:34:09 * URL * ai #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:34:39 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:36:00 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:36:28 * * - #[Edit]

・合掌
富士丸くんに、一度会いたかったです。

父ちゃん・・・・ありがとう。
2009/10/08(木) 12:37:02 * URL * ころぼ #-[Edit]

・とうちゃん
悲しまないで。泣かないで。
富士丸が心配するから。
富士丸は幸せだったよ。とうちゃんが幸せだったように。
これからもずっと幸せだよ。富士丸と過ごした想い出は永遠だから。
そして私も幸せだった。本気で富士丸に恋してたもん。
とうちゃんと富士丸のブログを見るのが楽しみだった。すごくすごくたくさんたくさん楽しませてときめかせてもらったよ。
今、涙をこらえながらこれを書いてるけど、富士丸が心配するから絶対に泣かないです。
富士丸には感謝しか無いです。とにかくとにかく感謝します。
今富士丸もとうちゃんにたくさんたくさん感謝しています。
私もとうちゃんに感謝しています。この先もとうちゃんの話しが聞きたいです。
富士丸ととうちゃんが大好きです。
2009/10/08(木) 12:37:33 * URL * J #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
突然のことで、読む側としてもまったく飲み込めません。信じられないです・・・。
本当に、とても残念です。
ずっとブログを拝見し、富士丸くんの日常がかわいらしく、また穴澤さんの犬に対する姿勢には同じ犬と生活するものとしてただただ感心するばかりでした。

どうか自分を責めないでください。
穴澤さんは富士丸くんのことを考えて、ベストをつくされてきたと思います。
突然のことで混乱なさっているとは思いますが、どうかご自身の体も大切になさってくださいね。

最後に、たくさんステキな記事を届けてくれてありがとうございました。
私もこれから自分の家族を大切に頑張ろうと思います。

穴澤さん、富士丸くんの残してくれたものはものすごくたくさんの人に届いてますよ!
2009/10/08(木) 12:38:31 * URL * さえ #-[Edit]

・お悔やみ申し上げます
突然の不幸。
辛すぎます。

胸中お察しします。

あんなに健康にも気をつけて
定期的に診てもらって健康だったのに、
本当に信じられません。


富士丸くんの、ご冥福をお祈りします。


富士丸くんは、7年間の犬生だったけれど、穴澤さんというパートナーと暮らせ、とても幸せだったと思います。

そして、多くの人を幸せに導いてくれた富士丸くん。
とても、感謝しています。
2009/10/08(木) 12:38:32 * URL * 風ママ #JalddpaA[Edit]

富士丸、大好きでした。
いつも更新を楽しみに楽しみにしていました。
きのうから、信じられない気持ちで、何度も何度も見に来ました。
ブログや本を拝見していただけなのに、悲しくてなりません。
この記事は現実なんですね。

富士丸~、なんでうっかり死んでしまったの。。。。
なんか間違っちゃったんじゃないの?

富士丸が父ちゃんを心配して、悲しんだらかわいそうです。
穴澤さん、どうぞ、お体に気をつけてください。
富士丸、父ちゃんに謝っていると思います。

今まで本当に本当にありがとうございました。
また、ご活躍が拝見できると信じています。
ゆっくり、でも、ずっと待ってます。
2009/10/08(木) 12:38:41 * URL * keiko #mQop/nM.[Edit]

・犬が苦手だった私も癒されていました…。
この度は突然の事で驚きました。

客観的にブログを拝見していた私でさえも
この事実はショックなのですから、
報告が遅れた気持ちをお察しします。

私は犬が苦手で近づく事も出来ない人ですが、
このブログは本当に楽しく拝見してしました。

最初に出版された書籍のイベントに参加し、
おそるおそる富士丸を撫でた感触は
今も忘れません…。

おとなしく、ずっと伏せていたけれど、
可愛い女の子の声には即反応してた正直丸。

遠くで見ていた私までも
幸せな気持ちにしてくれて
ありがとう。

そして、本に書かれていたように、
「命を握る。」という事を
身をもって教えてくれた穴澤さんにも
「ありがとう」を言いたいです。
2009/10/08(木) 12:39:05 * URL * テクテク #iTjQ6kIY[Edit]

富士丸くん 大スキだよ。天国でも元気でね。ご冥福をお祈りします。

とうちゃん、心温まるブログありがとうございました。富士丸くんのさまざまな表情やそれを伝える文章楽しみしていました。
2009/10/08(木) 12:39:36 * URL * nj #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:40:14 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:40:14 * * - #[Edit]

・きっと今走ってる
いつも拝見しては愛を感じておりました。
富士丸くんはみんなの中でずっと生き続けると思います。
富士丸くんのいろんな顔忘れません・・!!
2009/10/08(木) 12:40:44 * URL * とまり #qbIq4rIg[Edit]

・突然の事で、
私自身も驚きを隠せません。何も言葉が出ません。
今友里に言える事は、富士丸くん ありがとう。
そして、父ちゃん ありがとう。

父ちゃんの気持ちの整理もあるでしょうし、無理ならばそれでも仕方ないと思いますが、叶うのであれば、お葬式に参列させていただきたいと思います。富士丸くんに会いたいので。
2009/10/08(木) 12:42:27 * URL * ★友里☆ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:43:01 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:43:56 * * - #[Edit]

・ありがとうございました
初めてコメントさせて頂きます。
いつもブログ楽しく拝見させて頂いておりました。
私も過去犬を飼い、亡くしたことがあるので気持ちがわかるとは申しませんが、お察しします。
ショックだったと思います。
私も泡を吹いて倒れていた犬を見たときのショックは10年たった今でも忘れられません。
「死なせてしまって」なんて言わないでください、誰にもどうしようもなかったことだと思います。
富士丸をとても大事にしているのはみんな知っています。
時間がかかるかもしれませんが、元気を出してください。

富士丸は幸せな犬だったと思います。
このブログを呼んで暖かい気持ちをたくさんもらいました。
富士丸大好きでした。
富士丸、穴澤さん本当にありがとうございました。
2009/10/08(木) 12:45:50 * URL * まーちゃん #-[Edit]

父ちゃんも、富士丸も、
ずっと大好きです。
またいつかお会いしましょう。
有難うございました。
2009/10/08(木) 12:45:51 * URL * はらだ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:47:32 * * - #[Edit]

・おはようございます
なんか、まだ、信じられなくて
”富士丸な日々”というブログが止まってしまったというのが、
理解、想像、できないでいます。
でも、穴澤さんが、アナログ人間で、”あとがき”好きでよかった
本を残してくれたから。
アナログ最高!!
明日は、台風ファミリーで、晴天の富士丸日和ですね。
しばらくは、富士丸ずけの毎日で良いと思っているので、
あたしは、穴澤さんの本を、何度も読みかえしちゃいます
穴澤さんの文章大好きなので、
次の作品も楽しみ。
富士丸、大好き!!
2009/10/08(木) 12:48:42 * URL * あゆみ #-[Edit]

・富士丸くんありがとう。
大変な時にブログを更新して頂きありがとうございます。
文章の隅々から富士丸くんへの愛情を感じられ、何回よんでも泣いてしまいます。

伝えたい事がいっぱいあるのに、うまく言葉にできないので一言。

富士丸くんの笑顔が大好きだよ。
2009/10/08(木) 12:48:46 * URL * メルクル #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:49:04 * * - #[Edit]

・ありがとうございました
いつも楽しく拝見させていただきました。
突然のことでさぞお辛いことと存じます。

冨士丸くんは父ちゃんの家族になれて
とても幸せだったと思います。
父ちゃん、冨士丸くんのためにも
この悲しみを乗り越えてください。

冨士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 12:49:24 * URL * KAZ #-[Edit]

・信じられません
あまりの突然のことに、
呆然としてしまいました。
毎日毎日、穴澤さんと富士丸に会うことが楽しみでブログを訪問していたのに。

富士丸君は、とうちゃんと出会えて、最高に幸せだったと思います。
短い生涯だったけれど、
満足のいく幸せな日々だったと。
穴澤さんの心がとても心配です。
少しずつ、焦らず、
富士丸君との日々を思い出にいていってください。

富士丸君のご冥福を心からお祈りしています。
2009/10/08(木) 12:50:18 * URL * freeflight #-[Edit]

「富士丸を死なせてしまった」のではないですよ。
穴澤さんのせいじゃない。
みんなも、分かってる。
でも、自分を責めないワケないですよね?
きっと、私が同じ立場になったら、自分を責め続けるでしょう。
そうすることしか、できないと思うのです。

でも、富士丸が心配します。
富士丸のために、1日でも早く元気になってください。
富士丸のために。
富士丸が天国で元気に走り回れるように。

ご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 12:50:32 * URL * チャンさん #-[Edit]

はじめて、書くコメントが、お別れの言葉なんて、、、、富士丸くん、大好きよ、ありがとう!!
2009/10/08(木) 12:50:45 * URL * ミルさん #.qy2q86A[Edit]

富士丸ありがと大好きだよ。
穴澤さんもありがとう。
2009/10/08(木) 12:50:56 * URL * mo #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:51:16 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:51:51 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:52:01 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
突然の事、本当に残念でなりません。

家族が突然亡くなるショック
お察し申し上げます。
頭を金槌で殴られて、真っ白になるような感覚が
蘇るようです。


富士丸君も大好きな穴澤さんにさよならも云えず死んでしまって
困惑していると思います。
きっとずっと、一緒にいて助けてあげようと思っているはずです。


無念で悲しくて色々悔やまれると思いますが
「死なせてしまった」のではなく
富士丸君が楽しく、そして最後まで元気で生きられた事
いつも一生懸命幸せにしてあげてきた事実を大切にして
富士丸君の為にもご自分の事も大切にして下さい。

時間を掛けて、段々元気になってください。

富士丸君のご冥福と穴澤さんのご多幸を心からお祈り申し上げます。


穴澤さん、富士丸君
本当にありがとう!!
2009/10/08(木) 12:52:29 * URL * かなこ #73vaIvPE[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:52:36 * * - #[Edit]

・辛いです。ショック状態。
ショックです。毎日「富士丸な日々」をみる事を日課にしてたのに・・・・昨夜から何も手につきません。
今日からどうすればいいの。
富士丸大好きだったよ。ありがとう!
虹の橋では先に逝ったうちの子達が待ってるよ。
2009/10/08(木) 12:53:07 * URL * モモ福丸 #-[Edit]

・ありがとうございました
毎日こっそり見させて頂いておりました。
富士丸の事が大好きです我が家にも今現在3匹のワンコと同居しておりますが今まで4匹のワンコを見送ってきました。
富士丸は普通のワンコと違い色んな所に連れて行ってもらい幸せなワンコだったと思います。
7年と短い生涯でしたが充分、穴澤さんに愛され幸せだったと思います(>_<)
ウチの母親が我が家のワンコが亡くなった時に言ってました生きている間にいっぱい可愛いがってあげればいいんだよっと!
後、亡くなった人は姿が見えなくなっただけで富士丸はそばにいますよだから富士丸に元気な姿見せてあげて下さいね。そして穴澤さんのその文章力と写真のうまさ今後も世間に見せて下さい、毎日癒やしをありがとうございました。m(_ _)m
お体だけは大事にして下さいm(_ _)m
2009/10/08(木) 12:53:38 * URL * ゆっきー #/5vwt0Ak[Edit]

・辛いです。ショック状態。
ショックです。毎日「富士丸な日々」をみる事を日課にしてたのに・・・・昨夜から何も手につきません。
今日からどうすればいいの。
富士丸大好きだったよ。ありがとう!
虹の橋では先に「逝ったうちの子達が待ってるよ。
2009/10/08(木) 12:53:40 * URL * モモ福丸 #-[Edit]

穴澤様
富士丸君の急逝本当に心からお悔やみ申し上げます。
こんなに驚いたことはありません。
ナシ狩りで帽子をかぶってる富士丸君を壁紙に掛け替えたところでしたから。
穴澤さんどうかご自分を責めないで下さいね。
私も15歳になる猫を飼っております。
明日が別れの日になるかも知れないと思って毎日大切に過ごしています。
富士丸君は本当に本当に父ちゃんと暮らせて幸せでしたよ。
こんな言葉は何の慰めにのならないかも知れませんね。
でも、富士丸君のことは私も富士丸君を愛した全ての人たちも突然の別れを悲しみ、そして有り難うって感謝の気持ちでいっぱいです。
どうか、お体に気をつけて食事も少しでも食べて少しずつ元気になって下さい。『合掌』
2009/10/08(木) 12:54:28 * URL * かん #-[Edit]

・がんばってください
穴澤様  
がんばってください。今は一生懸命・・・
絶対富士丸くんはしあわせでした。今も。
がんばってくださいね。
2009/10/08(木) 12:54:53 * URL * マリン母 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:55:01 * * - #[Edit]

・お悔やみ申し上げます
突然の事で、おかけする言葉が見つかりません。

いつも楽しませてくれて、富士丸くん、父ちゃん、本当にありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 12:55:22 * URL * つむこも #-[Edit]

・ありがとう
富士丸君、残念です。
先日も梨狩りの富士丸君、楽しく読ませてもらいました。
あんなに元気だったのに・・・

私も、以前飼い猫を、突然死で失いました。
やはりその数時間前までは、富士丸君同様、元気にしてたのに・・・
ただ表情が、眠っているようだったので、苦しまないで逝ったようです。

富士丸君、ありがとう。安らかにね。
ご冥福お祈りいたします。
2009/10/08(木) 12:56:32 * URL * ミィー #iJVVSJm2[Edit]

・ありがとう
もう6年前になるでしょうか
うちの愛犬も虹の橋を渡ってゆきました。
うちの愛犬が一緒に遊んでくれると思います^^
同じくらいの体格でしたし、富士丸君を自分の愛犬と重ねてた部分もありました。
私の方こそありがとうございました。
2009/10/08(木) 12:56:52 * URL * ゆみこはん #-[Edit]

いつも読ませてもらっていました。

富士丸くんの表情と、父ちゃんの文章に助けられた人間の一人です。

富士丸くん、今までありがとう。
ご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 12:57:01 * URL * 8888 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:57:25 * * - #[Edit]

涙が止まりません・・
父ちゃん、ちゃんと食べてますか??
富士丸君が心配しちゃうのでどうかまた立ち上がって下さいね・・
ご冥福を心よりお祈り申し上げます・・
2009/10/08(木) 12:58:18 * URL * 久美ぞう #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 12:59:00 * * - #[Edit]

冨士丸君………
突然のお別れつらすぎます………
穴澤さん、富士丸君はとっても幸せな一生でしたよ。富士丸君に優しいお家をと頑張ってたとうちゃん…そんなとうちゃんの気持ちを思うと、ただただ残念でなりません…………。
とうちゃん、どうかお体をご自愛してください。
富士丸君のためにも、私達読者のためにも、そしてなによりとうちゃんのために…。
富士丸君!ありがとう! とうちゃんを見守っていてくださいね。
2009/10/08(木) 12:59:01 * URL * パンチョ #-[Edit]

・忘れない
穴澤さん

いつも優しい瞳の富士丸を届けてくださってありがとうございました。

ご自分にとって富士丸は特別な存在だった・・・と書かれていらっしゃいましたが、たぶん富士丸にとっては、穴澤さんがもちろんスペシャル、オンリーワン。 いつも大好きな人と一緒にいられて本当に幸せだったと思います。

あまりに突然のことで、お気持ちの整理には普通よりも長くかかるでしょうが、落ち着かれましたら、穴澤さんだけでなく全ての人を愛してくれた富士丸のためにも、これからの日々をまた富士丸へのお手紙としてでも発信していただければ・・・と思います。

ありがとう、富士丸。
いい子だったね~ ほんと、大好きだったよ。

また、いつか会おうね。
2009/10/08(木) 12:59:36 * URL * chame #WEZ3F/xc[Edit]

・ありがと
初めてのコメントです
毎日会社に着いてブログをチェックするのが日課でした
台風の影響でヘトヘトだったし、今日もいつものように富士丸の笑顔を見て頑張ろう♪っと開いたら…
突然で驚いて悲しくて泣いてしまいました

まだまだ悲しみで一杯だと思いますが、早く元気になって下さい
2009/10/08(木) 12:59:40 * URL * - #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:00:10 * * - #[Edit]

いままで ありがとうございました

うちにも 息子(犬)が いますので 何を言って良いか解りませんが 今後の自分第一で 考えられるようにしてください
がんばれ!!!

心から 富士丸くんのご冥福を お祈りします
2009/10/08(木) 13:00:59 * URL * くまくま #-[Edit]

正直、私もすごい衝撃を受けてしまいました。
でも、穴澤さんのショックを思うと、心配です。
今は何を言っても、遠くの声でしかないと思いますし、無責任なことしか言えません。
でも、富士丸のこと、大好きでした。
穴澤さんにも、いっぱい、いっぱい感謝しています。
私、本当に救われたんだよ。
本当にありがとう。
富士丸のご冥福を祈ります。

全然がんばらなくていい。
時間かかっていい。
ゆっくり、ゆっくり、穴澤さんに戻ってください。
人生は続きます。
きっと、丸はついててくれます。
富士丸のことも、穴澤さんのことも、大好きな人はたくさんいますから。
見守ってますよ。
どうか、穴澤さんも、身体だけは大切に。

またいつか、会いたいです。
2009/10/08(木) 13:01:02 * URL * TOMY #-[Edit]

・突然すぎて信じられませんが・・・
ご冥福を心からお祈りいたします。。。


富士丸君、ありがとう。
ここへくると、
富士丸君の顔を見ると、
不思議とイヤな事が忘れられました。
笑っているうちに元気になれました。
本当にありがとうでした。


父ちゃん、、、
今はたくさん時間を使ってください。。。

2009/10/08(木) 13:01:42 * URL * ゆみこ #-[Edit]

・いいえ!
死なせたなんて言わないで下さい!
ブログを拝見させて頂いていただけのわたしが言っても説得力ありませんが、富士丸くんは幸せだったはずです。
穴澤さん、泣けるだけ泣いて下さい。
ご冥福をお祈り致します。
2009/10/08(木) 13:03:21 * URL * コロボックル #-[Edit]

涙が止まらないよ・・・

毎日、冨士丸の笑顔を見るのが楽しみだった
ショックだよ

冨士丸くん
とーちゃんに介護ぐらいさせてあげればよかったのに

もう 丸くんの笑顔が見れないなんて
信じられないよ
2009/10/08(木) 13:03:54 * URL * ankun #ZlKJu336[Edit]

最初で最後のコメントになるなんて・・・
ずーっと富士丸くんの可愛い姿と、
穴澤さんのクールで、でもとっても温かい文章に惹かれて毎日のようにブログにお邪魔してました。

2年前に私にとっては殊によったら、家族より大切な存在の猫を亡くしました。
いまだに、その時の事そして”彼女”の事を想うと泣けてきます。
無理に気持ちを整理する事はないです。
富士丸くんが突然旅立ってしまった事・・・きっと一生悔いてしまう事だと思います。
でも、穴澤さんが誰に謝る事はないです。
穴澤さんが、「富士丸のとーちゃん」として、誰よりもたくさん愛情をもって大切にしてきた事は皆が知っているんですから。
きっと、そうきっと富士丸くんは虹の橋のたもとで、穴澤さんをのんびり待ってますよ。

2009/10/08(木) 13:04:23 * URL * 雪麿 #-[Edit]

・色々ありがとう
なんと言えばいいのかわからないでど、本当に色々楽しませてくれてありがとう。

合掌
2009/10/08(木) 13:04:36 * URL * ショコラママ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:05:05 * * - #[Edit]

・ありがとう。
昨晩、ここに来て訃報を知り、しばらくショックでパソコンの前を
動けませんでした。
しんどいとき、ここに来ればいつもの丸の笑顔に会えることが
あたりまえの日課のようでした。
ほんとうにありがとうございました。
穴澤さん、いまは何を言っても慰めにならないでしょうけれど、
はやく元気になってくださいね。
丸がきっと、父ちゃんをこれからも見ていてくれるはず。
2009/10/08(木) 13:05:05 * URL * むっぴー #-[Edit]

穴澤さん、やっぱり丸クンは幸せなワンコだね。

こんなにたくさんの人が愛してくれてたんだから。

どうか自分を責めないでください。

どんなに泣いてもいいけど、頑張って食べてくださいね。

そしてできるだけ眠ってゆっくり休んでください。

私も昨日の夜からずっと涙が止まらなかったけど、

みなさんのコメントを読んで少しホッとしています。

うちの歴代のニャンコ3匹とインコ2羽が虹の橋にいるので、

丸クンと仲良く遊んでいるような気がします。

改めて、心よりご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 13:07:05 * URL * FUMI@FUMI #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:07:08 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:07:49 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:08:10 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:10:16 * * - #[Edit]

富士丸おつかれさま
とうちゃんと出会って幸せだったね
私も富士丸と出会えて幸せだったよ
2009/10/08(木) 13:10:34 * URL * 小松菜 #-[Edit]

・富士丸、生まれてきてくれてありがとうね。
動物にとってこの世は修行の場なのだそうです。たった7年で修行を終えた富士丸は相当の大物だったんでしょう。富士丸に出会えて良かった。犬と暮らしてきたけれど、富士丸ととうちゃんの暮らしを見る中で、今までとは違った考え方が出来るようになりました。富士丸ありがとうね。とうちゃん、富士丸は自分が逝ってしまう時をあなたに見せたくなかったのだと思います。とても悲しい事で辛い時間をお過ごしだと思いますが、今も、この先も富士丸がくれた時間です。
2009/10/08(木) 13:11:27 * URL * トコ #-[Edit]

・本当にありがとう
あまりにも突然で驚きとショックと信じたくない気持ちで一杯です。私も5年前悪性肉腫で愛犬を見送りました。別れまで時間があっても気持ちに整理がつかず未だに新しい子を育てる気持になれず、かわりにブログの中の富士丸君の事を毎日楽しみにしていました。富士丸君はとうちゃんとの暮しで幸せそうで楽しそうで見ているだけで私も幸せ気分を頂いていました。
本当にありがとうございました。こんなに突然に別れが来るとは言葉にできないものだとは思います。それでもちゃんと食べて寝て下さいね。富士丸君もとうちゃんの事いつものように上目づかいに心配しながら見てることと思いますよ。
心から心からご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 13:12:17 * URL * ash #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:12:53 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:13:28 * * - #[Edit]

・お悔やみ申し上げます
富士丸君・・・3月にうちの子を亡くしてから、あなたにどれだけ癒されたことか・・・
雲の上で、うちのリキとも友達になってやって下さい。

御冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 13:13:34 * URL * You #-[Edit]

富士丸くんが若くして亡くなってしまったことはとても残念ですが、でも間違いなく、幸せだったと思います。
穴澤さん以上に富士丸くんを愛した人はいなかったでしょうし、穴澤さんがいたからこそ、富士丸くんはたくさんの人に愛される犬になったのですから・・・

ブログをみて、昔、実家で眠るように亡くなった我が家の2頭の犬のことを思い出しました。一頭は、病院で入院中に亡くなってしまい、その次に飼った子は、最後の1年近くをほぼ寝たきりで過ごしたものの、自宅で眠るように亡くなりました。ワンちゃんにとって、自宅で最期の時を迎えられるのは幸せなことだと思います。きっと富士丸くんは、穴澤さんと過ごした部屋の中で、穴澤さんのことを思いながら天国に召されたのではないでしょうか。

はじめにも書きましたが、富士丸くんは間違いなく幸せなワンちゃんだったと思います。ですから穴澤さん、自分を責めないでくださいね。富士丸くんが悲しんでしまいますから!!
いつか、悲しみが癒えて思い出に変わったら、昔話でもいいのでこのブログでお会いできたらうれしいです。
2009/10/08(木) 13:13:41 * URL * やこやま #-[Edit]

・おやすみなさい。
富士丸 おやすみ。また いつか身体を変えて、父ちゃんの元においで。空の向こうには、シベリアン&マラミュートのルークが待ってます。穴澤さん、富士丸は苦しむところを見せたくなかったんでしょう。ワンはそんなものです。我ルークを1週間介護しましたが、最期は私がいないときでした。ふがいない自分を責めました。でも、5年たって、やっと、そう思えるようになりました。いっぱい 想ってやってください。それが、富士丸と、とうちゃんの7年が素敵だった証になるでしょう。楽しい時間を共有させて頂けた事、感謝します。
2009/10/08(木) 13:13:54 * URL * 三・四太母 #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします。
初めてコメントさせていただきます。
富士丸くんのご冥福お祈りいたします。ずっとブログを拝見させていただいて、まるで私も富士丸くんと一緒に暮らしているような、そんな気分でいたのでとても悲しいです。
今まで私も2頭の愛犬を見届けてきたので、穴澤さんの悲しみは理解できるつもりです。

でもね、穴澤さん。富士丸くんは穴澤さんと出会えてとても幸せだったはず。あんなに二人で楽しく過ごせて、旅行に行ったり楽しい経験ができるわんこはそうはいないはず。
そしてそんな二人を見て、より愛犬を大切に思う気持ちを思い出した人も多いと思います。

私もその一人です。現在わたしはまた2歳になる子と生活していますが、穴澤さんと富士丸くんみたいに仲良くて楽しく過ごせるようにこれからも愛していきたいと思います。

穴澤さん、どうかお気を落とさずに。心が癒されることを願っています。
2009/10/08(木) 13:14:33 * URL * sachiko #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:16:06 * * - #[Edit]

・驚きました。
初コメです。

「不思議顔のまこちゃん」のところで知り、そのあとちょこちょこブログを、見にきていました。
小窓のコメントを見て、穴澤さんが体調でも崩されたのかと心配していましたが、まさか富士丸がそんな事になっているとは…
ご冥福をお祈りしますm(_ _)m

しばらくは辛い日々を送られるのだと思います。
でも、体調に気を付けてくださいね…

つたない文章で失礼しました。
2009/10/08(木) 13:16:14 * URL * aoneko #1zy/x5P2[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
いつもいつも、楽しみにしていた富士丸くん。
イベントを急にキャンセルされたので、何かあったのかも?とは、思っていましたが、まさか、まさかでした。
父ちゃんの今の胸中を思うと何と言葉をかけていいかわかりません。
でも、富士丸くんは幸せだったことは、間違いないと思いますよ。
父ちゃん、富士丸くん、楽しいブログ今まで本当にありがとうございました。
2009/10/08(木) 13:16:48 * URL * takka #xXZJW24.[Edit]

・どうしよう(涙
仕事中だけど涙がとまらない

もしかしたらとうちゃんのお身内に何か・・とは思ってた
んだけど、まさか富士丸本人だったとは・・

とうちゃん、こっちのことはなんも考えなくていいよ。

自分のことだけ考えて。

死なせたなんて言わないで。
とうちゃんのおかげで富士丸はここまで生きてこられた。
とうちゃんのおかげで、あたしたちも一緒になって富士丸を愛せた。

ありがとう。本当に。しばらくゆっくりして。
2009/10/08(木) 13:18:54 * URL * mana #-[Edit]

・昨日から
喪失感でいっぱいです。悲しくて辛くて寂しくて・・
何度もここに来ては泣いてしまいます。
富士丸君、大好き!ありがとう!

ただのファンの私にとってさえ、富士丸君の存在はこんなに大きいのに、穴澤さんのことを思うと・・・
穴澤さん、さぞお辛いでしょうね。でも、自分を責めないで。
富士丸君は、穴澤さんからたっぷりの愛情をもらってすごく幸せだったし。

「僕はいっぱい幸せもらったから、今度はとうちゃん自身の幸せを見つけて。」ってきっと言ってると思う。

たぶん富士丸君は初めから穴澤さんのところに幸せを届けるために来た天使なんだと思う。穴澤さんが幸せになったら天国に戻ることになってたんだと思う。きっと穴澤さんの顔を見ると別れたくなくなるから、そっと逝ったんだね。

しばらくは辛くて苦しい日々が続くと思います。
でも
また戻ってきてくださいね。待ってます。



2009/10/08(木) 13:18:55 * URL * じゃまる #-[Edit]

驚きました。
自分は飼っていた犬を亡くしその後富士丸を自分の愛犬のように拝見させていあただいてました。
忘れる事はできないとおもいますので、ゆっくりなさってください。
富士丸も長い間ありがとな
2009/10/08(木) 13:20:15 * URL * tukasa #-[Edit]

・ありがとうございました
富士丸とおとうちゃんには
とても癒されていました

富士丸の安らかな眠りと
おとうちゃんの健康を
心より祈っております
2009/10/08(木) 13:20:26 * URL * よしこ #-[Edit]

・言葉もありません・・・・・
初めて記事を読んだときは信じられませんでした。
あんなに元気がよさそうだったのに・・・・・。
自分の家族が亡くなったような感覚です・・・。
早過ぎます。まだ7歳なのに・・・おとうちゃんと一緒にお山のおうちに住むんでしょ・・・?

それでも受け入れなければいけない現実なんですね。

穴澤さん、富士丸くんは天国できっと温かく見守ってくれています。つらいでしょうけどしっかり前に向かって歩いてくださいね。

さようなら、富士丸君・・大好きだったよ。
2009/10/08(木) 13:21:47 * URL * ran #i.VbLXTQ[Edit]

いつも読むだけでコメントもしたことないし、実際に会ったこともないのに、富士丸くんのことが大好きでした。
ブログの中の富士丸くんは、まるで穴澤さんの息子のようで、いつもすごくかわいかったです。

穴澤さんが富士丸くんを誰よりも愛しているのが伝わってきました。
私も富士丸くんのことを自分の犬のようにカワイイと思っていました。

だから富士丸くんが急死したことを知って、涙が止まりませんでした。
もう、富士丸くんを見れないと思うと悲しいです。

一緒に暮らしているラブラドール2頭に「最期の時は必ず私に教えて」と伝えました。
できることなら穴澤さんの腕に抱かれて逝かせてあげたかったでしょうね。

でもきっと富士丸くんは眠るように安らかに、自分でも気がつかないくらい自然に亡くなったのだと思います。
だから、どん底の穴澤さんを心配して、すぐ近くに、いつもの場所に、あの瞳でじっと穴澤さんを見つめていると思います。

富士丸くんをずっと忘れないで。
そして後悔はしないで。

このブログを読んでいるときほんとに楽しかったです。
富士丸くん、穴澤さん、今までありがとう。

いつになってもいいので、穴澤さんがブログに戻ってくるのを待っています。
2009/10/08(木) 13:22:29 * URL * NATSU #-[Edit]

初めてコメントさせていただきます。

今まで癒されたいとき、富士丸くんを見にブログを訪れていました。
今はまだ私も信じられません。

でも、きっと天国で穴澤さんを
見守っていてくれていると思います。
現実を受け入れるまでお時間かかるでしょうけど、体調にはくれぐれもご自愛くださいませ。
そして、富士丸君。ありがとう。。。
2009/10/08(木) 13:22:38 * URL * sao #SFo5/nok[Edit]

・再会
追伸
穴澤さん、しばらくはお辛いでしょうが、お体大切にしてください。
きっと富士丸君は、今も穴澤さんと一緒にいますよ。
そして、いつか目に見える富士丸君と再会できます。

私も、亡くなった仔達との再会を信じてます。
2009/10/08(木) 13:22:53 * URL * ミィー #iJVVSJm2[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:22:57 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:23:03 * * - #[Edit]

富士丸くんのあの楽しそうな表情は、宍戸さんと暮らしていたこその表情だったのだと思います。

我が家にも小学生の時から一緒の、9才になるゴールデンレトリバーがいますが、いつか来るその日に耐えられるか分かりません。

でもきっと私は、しぶとく生きていくんだと思います。

富士丸くん、宍戸さん、毎日の楽しみをありがとうございました。
2009/10/08(木) 13:24:02 * URL * あやか #-[Edit]

・富士丸へ
自分のことでいっぱいで、ペットなんて育てられない私は、他人のペットを見ては癒されてきました。
ひょんなところから知った富士丸。
すぐに大好きになり、毎日、父ちゃんのブログで楽しみに写真や動画を見ては癒されてきました。
もう会えないのはつらいです。
身近の親しい人を亡くしたようなつらさ。
動物も人間も同じですね。
父ちゃんの悲しみははなりしれないほどかなり深いと思います。
でも、富士丸を死なせたのは父ちゃんじゃない!!!あやまることはない!!!
それだけは言っておきたくて。
ブログは終了かもしれません。
しかし、富士丸は一生大好きだし忘れないよ。
どうもありがとね、富士丸。
2009/10/08(木) 13:24:02 * URL * 山田花子 #-[Edit]

・.
いつも見ていました。
富士丸が大好きでした。
突然頭を殴られた様な気分です。

富士丸のご冥福を心からお祈りします。



2009/10/08(木) 13:25:08 * URL * くろ #-[Edit]

富士丸君のご冥福をお祈りいたします。
毎日楽しみに拝読させていただいていました。
初めてのコメントがお悔やみの言葉になってしまうとは、とても残念です。
昨日は信じられなくて、号泣でした。
穴沢さんのお気持ちを考えると、本当に心が痛いです。

愛情にあふれた環境で過ごした富士丸君は、
穴澤さんに感謝の気持ちでいっぱいだと思います。
そして穴澤さんが元気になって前向きに歩むことができるようになるのを
誰より望んでいるのもきっと富士丸君です。

「父ちゃん、ありがとう」

そんな言葉が聞こえてくるようです。
2009/10/08(木) 13:25:23 * URL * リーファ #uoSKjgR6[Edit]

・胸が痛いです
ずっと前からこのブログを拝見させてもらってて、初めて書くコメントがこのような機会になってしまったことを残念に思います。
もっと早くに富士丸にコメントしておけばよかったです。

我が家も今年の8月に13歳のゴールデンを亡くしました。
心中お察しします。
いまはただ、とてつもない喪失感に襲われてるかと思いますが、どうかご自分を責めないようになさってください。

富士丸のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2009/10/08(木) 13:25:27 * URL * トーム #-[Edit]

・富士丸、父さんを見守ってネ
富士丸君の訃報はただ驚きです。もっとずーと父さんと一緒に居たかったね
富士丸自身死ぬなんておもってなかったのに。少し短い命だったけど父さんとあえて富士丸も父さんも幸せだつたね。富士丸な日々はほんとに楽しみだった。ありがとう
2009/10/08(木) 13:26:44 * URL * レオン君 #-[Edit]

・富士丸君ありがとう
いつも読ませていただいていました。
富士丸君のスットンキョウなお顔と、穴澤さんの文章が絶妙でした。
突然のことで、さぞご心痛のことと思います。私も、猫を亡くしたことがあるので、少しはわかるつもりです。私が悲しかった時に、随分救われたHPがありましたので、ご紹介します。ペットにお経をあげるために僧侶になった人のHPです。よかったら、見て見てください。
悲しみは、なかなか癒えませんが、穴澤さんの気持ちが落ち着いたら、また、何か書いて教えて下さいね。
富士丸君、いつも楽しいお顔を見せてくれて、ありがとうね!
http://www.hpmix.com/home/sourumeito/T1.htm
2009/10/08(木) 13:26:51 * URL * うみ #HuJ7OprI[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:27:25 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:27:31 * * - #[Edit]

富士丸くん、いつもやさしい表情で心をなごませてくれて、ほんとうにありがとう。
どうぞ、やすらかに・・・

穴澤さん、今のかなしみはとても計り知れませんが、すこしづつでも笑顔をとりもどされるよう、応援しています。
2009/10/08(木) 13:28:00 * URL * KYOKO #-[Edit]

私も今年15年一緒に過ごした犬を亡くしました。お気持ちお察しします。

たろうが亡くなって辛い時、富士丸くんに元気をもらいました。なのに今度は富士丸くんが逝ってしまうなんて・・・。

残念です。山のお家で走り回る姿を見たかったです。

富士丸くん、お疲れ様。ゆっくり休んで下さい。天国でたろうと友達になってあげてね。


2009/10/08(木) 13:28:36 * URL * ちま #-[Edit]

いつも楽しく見てました。
元気をもらうばかりで、ごめんなさい。
富士丸くんは、父ちゃんに出会えて良かったですね。
天国でも幸せになりますように。
2009/10/08(木) 13:30:35 * URL * みや #-[Edit]

・始めましてですが
いつも楽しみにしておりました。
いつか 近畿のど田舎にも遊びにきてくれないかなぁなんておもってお出かけを読んだりしていました。
富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
富士丸くんが心配するから あまりお力をお落としになりませんよう・・・
2009/10/08(木) 13:31:02 * URL * なご実 #pak5S9yM[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:31:08 * * - #[Edit]

数回コメントを残させていただいたことがございます。
左の小窓で「イベントに参加出来なくなった」との告知があり、富士丸ちゃんが病気でもしたのかしら?とイヤな感じはしておりましたが、
まさか・・・まさか、としか信じられません。
こちらのブログを通して、記事のアップを楽しみにしておりました。
慰めの言葉もありませんが、山小屋の件とかその他のこととか、どうか続けていただけたらと思います。
また犬と暮らす生活をしていただけたら、とも思います。
まだムリだとは思いますけれど、富士丸ちゃんのお父さんが元気に楽しく幸せでいてくれることが、富士丸ちゃんにとって一番の喜びであることは忘れないで下さい。
これからも応援しておりますので、いまは沢山泣いて、みなさんで富士丸ちゃんを送ってあげられたらと思います。
当たり障りのない言葉しか書けませんが、富士丸ちゃんの明るい笑顔が大好きでした。
富士丸ちゃん、これからもお父さんのこと見守ってあげてね。頼みますよ。
2009/10/08(木) 13:31:20 * URL * 桃 #nLnvUwLc[Edit]

何度かこちらでコメントをして
父ちゃんにも返信いただきました
富士丸くんにも父ちゃんにも会った事ないけど
ブログを通していつもまるで身近な存在のように感じ
楽しませてもらってました
パソコンの壁紙、カレンダー、富士丸くんにしていました
富士丸くん、早かったけど幸せなまま虹の橋にいますね
父ちゃんのおかげで富士丸くんの第2弾の犬生の道は
きらめいていますよ
2009/10/08(木) 13:31:35 * URL * 陽良 #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします。
あまりに突然だったけど、不幸な犬生ではなかったと思います。
どうかそんなに謝らないで下さい。
猫と一緒に暮らしている私がこのブログに出会ったのは「まこちゃん」のところで知ってからです。
とにかく楽しくて、富士丸への愛が溢れるブログですぐ夢中になりました。

父ちゃんが泣いてると富士丸に笑われるよ。
富士丸はずっと父ちゃんのこと見てるよ。

富士丸、穴澤さんありがとう。

2009/10/08(木) 13:31:42 * URL * リココ #NkOZRVVI[Edit]

・穴澤 様
とても辛い内容なのに、みんなにご報告していただいてありがとうございました。

死なせてしまいました、なんて言わないで下さい。そんなこと誰も思っていません。どれだけ楽しく、愛しい気持にさせてくれたことか。日々の中に楽しみをひとつ増やしてくださったこのブログを今後も忘れません。

富士丸くんは、姿は見えなくなっても、今も穴澤さんのそばにいるような気がします。
前よりもっと近くで、いつも一緒で、穴澤さんの見るもの体験するものを同じように楽しむことができるようになったのだと思います。

お父ちゃん、どうか体に気をつけて。

富士丸、どうもありがとう。
2009/10/08(木) 13:32:32 * URL * ちょんきち #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:32:59 * * - #[Edit]

・お悔やみ申し上げます。
ずっとここファンでした。今回初めてサイン本を手にしたのがつい1ヶ月前で、しかも「当たり!!」が嬉しくて初めてそのときコメントも入れました。これからお家も建てて富士丸と元気に過ごすことまでホントに楽しみしてました。梨狩りのあとから更新がなくなったときもイベントに出れないってときも父ちゃんがインフルエンザか??と思ってました。まさか富士丸くんが・・・・・・ありえません。でも飼い主に見られないように動物が亡くなるのは不思議だけどありますよね。居てあげたかったと父ちゃんは思うかもしれないけど富士丸くんはこれでよかったのだと思ってるはずです。どうか・・・・泣いてないて泣きはらしたあとはまた強くいつもの元気な父ちゃんに復帰してください。ひとりではないですからね。。。。一番父ちゃんを心配してるのは富士丸くんですから。。。。
2009/10/08(木) 13:33:10 * URL * misa #-[Edit]

・ありがとう
富士丸の突然の悲報に、ただただ驚き胸がいっぱいです。
富士丸が「まこ」に会いに行った時、このブログと穴澤さん富士丸の存在を知り、ネコ派ではありましたがいっぺんでファンになりました。
今年は、私も山中湖に行きました。穴澤さんと富士丸と同じ景色を見たと思っただけでも、感激しました。
我が家も、5年前冬に妊娠していたネコを娘が拾い、無事に出産はしましたが、その年の夏自宅の前で交通事故にあい子ネコを残して亡くしてしまいました。
穴澤さんのお気持ちが痛いほど分かりますし、私だけでなく多くの方が同じ気持ちを共有していると思います。
ネコを亡くした直後、落ち込んでる私にお世話になった獣医さんが一言。
「人はいっぱい悲しみなさい、悲しむことが供養。そしたら、星になって空に上がっていくから。そして、時々思い出してあげて。残された子ネコは大丈夫、前向きに生きられるから。」
子ネコはその後1週間ほど、ずっと空を見上げてばかりでしたが、ある時ふっつり・・・あ~、星になったんだ、と気が付き少し救われました。

穴澤さん、心癒えるには時間がかかるでしょうが・・・どうか、くれぐれもお身体ご自愛ください。
富士丸ありがとう、ご冥福を祈りいたします。
2009/10/08(木) 13:34:12 * URL * チョコとシルバ #-[Edit]

・ありがとう
犬が大好きなのに飼えない環境なので、
毎日訪問するのが楽しみでした。
富士丸が…?信じられない…。
涙があふれて止まりませんでした。
富士丸、今まで本当にありがとう。
そして父ちゃん、どうぞご自分を責めないで。
時間がかかると思いますが、
父ちゃんの愛情あふれる文章に惹かれたひとりとして、
またいつの日か、出会えることを願っています。
富士丸くん父ちゃんを見守ってあげてね。
2009/10/08(木) 13:34:49 * URL * こはるっち #-[Edit]

私もさっきまで元気で一緒にいたのに・・
死んじゃうって何?
どうして居なくなっちゃったの?
現実を受け入れるのがすごく難しくて、夢なのか何なのか訳がわからなくなってしまいました。
富士丸くんは心配をかけないようにそっと逝ったのですね。
でも、姿が見えないだけで、いつも穴澤さんのそばに居るのではないでしょうか。
永遠なんてことはないんですね。
私も今日できることは今日しようとその日を境に思うようになりました。
富士丸くん大好きだよ。忘れないよ。
2009/10/08(木) 13:35:25 * URL * にゃん吉 #-[Edit]

・ま~るまる♪
以前 こちらで聞かせていただいた 小さい女の子の声での 「ふじまる♪ふじまる♪ま~るまる♪」の歌が ズーッと頭の中 耳元でなっています。

富士丸君 本当にありがとう! 毎日あなたの写真を見るのが楽しみでした。

父ちゃん あなたの愛の溢れた優しい文章が大好きでした。 泣くだけ泣いていいけど
あまり自分を責めないで・・
そんな姿を 富士丸君が 例の冷ややかな目で見ていますよ。 無理でしょうけど 元気出して・・
2009/10/08(木) 13:35:28 * URL * kazu #Xl5e9i5Y[Edit]

ずっと胸騒ぎがしてました…。
喉が締め付けられるくらいつらくて悲しくて涙が止まりません。
父ちゃんはきっともっと辛いよね。
でもどうか体を大事にして下さいね。
富士丸が悲しむからさ…。

またいつの日か、元気でどSな父ちゃん再会できる日を楽しみにしてますよ。

富士丸、いままでありがとーーーー!!!!
2009/10/08(木) 13:35:42 * URL * utamaru #h2XqSbAM[Edit]

・ご冥福をお祈りします
ブログを拝見して、すごく驚きました。
イベントに参加できない、と右側のところにあったので、とーちゃんが新型インフルエンザにでもかかったのかと、のんきに考えておりました。

富士丸くんにはいっぱい元気をもらいました。
一度も会ったことはなかったけれど、私にとっては知っている犬のうちの一人でした。
どうもありがとう。富士丸くん。
虹の橋で走り回っていてください。

どうもありがとう。

2009/10/08(木) 13:36:30 * URL * ナナ母 #MDMkRtpI[Edit]

・毎日ブログを覗かせてもらっていました。
うちには今年八才になるコーギーがいます。
あまりのショックに呆然としてしまいました。

富士丸くんといっしょにおでかけの気分を味わい、新しい家ができるのを
わくわくして見守ってきました。
この気持ちをどう表現したらいいかわからない・・・。
愛犬とともに暮らしている者にとって、いつか訪れる日。
このブログを長く愛してきた人たちは、みんな同じように富士丸くんととうちゃん
を大好きでした。 

愛犬は死んでからも大好きな飼い主の側を離れず、ずっと守っていくといいます。
穴澤さん、いえとうちゃんお体をたいせつに。  
このブログは大好きだったので、またいつか長い時間がたっても、とうちゃんが
書きたくなったら更新してください。 私たちは待っています。
2009/10/08(木) 13:36:31 * URL * yoko #-[Edit]

もうなんていったらいいか…

富士丸くんは絶対に絶対に幸せだったと思います。

2009/10/08(木) 13:37:30 * URL * アトム #-[Edit]

・ありがとうございました
毎日お昼休みに富士丸くんと父ちゃんのブログを見ながらニヤニヤしながらみていた者です。
悲しくて悲しくて。そして父ちゃんのお気持ちを思うと、言葉になりません。富士丸くんはたくさんの愛情を受けて、幸せな一生だったと思います。いつも必ず優しい気持ちにさせてくれたブログ。本当にありがとうございました。
。。。やっぱり言葉がみつかりません。。。。父ちゃん、どうぞしっかり食べてください。
2009/10/08(木) 13:38:13 * URL * - #-[Edit]

・ありがとうございました
突然のことで一読者の私でさえショックで、読ませていただいてる間涙が止まりませんでした。

辛い時でも、いつも富士丸の写真やとうちゃんのブログや本やDVDを拝見して元気を貰っていました。笑顔にたくさんしてもらってました。

そして我が家にも高齢犬がいて自分でも犬や、犬たちとの接し方を勉強してはいましたがとうちゃんと藤田教授の本のお陰で改めて勉強になったこともたくさんありました。

今のとうちゃんの気持ちを想像すると、何のお悔やみの言葉もおこがましいような、違うような気がして浮かんできません。

ただただ、富士丸ととうちゃんにありがとうと言いたくてコメント書かせていただきました。

ありがとうございました…。

富士丸、ちょっと天国で休んだら、とうちゃんを見守りにきてあげてね。ファンの身勝手なお願いだけれど、富士丸ならお願いされなくてもそうするだろうけれど、きっと見守ってあげてね。
2009/10/08(木) 13:40:53 * URL * すずめ #cVAzx9tE[Edit]

・ありがとう
毎日ここで富士丸くんに会うのが楽しみでした。この先もずっとずっと会えると思っていたのに・・。たくさんの笑いや癒しをありがとう。富士丸くん、安らかに眠ってください。

父ちゃん、富士丸くんは とっても幸せな犬生だったと思いますよ。今は ゆっくり休んでくださいね。ありがとうございました。
2009/10/08(木) 13:40:56 * URL * sanae #mQop/nM.[Edit]

・2回目
 穴澤さん、今日2回目です。
 馳さんも言っていましたが、富士丸のことを思い、思い切り泣いてくださいね。そして、一生忘れないでくださいね。
 私が、ペットロスから立ち直れたのも、仕事で歯を食いしばってこれたのも、ミックスのワンコを迎え、雨の日も風の日も散歩に行くことが苦痛だとも思わないのは、穴澤さんのおかげです。

 こんなに面白い文章を書く人がいるんだって、家族と共に更新を楽しみにしてました。穴澤さんが、富士丸の犬生を輝かしたこと、意味があると思います。
 いますぐはムリだけど、「買う」のではなく、別の方法で、今後も運命の出会いを見つけてください。
 7年前、繁殖場の不要犬としてインターネットで見つけた富士丸、帰りの車の中で怯えていたチビ丸、「おおかみだ!」といわれても、こどもたちに優しい富士丸。富士丸自身は、自分がこんなスターだなんで、知らないでしょうね。
 そんな富士丸のことを、「お前の兄貴分の富士丸はな、」って、となりにいるワンコに語れることを願ってます。

 富士丸は何ものにも替え難い、かっこいい優しい、幸せな犬です。

 私も、ずっとずっと富士丸を忘れません。心の奥に、富士丸が生きていることをいつも感じて、感謝し続けます。

 自分を含めて、永遠に眠る日は来ます。明日かもしれないし、それはわからない。だから、愛するものを常に抱きしめて、毎日を過ごしていきます。

 父ちゃん、またコメントしますね。
2009/10/08(木) 13:40:58 * URL * 紀子 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:41:58 * * - #[Edit]

驚いて、泣いてしまいました。
早すぎて、ざんねん・・・。悲しいです。
とうちゃんの温かさが伝わる文章と、富士丸大好きって気持ちが表れた写真が大好きです。
とうちゃん、いっぱい泣いて、おなか空いたら、ちゃんとご飯食べてくださいね。
2009/10/08(木) 13:43:35 * URL * はな #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:45:26 * * - #[Edit]

・どうかご自愛ください
ある動物愛護センターに勤務する獣医師です。
いつも楽しみに拝見させていただいておりました。

穴澤様のような飼い主様がもっと現れてほしい、一匹でも多くの動物が新しい家を見つけられるように・・・・
そう願いながらも直面する厳しい現実。そんな日々の中、
穴澤様と富士丸君の存在は私の励みとなっておりました。

どうか
ご自分をお責めにならないでください。
穴澤様は素敵なとうちゃんです。
今この瞬間も、富士丸君は
お傍にいます。
きっと父ちゃんゲンキナイ・・とも思わず、例の散歩せがみ体制でわくわく待っているはずです。
獣医師として命に直面する日々の中、常々感じることは
人も動物も心のありようは同じであるということ。そして尊い魂を持った存在であるということです。
富士丸君はとても幸せであったと思います。
しかし
父ちゃんの穴澤様としては、ご自分を責めてしまったり、後悔してしまうこともあるでしょう。しかし
どうか御自身を攻めず、
そして富士丸君の父ちゃんへの感謝の心を受け取ってあげてください。

富士丸君は今もお傍にいます。
どうかお体を大切に。
2009/10/08(木) 13:46:29 * URL * ogam #-[Edit]

アメリカから穴澤さんのブログを楽しみに拝見していました。
私も癌で愛猫を亡くしました。4ヶ月闘病の末の死だったので、覚悟はできていたものの、それでも、とても辛いものでした。富士丸君のあまりにも突然すぎる訃報で、どれだけ穴澤さんが悲しまれているのか、想像すらできません。
皆様もお書きですが、父ちゃんに出会えて富士丸君は本当に幸せだったと思います。
今は、とても辛いと思いますが、自分を責めたり絶対しないで、いつかまたブログを再開していただけたらと思います。
富士丸君のご冥福を心からお祈りします。
2009/10/08(木) 13:46:39 * URL * sayuri #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:46:45 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:47:02 * * - #[Edit]

10月2日の「ごめんなさい、ほんとに、ごめんなさい」
を、読んで、富士丸くんに、何かあったのかしら?
と、心配してました。
いろいろ、書きたいことは、ありますが、
いまは、富士丸くんのご冥福を祈るだけです。
わたしも、6年前に、ミニピンを亡くしてますから、
お気持ちは、よく分かりますよ。
うちも、原因不明のまま、火葬しました。
賢さん、ここは、試練だと思って、耐えてください。
これから、淋しさで、耐えられなくなったら、
思いっきり、泣いてください。
3年前の7月、都内でのサイン会で、富士丸くんを
ハグした感触は、まだ、覚えてます。
富士丸くんのことは、一生、忘れないよ。
安らかに、お眠りください。



2009/10/08(木) 13:47:43 * URL * 垂れ耳パピー #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:48:01 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:48:34 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:48:41 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:48:56 * * - #[Edit]

富士丸と穴澤さんから、幸せのおすそ分けをしてもらった一人として、悲しく思います。
大切な出会いをありがとう。
2009/10/08(木) 13:49:08 * URL * なずなっくす #-[Edit]

これはまた、とーちゃんの冗談で、また何か新しい企画が始まるのかと、
「あれは嘘でした}の一言が見たくて何度も開いてます。

でも別のブロガーさんの所でもこの事に触れていて、やっぱり本当なんだろうかと、何が何だか頭が回らず。。。

泣けて泣けて泣けて

何だか唐突に心が置き去りにされたような気分です

富士丸くん、はしゃぎ過ぎて虹の橋まで駆けてっちゃったのかなぁ
2009/10/08(木) 13:49:20 * URL * 9にゃんずママ #y8K64poE[Edit]

富士丸くん、ご冥福をお祈りいたします。
このブログをきっかけに、今ワンコと生活しています。
前も今も、父ちゃんと富士丸くんにはいっぱい元気をもらいました。
富士丸くんはこんなによくしてくれる父ちゃんでとっても幸せだったでしょう。
父ちゃんさん、ゆっくりしてください。
面識ないですが、父ちゃんさんと富士丸くんに元気をもらった一人より、一言いいたくてコメントしました。
2009/10/08(木) 13:49:48 * URL * ハピー #-[Edit]

・父ちゃん、ありがとう!
突然の訃報に驚いています。

父ちゃんは富士丸くんと出会えて、富士丸くんは父ちゃんと出会えて本当に幸せだったんだろうなぁと思います。そして私もこのブログと出会えて幸せのお裾分け頂いていました。

今はどんな言葉も慰めにはならないと思いますが『父ちゃん、富士丸くん今までどうもありがとう!』とお伝えしたしたく、コメント書かせていただきました。
2009/10/08(木) 13:50:20 * URL * ねえ #seRscip2[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:50:29 * * - #[Edit]

突然のことで言葉も見つかりません。

今年の3月、たまプラーザでのとーちゃんと富士丸との出会いは、私の誕生日の思い出として一生大切にしていきます。

一日も早く悲しみを乗り越えられることを願っております。

富士丸、沢山の愛をありがとう!
とーちゃん、沢山の思い出をありがとう!
2009/10/08(木) 13:52:36 * URL * やっさん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 13:54:48 * * - #[Edit]

・富士丸…っ(TωT)
初めてコメントいたします。
毎日楽しみにアクセスさせて頂いてました。

イベントに急遽欠席されるとのご連絡に何事かと思いましたが、富士丸の事とは全く考えていませんでした…(TωT)

富士丸の悲しいお知らせを聞き、とても驚いています。

私などがコメントするのはおこがましく思い控えていましたが、ゆうさんのブログを拝見し、いてもたってもいられませんでした。

父ちゃんや皆様に愛されている富士丸くんはいつも本当に幸せそうで凄く可愛く、私まで癒やしてくれました…。

ずっと忘れません(TωT)。

富士丸くん、どうぞ安らかに…。

父ちゃん、富士丸くんのためにも、今は一杯泣いて、いつかまた元気になってください。
2009/10/08(木) 13:55:02 * URL * ちゃー #tU6qB1LE[Edit]

・ご冥福をお祈り致します
元気な富士丸の姿しか知らない自分には、とても信じられません…本当に残念なことで、息子同然で付き合ってきた仲である父ちゃんには、お慰めの言葉もございません。謹んでお悔やみ申し上げます。

父ちゃんと富士丸の日常、いつも楽しく読ませてもらっていました。
自分にも1歳と14歳の愛犬が2匹おり、共感できる部分も多く、勉強になる部分もまた多かったです。
思い起こせば、自分がカメラを始めたのは、このブログがきっかけでもあります。
カメラを始めてからというもの、メモリーの中には愛犬の写真ばかり入っています。
そんな愛犬が逝ってしまったら…自分は写真を眺めて過ごすことになるでしょう。それはきっと、自分の中だけで愛犬が思い出と共に生き続けるということになるのですから。
でも、富士丸は沢山の人に愛されました。そしてこれからも、父ちゃんの残した写真のおかげで、沢山の人の中で生き続けると、自分は信じています。

富士丸、君に会えてよかったよ。ありがとう。虹の橋の下で、良い子に待ってるんだよ。
父ちゃん、富士丸との日々の記録、自分含め沢山の人が見てきました。毎日本当に幸せな気分にさせてもらいました。
ひとりと一匹の絆、絶対忘れません。
2009/10/08(木) 13:55:48 * URL * MH #-[Edit]

穴澤さん。
いつも楽しく観させていただいていました。
富士丸くんの可愛さにとっても癒されていました。
どうか自分を責めないで下さい。
富士丸くんは愛情いっぱい幸せだったはずですから。
ありがとうございました。
2009/10/08(木) 13:56:11 * URL * ミキ #-[Edit]

・ご冥福をお祈り致します
数年前にこのブログに出会って以来、毎日チェックするのが楽しみでした。
去年お台場のイベントで初対面した時の富士丸が、携帯待ち受け画面になっています。
もしかして…と思っていましたが、本当に悲しいです。
今会社ですが泣きそうです。

父ちゃんと一緒に生きられ、こんなにも愛されて、富士丸は本当に幸せな人生を過ごせたと思います。
富士丸との別れの悲しみは簡単には癒えないと思いまが、穴澤さんもどうぞお体ご自愛下さい。
2009/10/08(木) 13:56:23 * URL * kei #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします。
初めてコメント入れさせていただきます。

こちらのブログを見るのが毎日の楽しみでした。
私も犬を飼っていることもあってうなずいたり笑ったり・・・。
いつも楽しみに読ませてもらってました。

今朝の突然の報告に驚きました。
本当にビックリしました。
何度読み返してもまだまだ信じられず、でも本当なんだと言い聞かせています。

今はただ富士丸君を思い出すばかりで何もする気がおきないでしょうが、時間をかけて一歩ずつ前に進んでいってください。
みなさんも言われているように富士丸君は父ちゃんと暮らせて本当に幸せだったと思います。画面からそれがにじみ出ていたと思います。
父ちゃんも富士丸君と暮らせてもちろん幸せだったと思います。

父ちゃん&富士丸君
素敵なブログありがとうございました。
またいつか父ちゃんの文章に触れることを楽しみにしています。
2009/10/08(木) 13:58:38 * URL * aki #-[Edit]

・富士丸君のご冥福を心よりお祈り申しあげます。
哀しいです。涙が止まりません。富士丸君が大好きです。
ここ数日、妙にひっかかるコメントだけを残してお休みになっていて、悪いことで無ければいいがと危惧致しておりました。まさか、まさかです。(号泣)どうしたらいいんでしょう・・・。私自身三頭の母ですので、辛さがそのまま自身の思いとかさなります。「富士丸の父ちゃん」が天職である穴澤さま、辛いお気持ちの中で今回お知らせ頂いたこと有り難く感謝致します。
富士丸君、楽しい時をありがとう!今度生まれ変わる時も又、父ちゃんの処に!・・・・・・・・・・・
・・・・でも、この別れ方は父ちゃんにはきつすぎるよ、富士丸。頑張れへんやん。なあ。(涙)
2009/10/08(木) 14:01:39 * URL * cafe母 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:02:46 * * - #[Edit]

初めてコメントさせていただきます。
毎日、毎日、富士丸君と穴澤さんにたくさんの元気を
分けていただいてました。
私もワンコと生活するようになってから
おふたりのようなステキな関係が築けたらいいなぁと
ずっと目標にもしていました。
ワンコとの生活って、こんなに楽しいんだって。
画面や本からいっぱい教えていただきました。
富士丸君のことが大好きでした。
そして、富士丸君を見守る穴澤さんの温かい眼差しが
大好きでした。
私がブログを始めようと思ったのも
おふたりがきっかけだったのです。
今はただ、胸がいっぱいで言葉になりません。
涙がとまりません。
だから穴澤さんに元気を出してください、なんて
無責任なことは言えませんが…
それでもいつか、富士丸君とのたくさんの思い出を胸に
笑顔でがんばってる穴澤さんにお会いできたらと思います。
富士丸君のご冥福を心よりお祈り致します。
富士丸君のこと、絶対に忘れません。
大切なことをいっぱい教えてくれて、どうもありがとう。
ホントにホントにありがとう。
2009/10/08(木) 14:03:55 * URL * IKKO #j2KS4BfU[Edit]

初めてコメントさせていただきます。
ずっと昼休みの楽しみで毎日来させていただいてました。
さっき知って本当にショックです。
今でも信じられません。
とうちゃんのいろんなお気持ちは私でもこうなので計り
知れません。

言葉では表しきれませんが、ブログで拝見していて、
丸くんは大好きなとうちゃんと過ごせて幸せの凝縮した
7年間だっただろうなと思います。
少しのおすそわけ、ありがとうございました。
丸くんもとうちゃんも大好きです。
とうちゃん、何もできないけど心身ともにご自身を
大切になさってくださいね。
遠くからですが心から祈っています。
2009/10/08(木) 14:04:32 * URL * はな #jVcLxjy.[Edit]

この別れはとても寂しいけれど、楽しい日々の記憶は僕ら読者の脳裏に確実に記憶されています。富士丸のご冥福をお祈りすると共に、父ちゃんと富士丸に、心から感謝します。




>「買う」以外にも選択肢がある

ひょっとしたら保健所で「処分」されていたかもしれない「ただの犬」が、「富士丸」という名をもらい、父ちゃんとともに7年以上も生きてきたというのは、ちょっとした奇跡ではないでしょうか。

また、父ちゃんのこの言葉には、(半ば人間の所為で)不遇な最期を迎えなければならない犬…或いは動物たちを減らせる力があると感じています。



父ちゃんと富士丸、これからという時の、覚悟が固まる前の別れがどんなに辛いものか、想像も及びませんが…まずは、しっかりお休みください。



そしていつかまた、父ちゃん独特の文体や考え方に出会えることを待ちたいと思います。
2009/10/08(木) 14:05:06 * URL * 哲哉 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:05:57 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:06:12 * * - #[Edit]

・ありがとう。富士丸
父ちゃん、元気出してください。
私も4年前に愛犬を亡くしました。でも、うちの場合は18歳でヨボヨボになってからだったので、それなりの覚悟をさせてもらえました。7歳で突然はとてもきついですね。部屋を見渡してみてください。きっとまだ富士丸はいつもの生活をつづけてますよ。部屋の隅にしっぽがちらっと見えたりしませんか? 私の愛犬はしばらくうちに居ました。もう一匹の犬と一緒に歩いているおしりとしっぽがはっきり見えたんです。その他にも部屋の隅にしっぽがパサって感じを夫婦で別々に見てます。富士丸はきっと「父ちゃん、どうして泣いてるの?」って心配してるかも。
父ちゃんの文章が好きです。このブログもぜひ残してください。繰り返し富士丸を見たいので。そして、他での連載もぜひアップしてください。元気だった直前の富士丸を見させてください。富士丸がいなくても、料理や釣りやアウトドアや犬関係のお話でブログを続けてください。「富士丸な日々」のままで。そして時々、富士丸の思い出話なんぞを語ってください。あくまでも私の希望ですが…。
富士丸、いままでありがとう。虹の橋に行ったら、モモっていう雑種の美犬(?笑)がいるから仲良くしてあげてね。
2009/10/08(木) 14:06:39 * URL * ちか。 #-[Edit]

・どんなにか・・・
驚き、叫び、一瞬でも息を吹き返してくれと祈ったことでしょう。

穴澤さんのそのときのお気持ちを察すると胸が痛くて涙が止まりません。


初めてのコメントがこんな内容になるなんて・・・


ブログ上でのお二人しか知らない私でさえ、まだ富士丸クンの冥福を祈るだけのキモチの整理がつかないのですから、穴澤さんはこれからまだしばらくの間、暗くて長いトンネルを進まれるかも知れません。

仕方ないと思います。
すぐには元気になんてなれません。

でも、必ずその先で、富士丸クンはシッポを振って待ってくれているはずです。

いつか
『ホンマ、あの富士丸には笑わせてもろたわ~』と笑えるようになると信じています。

なんの慰めにもなりませんが、富士丸クンを愛していた一人として、何か書かずにはいられませんでした。

またいつか、父ちゃんとは
ここでお会いできますよね。



2009/10/08(木) 14:08:15 * URL * うめつぶ #NMgcaBO6[Edit]

・ありがとうございました
いつか富士丸くんと穴澤さんにばったりお会いできるなんて日を、勝手に夢見ていました。

富士丸くん、「虹の橋」のたもとで待っていますね。
そこで世界で一番好きだった人との再会を待って、その再会を喜び、お互いを慈しみ、一緒に虹の橋を渡って天国に向かうんですよね。
そうでしたよね。

私も自分の愛猫とそうなることを、楽しみにしているのです。

いつかお会いできる日を、これからも心から楽しみにしていたいと思っています。

どうかお元気で。

2009/10/08(木) 14:08:50 * URL * senakko #RbFR6aEE[Edit]

・ありがとうございました
富士丸くん、おとうちゃん、これまでありがとうございました。

楽しい話題はもちろん、犬と人間の係わり方、犬を「買う」以外に方法があること、などなど、いっぱい教えてもらって、ありがとうございました。

辛いところを報告してくださったおとうちゃんの気持ちを思うと、胸が張り裂けそうです。

富士丸くんのご冥福をお祈りしています。
2009/10/08(木) 14:09:28 * URL * ラッキィママ #CjR4k1/2[Edit]

・富士丸くんへ
どうか安らかにお休み下さい。
心よりご冥福をお祈りします
空から、父ちゃんを見守っていてね!!
2009/10/08(木) 14:09:35 * URL * マメママ #-[Edit]

・信じられません
富士丸クンと父ちゃんが大好きでした
自分の事のように
悲しいです
うちの犬が亡くなった時の事を思い出してしまいました
当分は無理かも知れないですけど早く元気に
なって又父ちゃんに
何らかの形で
出会いたいです
富士丸クンうちのわんこ達と仲良くして
くれたら嬉しいな
心からご冥福を
お祈りします
今までありがとう
最高のひとときでした
2009/10/08(木) 14:09:40 * URL * みっちゃん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:10:36 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:10:55 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:11:10 * * - #[Edit]

・穴澤さんへ
穴澤さんへ

大変お辛いことだと思います
でもまぎれもなく 富士丸くんは穴澤さんのそばにいられて
本当に幸せだったと思います

富士丸くんの幸せそうな顔を忘れません
でも 早過ぎで急すぎて
なんといえばいいのか


こんなことしか言えないけど
どうか元気を出してください

富士丸くんのご冥福を
心よりお祈りいたします
2009/10/08(木) 14:12:56 * URL * ありす #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:14:01 * * - #[Edit]

・今まで本当にありがとう
悲しくて悲しくて涙が止まりません。。。
飼っていた犬と猫が亡くなったこと、今でもその子たちのことは毎日思い出しています。
富士丸君のこと大好きでした。すごく幸せな7年間だったと思います。
富士丸君のご冥福を心からお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 14:14:19 * URL * Yoko #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:14:26 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:14:46 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:15:16 * * - #[Edit]

初めてコメントします。書籍化する前からず~っとこのブログを楽しく拝見させてもらっていました。テレビに出るときも欠かさず見てました。
しばらく更新がないなと思っていましたが、まさかまさかこんなことに…。富士丸くんのあのちょっとニヒルだけど愛嬌のある笑顔がもう見れないなんて!すごくショックでした。一読者である私でさえこんな気持ちなのに、穴澤さんはきっと私が想像もつかないほどおつらいと思います。きっと今は元気を出してくださいと言っても気持ちが付いて行かないと思いますが、私たちはきっといつかまた元気な穴澤さんが見れると信じています。いつまでも待っていますからゆっくりと富士丸くんを思って休んでください。ただ、ご自分を責めないでくださいね。ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 14:15:25 * URL * ぽんた #-[Edit]

イベントに出席できなくなったというコメントを見て、穴澤さんご自身かご親族に何かあったのかな…と心配していましたが、まさか富士丸が…。ショックで言葉もありません。

我が家にも8歳になった愛犬が居ます。いつかは来る別れを想像したりしていますが、富士丸にこんなに早く…突然に訪れるなんて…。とにかくショックです・・・悲しいです。

ご冥福をお祈りします・・・。
2009/10/08(木) 14:15:47 * URL * まーこ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:16:20 * * - #[Edit]

・安らかに・・・
まずは、お悔やみ申し上げます。

突然のことでとてもショックですが、父ちゃんの気持ちを思うと私が凹んでいる数万倍も悲しんでいらっしゃると思います。

富士丸くんは、父ちゃんに出会い、父ちゃんと共に生き、少し早かったけど、父ちゃんと一緒に過ごせて本当に幸せだったと思います。

私もワンコと暮らす身、いつかは別れのときが来てしまいます。考えると想像もつかないし怖いですが、自分が生きている以上は【死】というものはついてまわるものですから、頑張って乗り越えていかないといけないのかな~と思っています。

父ちゃん、まずは自分を責めず元気に生きてくださいね^^
父ちゃんが元気なことが富士丸くんの幸せです。

今までありがとう。

富士丸、大好きだよ!

父ちゃんを見守ってあげてね。

2009/10/08(木) 14:16:53 * URL * MIZUKI #-[Edit]

・3回目
 やっぱり穴澤さんには、伝えたいことがいっぱいあります。
 私は、自分の将来の夢のように、富士丸と父ちゃんの山での生活を想像してました。
 富士丸が、あと数年の寿命でも、山で過ごした生活があれば、父ちゃんの悔いは最小の最小になるんだろうって。

 でも、今の狭い家の中でも、富士丸は、いつも穴澤さんの姿を感じることができてました。それに、「ほぼ在宅」になって、長い時間を一緒に過ごせた。そんな幸せなワンコ、そうそういないです。
 
 そんなこと言っても、穴澤さんは、幸せだったかどうかなんてことより、富士丸とともに、もっと同じ時間を過ごしたかったでしょうね。
 「やったー、おでかけ?今日はどこ行くの?」と瞳をキラキラさせている富士丸をみることが、生きがいだったのですよね。
 だから、熱が出ようが、二日酔いだろうが、毎朝、散歩に行ったんですものね。

 何回もコメントしてますが、私、穴澤さんに伝えたいこといっぱいあります。
 
 今日は、初七日がすぎ、目を閉じて富士丸を想いたいと想います。
  
 きっと、私のように、心臓を剥ぎ取られたような悲しみの人は、いっぱいいますよね。
2009/10/08(木) 14:16:54 * URL * 紀子 #-[Edit]

富士丸くんのご冥福を慎んでお祈りします。

ショックです。

父ちゃんどうぞ謝らないでください。
富士丸に心配かけないようにしっかりご飯食べてください。
2009/10/08(木) 14:17:11 * URL * ジゲン #d7kyUgSc[Edit]

・淋しいですね
富士丸くん、たくさん癒してくれてありがとう!
あの世でも幸せにね。

ご冥福をお祈りいたします。

穴澤さん、お体ご自愛くださいね。
2009/10/08(木) 14:17:48 * URL * タカハナ #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
初めてコメントします。

死なせてしまった…だなんていわないでください。
今は後悔ばかり浮かんでくるかもしれません。
でも。富士丸君を一番に愛していたのは穴澤さんだってみんな知ってます。
富士丸君が一番愛していたのは穴澤さんだっていうことも。

富士丸君は本当に幸せものだったですよ。

こちらのブログを読むようになって、大型犬の魅力を存分に知ることが出来ました。
穴澤さん、ありがとうございました。
富士丸君、ありがとうございました。
2009/10/08(木) 14:19:44 * URL * かずみ #-[Edit]

・富士丸くんありがとう
「虹の橋」 読みましょ、父ちゃんっ!!
死なせてしまったなんて言わないで・・・。
ウチの愛犬も突然逝ってしまったので、信じられない気持ちはものすごくわかります。
2年前の事ですが鮮明に覚えています。心臓肥大の子で肺水腫で亡くなりました。
前日から状態が悪く、朝病院に連れて行った時、チアノーゼに気づき、夕方まで自宅で
様子を見て、状態がよくならなかったらつれて来なさいと言われて、主人の仕事の帰りを
待って、もう一度病院に行こうとしていた矢先、部屋を一通り回ってしばらく別の部屋で
苦しいなりに頑張って呼吸していたのですが、私の所にくる途中、あと1メートルという
ところでバタリと横に倒れ・・・
私は駆け寄り、口からでた液を思いっきり吸い出し、名前を呼び続け・・・。
看病すらさせてくれず・・・。私はこの子に今まで何をしてあげられてただろうかと・・・
呼吸が苦しい時に構い過ぎても良くないだろうなんて思っていたけど、あとから思えば
離れたところから私の方をずーっと見てたなーと・・・。行きたくても行けなくて、
私が来てくれるのを待ってたんだ・・・とか。
長い闘病生活もなく、まったく看病のかの字もさせず、最後まで飼い主に気を遣いながら、
いい子のままで逝ってしまいました。

でね、富士丸くん、父ちゃんは下で頑張って生きていくから見守ってあげてね。
でね、もう一ついいかな?
天国でラムちゃんというシーズーの女の子がニコニコして遊んでくれるの待ってると思うの。
心臓肥大で激しい運動を控えさせられてた子なの。
だから、今、うーんと走り回れるのに、付き合ってあげたくても、私にはできないのよね。
そこで、お願いなんだけど、一緒に走り回ってあげてくれないかな?
自宅に戻ったら線香あげる時、富士丸くんを探すよう伝えるので、ちょっと探してみてくれる? 
走り回るのだったら得意中の得意でしょ???
ラムちゃんは美人さんだから安心して。富士丸くんの事はすぐ好きになると思うわ。
富士丸くんも好きになってくれると嬉しいんだけど。
今日、褒めちぎって説明しておくから、その辺も安心して。
お友達になってあげてくれる? そしたら、私も少し安心です。
富士丸くんは本当に優しい子だし、かっこいいし、何より、思いっきり元気だしね。

父ちゃん、大丈夫だから、しっかりして。
自分を責めるなって人から言われたって、責めちゃいますよね。
そこの部分は悲しいかな、時がたっても変わらないと思います。私がそうです。
でも、前に進まなきゃいけません。立ち止まって自分を責め続けても、
それは富士丸くんが悲しむだけです。
まずは、天国に向かって「元気にやってるか?」って、声を掛けてあげる事から始めましょ。

今は、しっかりしなきゃいけないんだけど、泣きたくなったら泣けるだけ泣けばいい、
そして、富士丸くんが横にいるていで、たくさん話かけてあげて今まで通りに生活をして
いきましょう。
いずれ、「いない・・」という現実は受け止めることができるから。
受け止めるのがイヤかもしれないけど、富士丸くんの気持ちを考えてあげましょ。
その方が絶対安心すると思いますから・・・。

富士丸くんは天国で私がお願いした仕事があるので、きっと忙しいですよ。
必死で走って、ラムちゃんと競争して、富士丸くんの圧勝で・・・挑発して・・・。
なんか想像できますね。(父ちゃんはラムちゃんを想像できないですよね、すみません。)
長くなってしまってすみません。

ブログはそのままにしておいてくださいね。早く元気になってくださいね。
***** たくさんの愛でいっぱいにしてくれた富士丸くん、父ちゃん、ありがとう。*****
2009/10/08(木) 14:19:44 * URL * ラビアロ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:20:02 * * - #[Edit]

2,3年前から拝見させて頂きました。
とてもびっくりです。。
いつかは来る別れだけれど
こんなに早いとは・・。

私は今、
ビーグル3歳を飼っています。富士丸君よりは後輩だけど
いつ突然。。となると
やはり悲しいものです。

でも、思い出はきっとお互い残ってると思います。
楽しい思い出沢山!

穴澤さん、お体に気をつけて、
時間がかかるとは思いますが、
いつかまた・・
もどってきてくださいね。

富士丸くん、
可愛い笑顔を本当にありがとうね。
ゆっくり休んで、
これからもとーちゃんを見守ってね。
どうもありがとう。安らかに・・。
2009/10/08(木) 14:20:36 * URL * さつき #-[Edit]

・穴澤様
富士丸くんいままでありがとうございました。

犬猫好きのおやじです。 いつも会社について、仕事を始める前に富士丸くんを見て、穴澤さんのシュールな文章をみて癒されてから、気持ち切り替えるというのが日課でした。
この間の、書籍のサイン会も行こうかと思ったの他のですが、35歳のオヤジ一人が行くのも絵的にどうかなと思い、でもいつか、富士丸くんにあってみたいなと、ファン要素たっぷりな気持ちだったのですが、とても残念です。
犬という動物はとても頭が良いし、穴澤さんが大切に、というか仲間という意識で、すごく信頼関係があったのだろうと、毎日の画像を見ていて感じました。

ホント今までありがとうございました。

暫くは、ばたばたしていそがしいと思いますが、落ち着いたら どんな形でも良いのでブログでもはじめてください。

その時は楽しみにしているので。

それでは。
2009/10/08(木) 14:20:44 * URL * ナノ吉 #mQop/nM.[Edit]

・ご冥福をお祈りします。
私も7月に愛犬を亡くしました。悲しくて悲しくて、何にも考えられなかった…。心中、お察しします。でも、いつも側にいるんです、実は。ホントです。だからいつか元気になって、存在を感じてください。富士丸もその時を待ってますよ。
2009/10/08(木) 14:21:20 * URL * かれん #nOSe3fJA[Edit]

・信じられないです・・・
動物アレルギーがある私はペットと暮らすことができず
父ちゃんと富士丸くんのブログを見てて
まるで自分も富士丸くんと生活してるような楽しいブログでした。
買う以外の選択肢があることを知ったのもこのブログです。
いつかペットと一緒に生活することを夢見てますが
その時は、里親募集などからの方法を取りたいと考えています。
このブログはペットと生活する上での色々な意識改善をさせて頂いたブログでした。
そして私にとても楽しい時間を与えてくれたブログです。
父ちゃん、富士丸くんありがとう。

富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 14:21:37 * URL * runta #LapiYBeE[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:24:28 * * - #[Edit]

今はただただ悲しいです。
けど、今まで数え切れないほど沢山の笑顔と幸せを分けてもらいました。
富士丸、父ちゃん、本当にありがとう。
お礼をどうしても伝えたくて、初めてコメントしました。

どうか父ちゃん、今は無理せずお体を大事にしてくださいね。
2009/10/08(木) 14:25:07 * URL * うっきー #-[Edit]

こちらにもコメントさせてください。

私も15年前に、一緒に暮していた猫を病気で亡くしました。
毎日のように思い出しては泣いていた時、やはり長く猫と暮しているある方から、優しく言われたのです。

「とても哀しいことだけど・・・でもね・・・自分が先に逝く事を考えたら・・・その方がずっとずっと辛くて哀しくて耐えられないと思わない?」

私はこの言葉のおかげで、少し楽になれました。
四十九日が過ぎたあと、里親希望の子猫を二匹をひきとり、その彼等も14才で、すっかり老猫です。いずれ来るであろう「その日」を思うと、心が痛くなります。

今は・・・本当に辛くて哀しい毎日だと思います。
でも、どうかいつかまた、穴澤さんに富士丸とのような出会いがありますように、と祈らせてください。
富士丸・・・穴澤さんを見守っていてあげてね。
お願いね。
2009/10/08(木) 14:25:31 * URL * オオケヤキ #bBmFigmc[Edit]

・大好きでした。ありがとう。
わしも
富士丸くんが大好きでした。
ブログの父ちゃんの書く文章が大好きでした。
落ち込んだとき
読んでは勇気付けられていました。
いままで、ありがとうございました。
富士丸くん、本当にありがとう。
本当にありがとう。
2009/10/08(木) 14:25:33 * URL * &りー #-[Edit]

・富士丸くん安らかに…
初めてコメントします。
突然の訃報に昨夜は眠れませんでした。

穴澤さん謝る必要なんて全くないです。
富士丸くんが沢山の人にかわいがってもらったのは穴澤さんのおかげです。きっと富士丸くんも感謝していると思います。
今まで楽しませてくれて本当にありがとうございました。

今は辛い日々が続くと思います。
どうかご自愛ください。
2009/10/08(木) 14:26:05 * URL * まる #BWgGc7Fk[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:28:26 * * - #[Edit]

・ありがとう
私がワンコblogを読むようになったきっかけは富士丸くんです
面白くてあったかいこのblogを読んで、いつも心がほんわかしてました
いつか私も富士丸ととうちゃんみたいに、心通わせあえるワンコと住みたいなと。

富士丸くん、とうちゃん、あったかい時間をありがとう
心よりご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 14:28:48 * URL * ちぃ #-[Edit]

・ありがとう
初めてコメントします。

友人から教わって知った「ひとりといっぴき」
長い間、私の癒しとなってくれていました。
富士丸の可愛さと、とうちゃんの愛の深さと、2人の絆が大好きでした。

富士丸、ありがとう。
穴澤さん、ありがとう。

お体お大事に。富士丸に心配かけてはダメですよ!
2009/10/08(木) 14:29:33 * URL * えび #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:30:05 * * - #[Edit]

富士丸くんのことを感じられるのも、おとうちゃんご自分の体あってこそ。
喉を通らないかもしれませんが、どうぞ温かいご飯召し上がってください。
そしてずっと楽しく拝読してきたこのブログ。
過去の楽しい記事を読み返すのも、また良いひとときになります。どうか残しておいてください。
2009/10/08(木) 14:30:16 * URL * 柴ねこ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:30:52 * * - #[Edit]

・富士丸君
昨夜、台風で眠れない中、富士丸君の訃報を知りました。

突然の事で、驚き…
涙が止まりません。

男2人の関係。
とても微笑ましく大好きでした。

愛する家族を失う。

私も経験しましたが
5年経った今でも思い出すと涙が出てきます。

穴澤さん、ツライ中、更新ありがとうございました。
まだツライ日々が続くかと思います。
どうか無理をなさらず
富士丸君との思い出をたくさん思い出し
思いっきり泣いて下さい。

最後になりましたが、富士丸君のご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 14:31:01 * URL * MAYUMI #423My66Q[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:31:25 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:32:33 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:32:56 * * - #[Edit]

・残念です。
コメントは残したことがなかったのですが、いつも楽しみに拝見させていただいていました。
まだ7歳だというのに、とても残念です。
「死なせてしまった」なんて言わないでください。
とても幸せそうな富士丸と父ちゃんでしたよ。
御力落としのないよう、一日も早く元気になってください。
2009/10/08(木) 14:34:43 * URL * いさみ #-[Edit]

・心よりお悔やみ申し上げます
ただただ驚いております。
ずっと更新されていなかったので、何かあったのかと気にかかってはいたのですが・・・。
読んでいて、心が痛くなりました・・・。

でも、富士丸クンは幸せだったと思います。
父ちゃんからたくさん愛情をもらって。
だから、父ちゃん自分を責めないでくださいんね。
父ちゃんのカラダが心配です。
2009/10/08(木) 14:34:48 * URL * 三十路で酒飲み #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
この報告を読んで、ほんとびっくりして泣きました。
すぐコメントを書こうと思いましたが、なんて書いたらいいか・・・
でも、富士丸くんは父ちゃんと一緒に暮らせて、ほんと幸せだったと思います。

このブログで、富士丸くんと穴澤さんに出会えたことは、私にとっても幸せでした。更新やコメ返しが疲れた一日の楽しみでした。

穴澤さん、すぐには元気でないでしょうけど、せっかく富士丸くんを通して、たくさんの方と知り合えたのですから、また何かの形で、穴澤さんの感じたことを発信していってください。
待ってます。
お体、大事にしてください。
2009/10/08(木) 14:35:58 * URL * なつ #-[Edit]

・ありがとう、富士丸
富士丸君、これまでありがとう。
この2~3年はあなたのブログを見るのが日課になっていました。
とうちゃんの文章力、富士丸くんの表情どれもとぼけていて、楽しそうなのがよくわかりました。

富士丸くんが虹の橋を渡ったとはいえ、とうちゃんのブログが読めなくなるのは悲しいです。
なにか違う形でも読めたらいいなと私は思います。
しばらくは何もする気は起こらないでしょうが、どうかご自分を責めずにね。富士丸くんはとうちゃんといれて、幸せだったのだから・・・。

ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 14:36:00 * URL * ぐれすけ #-[Edit]

・有難う
穴澤様、お力落としのことと拝察いたします。私も最近飼っていたフェレットを亡くし、辛い日々でしたが、愛犬のお陰で乗り越えました。でも、まだ思い出すと涙が出ます。
○君は、本当に幸せなワンコでしたね。愛される幸せと人を幸せにしてたくさんの笑顔をもらう幸せ。そして何よりも、自分を誰よりも理解して愛してくれている大きな父ちゃんさんとめぐり合えた幸せ。ブログの中でも、父ちゃんさんはいつも○君に「長生きしろよ」と呼びかけていましたね。○君もとても嬉しかったことでしょう。7歳はとても若いですが、一生分以上の幸せをもらって、元気でカッコいい自分のままで、逝ってしまった○君は、本当に皆に強烈な思い出を残してくれましたね。天国の入り口でたくさんのお友達と遊びながら、そのうち、うんと時間が経ったら、父ちゃんさんが迎えに来てくれると思って、時々覗きに下界へ降りてくるかも。
どうぞ、○君を心配させないように、自分を責めないでくださいね。でも、寂しいのも悲しいのも、泣きたいのも我慢しなくて良いと思います。
どうか、時が少しずつ悲しみを癒してくれますように。
天使のような○君は必ず天国にいて、神様をはじめ、皆に愛されていますよ。
梨園でメチャメチャはしゃいでいた○君の顔、もうすぐお別れする父ちゃんさんに、自分らしいところをたくさん見せてたのかも。昨年、サイン会で触らせてもらった感触を忘れません。携帯で撮った○君の写真、宝物です。
2009/10/08(木) 14:36:28 * URL * sangomama #-[Edit]

・本当に
沢山の笑顔と安らぎと暖かさを、ありがとう。
ずっと、大好きだよ、富士丸くん。
ご冥福をお祈りします。合掌。
2009/10/08(木) 14:36:37 * URL * ladyd #T0ca3UNU[Edit]

・辛すぎます。
昨夜はあまりのショックで眠れぬ夜を過ごしました。
私も昨年の今頃この世で一番愛する猫を無くしました。
穴澤さんはいま深い言いようのない寂しさと絶望感に陥っておられる事と思います。
どうか心強くもって下さい。
2009/10/08(木) 14:37:25 * URL * なーご #-[Edit]

・ありがとう丸。
とうちゃんの子で幸せだったね。

いっぱい、いっぱい。
ありがとう・・・富士丸!
2009/10/08(木) 14:38:23 * URL * Risa #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:39:28 * * - #[Edit]

・最初で最後
はじめてのコメントです。
ずっと富士丸の表情を見てきました。
何度も何度も笑わせてくれました。
大阪にも会いに行ったよ。
ここ二年程はパソコンを開ける時間も少なく、
今日は台風一過、仕事待ちの時間に先ずは
チワトラの正宗兄ちゃんの顔でも見てみよう・・・
そこで、富士丸の訃報を知った。
なんてこった。。。
今朝方、去年は元気に一緒に働いた仲間がもう今は居ない
現実をじっと考えていた。
私は今は元気。
でも、今元気なことと明日も元気ということは別なんだということ、
思い知った。
富士丸、死ぬまで元気でよかった。
何と行ったらいいのか、人間である私はそこを目指しているから。
でもなあ。。ちょっと父ちゃんをびっくりさせすぎちゃうかなあ。
ちょっと気持ちをアップしたいときに君の顔を見に行くことが
出来なくなった。
父ちゃん,出来れば暫くは追悼の意味を込めてブログ続けてくれないかな?
2009/10/08(木) 14:40:07 * URL * aguri #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:40:34 * * - #[Edit]

みんないっていることばだけど、
どうか、
どうか自分を責めないで。

そして、温かいミルクとか飲んであなたの体もいたわってあげてください。

富士丸君のご冥福を祈っております。
2009/10/08(木) 14:41:07 * URL * みづき #-[Edit]

・元気を出して!

富士丸君のご冥福をお祈り申し上げます。
初めてのコメントがこんな悲しい言葉で始まるとは、とっても悲しいです。

私は、毎日会社で富士丸な日々を見るのが本当に楽しみで日々の日課になっていました。
穴澤さんの富士丸君に対しての愛情溢れる姿を見て、とってもほほえましく拝見していました。

そんな富士丸君の突然の死に対して、穴澤さんの心を思うと、胸が痛み、涙が溢れ出てきます。
どうか、お心を強くもって、これからも生きてください。富士丸君のためにも!

そして、このブログは、いつでも富士丸君と会えるように、いつまでも残してください。

そして、穴澤さんが、ブログを再開されるのをずーっと待っています。
必ず、また、立ち上げてくださいね!


2009/10/08(木) 14:42:14 * URL * モコ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:42:19 * * - #[Edit]

・ありがとう
今回初めてのコメントです。
いつも穴澤さんの笑えるコメントと富士丸君のなんともいえない表情、楽しく見させてもらいました。本当に笑顔になれるブログでした。
出来ることなら、今穴澤さんの所に飛んでいって一緒に泣きたい気分です。。
娘に見られると心配すると思い、今キッチンの片隅で隠れて泣いていたら、普段は旦那にベッタリのうちの犬がずっと顔を舐めてくれました。
でも富士丸君は本当に幸せでしたね。大好きな人と一緒に色々な所を探検できて、他の沢山の方々からも、今もこれからもずっと愛されているんですもの。
何の前触もなく急な旅立ちでしたが、穴澤さんの居ない間に旅立ったのも、彼のプライドというか、ごめんなさい、言葉が見つかりませんが、どうかご自分を責めないでください。
私は富士丸君が完全に穴澤さんから離れちゃうなんて想像出来ません。姿は見えないけど、天国と穴澤さんの間を元気に行ったり来たりしてると思います。
今回のご報告、ありがとうございました。
そして、富士丸君、大好きです!ありがとう!
2009/10/08(木) 14:42:39 * URL * Max #-[Edit]

・ありがとう!そして安らかに眠って下さい
今まではブログを読ませていただくだけで、全然コメントを残したことはなかったのですが(父ちゃん、ごめんなさい)、今日はどうしても書かねば…と思い、初めてコメントさせていただきます。

毎日仕事の昼休みや旅行先、出張先から欠かさず富士丸くんのブログをチェックしてました。
いつも富士丸くんの愛くるしく人間以上に豊かな表情に、ものすごく癒してもらってたし、元気をもらってました。そして父ちゃんの富士丸くんに対する愛情が随所に見られて、すごく素敵だなぁと、いつもずーっと思ってました。

今回突然の旅立ちでしたが、このコメントの多さからもわかりますが、たくさんの人達から愛され、また父ちゃんから目一杯の愛情を受け続けた富士丸くんは、最高に幸せな楽しい七年間だったと思います。

父ちゃんにとっては、とても辛いお別れですが、どうかお気を落とさずに、富士丸くんの分もお体を大事にして下さい。

私にも小春という愛犬がいますが、改めてこの子とのこれからの生活の毎日一日を大切にしていきたいと思いました。

富士丸くん、いつもみんなに笑顔をありがとう!そしてどうかゆっくり休んでね!

ご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 14:42:42 * URL * キキ #JalddpaA[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:43:32 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:43:40 * * - #[Edit]

・昨夜は、眠れず
何度も目が覚め「富士丸・・」と想ったことでしょう。私でさえそうなんだから、とおちゃんの心痛はいかばかりか。
でもとおちゃん、自分を責めては、ダメですよ、富士丸が悲しがりますよ。
富士丸の声が聞こえます「とおちゃん、僕を育ててくれて、ありがとう。幸せを、いっぱい、いっぱいありがとう」って。
だから私も富士丸に答えて言います「とおちゃん、富士丸、今まで本当にありがとう。丸善で、富士丸に、会えた事、モフモフさせて貰った事一生忘れないよ。今度はお空からとおちゃんを、見守ってあげてね」と。
2009/10/08(木) 14:44:01 * URL * アロエ #-[Edit]

・(泣)
初めまして。
富士丸君が大好きで本も持ってます。
突然の訃報で涙が止まりません。穴澤さんもさぞかしお辛いでしょうが・・一日も早く元気にとは言いません。普通の生活が送れますように・・
富士丸君大好きだったよ。
虹の橋で楽しく駆け回っている事を祈ります。
2009/10/08(木) 14:45:00 * URL * ココ #-[Edit]

いつも富士丸クンからたくさんの元気をもらっていました。
あたし自身が2年前に心の病気になる前からもずっと…。
あまりにも突然のコトで頭が理解できません…。

ホントにホントに今までたくさんの笑顔をありがとう。
最期は独りで逝っちゃったけど、富士丸は父ちゃんに他のワンコの何倍も愛されて育ったよね。
まっすぐ虹の橋に着けたかな。そっちにはあたしの大切な家族や友達がたくさんいるから、仲良くしてあげてね。
お空から父ちゃんのコト見守ってあげてください。
ゆっくりおやすみ…。

父ちゃん。
今はホントに辛い時だと思います。富士丸クンの最期のご報告ありがとうございました。
富士丸クンにも心配かけないように、しっかりゴハンは食べてくださいね。
あまり自分を責めたりしないでくださいね。
富士丸クンはとても幸せな犬生だったと思いますよ。
永遠の別れじゃなくて、しばしのお別れなだけです。
ちゃんと虹の橋で父ちゃんのコト待ってますから。

どうかご自愛ください。

ここに富士丸クンのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 14:45:09 * URL * はるはち #-[Edit]

・富士丸くん、ありがとう。
突然の訃報、溢れる涙が止まりません。
3年前に大阪でサイン会が行われた際、初めて生富士丸触れ合うことができました。
二人の間に流れる温かい空気がとても幸せそうでした。
こんなにも早く別れの時が来るなんて想像もしていなかったけど、
穴澤さんや富士丸ファンの方々にこんなにも愛されて、
富士丸はとってもとっても幸せ者です。
私も10年前に愛犬を亡くしました。
あれもしてやればよかった、これもしてやればよかったと、
思うたびに泣いて泣いて過ごしていました。
きっと今は悲しい思いでいっぱいだと思います。
でも、どうか、どうか謝らないでください。
穴澤さんが「死なせてしまった」なんて、誰も思っていません。
穴澤さんがどれだけ富士丸を愛していたか、みんなわかっています。
大好きな父ちゃんの部屋で最後まで過ごせた富士丸は幸せ者です。
今すぐは無理だと思いますが、
いつか笑って富士丸の話が出来ますように。
心からご冥福をお祈りいたします。
富士丸くん、たくさんの幸せと笑顔をありがとう。
2009/10/08(木) 14:46:01 * URL * わさび #1bqezUII[Edit]

・ありがとう。
父ちゃんをじっと見つめる富士丸くんが印象的でした。とても良い子な富士丸くん。たくさんの幸せを分けてもらいました。本当にありがとう。
富士丸くんの父ちゃん、どうか、1日も早く元気になってください。
2009/10/08(木) 14:46:14 * URL * よしお #-[Edit]

・お悔やみ申し上げます。
以前から楽しくブログを拝見させていただいてました。
初めてのコメントがお悔やみの言葉になろうとは残念でなりません。
どうかご自分を責めないで下さい。
形が変わっただけで富士丸は
いつまでも穴沢さんのそばにいるはずです。
優しい時間が流れていきますことを願っております。
今まで本当にありがとうございました。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 14:50:06 * URL * k44 #-[Edit]

富士丸くんの訃報を知り、家族中で、愕然としました。
ご冥福をお祈りします。

私事ですが、自分の父が9月28日に亡くなり、1週間ぐらいはぼーっとしていて、やっと、われに返ったぐらいです。身内が亡くなるのは辛いものですね。
おいたみ申し上げます。
2009/10/08(木) 14:50:50 * URL * エルママ #-[Edit]

・まさか、、、
いつものようにブログを開いて、目を疑いました。
まさか、7歳という若さで、、、
右上小窓の、イベント欠席告知の、
何とも言えない違和感の理由がこんな最悪な事態だったなんて、、
しばらく涙が止まりませんでした。

たまたま留守にしたときに亡くなるなんて、、、
きっと、ご自分を責めて責めて、、、
本当に辛く、悔しい思いをされていることと思います。

長い間、このブログに癒されてきました。
カウンターの数字で刺繍もいただきました。
いつか、お元気になられて、
また軽快な文章にお目にかかれることを楽しみにしています。

富士丸、ありがとう!
天国でも元気に走り回って、たくさんお昼寝してね。
2009/10/08(木) 14:51:10 * URL * piu #mQop/nM.[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:52:47 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りします
訃報を知り、とても驚いています。

サイン会にも何度か行かせていただき、富士丸君にも会えてとても楽しかったことを思い出します。とても温厚でフレンドリーな富士丸君でしたね。

我が家も愛犬と一緒に生活をしていて、休日はよく富士丸君のお出かけ日記を参考に出かけています。

富士丸くんはとても愛されていて幸せだったと思います。

心よりご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 14:52:55 * URL * ダビンチ #0mvnhmD.[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:54:13 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 14:54:38 * * - #[Edit]

富士丸ととうちゃんにいつも癒されていました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。どうか、死なせてしまったなんて言わないで下さい。
2009/10/08(木) 14:54:42 * URL * はるな #-[Edit]

・さようなら・・・
初めてブログと言うものを毎日のぞくようになったのは、「富士丸な日々」でした。
「お気に入り」の使い方や書き込みを知ったのもこのブログからでした。
穴澤さんに貝割れの保存方法を教えてもらったり、色々懐かしいことばかり。
丸善でのサイン会で、富士丸くんに顔をペロリされたのも大切な思い出になってしまいました。
全部過去形でしか書けないのがとっても悲しいです。

どうぞ穴澤さん、ペットロスにならないでください。○君が悲しみます。今はまだ悲しい時だとは思いますが、どうぞご自愛くださいね。

富士丸君、穴澤さん、長い間ありがとうございました。
2009/10/08(木) 14:57:18 * URL * 美人OL #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:01:15 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:01:42 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:01:56 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:03:06 * * - #[Edit]

・ありがとう
富士丸くん、ありがとう。
毎日、ここにきては、富士丸くんの笑顔を見て、幸せな気持ちにさせてもらってました。感謝の気持ちでいっぱいです。天国から父ちゃんを見守ってくださいね。父ちゃん、ご飯しっかり食べて、体にきをつけてください。いつか、どこかで、父ちゃんの文章にまた、であえることを、心待ちにしてます。富士丸君、父ちゃん、本当にありがとうございました。l
2009/10/08(木) 15:04:06 * URL * sushiko #-[Edit]

・富士丸、今までありがとう。
富士丸の笑顔、いつまでも忘れないよ!いつまでも!
永遠だよ!
ありがとう。ありがとう。富士丸。
富士丸って、ちょっと間がぬけてて、ゆったり構えてて、素敵だったよ!
大好きだった!

もう一回、ありがとう!!

とうちゃん、富士丸はいつもとうちゃんのそばに、いますよ!

とうちゃんのお気持ち察しします。早くお元気になられることをお祈りしています。

2009/10/08(木) 15:04:23 * URL * kayo #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:04:39 * * - #[Edit]

・富士丸はここにみるみんなの天使です。
ストレスでつぶれそうなとき、穴澤さんと富士丸に癒されてました。きっとそんな人はたくさん、たくさん、います。

穴澤さん、
今はまだ、受け止められない気持ちでいっぱいだと思います。どうか、どうか、ご自分を責めすぎないでください。

富士丸のとうちゃんになれたのは、きっと穴澤さんだけだったと思います。富士丸を天使の笑顔にできたのも、きっと穴澤さんだけだったと思います。

そして富士丸は本当の天使になったんだと思います。穴澤さんだけでなく、ここに来たみんなにとっての天使になりました。

どうか、どうか、お体だけは大切に。いっぱい泣いても、ちゃんと栄養だけはとって。どうか心を責めすぎないでください。

初めてのコメントです。こんな日がこんな近くになると思ってなかったけど、でも、本当に、本当に、ありがとう。ありがとう。

いつか、穴澤さんの声をまたここで聞かせてください。

富士丸、ありがとう。
2009/10/08(木) 15:04:55 * URL * satoko #TZXwf6lk[Edit]

7年という短かい間だったけど、とうちゃんと暮らした毎日俺は幸せだったなぁと思ってくれてるといいですね。
2009/10/08(木) 15:04:57 * URL * - #-[Edit]

・お悔やみ申し上げます
はじめまして
いつもブログを楽しく拝見させていただいておりました
優しい富士丸くんが大好きです
穴澤さん、今は辛いかと思いますが
富士丸くんのためにもお体を大切になさってください
富士丸くんのご冥福をお祈りいたします
2009/10/08(木) 15:05:00 * URL * ai #-[Edit]

・世界一幸せな君へ
最後に公開の場で一言を。
父ちゃん、富士丸、本当にありがとうございました!
そして富士丸家族のみなさん、ありがとうございました。

人目も憚らず、泣きながら帰宅したのは何十年ぶりでしょうか。
富士丸がご縁で知り合った方々と、一晩中メールでやりとりしながら泣き明かしました。
こんなことしか出来ませんが、わたしなりの追悼の意です。

いつか父ちゃんにここに書かれたみなさんの思いが伝わって、すこしでも元気を取り戻す手助けになればと、ご傷心を承知の上で残させていただきます。
富士丸は父ちゃんと巡り合って、楽しく一生を全うした、誰がどこから見ても『世界一幸せな犬』でしたよ。
今までも、そしてこれからも、私には『憧れの一人と一匹』です。

父ちゃん、どうかこれだけは忘れないでください。
そんな一人と一匹にみんなが集まったことを!

今はただ、感謝の言葉しかありません。
楽しい時間をありがとうございました。


富士丸、いっぱいの優しさを本当にありがとう。愛してます。



2009/10/08(木) 15:07:24 * URL * llama #vRIqKcfI[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:07:40 * * - #[Edit]

・あまりに突然
初めてコメントします、いつもいつも、父ちゃんと富士丸の
暮らしぶりを楽しく拝見しておりました。
ようやく山の家に一緒に暮らせるね…と、我が事のように
喜びながら、日々楽しみにしていたのに、あまりにも突然の
ことで、衝撃でした。
でも、何より父ちゃんこと穴澤さんの方が衝撃だったのだと
思います。病気もなく、検査結果も良好でしたのに。
気の利いたこと言えなくてごめんなさい。
どうか、ちゃんとごはん食べてください。あまりお酒を飲みすぎ
ないように…って、富士丸くんが話せたら、きっとそう言うと
思います。
また何かしらの形で父ちゃんブログと再会できることを
楽しみにしております。
2009/10/08(木) 15:07:45 * URL * cafemiku #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:08:57 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:09:59 * * - #[Edit]

・富士丸、ありがとう。
昨夜、この訃報を知ってあまりのショックに言葉が出ませんでした。

富士丸は生き急いだのかな。
人間でいうなら、美空ひばりさんや石原裕次郎さんみたいに、人生の半分の時間で、何倍も生きた…のかな…。
もし神様が、命の期限を決めていて、それが富士丸にとって7年だったとすれば、とうちゃんに、大好きな大好きなとうちゃんに、病気などの心配をさせる事なく、期限ギリギリ最後まで元気に楽しく暮らしたんだと思います。

我が家の子も7歳です。お誕生日も数日違い。とても他人事には思えなくて、心が痛くてたまりません。
どうか富士丸君が、天国で安らかに眠られるよう心からお祈り致します。

富士丸の父ちゃん!
きっときっと、まだ沢山の時間をかけて心の整理をされていくのだと思いますが、富士丸が生きていた証を、父ちゃんがこれからも守って下さい!可愛いワンコ達の為にも…!
また父ちゃんの言葉を拝見出来る事、気長に待ってますから。

富士丸が大好きだった私より。
2009/10/08(木) 15:10:07 * URL * ケコ #G7brCG9w[Edit]

・ご冥福を心からお祈り申し上げます
いつも楽しく拝見させていただいていました。今回はじめてコメントさせていただきます。というか、コメントせずにいられませんでした。

今はただ、富士丸君に「ありがとう」と言いたいです。そしてこのブログを更新して、たくさんの富士丸君の姿を見せてくれた父ちゃんに、感謝しています。

たくさんの人に愛された富士丸は、父ちゃんがこうしてブログにしなかったら、みんな知らなかったかもしれない。そして、富士丸だったから、父ちゃんはこうしてブログを続けてきたのかもしれない。
そんなお互いに無二の存在だった。そんな関係だったのかな。と思っています。

今は、ただ、お二人に「ありがとう」と伝えたいです。
2009/10/08(木) 15:11:04 * URL * はとぽ #-[Edit]

・ひとりじゃない
父ちゃんの今の喪失感は
当の富士丸君にしか埋められないものだけど
たくさんの人の心が父ちゃんに寄り添っている。
そのことが少しでも力になればいいと思う。
そして、書くことをやめないでほしいと思う。

富士丸君、大好きだよ。
これからもここに、君に会いに来るよ。
明日もあさっても、ずっと。
2009/10/08(木) 15:11:33 * URL * ちょすこ #J2KeEZrs[Edit]

 富士丸くん、本当にありがとう。ゆっくりやすんでくださいね。
 でも、突然で驚きと悲しみでうまい言葉が出てきません。
 穴澤様、どうぞお体だけは大切になさってくださいませ。
 富士丸くんのこと忘れません!
2009/10/08(木) 15:12:06 * URL * ミカミカ #-[Edit]

ここが始まったばかりの初期からずっと毎日の楽しみでした。
もちろん全記事読んでます。
書籍も持っています。

富士丸のことが大好きでした。

「とうちゃん、ボクはもう充分だよ。」
って思ったから旅立ったんだと思います。

またしばらくしたらとうちゃんの記事をどこかで目にすることができますように。
ここはずっと残しておいて下さい。
お願いします。

とうちゃん、ひとりじゃないよ。
丸がそばにいるよ。
2009/10/08(木) 15:13:32 * URL * 里香 #Vlv9gDmU[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:14:02 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:14:19 * * - #[Edit]

富士丸 ありがとう。
2009/10/08(木) 15:14:28 * URL * りゅう #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします
突然のことで、本当に驚きました。
いつも、飄々とした文章を楽しく読ませていただきました。
ありがとうございました。
2009/10/08(木) 15:14:48 * URL * ばんり #mQop/nM.[Edit]

・いつかは・・・
私も柴を飼っています。
今年で15歳とかなりの老犬になってしまい、最近ではだんだん寝てる時間が長くなって来ています。
近い将来別れが来るのはわかっていますが、やはり辛く思います。

富士丸君にはサイン会の時に拝見させて頂きましたし、ブログも楽しみに毎日覗かせて頂いていました。

穴澤さんもさぞかし辛いとは思いますが、無理しないで受けとめてあげて下さい。

時間が掛かるとは思いますが
元気になって下さいね。

富士丸君の御冥福を心より御祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 15:14:51 * URL * ツカ #-[Edit]

・富士丸が。。。
次の日も次の日も思い出しては涙が止まりませんでした。

でも、私の心の中にはとーちゃん、とーちゃん。。。
とーちゃんのことを考えると涙があふれて。。。
もちろん丸ちゃんが旅立ったのは悲しい。
でも、部屋にぽつんと一人でいる、穴澤さんの姿を思うと涙がでてくる。

「富士丸な日々」は他の動物ブログとは違ってた。
他の動物ブログは飼い主の生活の基盤が他にあって
可愛がっているペットの日常を紹介します的な様相が強いのに
「富士丸な日々」はペットではなく人生の相棒としての「一人と一匹」のひりひりするような
穴澤さんの日常の記録だったからだ。

だからこそ、不謹慎ながら山の家を建てる前に富士丸がいなくなってしまったら、どうするんだろう。
とか、富士丸がらみの仕事ばかりで、大丈夫か?とか正直そんなことを思ったこともありました。

「富士丸な日々」がこれほど人気なのは富士丸のキャラもあったけど、穴沢さんの人柄と文章力が大きかったと思います。
だから、だいじょうぶ!だいじょうぶ!
また、ウイットの効いた文章で復活してください!

待っています!

2009/10/08(木) 15:15:17 * URL * すいかのたね #JezSLo8M[Edit]

・ありがとうございます
まず、悲しい気持ちや喪失感を押さえ、記事にしていただいて、ありがとうございます。
そして、今まで富士丸の楽しく愉快な様子を届けてくれてありがとう。

まこまこのわんは、11歳半。
ノラだったので、誕生日は分かりません。
おそらく2月ぐらいに生まれたと獣医に言われてから、猫の日を仮の誕生日にしています。
富士丸と同じです。

ウチのわんのほうが早いと思っていました。
今年の夏も、バテバテでしたが、秋風が吹くころ復活しました。

富士丸は、とおちゃんの愛を一身に受けて幸せだったと思います。
もう懲りたなんて思わないでくださいね。
またいつか、幸せな犬を増やしてください。
そしてまた、私たちに幸せを分けてください。

合掌
2009/10/08(木) 15:16:09 * URL * まこまこ #-[Edit]

富士丸くん、穴澤さん
今まで本当に本当にありがとう。
2009/10/08(木) 15:16:43 * URL * こま #-[Edit]

・ありがとう
朝起きると、横にいて、帰ってくると待っている、そんな恋人以上の存在をなくすのって、本当につらくて・・・
そんな時、夢を見ないで起きた朝には「悲しい朝が来た・・・」と思ってしまう。
元気を出して!と言っても今すぐには無理だけれど、心から早く元気になることを、願い祈っています。
富士丸くん、私たちも癒されました。
ありがとう
2009/10/08(木) 15:17:46 * URL * ♪あずたん #-[Edit]

・ありがとう
今年になってから冨士丸くんのブログに
毎日遊びにくるのが日課になっていました。

私も子供の頃、コリー犬を飼っていたので
冨士丸くんの容姿を見て懐かしく思っていました。なかなか大型犬っていないですものね。

昨日、訃報を読んで、ただただびっくりしています。悪い予感は。。。していましたけれど。
愛らしい笑顔が大好きだった冨士丸くん。
穴澤さんの癒される文章も大好きでした。

ぽっかりとあいた心が埋まる時間は
かかると思いますが、
冨士丸くんはとっても幸せだったと思います。穴澤さんと出会えて。。。

今まで本当に愛をありがとう。

2009/10/08(木) 15:18:35 * URL * akiko #-[Edit]

本当に突然だったんですね…
穴沢さんの心中お察しする…なんておこがましいですね
ブログや本の穴沢さんの文章を通して
富士丸クンからたくさんの笑顔やホロリ涙をもらいました
ありがとうございました
今は富士丸クンのご冥福をお祈りするばかりです


2009/10/08(木) 15:19:29 * URL * ツレヅレ #rHBinpEU[Edit]

信じられないです。
富士丸、早すぎるよ。。。
どれだけ父ちゃんが悲しんでるか。
父ちゃんに、出逢えて幸せな
一生だったと思います。
いつも笑顔でしたよね。
うちにも、17歳のわんこがいます。
わんこと、丸くんのご冥福と
父ちゃんのご健康を祈ってます。
2009/10/08(木) 15:19:50 * URL * bebe #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:20:54 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:24:00 * * - #[Edit]

富士丸くんととうちゃんのブログを見て、いつもPCの前で明るい気持ちになっていました。

富士丸君どうか安らかに眠って下さい。

そして父ちゃん、素敵なブログをありがとうございました。

富士丸君はとても幸せな一生だったと思います。

多くの人が幸せを分けてもらったと思います。
2009/10/08(木) 15:24:39 * URL * yunomi58 #-[Edit]

・富士丸くん、穴澤さんへ
富士丸くん、ご冥福をお祈りします。

私事ですが、昨年末、私は11歳の愛犬を亡くしました。病気で最期は介護中、そのまま看取るという形でした。
最期までつきっきりで介護をしていても、出来る限りやれた、しかしもっと出来たのでは、こうしてやりたかったと言う想いが交互に溢れます。
でも、どんな形であれど、彼らは家族と共に居れたことを幸せに思っています。富士丸くんも、いつもそこかしこに穴澤さんへの愛を表してましたよね。
写真の富士丸くんの瞳からも分かります。

だから富士丸くんは最期も独りじゃなかったです。
ご自身を責めずに、どうぞ休まれてください。癒される日が訪れるのをお祈りしてます。
うまくお伝え出来なくて&ずれてたらすみません;

長くなりましたが、最後に『飼うこと』の選択肢についても書いてくれてありがとうございました。穴澤さんの責任感と彼らに対する愛がとても伝わりました。
富士丸くんのこと大好きですが、穴澤さんの文章も大好きです。また会える日をお待ちしてます。
2009/10/08(木) 15:25:48 * URL * hana+ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:27:04 * * - #[Edit]

・心から「ありがとう」
あまりにも突然で、、、涙が止まりません。

父ちゃんと富士丸くんにはいつも笑顔をもらいました。
苦しくて辛い時も、こちらを訪れるととても心が癒されて、
自然と笑顔になっていました。
だから、心からお礼を言いたいです。
今まで本当に「ありがとう」

父ちゃんのことがとても心配です。
何よりもご自分のお身体を大切にしてください。

父ちゃんとまた逢える日を、いつまでも待っています。
更新がなくても、こちらには毎日訪れるつもりです。
父ちゃんとまた逢える日を信じて。

富士丸くんのご冥福を心からお祈りいたします。






2009/10/08(木) 15:27:08 * URL * ネコのミーちん #-[Edit]

富士丸君 最後まで本当にいい子だったんですね! 動物を飼っている者は、一度は味わう避けられない悲しみです。

 わが家の子は、2ケ月 癌で苦しんで 亡くなるまえに 叫んで私を呼びました。そして、腕の中で、息を引き取りました。

富士丸君はとうちゃんに何にも迷惑かけずに ひっそりと亡くなったのですね。 この世でワンコとしての、役割をちゃんと果たした富士丸君を 神様が苦しませずに天国へ連れて帰ったのでしょうね。

 とうちゃん 突然の事で 本当に辛いし たとえようもない悲しさだと思います。
でも、富士丸君は、ずっとそばにいますよ。 ワンコは、飼い主さんの愛情を絶対に忘れませんからね。 生まれ変わって、絶対にとうちゃんの元へ 帰ってきますから。だから、富士丸君が 心配しないように元気出して下さいね 
2009/10/08(木) 15:27:24 * URL * シーナママ #ICazf28Y[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:28:02 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:28:44 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りします
初めてのコメントです
いつも楽しくブログを読ませていただいていました
まさかの訃報に言葉もありません
謹んでご冥福をお祈りします
合掌
2009/10/08(木) 15:30:02 * URL * おかだ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:30:24 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りします。。
私も沢山富士丸から元気をもらっていました。

このブログを通じて、父ちゃんの世界が広がった事、
多くの出会いがあった事に共感してきました。

まだ早すぎますよね。
先日放送された番組では
ドッグトレーナーの宮さんから
『犬の十戒』が語られていました。

お2人の素敵なパートナーシップ、いつまでも忘れません。
2009/10/08(木) 15:31:46 * URL * エル@mix #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:32:47 * * - #[Edit]

・ありがとうございます
まず、富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。

「富士丸な日々」を知ったのは、
辛い日々から少しだけ光が見えた頃でした。
「病んでるくらいなら犬でも飼えば?」
と何度か人から言われていましたが
現実的にひとりで養える甲斐性もなく
父ちゃんと富士丸くんを会社で毎日こっそり見ながら
活力剤にしていました。

一度だけ無理くり帰省した長野のサイン会でお会いすることができて
たまたま列が一緒だっただけの方と
「富士丸くんは思った以上に普通のわんこ」
とほほえましく見ていたのが鮮明に記憶に残っています。

ブログでみる、くるくると変わる愛らしい表情は
お互いがお互いを大好きだからなんだと
いつもいつもあったかい気持ちにさせていただきました。

動物と暮らすということは
けして楽しいことばかりではないし
私も地元を離れて最期を親任せにしてしまった二匹の犬がいました。

だからこそ
「最期まで面倒見られるようになるまでは飼わない」
と決めています。

もし、縁のある子と出会ったなら
父ちゃんと富士丸くんのようになりたいと思っています。

穴澤さん
「死なせてしまった」
とあまりご自分を責めないで下さい。
あまりに突然すぎて
穴澤さんの悲しみの深さをわかることはできません。
一ファンとしても驚きと悲しみでいっぱいです。

今は無理かもしれませんが
お体だけはご自愛ください。
穴澤さんの富士丸くんと暮らす中での
「いろんな思いや覚悟」は
絶対にみんなに伝わっています。

富士丸くん、父ちゃん
いっぱいいっぱいあったかい気持ちをありがとう。
これからも辛い時には思い出して頑張るよ。
そして
いつか私もひとりと一匹みたいに
縁のある子とあったかい関係をかならずつくるね。

とりとめもなく長々失礼しました。

これからも応援しています。

           かみゆき


2009/10/08(木) 15:33:22 * URL * かみゆき #-[Edit]

・ご冥福もうしあげます
今までありがとう 富士丸くん。
富士丸くんの笑顔に、にっこりと微笑むのが楽しみでした。
どうか、やすらかに。
2009/10/08(木) 15:34:18 * URL * ねえたろう #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします
死なせてしまった、なんて言わないでください。
どれだけ愛情を注いでいたか、健康に気を配っていてあげたかは、
ブログを見ていて本当に良く伝わって来ていました。
出かけている間に…ということで、きっと尚のこと、色んな思いがあるのではないかと思いますが、
富士丸くんは、穴澤さんに大事にされて愛されて、生きたのです。
とてもとても、幸せな子だと思います。
富士丸くんのご冥福を心より祈っています。
2009/10/08(木) 15:34:56 * URL * 向日葵 #-[Edit]

・思えば・・・
穴澤さんも富士丸も毎日会えてたから私の家族でした。

本当に信じられないけど、
悲しすぎるけど
穴澤さんが一日も早く富士丸くんの話を笑顔で出来るようになる事を祈っています。
そして家族として遠くから見守っています。
ブログも富士丸くんも穴澤さんも大大大好きでした。
息のあった2人が大好きでした
又ここで会えるのを楽しみにています。

ありがとう富士丸!
富士丸に会わせてくれて
ありがとう父ちゃん!!

穴澤賢!富士丸くんが守ってくれます 頑張れ!!!
2009/10/08(木) 15:35:39 * URL * minibasset #zYa.gnEE[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:36:37 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:37:10 * * - #[Edit]

・ご冥福を
初めてコメントさせて頂きますがずっと富士丸と父ちゃんのファンでした、何度も富士丸の顔で癒された事か解りません。
言葉もありませんが富士丸のご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 15:38:13 * URL * ロッシ #-[Edit]

・思えば・・・
穴澤さんも富士丸も毎日会えてたから私の家族でした。

本当に信じられないけど、
悲しすぎるけど
穴澤さんが一日も早く富士丸くんの話を笑顔で出来るようになる事を祈っています。
そして家族として遠くから見守っています。
ブログも富士丸くんも穴澤さんも大大大好きでした。
息のあった2人が大好きでした
又ここで会えるのを楽しみにています。


ありがとう富士丸!
富士丸に合わせてくれて
ありがとう父ちゃん!!


穴澤賢!富士丸くんが見守ってくれるよ 頑張れ!!!
2009/10/08(木) 15:39:02 * URL * minibasset #zYa.gnEE[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:39:50 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:41:16 * * - #[Edit]

・いままでたくさんありがとう!
突然の事に驚きました。

今まで、たくさんたくさん楽しませていただきました。

とうちゃんは親ばかの鏡でした。
富士丸くんが虹の橋で思いっきり走り回って遊んでいますように。

つたないブログに私なりの思い出を書かせていただきました。
またいつものとうちゃん復活を待っています。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 15:41:42 * URL * animam #gQYy3MYE[Edit]

・心よりお悔やみ申し上げます
富士丸くんの幸せそうな笑顔に、いつも癒されておりました。こんなに早く・・・
穴澤様の胸のうちを思うと言葉も見つかりません。どうぞご自分を責めることなく、ご自愛くださいますように。
心よりお悔やみ申し上げます。
2009/10/08(木) 15:42:38 * URL * 小太郎のおば #-[Edit]

穴澤さん、どうかご自分を責めないでくださいね。

富士丸は穴澤さんと共に生活できて本当に幸せだったと思います。

このブログで富士丸と穴澤さんに沢山の笑顔をいただきました。

ありがとうございます。

富士丸のご冥福をお祈りいたします。

2009/10/08(木) 15:44:16 * URL * あゆみ #-[Edit]

 他の方のブログで訃報を知り、なんのことか、理解できず思わずブログを開きました。
お会いしたこともないのに、思い出すと涙が出ます。
とうちゃんとの、写真館での記念撮影素敵でしたよ。
早すぎます、メールでも送ったのですが、富士丸くん、本当にあわてん坊なんだから・・・
出会えたこと、感謝します。
天使になっても、君の事みんな忘れないよ!  またね。
2009/10/08(木) 15:44:53 * URL * くり&ムウママ #7shfAxaU[Edit]

・富士丸くん、安らかにお眠りください。
初めてコメントいたします。
他のサイトで知り、驚きました。
たくさんの人に愛されて幸せだったんじゃないかな、富士丸くん。。
ご冥福を祈ります。
2009/10/08(木) 15:45:19 * URL * Kuri28 #cLv.su1A[Edit]

・ありがとうございました。
穴澤さん、お辛い中、ご報告して頂きありがとうございました。
富士丸くんと穴澤さんは、最高のパートナーでした。
これからも、富士丸くんは穴澤さんの側にいて、穴澤さんを
見守っています。
今までたくさんの幸せをありがとうございました。
富士丸くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 15:46:14 * URL * nao #HYQt13HU[Edit]

ただただ涙がとまりません。 富士丸くん、とうちゃんに愛されて愛されて、 最期の瞬間の姿はとうちゃんに見せたくなかったのかも?
本当に楽しい思い出だけを残したかったのかも?
富士丸くんの、とうちゃんへの恩返し、優しさだったのかも?
なんて思っています。
どうか、
死なせてしまった、なんて思わないでください。
こんなに幸せな犬は見たことがないです。
間違いなく幸せでしたよ富士丸くん。
富士丸くんの七年という、生涯のパートナーは
富士丸くんが大好きなとうちゃんなんだから。
私も愛猫たちを今まで以上に大切にします。
富士丸くん、正直に言ってまだ信じたくない、信じれないです。

いまはありがとうと伝えるのが精一杯です。

ほんまにありがとう。

どこにおっても、めっちゃ好きなんは かわらへんからね…

富士丸くん、とうちゃんが寂しがるから 心のそばにずっといてあげて…(;_;)
2009/10/08(木) 15:46:48 * URL * るる #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:47:05 * * - #[Edit]

長い間楽しくブログをよまさせていただきました。富士丸君の冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 15:48:21 * URL * 竹内 #-[Edit]

何年も、気持ちを和やかにしてくれて、ありがとう。
富士丸くんの笑顔に、いつも癒されてました。
どんなブログもすぐに見なくなってしまう私が、唯一毎日チェックしていたブログ、それがここでした。

あったこともないのに、富士丸くんは友達みたいで。
先日旅行に行ったときに、富士丸くんそっくりな鳥を見つけて、何枚も写真を撮って、いつかとうちゃんにお見せしよう!って思ってました。旅行先まで思い出すくらい、近い存在でした。

とうちゃんの、行き過ぎてはいないけど深い深い愛情。
いつも、富士丸くんの体調に気をつけていたこと。
誰もが知っています。

穴澤さん、いつかまた私たちの前に姿を見せてくれることを願っています。
そして、富士丸くん。
本当にたくさんのものを、ありがとう。
2009/10/08(木) 15:48:47 * URL * KM #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:49:37 * * - #[Edit]

・富士丸ありがとう
ほぼ毎日チェックしていました。楽しい気分をたくさん分けて頂きました。本当にありがとうございました。私も10日前に我が家のゴ-ルデンを14歳で天国に送りました。高齢でも別れの寂びしさは尾をひきます。父ちゃんさんの心に空いた穴の大きさはいかばかりかといたましいです。
富士丸はきっとありがとうといって旅立ったと思います。お大切にお過ごしください。
2009/10/08(木) 15:49:53 * URL * かずママ #-[Edit]

・信じられません・・・
いつも、とても楽しく読ませていただいておりました。富士丸くんと父ちゃんの大ファンでした!
いつかコメントを書こう♪と思っていたのに、・・・まさかこんな形での初コメントとは、本当に悲しくて仕方ありません。

富士丸くんの急逝にただただ驚きで、まだ信じられません。
山の家ではしゃぎ回る富士丸くんを見たかったです。

心中お察しします。
ご冥福をお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 15:50:38 * URL * SHI #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:50:44 * * - #[Edit]

・今までありがとう。そして・・・
犬と暮らしたことが一度もない私にも
富士丸は本当に特別な存在です。
個人的につらいことがあり笑顔のない生活をしていたある日、
イトイさんの「気まぐれカメら」で富士丸に出会いました。
それからは富士丸に会いに行くことが
日々の生活の最も楽しみな事のひとつとなり、
つらいことも富士丸の笑顔と父ちゃんの文章が癒してくれました。
初めてのコメントがこうなってしまうなんて残念です。

富士丸は7年前、少々頼りない父ちゃんをしっかりさせようと、
そして多くの人に笑顔をもたらそうと、
父ちゃんの前に現れたのだと思います。
そして見事にその想いを実現させた富士丸は、
大好きな愛する父ちゃんをもっと強い人間にしようと
今度は姿を隠したのだと思います。
だから父ちゃん、時間がかかってもいいので
この悲しみを乗り越えて元気になってくださいね。
富士丸はずっと父ちゃんのそばで
父ちゃんを応援しているはずです。

昨夕、富士丸の訃報を知ってからずっと放心し、
富士丸の今までの笑顔を見ては号泣していました。
気がついたら外には台風一過の青空が広がっていて、
あらためて富士丸の笑顔を見たら
私にも「頑張って!」と言ってくれているみたいでした。

富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。

父ちゃんを通じてずっと富士丸と接していたいので、
どんな形でもいいのでまた戻ってきてくださいね。
待っています。
2009/10/08(木) 15:50:55 * URL * asa #ezHGkedg[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:51:31 * * - #[Edit]

・お空に上った富士丸
’07.3.18 新宿のタワーレコード7Fで会ったのが 富士丸の最後の姿でした…。
父ちゃんが好きですきで 甘えん坊の富士丸だったなあ
私も 昔から 犬と共に 生きてきましたが 富士丸は ひと目みたとたん 不思議なオーラを持っている子でした あんな子は 見たことがありません 不思議です ホントに不思議な子です。。。
天使の生まれ変わりなのかも知れませんね。
お空に上った富士丸よ 父ちゃんは これからしっかり生きていくから 心配するなよな!
だけど ちょっとだけ 泣かさしてくれ お願いだ! ちょっとだけなんだ ちょっとだけ…
2009/10/08(木) 15:53:06 * URL * kinako #-[Edit]

・とうちゃんしっかり!
富士丸は幸せな犬ですね。

こんなにとうちゃんに愛されて・・・
時間はかかると思いますがまた一歩踏み出せることを祈ってます。
2009/10/08(木) 15:56:43 * URL * にうしひめ #-[Edit]

・涙が止まりませんでした
訃報を知らせてくださって、ありがとうございました。

私も去年愛猫を亡くしたのでお気持ちお察しします。
私事で恐縮ですが、うちの猫も直前までずっと元気で、飼い主に何の手間をかけさせてくれる事もなく急に逝ってしまった子でした。
今は…「あぁ、お前は最期まで本当に良い猫だったんだなぁ」と生前以上に愛しく思っています。こんな言い方、アレかも知れませんけど、富士丸くんもずっと元気で本当に良い子でしたね。

今は地獄の真っ只中のようにお辛いでしょうが、時間が経って、少し元気が出ていらしたら、富士丸くんの分までしっかり生きてくださいね。
すごく寂しいです。
心から富士丸くんのご冥福お祈りいたします。
穴澤さんも富士丸くんも本当にありがとうございました。
どうか元気を出して。
2009/10/08(木) 15:57:27 * URL * ff #he5EPR/A[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
初めてコメントさせていただきます。いつも楽しくブログ読ませていただいていました。
突然の訃報にただただ驚いており、言葉もありません・・・。
父ちゃん、まだ思い出すのも辛い時期にこのように報告してくださり、ありがとうございました。
みなさんも書かれている通り富士丸は幸せな犬生だったと思います。父ちゃんのような方にいっぱい愛情を注いでもらい、短かったけれど本当に幸せだったと思います。富士丸の笑顔は忘れません。
父ちゃん、富士丸、
今まで本当にありがとうございました。
富士丸に会いたくなったらまたここに遊びに来ますね。

父ちゃん、お辛いでしょうが
くれぐれもご自愛ください。
2009/10/08(木) 15:57:39 * URL * fujimarufan #XZCHBuI.[Edit]

穴澤様

いつも楽しく拝見させていただいています。

このたびの訃報を聞いて、あまりに突然のことに驚き、悲しみに暮れています。

また私などはかり知ることができませんが、穴澤様の気持ちを思うと胸が詰まります。

気安い言葉をかけることすらはばかれますが、その気持ちを時間が癒してくれることを信じ、またいつかどこかでお目にかかれることを願っています。


富士丸くん

いままで楽しませてくれて、本当にありがとう。安らかに眠ってください。

そしていつまでも父ちゃんを見守ってあげてください。


心より、富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 15:57:57 * URL * nakais #.677sKJQ[Edit]

「死なせてしまって」と思わないでください。

富士丸くんにとって幸せな日々だったとしか思えないような出来事ばかりだったと思います。

なんとも...書けないですね...。

2009/10/08(木) 15:59:12 * URL * エコ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 15:59:50 * * - #[Edit]

あまりにもショックでしばらくコメントできず。。落ち着いたのでやっとコメント書いています。
他人の私ですらこんなに悲しいんだから、とおちゃんは・・・と御察しいたします。

初めて父ちゃん&富士丸のブログを見た時は、あまりもの可愛さに癒されで一瞬でお二人のファンになりました。
その後、毎日毎日アップの時間を今か今かと楽しみに日々を送っておりました。
そんな中、突然の悲報にただただおどいております。
富士丸君のご冥福を心からお祈りしています。

富士丸は父ちゃんと一緒にいられてすっごく楽しかったよ!
私もすっごく楽しかったよ☆
だから、元気だしてね!
父ちゃん元気ないと、富士丸も心配だよ!
富士丸はまた、はやく父ちゃんの子供になって父ちゃんに会いたいって思ってるよ!
ありがとうね。父ちゃん、富士丸。
2009/10/08(木) 16:00:01 * URL * ちび #-[Edit]

富士丸くん、いつも笑顔をありがとう。これからもずっと、父ちゃんの太陽でいてね。本当にありがとう。
2009/10/08(木) 16:00:39 * URL * こねこ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:02:54 * * - #[Edit]

富士丸、いつかどこかで逢ったら、鼻と鼻を合わせてスリスリしたかった。何度も一緒に暮らした動物との別れがありました。そのたびにそのこたちに言います。お母さんは、ここで待っているから必ず生まれ変わっておいで、必ずお母さんは、お前を見つけるよ。おまえの心のかけらを持ったおまえを見つけるからと言います。
2009/10/08(木) 16:03:18 * URL * あきみ #-[Edit]

穴澤さん、富士丸君、
ずっと大好きです。
2009/10/08(木) 16:04:54 * URL * ひげこ #-[Edit]

・ありがとうございました
とても大好きでした。
ほんとに突然で、信じられないっていう気持ちで一杯です。
穴澤さん、また違ったかたちで会える事と待っています。
ほんとに有難うございました。

2009/10/08(木) 16:04:58 * URL * hanao #-[Edit]

一ファンとして、富士丸のご冥福を心からお祈り申し上げます。
あまりに突然の不幸に穴澤さんのご心中ははかりしれませんが、どうか近い将来穴澤さんの心が癒されることを願っています。そして富士丸が誰よりそれを願っていると思います。
また穴澤さんのご活躍をどこかで拝見することを待っています。
2009/10/08(木) 16:05:11 * URL * mamandemi #-[Edit]

はじめて書き込ませていただきます。
ひとこと書きたくて。

うちには19歳の猫がいます。
ご高齢なので、毎日「今日も元気でありがとうね」と
声をかけてます。

突然のお別れでしたが
富士丸くんはいっぱい愛情をもらって
しあわせだったと心から思います。

穴澤さんの文章好きです。
やめないでください。

富士丸くんは今も近くで見てると思います。
ずっとずっとだいすきです。



2009/10/08(木) 16:06:43 * URL * sasasawa #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くん。今までありがとう。
とうちゃんを虹の橋で待っててください。
それから、とうちゃんに「家が出来たらまた新しい仲間といっしょに住んでください。」と言ってください。
富士丸くんに似たかわいいワンちゃんがきっととうちゃんの新しい親友になれると思います。
いつかまたお会いしましょう。
2009/10/08(木) 16:07:00 * URL * nanako #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:07:12 * * - #[Edit]

・本当にありがとう、富士丸君!
富士丸君、虹の橋へ行くにはちょっぴり早すぎだよね。
だけど富士丸君にとっての7年間はとってもとってもぎゅっと濃くて
愛にあふれた毎日で、きっと父ちゃんと出会えて本当に幸せだったと思います。
富士丸君の瞳をみて、いつもそう感じていました。
どうか、どうか、お身体ご自愛くださいませ。
そしてまた富士丸君との日々を笑って思い出せる日が来ますように。
富士丸君はいつまでも父ちゃんの心の中に
そして沢山の方々の心の中に生き続けていますから・・・!
富士丸君、ありがとう、本当にありがとう。
ご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 16:07:42 * URL * テツ君ママ #-[Edit]

いつも楽しく拝見させていただいてました。
今回のこと、あまりにも突然で本当に驚きました。

父ちゃん、父ちゃんの撮影する富士丸くんの写真が大好きでした。
2人の愛を感じました。

富士丸くんのご冥福を心からお祈りいたします。

2009/10/08(木) 16:08:21 * URL * 杏 #-[Edit]

・ご冥福、心よりお祈り申し上げます
何度読んでもまだ信じられないような気持ちでいっぱいです。
実は何かの間違いでは?と思って何度も訪れては涙してしまっています。

あまりにも唐突で、早すぎるよ。富士丸君・・・。
なんて言ったらいいのか分からない。
一愛読者の私でさえこんななので、穴澤さんの心境をお察しすると胸が締め付けられるようです。

富士丸君の笑顔が大好きでした。
今はただご冥福をお祈りするばかりです。
富士丸君、たくさんの笑顔を本当にありがとう。
私の心からも富士丸君の笑顔はずっとずっと消えないからね。

富士丸君、穴澤さんたくさんの癒しを本当にありがとうございました。
2009/10/08(木) 16:08:56 * URL * *atsuko* #vfUJLHNQ[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:09:59 * * - #[Edit]

・ありがとうございました。
とうちゃん、富士丸くん、これまでありがとうございました。

ブログはもちろん、本やイベントでたくさんの感動をいただきました。

富士丸くん、どうか安らかに・・・。
とうちゃん・・・、心配しています。。どうかご自愛くださいませ。
2009/10/08(木) 16:10:50 * URL * ロココ #3/VKSDZ2[Edit]

・ありがとうございました。
初めてコメさせていただきます。

富士丸くん。
たくさんの笑顔をありがとうございました。
きりっとした顔で、表情豊かなあなたが大好きでした。
お風呂をいやがるあなたの顔、一生忘れません。

穴澤さん、たくさん頑張ってくれてありがとう。
ご自分を責めないでください。
富士丸はいつもとうちゃんの近くにいますよ。
ごはんちゃんと食べて、しっかり睡眠とってください。
くれぐれも無理なさらぬよう・・。
2009/10/08(木) 16:12:43 * URL * チカ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:13:34 * * - #[Edit]

・安らかに…
あまりのことに 昨日から涙がとまりません

私は5年前に8歳で愛犬を亡くしました 脳腫瘍でした
どんなにお辛いでしょう・・・
どうかご自分を責めないでくださいね
あんな逝き方をしたのは、最後に見る大好きなとうちゃんのお顔が、
泣いたり悲しんだりしているお顔ではなく
いつもの笑っているお顔であってほしかったからのような気がしてなりません

富士丸くんへの穴澤さんの深い愛情に いつも涙が出る思いでした
あんなに愛されて・・・
きっと たくさんのありがとうを言いながら旅立っていったはずです
だって笑っている幸せなお顔しか今も思い浮かばないから…

そして虹の橋でいつか大好きなとうちゃんに会える日をず~っと待っているはずです
いつかきっと会えますよ
私はそう信じて生きています

心からご冥福をお祈りいたします
2009/10/08(木) 16:13:44 * URL * ちゃちゃ #-[Edit]

これまでブログを通して私たち読者にたくさんの笑顔や幸せを与えてくれました。本当にありがとうございました。富士丸くんのご冥福をお祈り致します。父ちゃん・・・。富士丸くんはきっと今も、いつまでも父ちゃんのそばにいますよ。
2009/10/08(木) 16:14:10 * URL * マルティン #kuX..F9k[Edit]

・丸君、安らかに
穴澤さん、大変でしょうが、どうか少しずつでも立ちなおってください。
富士丸君の死がブログ読者にとってショックであり、悲しいことである以上に、穴澤さんにとって大きなショックであり、打ちのめされるような悲しみであることは分かっています。
でも、自分を責めないでください。ブログで報告してくれて、本当に感謝しています。明るく楽しいだけの動物ブログじゃ無くていいのです。愛する動物と暮らせば、みんなが経験したこと、あるいはこれから経験することなのだから。
穴澤さんと悲しみをいくらかでも共にし、富士丸君の冥福を祈ることで、一人ひとりが自分の過去、現在、未来と向き合っています。それだけですごいことだと思います。
穴澤さんと富士丸君からもらった元気、勇気、幸せ。それは永遠に続きます。穴澤さんが今感じているはずの喪失感も、大なり小なり、永遠に続くと思います。でも、富士丸君と過ごし、そこからもらった貴重な思い出、喜びの数々も、実は永遠に続くんです。
ADの「ごめんなさい、本当にごめんなさい」、そして報告の「富士丸を死なせてしまいました」の切迫感、胸に迫ります。でも、富士丸を死なせたのではありません、富士丸君をここまで育て、一緒に生きてきたのです。
自分の膝の上で、胸の中で、逝かせてやりたかったと思っておられるかもしれません。私はそう思いました。どうしてもっと早く帰らなかったのか、とか、何でもう少し待ってくれなかったのか、とか。そうすれば救えたかもしれないとか。あきらめ悪く考えました。でも、一年近くたって、それは私への最後の贈り物だったのだと、やっと少し思えるようになりました。
今は慰めの言葉もあまり心に届かないかもしれません。でも、たくさんの人が富士丸を思い、穴澤さんのことを思っています。どうかそれを誇りに思い、支えと考えてください。
富士丸君、潔く逝ってしまったんだね。安らかに眠ってください。
2009/10/08(木) 16:15:31 * URL * runrun #-[Edit]

・みんなに謝る必要はないですよ
とーちゃんは、悪くないです。
富士丸くん、とーちゃんと暮らせて幸せ者です。

山の麓を応援していました。庭でゆっくりする2人の姿を想像してニンマリ。
諦めないで、夢を追いかけて下さい。

虹の橋を渡った、富士丸くん。大型犬の素晴らしさを教えてくれてありがとう。
ありがとう。
2009/10/08(木) 16:15:42 * URL * ドトール #YXR6RmkE[Edit]

富士丸、いつも元気をありがとう。
今日とってもとっても悲しかった。
富士丸だいすきだよ。
ありがとう
2009/10/08(木) 16:15:52 * URL * ぶーこ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:16:43 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:16:47 * * - #[Edit]

昨日 この訃報を 読ませていただいて、ビックリ&ショックすぎて、言葉も出ませんでした。

富士丸君に 今まで どんなに心を癒されていたか。
ほんと ありがとう。

富士丸君は 穴澤さんが父ちゃんで 幸せだったと思います!
こんなに愛されたワンちゃんも めずらしいと思います。

私も 昔 飼ってた犬が 亡くなった時 死ぬほど辛くて、毎日 泣いてばかりだったのですが、今も 私の心に生きています。
富士丸君も 穴澤さんの心の中だけじゃなく 多くの人達の心の中に ずっとずっと生き続けます。
富士丸君は ほんと 幸せな一生だったと思いますよ!

心よりご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 16:22:13 * URL * いつも読んでます #-[Edit]

・本当に感謝
遠くカナダから、いつも拝見させていただいていました。
私は実際に富士丸君を見たことはないけれど、彼がどんなにか愛され、そしてその愛情を一心に受けて心優しく育ったのか、写真の富士丸君、そして穴澤さんの文章を見てわかりました。こんなに多くの方が、このサイトで癒され、たくさん元気をもらったのですね。

どうか、今は無理をなさらないように。

ありがとうございました。
2009/10/08(木) 16:22:25 * URL * Turkey #-[Edit]

・ご自分を責めないで下さい
穴澤さんが富士丸の寿命を決めてしまったわけではありません。
命の終わりを決めるなんて、そんな偉そうな権利は誰にもないのです。
すべて富士丸の天命だった。

ですから、どうか謝らないでください。
「死なせてしまった」なんて言わないでください。
そんなこと思ってません。

もしかしたら、ひどいことを言う人がいるかもしれません。
でもそんな愚かな言葉にとらわれないでください。
いろんなことを言う人がいるものなんです。

楽しくて、おマヌケで、愛に溢れたブログでした。
いつも明るい気持ちにさせてくれて、本当にありがとう。
お身体にはくれぐれもお気をつけください。
陰ながら応援しています。
2009/10/08(木) 16:22:47 * URL * 匿名K子 #eYj5zAx6[Edit]

毎日楽しみに読ませていただいてました。
愛し愛されて幸せなひとりと一匹の日々からたくさんの幸せのお裾わけ、本当にありがとう。
富士丸くん大好き。父ちゃんも大好き。
父ちゃんの書籍全て、今もすぐに読める場所においてあります。
これからもずっと大切にさせていただきますね。
初コメントなのに父ちゃんにかける言葉が見つからなくて。
どうかゆっくりゆっくり心と体を休めてください。
富士丸くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 16:22:47 * URL * りく #-[Edit]

・ただ ただ ご冥福をお祈りいたします。
いつも楽しく拝見していました。

突然の訃報に 驚くばかりですが・・・。

何をどう伝えていいのか わかりませんが もし 読んでくださっているのなら・・・。

「父ちゃん いつの日か また 新しい相棒とブログ復活してくださいね。
今はまだ 先のことは考えられないでしょうが・・・

あなたの撮る富士丸くんの表情が大好きでした。

人間 いくつもの喜び悲しみ経験して成長していくんだと思います。
この悲しみを乗り越え 更なる父ちゃんとして 戻ってきてくださいね。
心から待っています。」

富士丸くん
今まで たくさん楽しませてくれてアリガトウ!

2009/10/08(木) 16:23:16 * URL * - #-[Edit]

・富士丸くん ありがとう
穴澤さん さぞお力落しのことと思います
うちも糖尿病の10歳になるサモエドがいるので 他人事ではないんです
一緒に居られる時間に限りがあることは頭では理解してるつもりですが…
うまく言えませんが お礼だけはしたかったんです
富士丸くん ありがとう
やすらかに
2009/10/08(木) 16:23:40 * URL * パンジャ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:25:47 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りします
富士丸クンの突然の訃報に接し、呆然としました。とても、とても悲しくて、これが嘘だったらどんなにいいかと・・・。富士丸クンがもういないなんて、信じられない気持でいっぱいです。短い間でしたが、富士丸クンのあどけない、可愛い写真と父ちゃんのとぼけたコメントにどれだけ楽しみと、安らぎをもらったことか、心から、富士丸クンと父ちゃんに「ありがとう」と「お疲れ様」を申し上げたく思います。

富士丸クン!ありがとうね!これからも、君は私の心の中で生きてるよ!愛してるよ!忘れないよ!

2009/10/08(木) 16:26:12 * URL * かず #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:28:56 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:29:15 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:29:17 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:30:55 * * - #[Edit]

毎日、ここに楽しみに来ていました。
涙が止まりません。
私も前に愛犬を亡くしましたがその時に「いなくなって寂しい」から「一緒にいれて楽しかったなぁ」と思えるようになったら愛犬が成仏した時だよ、と聞きました。
まだまだつらいかもしれませんが、穴澤さんもお体をお大事になさってくださいませ。
富士丸くんにいつも癒されてました。
ありがとう富士丸くん。
2009/10/08(木) 16:33:08 * URL * まる #-[Edit]

突然の訃報で言葉もありません。ただただ、泣けるばかりです。穴澤さんの悲しみを思うと心が痛いです。

富士丸君の、のほほんとした犬らしさ、白鳥に威嚇されてた富士丸君も大好きでした。富士丸君は幸せでしたね。こんな変わった(失礼)とっても優しいとうちゃんに会えて。
富士丸君、とうちゃん今まで有難う。
2009/10/08(木) 16:33:13 * URL * つくし #-[Edit]

・大好き
富士丸くん、大好きでした。
これからも忘れません。虹の橋で元気にしていてね。
2009/10/08(木) 16:33:29 * URL * mama #nt/KsrJw[Edit]

父ちゃん、どうか自分を責めないでください。
私が会った富士丸君はとっても幸せそうで、父ちゃんの横で「ここが一番安心」って顔で寄り添っていました。

あまりの突然の出来事で私も驚きましたが、父ちゃんはその何倍ものショックと衝撃を受けたのだと思います。 今は泣きたいだけ泣いて悲しみを堪えないでください。

どうかお身体大切に。
そして富士丸君との約束のお家が実現するのを心から願っています。
2009/10/08(木) 16:34:33 * URL * ビャーママ #E5vEPOgk[Edit]

・ありがとうございます
おつらい時に更新ありがとうございます。毎日、楽しみにブログ見てました。笑顔をたくさんもらいました。愛する家族を失った時は誰でも、後悔の気持ちで自分を責めてしまいます。でも、富士丸くんを見ていれば、どれだけ愛され幸せだったかがよくわかります。
今は無理せず、お過ごし下さい。ただお身体は大事にして下さいね。
富士丸くん、優しい君のことだから虹の橋でもたくさんの友達と遊んでるでしょう。
本当に本当にどうもありがとう。
2009/10/08(木) 16:35:10 * URL * かもめ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:35:37 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:35:38 * * - #[Edit]

・元気出してほしいです
穴澤様

しばらく、更新がなかったので、悪いことが起きていなければいいと思っていました。

富士丸に会えなくなるのはさびしいです。でも、富士丸は父ちゃんと生涯を共にすごせて幸せものです。
私事で恐縮ですが、3年前に一人暮らしをしていた叔父が他界し、残された愛犬を引き取りました。飼い主を失った犬は本当に可愛そうです。
穴澤さん!元気出して!!富士丸だって落ち込んでる父ちゃんじゃ心配していますよ!
2009/10/08(木) 16:36:05 * URL * minataupuderu #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:36:36 * * - #[Edit]

・これからも応援しています。
このブログを知ってからの数年間、本当に毎回楽しませてもらいました。
そして、飼い主としてしてやれることを多く教えてもらいました。

現在犬を飼っており、以前猫を亡くした人間から見て
穴澤さんほんとうにいい父ちゃんです。

大切な存在にはいつまでもいてほしいと思ってしまいますが、
どうかゆっくりでも元気を取り戻してください。

富士丸くんも、穴澤さんの幸せを願っているはず!
これからも、応援しています。

2009/10/08(木) 16:38:04 * URL * ちびお #fCFzziTQ[Edit]

・富士丸くん、ありがとう
富士丸くんと穴澤さんの微笑ましい姿を拝見するのが、
本当に大好きでした。

たくさんの楽しい気持ちを、
本当に本当にありがとうございました。

富士丸くん、どうか安らかに・・・。

そして穴澤さんの心が
少しでも早く癒えますように・・・。


これからも大好きでいさせてくださいね。
2009/10/08(木) 16:39:30 * URL * runana #-[Edit]

初めてコメントさせて頂きます。
更新や探検隊を毎回楽しみにしていました。
富士丸君の突然旅立ちに驚きました。
私は一昨年2歳になる誕生日目前にパートナーを
病気で亡くしました。
病気が分かった時、人よりも覚悟はしていたつもりだったのですが
いざとなると現実を受け止められず、ただただ悲しみにくれていました。
なので、穴澤さんのお気持ち痛いほどわかります。
どうかお体だけは大切になさって下さい。

初めてブログで富士丸君を見てから、今日までずっと
いつか本物の富士丸君を見てみたいと思ってきました。
淋しいけど、富士丸君は忘れません。
大好きでした。
富士丸君のご冥福を心からお祈りします。

2009/10/08(木) 16:39:36 * URL * SAE #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:39:54 * * - #[Edit]

・合掌
富士丸くんのご冥福をお祈りします。
自分の犬(ハスキー)がなくなってから、富士丸くんのブログで前向きになることができました。長い間楽しませていただきました。ありがとうございました。
あまりの若さに呆然です。まるで自分の犬がなくなったみたいで、涙がとまりません。
どうかご自分を責めないでくださいね。
富士丸くんは、きっと虹の橋のたもとで父ちゃんのことを待ってくれていると思います。
2009/10/08(木) 16:41:30 * URL * こばりん #-[Edit]

・ありがとう。
いつも読み逃げしていました。
富士丸くん、安らかにお休み下さい。ほんとに残念です。それと、とうちゃんもお体大切に。復活を待っております。
2009/10/08(木) 16:44:12 * URL * 123 #-[Edit]

いつも読み逃げばかりで…今回初めてコメさせて頂きます。

大好きなんだけど、いろいろな諸事情で我家では犬を飼うことが出来ず、いつも富士丸くんと父ちゃんの掛け合い!?を感情移入しまくりで楽しく読まさせて頂いてました。
(携帯の待受&パソコンのスクリーンセーバーも丸くんです)

いつかは悲しい別れがある…。
それはわかっているのだけれど…。。

なんとお声をおかけしたらいいのか、うまく言葉が浮びませんが、どうそご自身を責めないでいて下さい。

丸くんは間違いなく父ちゃんの家族になれて幸せだったはずです!!

ごめんなさい…こういうことしか言えなくで。。
2009/10/08(木) 16:44:45 * URL * りのりの #-[Edit]

・お悔やみ申し上げます
二度サイン会で富士丸に会う機会がありました。
これからもまだ会えると思っていました。
悲しくて涙が止まりません。
穴澤さんの悲しみはいかほどでしょう。
食欲がないと思いますがなるべく何か口に入れて下さい。
せめて水分は摂って下さい(お酒は飲み過ぎないように)
時間が経って少し余裕が出来たらまた近況をお知らせ下さいね。

富士丸くん、有難う。天国でお幸せに。
2009/10/08(木) 16:44:57 * URL * riri #7VlCxkUg[Edit]

信じられません。
文字がかけないくらいショックです。
元気だとばかり思っていたので・・・
穴澤さん大丈夫ですか。

富士丸くんゆっくり休んでください。
2009/10/08(木) 16:44:57 * URL * カーカ #-[Edit]

・富士丸君の写真
母の遺影も飾らない私ですが、
ベッドの枕元には富士丸君の本を飾っています。
携帯の待ち受けも、買ったまま放置していたのを、
富士丸君の写真にして、
使いもしないのに開けてはニヤっとしています。

可愛くて可愛くて、自分の犬の事のように人に話しています。
「富士丸君やで」と見せると、みんな笑顔になります。

今、このページを見て、
穴澤さんがどれだけ悲しんでいるかという事を想像するより
3秒先に、
富士丸君がこの世にいなくなってしまった事に、
ショックで泣いてしまいました。

ごめんなさいよ。
もう、もう、なんやワケ分からんけど、一緒に泣きましょうね。
富士丸ぅうううう!富士丸ぅううううう!
富士丸よぉおおおお!
2009/10/08(木) 16:45:23 * URL * ベルナデッタ #IJoxJ0JE[Edit]

・虹の橋
私は2年半前愛犬を4歳半で亡くし、失意のどん底にいた時に見つけたのがこのブログでした。

亡くなってちょうど一週間でした。
犬の姿を見ることもできずにいたのになぜか引き込まれるようにきたこの場所。

何も言わずに突然逝ってしまった愛犬の事を忘れることができずにいた私を救ってくれたのが富士丸くんでした。

生命にはいつしか終わりがあることは分かっていても、つらかった。

でも私にできることは、愛犬が無事に虹の橋を渡って天国にたどり着くことを祈ることでした。

保健所のオリの1番隅っこでちっちゃくなってた富士丸に手を差し伸べた父ちゃん。
そして亡くなるその日まで幸せを与え続けた富士丸くん

本当に本当にありがとう。

生まれてきてくれてありがとう。富士丸くん
素敵なブログを届けてくれてありがとう。父ちゃん

いつまでも富士丸くんのこと忘れません。
2009/10/08(木) 16:46:15 * URL * しおんまま #57V5ch1s[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:48:03 * * - #[Edit]

・たのしかったよ
-大好きな富士丸へ-
 いままでありがとう

一言お礼が言いたくて。
最初で最後のメッセージです。

2009/10/08(木) 16:48:13 * URL * みなん #qgysYXr.[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
突然の事でビックリしました。
丸くんとは3歳?の時丸善さんのサイン会でお会いしました。「父ちゃん」の暖かい文章が大好きです。釣られて私も今年わんこを迎えたばかりです。「富士丸な日々」の大ファンでいつも元気を貰っていました。
本当に言葉が見つかりませんが「父ちゃん」!言葉が届くかわかりませんが富士丸くんにかわって「本当にありがとう」です・・。
お身体お大事になさって下さい。
いつまでも応援しております。
2009/10/08(木) 16:48:39 * URL * MAXかあさん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:49:24 * * - #[Edit]

・ありがとう!
ずっと楽しくブログを読ませてもらってました。
とても急なことでびっくりしました。

富士丸はきっと、とても幸せだったと思います。
今はまだ元気を出すのは無理だと思いますが、
いい思い出にして前に進めるように願っています。

たくさんの笑顔をありがとう。
2009/10/08(木) 16:50:07 * URL * ひよこ #-[Edit]

心よりお悔やみ申し上げます。
突然のお別れ、本当に受け入れがたいものかとお察しします。
最近こちらのブログを知ったところでしたが
私も富士丸くんを我が犬のように思っていた一人なので
お知らせの記事を読んで泣いてしまいました。
今もコメント描きながら涙が…。

どうかどうか、ご自分を責めたりなさらないでください。
お別れがやってきたのは早すぎたけど、でもそのお別れは誰のせいでもないです。
富士丸くんが今までどれだけ幸せだったか、ブログを読んできた皆がよくわかってると思います。
今まで本当にありがとうございました。
穴澤さんの悲しい気持ちが癒される日が来ることをお祈りしています。
2009/10/08(木) 16:50:25 * URL * スプーン #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:51:41 * * - #[Edit]

・ありがとう。おやすみ……。
初めまして……、ミラ姉と言います。
一昨年の5月からここに来させて頂いていました。
2歳のコリー(メス・トライ)ミラと暮らしています。
いつも富士丸君を母と一緒に見ていました。
ウチの子は少し富士丸君に似ていて、「ミラが短毛になったらこんな感じかな?」と思っていました。
富士丸君の訃報を見て、「嘘だ」と信じたくない気持ちでいっぱいです。
穴澤さん、ご自分を責めないで下さい。
富士丸君は、父ちゃんに出会えて凄く幸せだったよね。
だから、いつもニコニコの楽しい顔をしていたんだと思います。富士丸君。いつもニコニコを分けてくれてありがとう。虹の橋のたもとでゆっくり休んで、父ちゃんを見守っていてあげてね。我が家のセラに会ったら、仲良くしてあげてね……。
2009/10/08(木) 16:52:21 * URL * ミラ姉 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:52:44 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:53:23 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:54:38 * * - #[Edit]

・幸せでしたね
富士丸くん、最期までとうちゃんに心配かけまいとひとりで
虹の橋を渡っていったのでしょうね。
とうちゃんの匂いがたっぷり行き渡った幸せな空間で
「ありがとう、とうちゃん」って言っていたと思います。
天国のわんちゃん達と安らかに元気に過越してくださいね。

穴澤さん、心中お察し致します。
こちらの皆さんはお2人の事を心から愛していますよ。
2009/10/08(木) 16:55:28 * URL * ふわり #-[Edit]

・さみしいよ・・・
毎日ここに来るのが楽しみでした
父ちゃんと丸君のオトコ同士の掛け合いが好きでした
丸君はしあわせでしたよ。
沢山のお出かけ、父ちゃん手作りの料理(弁当も)、旅行も行ったりイベントも・・・
あの『ほぼ日』の糸井重里さんが来た事もありましたね(ビックリしました)
色んな人に出会えて、文章はぶっきら棒だけど愛情たっぷりな父ちゃんとの生活でしたから。
父ちゃん、ぼく、たのしーい♪
父ちゃん、ぼく、うれしーい♪
と言っているようなあの笑顔が好きでした。表情豊かな丸君が好きでした。
富士丸君、父ちゃん、ありがとうございます。

また、新たに『○○○の父ちゃん』に呼ばれる穴澤さんになって頂ければと願います。
愛犬をなくした喪失感は、新しい犬を飼い愛情を注ぐことで癒されます。
ただいてくれるだけでチカラをくれる、色んなことを教えてくれる・・・
そんな犬の魅力を知った者は犬なしには生活できません(私の体験談です)
その魅力にどっぷり浸かりの生活に戻り、新しい家に行かれる事を願っています。
丸君がいなくなったばかりで考えられないかもしれませんが、
丸君は父ちゃんの嬉しそうな顔を天の国から見たいんじゃないのかなと・・・そう思うのです。
2009/10/08(木) 16:55:59 * URL * えりママ #HGpFLoXg[Edit]

富士丸くん、逝っちゃったんですね、、、、、

穴澤さんに愛されて皆さんに愛されて、、、、、

幸せだったと確信できます。

有り難う御座いました。

ご冥福をお祈り致します。
2009/10/08(木) 16:57:00 * URL * けい #-[Edit]

・ありがとう。
いつも見ているだけでしたが、どうしてもお礼が言いたくてコメントさせて頂きます。

父ちゃんと富士丸くんの日々にいつも癒されていました。元気をもらっていました。
ありがとうございました。

父ちゃん。
富士丸くんはひとりで虹の橋を渡ってしまったけど、誰のことも責めたりはしていないと思います。
7年間、父ちゃんに愛されて、みんなに愛されて、とってもとってもとっても幸せだったと思います。

富士丸くん。
安らかな眠りを・・・。ご冥福をお祈り致します。
2009/10/08(木) 16:57:52 * URL * りま #/JQuc.4A[Edit]

初めてコメントさせていただきます。
私は小さい頃コリー犬を飼っていたので、富士丸を自分の犬のように思っていました。
突然のことで私自身も気持ちの整理がつきません。でもそれ以上の悲しみを抱えていらっしゃるとうちゃんを思うと、胸が苦しくなります。
きっと何をしても涙があふれ、何もしなくても涙があふれていることでしょう。
時間をかけて、ゆっくり戻ってきてください。
コメントを書くくらいしかできなくて、ごめんなさい。

みんなに愛された富士丸クン、直接会うことは出来なかったけど、本当にありがとう。
あなたがいてくれて幸せだったよ。
2009/10/08(木) 16:58:06 * URL * ぽんすけ #OVtA6OIQ[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 16:59:23 * * - #[Edit]

・ありがとう
開設されたばかりの頃からずっと拝見しておりました。
初めてのコメントがこのようなこととは思いもよらず…。

色んなところに連れて行って貰っていた富士丸がとても楽しそうで、こちらも楽しくなったものでした。

ご冥福を祈ります。
富士丸どうか安らかに。
2009/10/08(木) 16:59:44 * URL * くみ #I9Vth.go[Edit]

・涙・涙・涙
未だに信じられないです。
父ちゃんの文章読んでると、ただただ悲しいです。

ホント残念です。
あまりにも突然のお別れで・・・神様は非情です。。。
富士丸くん、安らかに。。。
2009/10/08(木) 16:59:56 * URL * azu #-[Edit]

・お悔やみを申し上げます
とうちゃん
突然のお別れ、とてもおつらいと思います。
富士丸くんはいままで、ものすごく楽しかったはず、
すばらしい生涯だったと思います。
私も父ちゃんのブログで富士丸くんに父ちゃんに楽しませていただきました。
富士丸くんはほんとにすてきな犬だったし、そのパートナーであるとうちゃんもシャイですてきな方です。
今まで本当にありがとう。
ゆっくり、ゆっくりと悲しみを癒していってください。
また穴澤さんの文章が読みたいです。待ってます。

最後に、富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。


2009/10/08(木) 17:01:15 * URL * あに~ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:01:21 * * - #[Edit]

なんて言ったらいいのか言葉も見つかりません
穴澤さん富士丸が心配しています
元気出してください
2009/10/08(木) 17:02:31 * URL * - #-[Edit]

・感謝
まずは富士丸君のご冥福を心よりお祈り致します。

穴澤さんの文章がとても好きです。
同時にどんなに楽しい内容の時も、
愛犬との絆の深さにいつも少しだけ涙が出てしまいました。

富士丸君の顔はいつもいつも幸福に輝いていました。
溢れる愛情を惜しみなく注ぎ、彼の生涯を共に過ごした穴澤さんに敬意を表します。

そしてこのブログを拝見する時
誰もが感じたであろう幸福なひとときに感謝します。

しばらくは哀しみに沈むのも、また必要な事なのかもしれません。

またいつかどこかで会えるのを楽しみにしています。
ありがとうございました。
2009/10/08(木) 17:03:52 * URL * キム #xSW8qvSs[Edit]

・もっと長生きしてほしかった
これまで毎日、富士丸のしあわせそうな笑顔と、穴澤さんの愛情あふれる文章に、笑わせてもらったり、しあわせな気持ちにさせてもらったり、励まされたりしてきました。

富士丸、穴澤さん、本当にどうもありがとうございました。

穴澤さん、富士丸を失って、どんなにか苦しい思いをされていることと思います。
いまは無理をせず、ゆっくり富士丸を送ってあげてください。
2009/10/08(木) 17:05:11 * URL * chipita #-[Edit]

・富士丸大好き
人間と犬の男同士、いつも何ともいえない心地よい雰囲気が伝わるこのブログが大好きでした。

富士丸は父ちゃんと出逢えて良かったね。
父ちゃんも富士丸と出逢えて良かったね。


2009/10/08(木) 17:05:59 * URL * gurunpa #-[Edit]

ありがとう。富士丸

父ちゃん。自分を責めないでね。
2009/10/08(木) 17:07:21 * URL * しずね #-[Edit]

・ありがとう
いつも楽しそうな顔をしている富士丸君が好きでした。
これからもずっと好きです。
2009/10/08(木) 17:07:58 * URL * らんちゃん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:08:27 * * - #[Edit]

コメントを残させて頂くのは初めてですが、ずっと拝見させていただいておりました。

富士丸くんのあまりに笑顔な写真に驚かされたのが、このblogを見始めたきっかけです。

お父ちゃん、ありがとうございます。
富士丸くんありがとうございます。

富士丸くんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

どうか時間がかかっても、元気になられましたらまたこちらに戻ってきてください。

お会いした事もありませんが、このような形の縁もあるのだなと今しみじみと感じております。

2009/10/08(木) 17:12:17 * URL * ユーコ #Qv6uoQSQ[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:12:31 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:12:54 * * - #[Edit]

穴澤さん、お身体、ご自愛ください。

心優しく美しいわんこ、富士丸くん、沢山の思い出をありがとう。

「犬たちがいるかぎり、そして犬たちと一緒に歩いていける人間がいるかぎり、きっとみんなあなたの事を覚えているわ」(ウォッチャーズより)
2009/10/08(木) 17:13:22 * URL * - #-[Edit]

富士丸、ありがとう。
2009/10/08(木) 17:13:32 * URL * 由香里 #-[Edit]

・さよなら
3年半前、柴犬さくらを亡くしました。犬の乳がんは早期の避妊でほとんど防げるということも知らず、肺に転移していると知って安楽死させると約束したのにその勇気も無く・・犬を飼う資格のないだめとうちゃんでした。しかしさくらは、いつか私が死ぬ時、きっと迎えに来てくれると信じています。

毎回、富士丸のブログに癒されました。富士丸はいなくなっても、あなたの感性と文才がなくなるわけではありません。落ち着いたら、是非また全国に癒しを発信してください。時々「富士丸」か「穴澤賢」で検索しています。有難うございました。合掌
2009/10/08(木) 17:15:18 * URL * 平山隆一郎 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:15:34 * * - #[Edit]

・ご冥福お祈りいたします。
突然のことで、とても残念です。でも富士丸君は日本一の幸せな子だったと思います。
2009/10/08(木) 17:16:10 * URL * とらじ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:16:23 * * - #[Edit]

・悲しいです
初めまして。
うちの犬「ぽりす」も今年で7才です。
そして、警察からの拾得犬という過去があります。
だから、いつも言い聞かせています。
「お前は苦労した分、幸せになる権利があるんだよ」
富士丸くんも今のご主人に巡り会えて、いっぱい愛情を注いでもらえて、幸せだったんでしょう。
たまに「ぽりす」は幸せなんだろうか?と自問自答していますが、今を大切にしていきたいと改めて思いました。
ご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 17:17:23 * URL * ぽりす #-[Edit]

・ご冥福を
私もどんなにつらい時に、お二人に癒されて力を頂いたか。

ありがとうございます 富士丸くん、やすらかに

ありがとう。 富士丸

2009/10/08(木) 17:18:09 * URL * ごんたママ #-[Edit]

・心よりお悔やみ申し上げます。
初めて、おじゃまします。

穴澤さん、報告をありがとうございます。
ブログを読ませて頂くのが夕方の日課になっていました。
涙が止まりません・・・・手も震えて打ち間違いだらけで進みません。
穴澤さんの心はもっと、もっと・・・・
でも、富士丸は幸せでした!勝手ですが断言できます。だから、謝らないでください。
どうか、どうか、今直ぐに立ち直るのは難しいと思いますが、お気を落とさずに!
私もずっとわんとにゃんと暮らしているので、その度に再起不能に陥ってしまいます。分かっている事なのに、慣れるわけはないんです。富士丸は一足先に行って再会を楽しみにしている事にしましょう。
不思議なもので、悲しくたってお腹は空くんです。
なんだか、止めどなくなるので失礼します。
本当に、心からご冥福を申し上げます。
親愛なる富士丸へ。
富士丸、ありがとう、幸せをたくさん、ありがとう。そして、あなたが良く知っている、大好きな父ちゃんを見守ってください。
寂しいけれど、またね。







2009/10/08(木) 17:18:23 * URL * mar #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:20:22 * * - #[Edit]

穴澤さんと富士丸くん、本当にありがとう。
これから先、私が犬を飼うときには
里親や保護センターの子を引き取ろうって、
そしてたくさんたくさん幸せにしてあげようって、
そう思うきっかけになりました。
2009/10/08(木) 17:22:23 * URL * kiyo #-[Edit]

・自分の犬を大切にします
2コメ目ですが、こちらにもお悔やみを残させて下さい。
以前父ちゃんが、「富士丸を可愛いと思うなら、まず自分の犬を大切にして」という様な事を言っていたのが思い出されます。今隣にいる自分の愛犬を、これまで以上に、父ちゃんが富士丸にした以上に大切にすることが、間接的にですが富士丸への供養になると思っています。
色々なことを教えてくれた父ちゃんと富士丸に、あらためて感謝します。
父ちゃん、ありがとう。
富士丸、お疲れさま。
2009/10/08(木) 17:23:00 * URL * 犬好き名無しさん #xRS1q4qQ[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:24:42 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:24:47 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:25:38 * * - #[Edit]

・涙が止まらない
ソーラんちでもクロエビスんちでも、みんな富士丸君と父ちゃんの事をいってるよ。友達がいっぱいいたんだね。

昨日から涙がとまらんよ。淋しくて悲しくて痛くてたまらない。誰かが言ってたよ。涙を止めるには、我慢せずにいっぱいいっぱい泣くんだって。私もそうすることにしたよ。だから父ちゃん!我慢しないでいいんだよ。いっぱい泣いて、たまには空をみてね。丸君もいるし富士丸君と父ちゃんを大好きなみんなと繋がってるよ。父ちゃんから見える空の下にはみんながいるよ。

ゆっくりでいいからね。父ちゃん。一人じゃないからね。
2009/10/08(木) 17:26:06 * URL * Chacha #Fm81lUyk[Edit]

・いつもありがとう
初めてコメントします。

穴澤さんと富士丸君とのひとりと一匹の、なにげないけれど暖かく思いやりにあふれたブログをいつも楽しみにしていました。穴澤さんの文章のおかげで、また富士丸君の笑顔のおかげで自分自身がとても辛い時にどれほど助けていただいたか・・。本当にありがとうございました。

どうか身体に気をつけて、そしてあまりご自分を責めないでくださいね。

また、穴澤さんの書いた文章を読める日を心から待っています。

2009/10/08(木) 17:26:12 * URL * ヤーコプ #-[Edit]

富士丸君、ありがとう。
有楽町のサイン会で抱きしめた君のこと、ずっと忘れない。
とうちゃん、長い間、楽しいブログをありがとうございました。ご心痛を察します。
富士丸君は最高に素敵で幸せな犬でしたね。富士丸君がくれたもの、そしてとうちゃんがやり残したこと、たくさん泣いていつかきっと形にしてください。復活を祈ります。
富士丸君、ほんとうにほんとうに、ありがとう。
2009/10/08(木) 17:28:36 * URL * はらぼー #Md5/1Ofs[Edit]

ここでの勉強が終了して、丸君は卒業したんですね。
また必ず逢えます。
今度も最高の相棒になって
二人、出逢えますよ。
2009/10/08(木) 17:29:29 * URL * ムゥ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:30:52 * * - #[Edit]

・ありがとう。
父ちゃんは、富士丸を生かした人です。
死なせてなんていません。

父ちゃんと富士丸は
サイコーの、奇跡のコンビでした。

ブログで同居人気分を味わえて
幸せでした。どうもありがとう。
ゆっくり休んでください。
2009/10/08(木) 17:30:59 * URL * tomotin #TKMhVlFs[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:31:08 * * - #[Edit]

・今、悲しみの中で
穴澤様

あまりに突然の訃報に接し取り乱しておりますが、心からお悔やみ申し上げます。
うちの犬(ウエスティ12才8ヶ月)を腕に抱きながら静かに泣いています。不思議そうに見上げる目を見ていると、いつか必ず訪れる別れの時を思い胸が締め付けられます。覚悟はしていても、やはり突然の別れにはきっと、こころが砕かれてしまうことでしょう。でも、人はまだ生きていかねばなりません。だまって先に逝ってしまった富士丸にこれまでのお礼を、「たくさんの幸福な姿をみせてくれて、本当にありがとう。」  そして、穴澤さんにも「ありがとうございました。」
富士丸はいつまでもみんなの心の中に生きています。
2009/10/08(木) 17:33:35 * URL * tenchanmama #bWpNfoBo[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:34:53 * * - #[Edit]

心より ご冥福をお祈りしています。。。
我が家の愛犬が病気になって調べ物で図書館で本をあさっていると富士丸くんの本と出合い・・ブログを見て いつも沢山の元気を頂きました。富士丸くん今まで本当にありがとうございました。。。
父ちゃんさん・・富士丸くんが父ちゃんを見てますから・・どうかゆっくりでいいから元気になってくださいね。。。心より お悔やみ申し上げます。。。
2009/10/08(木) 17:35:27 * URL * みるねーたん #-[Edit]

はっちゃんのブログをみて、知りました。あまりにも突然の事で、言葉になりませんが、穴澤さんには早く元気になってほしいと思います。富士丸くん、安らかに眠ってね。そして天国で穴澤さんを見守ってあげてね。
2009/10/08(木) 17:35:31 * URL * どらまめ #-[Edit]

・感謝してます
いつも楽しみに見ていました。

毎日のやりとりを見るのが本当に楽しくって。
とても悲しいです。

いずれ環境が整ったら犬を飼いたいと思っていたので、
生活を参考にさせて頂いてました。
富士丸君と穴澤さんを見ていて犬の幸せを考える機会
を作ってくれました。
ありがとうございます。

そして、穴澤さんの傷が少しでも癒される時が来るのを
待っています。
これからも応援しています。
2009/10/08(木) 17:35:59 * URL * よしえ #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くん

今まで

癒しをありがとう

元気をありがとう

微笑をありがとう

虹の橋で大好きだったとーちゃんを見守ってあげてね

朝からずっと涙が止まらないよ
どうしよう
2009/10/08(木) 17:37:30 * URL * - #ZlKJu336[Edit]

・ありがとうございます
昨夜はショックで短い文章で鍵コメにしましたが
もう一度お礼を言いたくてコメントさせて頂きます。

コメント欄を開放して頂いてありがとうございます。

そして本当につらい報告をきちんとしてくださり
ありがとうございます。
皆さんがおっしゃっているように父ちゃんの身体が心配です。
コメントが認証されていると
「あっ、父ちゃん生きてる」って‥ほっとする方はたくさんいらっしゃるはず。
だから‥コメント欄しっかり認証してくださいね。
みんなに愛されていた富士丸を感じるためにも
コメントの認証をお時間あるときにして頂けたらと思っています。

どうかどうか富士丸の分も長生きするために
お身体を大事にしてください。

父ちゃんの文章をまた読みたい人がたくさんいるのですから‥
待ってます「穴澤賢」。
2009/10/08(木) 17:39:08 * URL * hiromi #GPAZKWNo[Edit]

いつもブログ楽しく拝見していました。 
初めてのコメントですが・・・本当に本当にびっくりしてショックで・・・穴澤さんのお気持ちを想像すると胸が苦しくなります。
私も今年の6月に愛猫を亡くしました。 本当にかわいがって愛していたつもりですが 亡くなったあとは、あれもしてあげれば良かった・・もっとこうしてあげれば良かった・・と後悔の気持ちばかりが溢れてきて 苦しい日々でした。
でも 数ヶ月たってやっと きっと私の気持ちは伝わっていただろうなあ~と思えるようになってきました。 
もっと一緒に居たかった、という気持ちはいつまでも消えないと思いますが きっと!必ず!富士丸は穴澤さんの気持ち 全てわかっていると思います。  
また いつの日かブログ再開して下さることを 楽しみに、ゆっくり待っています。
2009/10/08(木) 17:39:33 * URL * しなもん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:41:56 * * - #[Edit]

・富士丸くんありがとう
ずっと富士丸ととうちゃんを楽しく拝見させて頂いていました。
今日この報告を見て驚きばかりです。
いままで、ブログを見ても、本を見ても、DVDを見ても、富士丸は穴澤さんが大好きで仕方ないのがよくわかったし、穴澤さんも富士丸がいとおしくて仕方ないのが良くわかりました。
富士丸は穴澤さんと出会った事で、その生涯を十分に幸せで過ごした事と思います。
そして、日本の至るところで、その幸せをお裾分けしてもらいました。
本当にありがとう。
ずっと大好きだよ。
だから穴澤さん、富士丸のためにも明日を見つめて進んで下さい。
富士丸は貴方が大好きで仕方ないんだから。
2009/10/08(木) 17:46:50 * URL * じゅりみ #-[Edit]

初めてコメントさせて頂きます。
まだ信じられません・・・。
富士丸のご冥福をお祈りします。
父ちゃん、辛い時に更新ありがとうございます。

富士丸の笑顔が好きで、いつも癒されてました。
本当お疲れ様でした。本当ありがとう。。
ゆっくり休んでね。

大好きな富士丸の笑顔も父ちゃんとの生活があったこそ。
富士丸、父ちゃんに出会えて良かったね。
父ちゃん、ブログをとおしてだけど、富士丸に逢わせてくれてありがとう。
二人の関係に、優しい気持ちいっぱい貰いました。
お辛いですが、お体ご自愛下さい。
父ちゃんが、笑顔になれるの祈ってます。

富士丸の笑顔ずっと忘れません。
本当に本当にありがとう。
2009/10/08(木) 17:47:32 * URL * ゆき #-[Edit]

・富士丸君は幸せだった
もう富士丸君に会えないのかと思うと本当に寂しいです。

そもそも犬は自らの寿命の短さを憂えてなどいない。
生涯を通して好きな人のそばに居られれば、それが一番幸せなのかもしれない。

ですよね。
富士丸君はとても幸せでした。
穴澤さんのせいではありません。どうかご自分を責めないでください。
元気出してくださいね。
今はゆっくり富士丸君を送ってあげて。

心よりご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 17:48:45 * URL * momo #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:49:10 * * - #[Edit]

びっくりしました。
穴澤さんが「富士丸を死なせてしまった」んじゃないですよ。
元気出せなんて言えません、ただ、食べて寝て、生きてください。

富士丸が先に天国に行っていてくれるから、自分がいつそうなっても
大丈夫な気がします。

うちの家族だったピーとクロも今頃富士丸と走り回っているかな。
いつかそっちに行くからそしたらたくさん遊ぼうね。
2009/10/08(木) 17:50:37 * URL * とくさと #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:52:56 * * - #[Edit]

・富士丸くんへ
ありがとう!
ゆっくり休んでね。
虹の橋で父ちゃん待っててあげてね。
またね~
2009/10/08(木) 17:54:12 * URL * G #bGMdvlE6[Edit]

・合掌 そして ありがとう
突然の訃報に驚いています。
とうちゃんの悲しみを思うとかけていい言葉がみつかりません。
今までありがとう。
本当にブログを読むことが楽しかった。
富士丸くんはとうちゃんと暮らせて絶対に幸せだった。
富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 17:54:50 * URL * くんち #EoK0vYLk[Edit]

どうかあまり悲しまないでください。

富士丸くんは父ちゃんといつも一緒にいるんですから。

いつまでも一緒ですよ。
だから姿が見えなくなってもどうか悲しまないでください。

元気をだして。
2009/10/08(木) 17:55:12 * URL * コメコ #-[Edit]

・富士丸父ちゃんへ
突然の訃報聞いてブログを確認・・事実だった。

悲しみの中で綴られた今回のご報告 涙が出てしょうがなかった・・  父ちゃんに愛された富士丸はものすごい幸せだったと思うから「死なせてしまった。」なんて自分を責めないで下さいね。 

富士丸のご冥福と父ちゃんの悲しみが癒えることを祈っています。 

富士丸を一緒に愛させてくれてありがとう。 出会えたことに感謝してます。

大好きな穴澤ワールドの復活をずっと待ってますね。
2009/10/08(木) 17:55:13 * URL * suu #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:56:05 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 17:56:31 * * - #[Edit]

富士丸君のこと大好きでした。穴澤さんの文章も大好きでした。涙が止まりません。
悲しくて悲しくて・・・
いつか新しい伴侶を得てブログ再開してくださるのを心待ちにいたしております。
富士丸君ありがとう。



2009/10/08(木) 17:57:46 * URL * ギャビマ #-[Edit]

ときどき富士丸くんに会いに来てましたが書き込むのは初めてです。
最近、私も愛犬が急死したばかりで…ショックが痛いぐらいにわかり本当に辛いです。
富士丸くんの御冥福を心よりお祈り致します。
2009/10/08(木) 17:57:51 * URL * 郁 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:02:06 * * - #[Edit]

富士丸君の急逝に言葉を失い、心が悲鳴を上げました。
皆さんの仰ってる事と重複しますが、献花の代わりに書かせて下さい。
私も数年前、ほんの10秒前まで元気だった愛犬を目の前で亡くしています。ショックとパニックで奈落の底へ突き落された感でした。無力な自分を責めました。
穴澤さんは留守中に富士丸君を逝かせてしまった事でご自分を責めていらっしゃるのでは?と心配しております。
プライド高き富士丸君の事。きっと彼はその時を選んだのです。
とーちゃんの前では逝かない!と。
死なせてしまったなんて、ご自分を責めないで下さいな。
彼の心と生きた印は今も健在だと信じて疑いません。
思い切り泣いて下さい。涙は富士丸君への供養です。
皆の想いは彼の道しるべです。

2009/10/08(木) 18:02:31 * URL * あらっち #8TVzo7t6[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:02:32 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:03:56 * * - #[Edit]

心からお悔やみ申し上げます。
富士丸くんの笑顔がもう見れないと思うと、残念な思いで一杯になります。
その内、穴澤さんと富士丸くんは一緒に山で平穏に暮らしはじめると思っていたので、この状況を考えるとものすごい悲しくなります。
穴澤さんの悲しみは非ではないでしょうが、どうかお体にお気をつけて下さい。
2009/10/08(木) 18:05:12 * URL * kazu88es #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:06:15 * * - #[Edit]

・悲しいです。
突然の訃報に涙が止まりません。
我が家も春に最愛の家族である愛犬を亡くしました。
最後にそばにいてあげられなかったことが悔やまれてなりませんが、犬はあえてそれを選んでいるといいます。

素晴らしいパートナーでしたね。
これからもずっと見守ってくれることと思います。
時間が癒してくれますように。
2009/10/08(木) 18:06:25 * URL * ビクター #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:07:32 * * - #[Edit]

 初めてコメントさせていただきます。
 犬との別れは…辛いですよね。私も三頭の犬と別れ、今は四頭目の犬といます。
 富士丸くんはきっと幸せだったと思います。
 父ちゃんさんと一緒に走り回れて…。
 きっと、見守ってくれています。
 頑張ってください。
2009/10/08(木) 18:08:18 * URL * かみはりゃあ #-[Edit]

・富士丸君、ありがとう
穴澤さん、つらいですね、寂しいですね・・・
突然の事で、私もショックで涙が出ました。
見送る者というのは後悔ばかり。
でも穴澤さんのせいではないので自分を責めないで下さいね。
富士丸君は与えられた「寿命」を、たくさんの楽しい思い出で埋めていったと思います。
いつまでも忘れないよ、富士丸君!
2009/10/08(木) 18:09:58 * URL * クレア #-[Edit]

・とうちゃん
とうちゃん、ちゃんと泣けてる?
悲しい時はガマンしちゃダメ。

とうちゃん、ちゃんと食べてる?
食べたくなくても水は飲まなきゃダメ。

とうちゃん、ちゃんと生きてる?
富士丸のとうちゃんでやり残したコト…ちゃんとやらなきゃダメ。



ひとりと一匹で過ごした、ささやかだケド、幸せな日々。共有させてくれて、ホントにホントにありがとぉ。


それから、


富士丸、
ありがとぅ。
さよぅなら。

これで伝わるよね。


永遠に会えないワケぢゃなぃ。5、60年、それだけでイィから。

いつもみたぃにとうちゃんを待っててあげてね。


まりもは、いつかきっととうちゃん元気になりゅ。
それを…待ってるに。


またね☆
2009/10/08(木) 18:12:40 * URL * まりも #-[Edit]

とーちゃーん、、、
2009/10/08(木) 18:12:43 * URL * 桃尻 #nL6A2.tM[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:14:18 * * - #[Edit]

・さんきゅー、富士丸
ただいま海外赴任中です。
海外生活の不安の中夫婦で楽しみにしていたのですっごくショックです。
これを書いてるだけで涙が出ます。
毎日素敵な二人の関係に癒されていましたよ。

帰宅した主人が聞いたらどんなに驚くことか…
父ちゃんもちゃんと食べてぐっすり眠ってね。
つらいけど、まずは自分のことを考えて。

富士丸のご冥福を心よりお祈りします。
富士丸、たくさんの笑顔と笑いをアリガトネ!

2009/10/08(木) 18:15:47 * URL * 上海猫 #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
毎日拝見させていただいておりました。
一緒に居る、生きている以上はいつかは訪れる。
判ってはいても、やっぱり厳しいです。
我が家でも3匹一緒に住んでいました。
何回経験してもやっぱり嫌だし、もう味わいたくないです。
でも、一緒にいる以上、飼い主の責任なんですよね。悲しいけど。
責任を最後まで全うされた穴澤さん。飼い主・パートナーとしてとても立派だと思います。
自分を責めないでくださいね。

穴澤さんの体調がとても心配です。
どうか、無理なさらずにいてください。

富士丸くん。
今までありがとう。
すっごい沢山の人に愛されてたんだね。私もあなたの事、すっごい好きだよ。
どうか、あなたのご主人を守ってあげてね。

ご冥福をお祈りします。

長文、失礼しました。
2009/10/08(木) 18:16:08 * URL * ゆうこ #ZBMe40u.[Edit]

・はじめてコメントさせていただきます
毎日楽しみに拝見させていただきました。
この度のこと、言うべき言葉が見つかりません。
ただご冥福をお祈りいたします。
ほかの皆さんが言われているようくれぐれも
ご自愛下さい。貴方が体を壊すことは
富士丸君は望まないと思います。
2009/10/08(木) 18:21:25 * URL * kyo #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:23:33 * * - #[Edit]

・ありがとう。
富士丸は本当に幸せだったと思います。
何よりも大好きなとうちゃんといつも一緒にいられたから。
7歳という短い命だったけど
とうちゃんの元で暮らせてよかったね、富士丸。
とうちゃん、ちゃんとご飯食べてね。

私も保護されたわんこ達の世話をしてる方のお手伝いをしてるので一匹でも多く幸せなわんこが増えることを願ってます。
2009/10/08(木) 18:27:30 * URL * プジコ #-[Edit]

自分は獣医を目指してる浪人生なんですが、
いつもこのサイトを拝見して癒されていました。

犬が飼えないマンションなので、ネット上でしか見ないのに自分の犬のように可愛らしく思うこともありました。
このサイトを見て、また明日もがんばろうかなと、元気をもらっていました。
そんな富士丸がもういなくなってしまうなんて・・・正直思っても見ませんでした。

こんなにも早く亡くなってしまって、父ちゃんさんの気持ちも計り知れません。
今はただただ、富士丸のご冥福をお祈りします。

富士丸、ありがとう
2009/10/08(木) 18:32:08 * URL * ゆっけ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:32:20 * * - #[Edit]

・天国でも幸せに・・・
とうちゃんの悲しみを思うと胸が痛み
私も現実を受け止められず・・・・
悲しくて、悲しくて仕方ありません。

フログを通してしか会ったことなかったけど
いつも元気をくれた富士丸、本当にありがとう。

そして、天国でも幸せに。
2009/10/08(木) 18:35:42 * URL * すぅ #-[Edit]

・富士丸くん さようなら
夫婦でこの2年ほど毎日のようにこのブログを拝見させていただいてました。突然のことで残念でなりません。ご冥福をお祈りいたします。穴澤さんも早く立ち直ってください。
2009/10/08(木) 18:35:59 * URL * ミミ #-[Edit]

・富士丸くん
まだ大阪に住んでいた頃、DVDが出た時のサイン会に参加させて頂きました。その時、富士丸くんに、頭をなでなでさせて貰いました。モフモフでおとなしい優しいコだなぁと思いました。
この突然のお別れも、富士丸くんの優しさでしょうか?
私達には笑顔の富士丸くんだけが残り、父ちゃんには迷惑掛けないようにと…
何という去り際!男前過ぎます。。。
富士丸くんの優しさに負けないように、生きていかなきゃ!ですよね。

穴澤さんの愛情いっぱいの写真、ユーモアたっぷりの文章が大好きです。
もっともっと富士丸くんのお話も聞きたいし、どこかで2代目富士丸くんが待ってるかも知れません。

私も穴澤さんのブログ再開を待っています。
2009/10/08(木) 18:40:49 * URL * コミエ #-[Edit]

・もうひとつ…富士丸の贈り物
穴澤さんへ

穴澤さんと富士丸にはBlogを通して言い表せないほどの「幸せ」をいただきました。ありがとうございます。

穴澤さんは間違いなく誰かを、人を、幸福にする事が出来る人です。
もしかすると富士丸はそのことを伝えたるために穴澤さんの元へやって来たのかも知れません。
穴澤さん、これからも幸せのチカラを有意義に使ってください。
またいつかネットで穴澤さんに逢える日を楽しみにしています。
2009/10/08(木) 18:41:11 * URL * - #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:41:24 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:42:16 * * - #[Edit]

・元気を貰いました。
富士丸君の優しい顔に、元気を貰っていました。
お休みが続いて、もしかしてパパがインフルエンザでもかかっちゃった?とずれた心配をしてました。
寂しいです。
パパは元気を取り戻すまで、じっくり泣いて下さい。ちゃんと泣いておかないと、ちゃんと元気に成るまで時間がかかりますよね。
富士丸君は見えなくてもパパの所に居るでしょう。パパが元気に成るのをちゃんと見守ってね>富士丸君
2009/10/08(木) 18:42:41 * URL * ガブ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:42:54 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:42:57 * * - #[Edit]

富士丸くん、富士丸くん、大好きです。
とうちゃん、ブログでしか知らない私だけど一緒に泣かせてね。

富士丸くん、どうかとうちゃんを守ってあげてね。

とうちゃんとの暮らしが最高に面白い!って伝えてあげて。
ブログを見ている私達には十分に伝わっていることだけど、
きっととうちゃんはいろんな想いが交錯していると思うの。
今はあなたの言葉しか伝わらないから。任せたよ!




2009/10/08(木) 18:43:27 * URL * ささ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:44:54 * * - #[Edit]

・富士丸くんが大好きでした
あまりに突然の訃報で驚いています。
長い間このブログを見させて頂いていました。
でも、これが最初で最後のコメントになってしまいました。
富士丸くんは本当に幸せだったと思います。
それはこのブログを読んでいる誰もが知っていることです。
今はそれだけしか言えることはありませんが
とにかくご無理されませんように。
富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 18:44:56 * URL * アネム #-[Edit]

どうして、彼らはひとりで静かに逝ってしまうのでしょうね。どうして、今までそこにいたものがいないということは、これほど私たちをうろたえさせるのでしょうか。

でも、彼らと二人で歩いた道や公園を今度は一人で歩くとき、彼らと過ごした一瞬一瞬が永遠であることに気づかされます。

穴澤さんが、ものを書くことを、そして、犬と生きていくことをあきらめないでくれるとうれしいです。

富士丸くんと穴澤さん、楽しいブログをどうもありがとう。またどこかでお二人に会う日を静かに待っています。
2009/10/08(木) 18:45:16 * URL * taro #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:45:41 * * - #[Edit]

・寂しいの一言ですね
あまりに、急なことでビックリするより未だ信じられない思いです。
穴澤さんの大きな大きな落胆をと思うと、慰めの言葉もありません。
朝はコメント欄がなかったので、メールを遅らせてもらいました。
2009/10/08(木) 18:45:49 * URL * 若ちゃん #pfISvjko[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
はじめてコメントさせていただきます。

富士丸君の幸せそうな様子をいつも楽しく拝見させていただいていました。

ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 18:46:10 * URL * まいく #ujBZGJiQ[Edit]

・ありがとう、富士丸
ありがとう、富士丸

毎日、ブログを覗くのが楽しみでした
毎日、私に元気をくれてました。

本当に、ありがとう
2009/10/08(木) 18:46:26 * URL * うっきー #VvJLQCDE[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:46:30 * * - #[Edit]

・ありがとう
驚きました。
富士丸くん、穴澤さん、ありがとう。
2009/10/08(木) 18:46:39 * URL * あき #0Ee/O0Ew[Edit]

・感謝の気持ちを込めて。
富士丸
さようなら。
2009/10/08(木) 18:47:08 * URL * さち #-[Edit]

富士丸、愛してた
ありがとう
ずっと覚えてるよ。

父ちゃんへ
父ちゃんのせいじゃないから。天寿だったんだから。
富士丸は神様のところに行ったよ。
2009/10/08(木) 18:48:29 * URL * ミュスカママ #-[Edit]

・さよなら富士丸ちゃん
もう100年くらい経ったら、みんなそっちにいってるよ。
それまで待っててね。富士丸ちゃん。
2009/10/08(木) 18:48:38 * URL * コクジラ #-[Edit]

・突然で
とても驚きました。数年前から富士丸くんのファンでした。こんなに突然お別れが来るなんて。
悲しすぎます。富士丸くん世界一幸せだったと思います。
2009/10/08(木) 18:49:45 * URL * はな #1qELJc1Q[Edit]

・穴澤さん、富士丸くん、ありがとう
こんにちは。初めての書き込みです。
富士丸くんのこと、本当にびっくりしました。
とても悲しくて寂しいけど、
私は富士丸くんの一生がとても幸せだったと信じます。
そして幸せな一生にしてあげてたのは穴澤さんだと思います。
穴澤さんが愛していた以上に、富士丸くんは穴澤さんを愛していたと思います。
どうか、謝らないでくださいね。
心が癒されるまで長い時間がかかると思いますが、
いつかまた何かの形で戻ってきてくださいね。
私は、穴澤さんの書かれる文章も大好きです。
穴澤さんを通じて、音楽や今まで知らなかったことも教わりました。
いつかまたあの素敵な楽しい文章を読みたいです。

富士丸くんは私の、私たちの心にもずっといますよ。
本当にありがとう。
穴澤さんを少しでも励ましたかったのですが、励ましになってなくてごめんなさい。
2009/10/08(木) 18:50:02 * URL * たる #-[Edit]

・ありがとうございます
このブログで、いつも富士丸くんたちと一緒にいるような感覚を味わっていました。
ブログにいつも癒され、また、幸せをおすそ分けしてもらって幸せでした!

富士丸君のご冥福をお祈りします。穴澤さん、どうぞご自分を責めないで下さい。

いつかまた、穴澤さんのブログ再開を待っています。
2009/10/08(木) 18:50:29 * URL * tanoo #-[Edit]

・心より富士丸くんのご冥福をお祈り申し上げます
ただただ突然で、イベント参加中止のお知らせで「何かあったのかな」とは思いましたが、

まさか、という気持ちで胸がいっぱいです。

会社で泣きました。今も悲しくて仕方ありません。

穴澤さんがいない間の出来事だったから、余計に、ショックも計り知れません。

山の家計画がどうなるのか分かりませんが、お悔やみを申し上げることしかできないです。

家族を亡くすのと同じ辛さですよね。手塩にかけて育てた分、それ以上かもしれません。

立ち直るまでにかかる時間は、どれほどあっても良いと思います。

何度も振り返って、大泣きして下さい。丸くんは絶対穴澤さんの隣にいます。

ぜひお別れの会は行って頂きたいと思いますが、全ては穴澤さんが落ち着かれてからで良いと思います。

急かす人は誰もいないハズです。

久しぶりの書き込みが、こんなに辛くなるとは夢にも思っていませんでした。

最後にもう一度。

心より富士丸くんのご冥福をお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 18:52:01 * URL * きららtea #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:52:16 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:52:21 * * - #[Edit]

富士丸くん、、、本当にショックです。
私がブログというものを楽しいと思ったきっかけは、この「富士丸な日々」を発見してからです。我が家でもシベリアンハスキーを飼っているので、どこか勝手に親近感を持って、楽しく拝見してました。

穴澤さん、元気なんて出るわけないと思いますが、ゆっくりゆっくり富士丸くんとの日々を胸に刻んでください。
とっても早すぎだと思いますが、富士丸くんは幸せだったと思います。ブログの写真の表情が物語ってます!

ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 18:53:01 * URL * さと~る #-[Edit]

富士丸の事を昨日知り、ただただびっくりし、今朝しみじみ穴澤さんの報告を読み、涙しながらコメントを書いたら受付られず残念に思ってました。

穴澤さんの一言一言読むと心情が伝わってきます。
本当に心からお悔やみ申し上げます。

最後に会えなかったのは残念だったかも知れませんが、富士丸は幸せだったと思います。私がそう言うのはおかしいかも知れませんが、ブログをずっと読んできてそう思います。

だから、富士丸が幸せだった事を思えば乗り越えられるのではないですか。

穴澤さんにばかり語りかけましたが、今ゆうさんのコメントを読んで富士丸の事を思い涙してしまいました。

もう、富士丸に会えないのは残念です。。。

2009/10/08(木) 18:53:02 * URL * りら #-[Edit]

たくさんの人達に
愛されていた分 まちゃるの気持ちは責任と言う重みに つぶされそうになっているでしょう……
本当は責任なんか感じなくても いいんです。
自分のことだけ考えてください。
早く元気になることもありません。
また会えなくても構いません。

無理をしないで
どっぷり 落ち込んでください。

私はそうでした。
早く元気になってなんて
励ましの言葉なんか
いらなかった。

励ましになんかならないもの……。

ただ 生きていてください。

富士丸が死んだとは
今だに 受け入れられません……

2009/10/08(木) 18:53:02 * URL * ビス丸 #-[Edit]

・穴澤 富士丸くん
 富士丸、富士丸、富士丸、

 ふじまる、ふじまる、ふじまる、

 Fujimaru、Fujimaru,Fujimru,

 まる、まる、まる、まる、まる、まる、

 穴澤 富士丸くん・・・・・・

    もっといっぱい呼びたかったよ
2009/10/08(木) 18:53:36 * URL * ジュリアママ #-[Edit]

・お悔やみ申し上げます。
富士丸君の

御冥福申し上げます。
2009/10/08(木) 18:54:16 * URL * 陽太 #-[Edit]

ブログを拝見するたび、とても愛されている富士丸くんの姿に癒されてきました。
あまりに早く虹の橋に行ってしまったんですね。もっとずっと先だと思っていたのに…。
そこで、穴澤さんに会える日を待っているでしょう。
富士丸くん、そして穴澤さん、たくさんの癒しを本当にありがとうございます。
2009/10/08(木) 18:54:58 * URL * かのこ #kwzMfkEo[Edit]

・楽しいブログ本当にありがとう.
この訃報を知り初めて書き込みさせていただきました。

毎回楽しくブログを読ませて頂いてました。
突然の事で・・・本当に残念でなりません。
コメントを考えながらも・・・涙が出てきます。
仲睦まじい姿・・・本当に癒されました。

穴澤さんと富士丸くん
楽しいブログ本当にありがとうございました。
私は、昔に犬といっしょに過ごしていた頃の
思い出を重ねて、楽しく読ませていただいてました。
随分癒されて楽しませて頂いて感謝の気持ちでいっぱいです。

穴澤さん 私もみなさんと同じく
この辛さを乗り越えて再開してくれる事を
お待ちしています。
お体に気をつけて、決して自分を責めないで下さい。
とってもいいお父ちゃんでしたよ。
富士丸くんもお父ちゃんに出会えて幸せだったと思います。

富士丸くんのご冥福を心からお祈り申し上げます。






2009/10/08(木) 18:55:00 * URL * merry mogu #-[Edit]

たくさん微笑をくれた
富士丸くんのご冥福を心からお祈りいたします。

穴澤賢さんの文章にまたいつかお会いできることを心から待っています。
2009/10/08(木) 18:55:02 * URL * yutera #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くん、いままでありがとう。いつもいつも癒されていました。穴澤さんもありがとう。これからも大好きです。ご冥福お祈りいたします。
2009/10/08(木) 18:55:22 * URL * ちょき #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 18:57:28 * * - #[Edit]

突然の出来事に何度も記事を読み返しながら、
でも未だに信じたくない思いで、ただただ涙が止まりません。

富士丸くんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。

穴澤さんのお体と心が少しずづでも癒されていきますように・・。
どうかどうか、ご自愛下さいね・・。



2009/10/08(木) 18:58:03 * URL * まるみん #-[Edit]

・みんなの力
たくさんの方が富士丸くんを惜しんでます
そして父ちゃんの事を心配しています
それはすごいパワ~になります
たくさん泣いてね
そして頼れる人には頼って
その時間を通ってください
突然死は心に穴が開きます
私も夫で経験すみです
今はたくさんの方のパワ~をもらってください
2009/10/08(木) 18:59:26 * URL * ろみ #hurAyYjo[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:00:32 * * - #[Edit]

突然の事に、現実を信じられないでいるのに、涙は次から次へとでてきます。

父ちゃんの喪失感は計り知れず、思うと胸が苦しくなります。もし神様がいるのなら、父ちゃんから富士丸だけはまだ奪わないで欲しかった。

こちらのブログからは、ホントにたくさんのものを頂きました。富士丸が残してくれたたくさんの事、こんなに早く逝ってしまった事は、父ちゃんにとっても、沢山の読者の皆さんにとっても、私にも、きっと「次」につながる何かであると信じています。
どんなカタチになっても、今までもこれからも一人と一匹の幸せを願っています。

どうにも出来ない苦しさや感情を楽にしてくれるのは時間だけだと思います。どうか、ゆっくりゆっくり休んでください。
またいつの日か、父ちゃんの思いが言葉になり、文章になり、ふれる機会が来ることを待っています。

今までありがとうございました。
富士丸のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2009/10/08(木) 19:01:55 * URL * デデ #wRFXCU9I[Edit]

穴澤さんと皆さんにこれほど愛された富士丸くんが、
神様にも深く愛されて、こんなに早く呼ばれてしまった事を 
私はまだまだ 素直に認める事ができません。

あんなに可愛く明るい笑顔にキスができないなんて、あまりにも悲しすぎます。

たくさん、たくさんの私達の涙は富士丸くんへの感謝のメッセージです。

ほんとうに、いろいろな夢をありがとう。

  
2009/10/08(木) 19:02:40 * URL * マチュカ #-[Edit]

・富士丸ありがとう。
富士丸…大好きです。
すごく悲しくすごくショックだけど…
いつまでも富士丸のこと忘れません。
穴澤さんもお辛いと思いますが…体調を崩されないようにして下さいね。
富士丸は穴澤さんに出会えて、穴澤さんにも多くの人にも愛されて幸せだったと思います。

富士丸、ありがとうね!!
お疲れ様でした。
2009/10/08(木) 19:04:26 * URL * ai #GCA3nAmE[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:05:31 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:05:41 * * - #[Edit]

・どうか…
富士丸を大事にしてきたように

穴澤さん自身も大事にしてあげてください

これまで、たくさんの人を癒してくれて
ありがとう

富士丸が向こうで元気に過ごしていることを
心から祈っています

2009/10/08(木) 19:06:12 * URL * 60年代フリーク #wn9momzY[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:06:22 * * - #[Edit]

・父ちゃんが心配
いつも読み逃げしていましたが、富士丸のボケっぷりが大好きでした。
穴澤さん、アチラの富士丸が心配しますよ「あれ、父ちゃん元気がないぞ、どうしたんだろう?」って。
時間がかかるでしょうが、ちゃんとご飯食べて元気出して下さい。くれぐれも自分を責める事のないように。富士丸はいつもの父ちゃんが大好きだったと思います。

2009/10/08(木) 19:07:30 * URL * のらねこ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:08:26 * * - #[Edit]

・悲しい。だけど
穴澤さん
ぼくは昨年のいま最愛のラブラドールを死なせてしまいました。まだ若かったアイツには、もっともっと楽しいことを沢山経験させたかった。火葬し遺骨を骨壺に納めるとき、大きな身体だったアイツは用意された一番大きなそれにも納まらず、自分を責めました。あれから一年が過ぎましたが、アイツを供養する毎日に変わりはありません。穴澤さんの心中、お察しいたします。悔いが残るお気持ちは、変わらないかと思いますが、彼を想う気持ちを持ち続け、天国の富士丸が少しでも居心地のいい場所に就けますよう、願います。今まで本当にありがとうございました。
2009/10/08(木) 19:09:48 * URL * PEACE FROM THE EARTH #-[Edit]

・また逢える
本当に突然のことで、言葉にできない空虚な気持ちや藤丸君への愛しさにお心を痛めていると思いますが、どうか・・・富士丸君はいつも一緒です。

そしてきっとまた逢える

富士丸君の遺してくれた宝物がきっと支えてくれます。

富士丸君、ありがとう♪
あなたの笑顔にほっこり、心が温まりました。
ゆっくり休んでね。

ご冥福をお祈り致します。
2009/10/08(木) 19:09:50 * URL * アイ #Vu5Flzwc[Edit]

・ありがとう
いつもブログ楽しみにしていました。

富士丸はいつも優しくおだやかな顔をしていて
見ている私まで幸せな気持ちになっていました。

富士丸がそんな優しい顔してるのは
優しいとうちゃんと一緒だったからですね。

穴澤さんの息子で、富士丸は本当に幸せだったと思います。

富士丸のことは忘れません。

本当にありがとうございました。

穴澤さん、時間はかかるかもしれないけど、
どうか、また元気な姿を見せてくださいね。

応援してます。


2009/10/08(木) 19:10:27 * URL * みかこ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:12:06 * * - #[Edit]

本当に、本当に驚きました。イベントに出席できないという書き込みがあった後、更新がなかったのでどうしたのかな?と思っていました。穴澤さんが忙しくて急遽出席できなくなったのかなと思っていました。
まさか富士丸くんが・・・なんて全く思っていませんでした。
今だに信じられません。昨日訃報を知って、今朝起きたら全部夢だったんじゃないだろうかって本気で願いました。
きっと、帰宅した時の穴澤さんの驚きは計り知れないものがあると思います。
どうか死なせたなんて言わないでください。
富士丸くんは穴澤さんに出会えて幸せだったと思います。
大好きな父ちゃんに心配かけたくなかったのかもしれません。
山の家も楽しみだったけど、住み慣れた家で逝く事を望んだのかもしれません。

私も一度でいいから富士丸くんに会ってみたかった・・・
心から富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。

2009/10/08(木) 19:14:43 * URL * たぶ #-[Edit]

富士丸くん、お疲れ様でした。
穴澤さん、富士丸くんは少しの間姿が見えなくなっただけです。今も穴澤さんの後ろに横に寄り添っているはずです。
たくさん泣いた後には、きっと富士丸くんとの暖かい思い出が何よりの宝物になるはずです。
そして…そして…また会えます!絶対に!
お身体に気をつけてくださいね。
富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 19:14:47 * URL * 椿 #-[Edit]

・心よりご冥福をお祈り致します。
突然の訃報に、驚き、動揺しています。穴澤さんのご心痛を思うと何と申し上げてよいかわかりませんが、間違いなく富士丸くんは父ちゃんの事が、大、大。大好きでしたよ。
写真の顔を、眼を見ているとそれが伝わってきて、見ている私も心が癒されました。
きっと、今でも、近くで父ちゃんを見守っていると思います。
富士丸くん、ありがとう。
2009/10/08(木) 19:15:33 * URL * halkunmama #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:15:49 * * - #[Edit]

毎日、富士丸くんにどれほど癒されていたかわかりません。。。

突然のことでビックリ&ショックです。

どうか、天国では元気で走り回って、そして父ちゃんを守ってあげてね☆
2009/10/08(木) 19:18:12 * URL * 若葉 #-[Edit]

“ただのいぬ”が父ちゃんと出会って、
こんなにも沢山の人に愛されちゃってますよ。
父ちゃんの特別は、
皆にも特別なすごいヤツです!

本当に本当にお辛いことでしょう…。
ご自愛ください。


2009/10/08(木) 19:18:30 * URL * ナムコ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:18:45 * * - #[Edit]

富士丸くんらしい逝き方だと思います。
心配をかけず、潔く逝ったこと・・誇りに思ってあげてください。
富士丸くんと穴沢さんとの関係が、
自然な愛情の度合いが大好きでした。
穴沢さん本人より穴沢さんを知っている富士丸くんが穴沢さんを思い選んだ逝き方・・
どうか尊重してあげてください。
そして犬の一生は年齢ではないです。
いかに飼い主と密な時を過ごせたかです。
ブログを拝見する限りでは、富士丸くんは間違いなく幸せで、
ぎゅっと詰まった犬生を過ごしていたと私は感じています。

富士丸くんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2009/10/08(木) 19:18:53 * URL * チョコ #ClR6J6tc[Edit]

・大好きな富士丸くん
富士丸くんのご冥福を心よりお祈り致します。

ただただ、驚きと悲しみでいっぱいです。
あの、凛々しいお顔の富士丸くんが大好きでした。

また、逢えるよね・・・
2009/10/08(木) 19:19:02 * URL * マリー #sSHoJftA[Edit]

・ありがとう
富士丸くん、穴澤さん、ありがとう。
以前、犬が怖い旦那と一緒に、肉球サイン会に行きました。
固まるおじさんに、優しくクンクンしてくれてありがとう。
はじめて犬を触ったんだって。
こんなに多くの人から愛される富士丸くんの魅力は、それを文字にのせて、
このblogに訪れる方へ運んだ穴澤さんの魅力でもあると思います。
だから皆さんから届く富士丸君への『ありがとう』の言葉は、
富士丸くんから穴澤さんへの感謝の言葉です。ありがとう。
2009/10/08(木) 19:19:13 * URL * nao #-[Edit]

・きっと、今日もお散歩してるよね
すごく悲しいけれど、しかたない・・・ねっ。
富士丸くんは、
今日も父ちゃんと楽しく散歩しています。
きっと、きっと。
いつまでもね。
2009/10/08(木) 19:19:55 * URL * もきち #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:23:03 * * - #[Edit]

・富士丸くん、ありがとう
早すぎる突然の出来事に、涙がとまりません
富士丸くんの表情、いつも幸せな気持ちにさせて頂いてました

父ちゃん、自分を責めないでください
富士丸くんはそばで見守ってくれています
2009/10/08(木) 19:23:53 * URL * るみ #-[Edit]

富士丸、父ちゃんたくさんの幸せをありがとう
富士丸のことずっと忘れないよ。ずっとだよ。

父ちゃんまた会える日を待ってるからね
2009/10/08(木) 19:25:55 * URL * とらさゆ #-[Edit]

・ご冥福をお祈り致します
この所、ブログの更新がなく、ちょっとしたら・・・と、変な事を考えてしまってました、ゴメンなさい。

毎日、このブログを見るのが、日課になってました。

富士丸くん、いつもすっとぼけた(ゴメン)、可愛い顔を見せてくれて、ありがと~。

もぅ見れなくなってしまったのかと思うと、胸が痛みます。

天国で、思いっきり、走り回って下さいね。

父ちゃん、今は何も考えず、富士丸くんとの思い出に浸っていて下さい。

1人になってしまって、寂しいかと思うけど、富士丸はいつもあなたの心の中に居ます。

富士丸はいつもあなたと一緒です。

        合掌
2009/10/08(木) 19:26:12 * URL * あずき #-[Edit]

・富士丸、ありがとう。
このたびは突然のことで、驚きとショックで、
身体が震えました。
愛犬を亡くした時の悲しみや辛さは、本当にたまりません。
穴澤さんの心情察すると、涙があふれます。
でも忘れないで。
きっと、富士丸は生まれ変わって、穴澤さんのところに戻ってきます。
その時が来たら、また犬と暮らしてください。
そして、山の家に犬と暮らす夢を実現させてください。
涙が止まったら、また文章書いてくださいね。
私は穴澤さんの文章が好きです。

『富士丸、今までほんとにありがとう。
 生まれかわったら、次もとーちゃんのとこに来るんだよ』

合掌

2009/10/08(木) 19:29:41 * URL * cafe #EiLEHBLo[Edit]

・富士丸、ありがとう
富士丸のこと大好きでした。

なんだか自分が自分じゃなかった時、このブログで笑顔になりました。

ひとり暮らしでも、犬と暮らせるんだ。。。と、ペット可物件に引越し、パートナーさがし。愛護センターで、見つけました。私のパートナー。

あれから一年が過ぎ、ホントに、このブログ、富士丸くんと穴澤さんに感謝しています。

富士丸くんは幸せだったと思います。突然でしたが、穴澤さんに心配かけずに旅立ったんですね・・・。

穴澤さん、元気になるのには時間はかかると思いますが、富士丸くんが、いつも見守ってくれてます。私たちも見守ってます。

ご冥福をお祈りしてます。
ありがとう!富士丸!!!
いつまでも忘れません。





2009/10/08(木) 19:32:07 * URL * じゃが #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:34:16 * * - #[Edit]

心より冥福をお祈りします。
合掌
2009/10/08(木) 19:34:38 * URL * りんパパ #-[Edit]

・まさに晴天の霹靂。
父ちゃん。「死なせてしまいました」なんてご自分を責めないでください。丸ちゃんは父ちゃんの子どもになれてとってもとっても幸せだったと思います。わたしが知る限り丸ちゃんほど愛されそして幸せな子はみたことがありません。

わたしもうちのゴールデンのお嬢を虹の橋に送り出したことがあります。9歳でした。お転婆ぶりがようやく落ち着いてきてまったりとシニアライフを送れると思った矢先の旅立ちでした。

突然の訃報にただただ驚くことしかできず、なにも手につかない状態です。

父ちゃん、山のおうちぜひぜひ丸ちゃんのためにも実現してあげてください。丸ちゃんは残念ながら、山のおうちには住めなくなってしまいましたが、父ちゃんと丸ちゃんの夢を実現してください。

これからもずっと父ちゃんと丸ちゃんを応援しています!!丸ちゃんが虹の橋を渡ってしまった今でも変わらずブログに訪問させていただきます。


父ちゃん、立ち直るのはたいへん時間が必要だと思います。でも、いつまでも待ってます!


最後になりますが、丸ちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。繰り返しになってしまいますが、どうか父ちゃんご自分を責めないでください。

私も父ちゃんと丸ちゃんにたくさん幸せを頂きました。これからも遊びにきますね。
2009/10/08(木) 19:34:49 * URL * お飾り丸。 #ALyED2PM[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:36:05 * * - #[Edit]

・お悔やみ申し上げます
あまりに突然のことで驚きました。

こんなときはどんな慰めもうわの空・・・
ただ過ぎ行く時間に癒してもらうのを待つばかりで
さぞ辛いことかと思います。

一日も早く心穏やかに過ごせる日が来るよう願っております。

今まで楽しませていただきありがとうございました。
2009/10/08(木) 19:36:45 * URL * まゆげいぬ #-[Edit]

・今まで、ありがとう。
昨年の秋に亡くした愛犬(ハスキー×秋田犬)と目元が似ている富士丸くん。
暑苦しくなく、でも深い愛情を感じられるこのブログが大好きでした。
富士丸君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。非現実的ですが、いつか富士丸君が生まれ変り穴澤さんの元へ戻る日が来る事を願わずに居られません。
あまり、落ち込んでいると富士丸が見てますよ。あの呆れた目で。
2009/10/08(木) 19:37:32 * URL * いくみ #-[Edit]

驚きと悲しみで言葉もありません。
父ちゃんに愛され、みんなに可愛がられていた富士丸くん。本当に本当に幸せだったと思います。
父ちゃんと富士丸くんの暮らしを見て、私もたくさんの幸せをもらいました。
富士丸くんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2009/10/08(木) 19:37:36 * URL * 百福 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:38:09 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:38:43 * * - #[Edit]

・とうちゃん・・・
パソコンのモニターを通してこんなに幸せにしてくれた富士丸くん。
ほんとにほんとにありがとう。
でも涙が止まりません。
とうちゃん、ブログを続けてきてくれてありがとう。
富士丸くんという、みんなを幸せにしてくれる子を教えてくれてありがとう。
とうちゃんも富士丸くんも大好きです。

とうちゃん、ほんとにほんとに富士丸くんを見つけて育ててくれてありがとうね。
ちゃんと伝えられなくてもどかしいけれど、とうちゃんと一緒に生きられた富士丸くんはものすごーーーーーくしあわせだったんですからね。
死なせてしまったんじゃないんですからね。
2009/10/08(木) 19:39:27 * URL * - #-[Edit]

・富士丸くん安らかに
富士丸くんの表情に、そして穴澤さまの文章にいつもいつも癒されておりました。
穴澤さまと過ごした日々本当に富士丸くんは幸せだったと思います。
富士丸くんありがとう。
穴澤さまご自愛ください。
2009/10/08(木) 19:40:26 * URL * コロママ #YeRVPxYI[Edit]

・穴澤さんへ
富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。久しぶりにブログをのぞいたところ、あまりにショックで、言葉を失いました。富士丸くんのために家を建てようと頑張っていた矢先・・・・。
穴澤さん、つらいお気持ちはよくわかります。でも、必ず、また、私たち富士丸くん・穴澤さんファンのために、ブログで
近況報告してください。
2009/10/08(木) 19:40:45 * URL * 小春 #-[Edit]

・穴澤さまへ
こんなタイミングに失礼とは思いますが、穴澤さまにお願いがあります。富士丸の早すぎる死には絶対に意味があるはずです。富士丸の存在、そして死を大切にしてあげてください。彼は身をもってライターの穴澤さまに伝えていることがあるのではないでしょうか?遅ればせながらですが、「富士丸、おでかけ日和」を購入させて頂きました。思い出を大切にいたします。これからの穴澤さまのご活躍心よりお祈りいたします。
2009/10/08(木) 19:41:03 * URL * ココまま #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:41:11 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:41:16 * * - #[Edit]

富士丸が広い場所をうれしそうに走る姿が好きでした。
私は山の家で思う存分走り回る富士丸を見たかったです。
だから山の家が完成するまで、富士丸元気で、元気で居てね!といつも祈るような気持ちでブログを拝見していました。
パソコンの前で見ているだけの者がこんなに切望していたのだからとうちゃんをどれだけこのことを望んでいたか。
そのことを考えると胸が苦しくなります。
私たちはもしかして、富士丸が走り回る姿と同じくらい、それをうれしそうに見守るとうちゃんを見たかったのかも知れません。
とうちゃんが今どんな気持ちで時間をやり過ごしているのか、そのことを考えるとつらいです。
でも今この悲しい時間をちゃんと消化しないことには、きっと新しい時間が来ないのかも知れない。
かける言葉が思いつかないけれど、いつか頑張って乗り越えてくれる日を待っています。

富士丸へ。
とうちゃんのところに来てくれてありがとうね。
私たちにもたくさん幸せをくれてありがとう。
君は本当にいい子だったよ。
2009/10/08(木) 19:41:20 * URL * くらら #-[Edit]

・ありがとう。
父ちゃん、辛い中私達に報告をありがとうございます。
富士丸、今までありがとう。富士丸も父ちゃんも大好き。
私達も大丈夫です、父ちゃんも、ゆっくり休んで下さいね。
2009/10/08(木) 19:43:49 * URL * piyo #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くん 大好きでした。
穴澤さんの文章から富士丸くんへの大きな愛が感じられ
それにいろいろな顔で答える富士丸。
とても素敵な関係でした。

富士丸くん。。。
とつぜん早く逝き過ぎだよ。幸せすぎたのかな。
いままでたくさんの笑顔ありがとう。
穴澤さん 計り知れないかなしみだと思いますが、
体壊されないようにお体ご自愛ください。
富士丸くんのご冥福を心よりお祈りいたします。    
2009/10/08(木) 19:44:20 * URL * kana #-[Edit]

・富士丸君
驚きと悲しみで言葉になりません・・・

富士丸君、ありがとう。
いつも癒されてました。

ありがとう。
2009/10/08(木) 19:44:45 * URL * aoi #SFo5/nok[Edit]

・もう1度、ちゃんと
富士丸と父ちゃんに、お礼が言いたくて…

皆さんのコメントを読んでいるうちに、涙が止まらなくなりました。

私の中で、富士丸と父ちゃんの存在がどれだけ大きくなってたか、再確認しました。

元気だった頃の富士丸を、見るのが辛いなんて思いません。
ブログも本も、私にとっては大切な宝物です。

みんなを笑顔にしてくれて、本当にありがとう☆
2009/10/08(木) 19:47:30 * URL * スピカ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:47:52 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:48:34 * * - #[Edit]

・ありがとう
「富士丸の日々」を通して、ワンコのことが、益々好きになることができました。

穴澤さんの楽しい文章、大好きです。今はゆっくり、心休めてください。

富士丸くんのこと、絶対忘れません。
本当にありがとう。
2009/10/08(木) 19:48:55 * URL * - #-[Edit]

初めてコメントします。 いつも、ブログを拝見して癒しと元気をいただいていました。
富士丸くんと穴澤さんのユーモアで優しさ溢れる、このブログを見ることが私の生きがいでした。
富士丸くんの一つ一つの表情が大好きでした。   そんな富士丸くんが、いなくなってしまうなんて、悲しくて涙がとまりません。心より、富士丸くんのご冥福をお祈り致します。  今までありがとうございました。
2009/10/08(木) 19:49:44 * URL * さぶ #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします。
富士丸くんは、うちの犬に良く似ていて、一目で大好きでした。
今までの本、全部大切に持っています。
実家を離れても、富士丸に実家の犬を重ねて見ていた部分もあります。

いつか、いつかうちの犬と富士丸くんを会わせることが、私の夢でした。

富士丸くんのために家を建てるとしって、すごいな、すごいなって思ってました。


穴澤さんは、大丈夫でしょうか。
四十九日には、どうにか予定を空けて参加させていただきたいと思います。
今まで、本当にありがとうございました。
また、いつか何かしらの形でお会いできたらと思います。
2009/10/08(木) 19:50:47 * URL * そらこ #-[Edit]

・他スレッドから引用無断引用です
富士丸のことを書いたコメントがあったので、無断引用します。心に響く内容でした。。。このコメントは公開せずとも良いです。「 」内が引用のコメントです。
このコメントの「外面に出てくるということは」の部分は、「最近、随分と富士丸が老けて見えた」とのコメントを受けたものです。

「寿命は遺伝や個体差あるから、平均寿命はあくまでも参考なんだろうね。
外見に出てくるということは、内面もだろうか?...とにかく残念だ。

F1は丈夫だと言われるが、潜在的に何かあるかもしれない。
繁殖場の純血種がどのような状況であるか彼も知っているだろう。

俺も近親交配と思える大型の里親になり突然失くしたことがある。
いきなり倒れて、瞳孔、心停止確認して近所の獣医に
駆け込んだけど、その場にいても間に合わない。
人工呼吸、心摩、電気ショックしても無理だっただろうと言われた。

富士丸も気付かないくらい突然だったと思いたい。
彼は、初めて自分で飼った犬の最期を看取れなかったことを
悔いているかもしれないが
最期が問題なわけでなく、生きてる時が全てだ。

富士丸、父ちゃんと出会えてよかったな!ありがとう。」
2009/10/08(木) 19:51:20 * URL * 失礼します #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:52:31 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:52:47 * * - #[Edit]

・ありがとう
本当にショックで、掛ける言葉も見つかりませんが、ブログを通して私達にも富士丸くんに会わせてくれてありがとうございました。ブログを見る度幸せな気持になりました。
富士丸くん、今年亡くなったうちのモモと天国でお友達になってくれるといいな☆
2009/10/08(木) 19:53:32 * URL * hana #-[Edit]

・ありがとう
本当に楽しかった。
ブログを読むワクワクを教えて
頂きました。
父ちゃん、富士丸。
本当にありがとう!
2009/10/08(木) 19:53:45 * URL * しるこ #-[Edit]

穴澤さんの書くほのぼのとした文章が大好きです。
このブログを残してくれる事、本当にうれしいです。
きっと、富士丸もそう願っているはず。
再開の日をずっとずっと待っています。

富士丸、たくさんの笑顔ありがとう。
きみに出会えて良かったよ。
2009/10/08(木) 19:54:07 * URL * ももちゃん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:54:11 * * - #[Edit]

・よかった
小窓の更新ありがとう!
読んでまたもや涙、涙になってしまったけど嬉しかったです。
時々でいいから、こうやって父ちゃんの声聞かせてください。
そしていつの日かまた、父ちゃんの楽しい文章が読めることを心から願っています。
2009/10/08(木) 19:55:47 * URL * PEACE #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:56:03 * * - #[Edit]

あまりにも突然でなんと言っていいのか…。


いつも読み逃げでしたが、父ちゃんと富士丸ののほほんとした感じに癒されていました。


サイトで本で…、元気に走り回っている富士丸を見て、楽しませてもらいました。


父ちゃん、富士丸。
本当にありがとう。

ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 19:57:02 * URL * かおり #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 19:57:59 * * - #[Edit]

・大好き
大好きな富士丸くん、すごく笑わせてもらいました。本でもブログでも。穴澤さんの文章が大好きです。いつかまた読ませてくださいね。しばらくは本をゆっくり読ませていただきます。富士丸くんと穴澤さんはずっとずっと一緒です。今もふと富士丸くんがそばにいるような気がしますよね。本当に、あなたのそばにいるんだと思います。私は。
2009/10/08(木) 19:58:44 * URL * ぱっち #.o34rtxQ[Edit]

昨日あまりのショックで、背中から鳥肌が立ちました。

一人でパソコンに向かって泣きました。

富士丸が山の家で走り回る姿を楽しみに毎日を過ごしていました。

神様どうしてですか。
2009/10/08(木) 19:58:48 * URL * 雲丹 #lkdr8GJE[Edit]

今朝、ブログを見て、驚き、自分の犬が死んだような気持ちになり
今日は仕事もままなりませんでした。
我が家もダックスとチワワを飼っています。
チワワは保健所から1歳半のときにもらいました。
どんな暮らしをしていたかわかりませんがチワワが来てから
夫婦ともども体中、噛み傷だらけでした。そんな子も3年たって
ようやく我が家の子になってくれて今は仲良く暮らしております。

昨年は、庭で自由に遊ばせたいと海辺に90坪ほどの土地を
購入しましたので富士丸くんの山の家も楽しみにしていたのですが。
今は何も考えられないとは思いますが、時が心を癒してくれます。
富士丸2世をどうか飼ってあげてください。富士丸くんもきっと喜ぶとおもいます。
2009/10/08(木) 19:59:22 * URL * ゆり #mQop/nM.[Edit]

・ショック、でも感謝
いつも、いつも、気持ちを盛り上げてくれました。いつも読むだけで、コメントを入れたことはないのですが、今回だけはあまりものショックで、、富士丸と同じ7歳の犬と暮らしています。半分、富士丸にその子をダブらせて、いつも拝見していました。会社で夜にあけて、これをみました。47歳のオヤジですが、会社での涙を隠すのに苦労しています。
でも、でも本当にありがとうございます。ただただ感謝です。富士丸。そしてとうちゃん。
元気なときが当たり前に思えてしまうのですが、急にこんなことがあるなんて。
とうちゃん、富士丸は、とうちゃんが早く、立ち直り、前向きに進むのをまってるよ。すすもう!
2009/10/08(木) 20:00:29 * URL * わた #-[Edit]

・天国
初めてのコメントがこんなものになるとは。
いつも楽しみにしていました。
突然の悲しいお知らせで、言葉もありません。
死に目に会えなかったとうちゃん。本当に悲しいでしょうに。。。

ただ、私はこう思うのです。
天国は残されたものが、旅立った者に作ってあげる世界であると。
向こうの世界に行っても、なお幸せであるように、穏やかであるようにと、作ってあげる世界が天国であると。

楽しかったこと、嬉しかったこと。いろんなこと思い出してあげて、ここに訪れるみんなで、素敵な、穏やかな天国を作ってあげたいですね。

いつまでも大好きですよ、富士丸。
2009/10/08(木) 20:01:10 * URL * さつき #qu4Itwtc[Edit]

某ブログで富士丸君の訃報を知りました。突然の事で信じられません。。。

富士丸君と穴澤さんの何気ない日常を綴ったこのブログにいつも心が癒されていました。

こんなにも早くお別れがきてしまいとても残念で悲しくてたまりません。

心よりご冥福をお祈りいたします。

富士丸~!楽しかったよ。ありかとう!


2009/10/08(木) 20:02:29 * URL * えみ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:03:09 * * - #[Edit]

・ありがとう
突然の死に驚きました。

私は、昔捨て犬を連れて帰り、12年間を一緒に過ごしました。
愛犬の死は、本当に辛いものですね。
特に突然の死は、受け入れがたいものだと思います。

また犬を飼いたいけれど、ペット不可のマンションに住んでいる私は、このブログを見て楽しんでいました。
富士丸くんはいつも幸せそうな表情で、愛情いっぱいに育てられているのが伝わってきていました。
穴澤さん、自分を責めないで下さいね。本当に大切な存在として富士丸君と付き合ってきたのは、読者にも伝わっていますから。
富士丸君は、穴澤さんと出会えて本当に幸せだったと思います。
私も、穴澤さんや富士丸君にブログで出会えて、たくさんの喜びをもらいました。
今まで、本当にありがとう
ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 20:04:12 * URL * minori #-[Edit]

・(>_<)
おっ 更新されている。



o(^-^)o

穴澤さん 大丈夫との事。


安心しました。
2009/10/08(木) 20:04:57 * URL * ゆ #-[Edit]

・安らかに…
富士丸君の突然の死、本当にご冥福をお祈りします。毎日携帯からブログを見るのが楽しみだったので残念でなりません…。富士丸君にとって、穴澤さんと一緒に暮らした日々は本当に幸せだったと思います。動物にも人間にも命の限りはありますが、富士丸君はみんなに愛されて幸せだったと思います。毎日楽しみにしていたブログが一度閉じられるのは残念ですけど、いつか別の形で富士丸くん&穴澤さんに出会えることを信じて…。
富士丸くん、天国で安らかに眠ってね
2009/10/08(木) 20:05:27 * URL * ブラン #5bLvza36[Edit]

とうちゃんがAnather Daysに書き込んでくれてほっとしています!
2009/10/08(木) 20:05:39 * URL * maiko #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:05:49 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:06:11 * * - #[Edit]

・富士丸君、ありがとう!
初めてコメントします。
今まで、富士丸君から毎日元気をもらっていました。
まさか、こんなに早く旅立ってしまうなんて思ってもいませんでした。とても悲しいです。
きっと、今頃は天国から穴澤さんを見守っていると思います。
富士丸君、今まで本当にありがとう。
ずっと大好きです。忘れないよ!

ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 20:06:43 * URL * keiko #-[Edit]

・富士丸君安らかにお眠り下さい
突然の事でなんと言っていいか全く分かりません。。。
本当に言葉が見つかりません。。。
とにかく富士丸君今迄ありがとう、やすらかにお休み下さい。
穴澤さん、私も今迄、伴に過ごした猫や犬達の旅立ちを何度も経験しました。
その都度、このコはウチに来て本当に幸せだったのだろうかと考えてしまいます。
きっとどんなに愛情を注いでも、そう考えてしまうもんなんですよね。。。
今も亡くなったコ達の写真は本棚に飾ってありますが、そのコ達が幸せそうな顔で写っているのを見ると、救われます。
自分より先に逝くものだと理解してても、とても辛かったです。。。
穴澤さん、今すぐにでは無くても良いので、元気を出して下さい。
月並みな言い方ですが、富士丸君は穴澤さんの事、空から見守っていると思います。
富士丸君は穴澤さんに出会えてとても幸せだったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 20:07:17 * URL * ふくまま #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:07:18 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:07:37 * * - #[Edit]

・父ちゃんさん大丈夫ですか…
ずっと心配してたんですが、まさか丸君がなんて…今朝知って余りのショックで茫然としています。ショック過ぎます。私ですら、こんななのに父ちゃんさんの気持ちを思ったら、やりきれません。丸君と父ちゃんさんには、どれほど癒やされたか分かりません。丸君、本当にありがとう。天国で元気いっぱい走りまわって下さい。そして父ちゃんさんを見守ってあげて下さい。父ちゃんさん、悲しみを溜め込まないで、強がらないで思いっきり泣いて、そして、どうかお身体大切に。
2009/10/08(木) 20:07:46 * URL * ぴぃ #sIsb6NwU[Edit]

突然の訃報で、とにかく驚いています。

このブログで見る、富士丸君の心和む表情がとても好きでした。
穴澤さんとの暮らしが、とても幸せだったんだろうな。

富士丸君、
どうぞ、
安らかに。

穴澤さん、
どうぞ、
ゆっくり、
元気になってください。
2009/10/08(木) 20:08:18 * URL * MEI #-[Edit]

・ありがとう
毎日、楽しみにしていました。
富士丸くんのしぐさや表情、穴澤さんでなければとらえることのできないものばかりであったと思います。
富士丸くんは穴澤さんのことが大好きで、穴澤さんも富士丸くんが大好きで。
ブログを通して、いろいろなことを考えさせられました。
そして、犬を飼いたいけど飼えない私にとっては、実家の犬のように身近で大切な存在でした。
穴澤さん、私たちと富士丸くんを出会わせてくれて、ありがとう。
穴澤さんがブログや本で紹介してくださったからこそ、富士丸くんという愛らしい存在を知ることができました。
そして、富士丸くんも、他の犬にはできない体験をたくさんできて・・・
短かったけど、濃い犬生だったと思います。
そして、穴澤さんがとうちゃんでいてくれて、本当に幸せだったと思います。
どうか、お身体を大切に。
また、穴澤さんの文章が読めるのを待っています。
2009/10/08(木) 20:08:56 * URL * でん六豆 #-[Edit]

・2代目富士丸君を待ち望んで
どれほど、ブログに励まされてきたわかりません。本当に有難うございました。
富士丸君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
今、こんな事を申し上げるのは不謹慎とは思うのですが、どうか、落ち着かれましたら、2代目富士丸君を飼ってあげてください。そしてまたブログを始めてください。それがきっと天国にいる富士丸君の供養にもなると思うのです。
私も犬が亡くなるたびにもう二度と飼うまいと思ってきました。でもダメですね。2,3年すると、やはり我が家には愛犬がいます。今は3代目タロー(柴犬)とチロ(チワワ)です。どうか悲しまれず、いつの日かまたブログを始めてください。今まで本当に有難うございました。そしてこれからもどうかよろしくお願いします。
2009/10/08(木) 20:09:15 * URL * チロママ #-[Edit]

・今までありがとう
富士丸くんは、いつも父ちゃんと一緒だよね。

今まで本当にありがとう。
2009/10/08(木) 20:09:51 * URL * Bro.Aya #F7zXEIBE[Edit]

・富士丸ありがとう
このブログと出会ったのは今から三年前。それから毎週欠かさず夫婦で拝見してました。富士丸の愛くるしさに、沢山の元気と幸せをもらいました。我が家の愛犬も三歳になり、富士丸と共に成長してこれました。愛犬に愛情をたっぷりと注ぐことが出来ているのは、富士丸、そして、とーちゃんのお陰です。富士丸がこんなに早く逝ってしまったのは残念でなりません。ただただ有難うという気持ちで一杯です。天国で安らかにお眠り下さい。ありがとう。
2009/10/08(木) 20:09:52 * URL * つお #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:09:57 * * - #[Edit]

今朝、富士丸君のことを知り、ショックで。
大好きでした。
毎日穴澤さんとのコンビに会うことが楽しみでした。
自分のすぐ側に居てくれる気がしてました。
山のお家が出来るのもとっても楽しみにしてました。
お出かけシリーズも楽しみで穴澤さんと富士丸の行った処を辿ったりしました。

寂しいです。悲しいです。

でもいつも富士丸は楽しそうで幸せそうでした。

本当に本当にありがとう。
いつまでも大好きです。

富士丸君のご冥福を心よりお祈りいたします。

穴澤さん、お身体を大切になさってください。
ご飯食べてくださいね。

またお会いできますように。。
2009/10/08(木) 20:10:01 * URL * hana #-[Edit]

これからまだまだ楽しい時間、
一緒の時間を過ごせたであろう
こと、

突然富士丸くんを失った穴澤さ
んの悲しみを考えると、言葉も
ありません。

飼い主である穴澤さんにお悔や
み申し上げるとともに、

富士丸くんのご冥福を心からお祈
りいたします。
2009/10/08(木) 20:10:30 * URL * ウザル #P7OJXwBg[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:12:40 * * - #[Edit]

・富士丸くん
はっちゃんの所から飛んできました。
突然の事でびっくりです。
いつかは来る別れですが、あまりにも早すぎるので、とてもつらくて悲しいです。

心から、富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 20:12:56 * URL * ぎゃあこ #-[Edit]

・お願いです
どんなつぶやきでも・・・ためいきでも・・・
穴澤さんのメッセージを載せてください。
みんなに声を届けてください。

穴澤さんの言葉にふれられるだけで 今は それだけで十分です。

穴澤さんと富士丸くんを 毎日 感じていたいんです。

私たちの そばにいてください。

大好き 富士丸くんのご冥福はお祈りさせていただきますが
まだまだ 私たちのそばにいてください。

勝手なお願いですが・・・訃報を知ってから 穴澤さんのメッセージにふれるまで 涙が止まりませんでした。
2009/10/08(木) 20:13:06 * URL * 和こ #-[Edit]

ブログでの愛犬、愛猫の訃報に接して
泣いたのは初めてです。
今もまだ信じられない。
読者を励まそうとする父ちゃん…優しすぎるよ。
2009/10/08(木) 20:13:07 * URL * nonne #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:13:22 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:13:49 * * - #[Edit]

・ありがとう
初めてコメントさせていただきます。
富士丸くんを知ったのは2年ほど前だったと思います。
我が家のGレトリバーが白血病で亡くなり現実を受け入れられなかった頃でした。
富士丸くんを見ていると元気な頃のGレトリバーと重なり、
悲しみが大切な思い出に変わっていきました。
最初は後悔や悲しみ以外、何も考えられなかったのが今では感謝の気持ちでいっぱいです。
きっと穴澤さんも後悔や悲しみでいっぱいだと思いますが
富士丸くんはそんなことは望んでないと思います。
富士丸くんは穴澤さんの笑顔が1番好きだったはずです!
時間がかかるとは思いますが穴澤さんが元気に笑える日がくることを信じています。
きっと富士丸くんは穴澤さんの幸せを1番望んでいます!

最後に・・・・
☆富士丸くん☆たくさんの幸せをありがとう♪
2009/10/08(木) 20:14:10 * URL * ちょこ #1K/ulxBQ[Edit]

・富士丸くん、ありがとう
急な事で何と言っていいのか本当に驚いています。
私も一日に長く暮らした猫をなくしたばかりで
未だに事実を受け止める事が出来ずにいます。
こんなに辛い事だとは思いませんでしが
時が過ぎるのを待つしかないのでしょうね。
時が過ぎ、気持ちが軽くなる事を想像するのも
今は嫌ですが、多分、時が癒してくれると思います。
虹の橋の向うで、富士丸くんとモモがお友達になっていますように。
心からご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 20:14:45 * URL * さなこ #h0pw9TTc[Edit]

毎日癒されてました
ふじまるくん 今までほんとうにありがとう
2ヶ月まえにうちのにゃんこも虹の橋へ行ってしまいました
ふじまるくん 遊んでやってね

とうちゃん しっかりごはんたべてくださいね


2009/10/08(木) 20:14:57 * URL * ikura #aIcUnOeo[Edit]

・言葉が
出ません。
月並みですが、丸くんのご冥福をお祈りします。
父ちゃん、気を落とさないでなんて無理だけど、でも・・・
やっぱり何も言えない。
ごめん、かける言葉が見つからない。
2009/10/08(木) 20:16:26 * URL * ぱんだ #-[Edit]

富士丸のご冥福をお祈りいたします。
いつも楽しみに読んでいました。ほっと一息できる一時をありがとうございました。
寂しくなります。。。
2009/10/08(木) 20:17:18 * URL * マキ #-[Edit]

富士丸くんのご冥福を心よりお祈りしています。
大変な時にご報告ありがとうございました。
富士丸くんの笑顔と穴澤さんの優しい文章にいつも癒されていたのに、今何と声をかければ良いのか・・。
穴澤さん、体にだけは気をつけてください。
富士丸くんありがとう!!
2009/10/08(木) 20:17:36 * URL * wom #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
献花の代わりに初コメさせていただきます。
富士丸くん、ありがとう!
そのデッカイけれど愛らしい姿は、父ちゃんがいっぱい写真に残してくれてるから、きっとみんな忘れないよ!
ほんとにほんとにありがとう!
広い広い天国で、力いっぱい走り回ってね!

穴澤さん…気の利いた言葉が浮かばないですが、台風もいっちゃいましたし、少しお散歩でもして外の新鮮な空気を吸ってくださいね。
悲しみは、時間が解決してくれますよ、きっと。
2009/10/08(木) 20:17:49 * URL * あびか #-[Edit]

・ありがとう・・・またね。
突然の訃報に悲しみが堪えきれず泣いても仕方がないのに涙がとまりません。穴澤さんの気持ちを思うと私も11年前にある朝突然当時飼っていた犬が亡くなった時の自分を思いだして穴澤さんにかける言葉もみつかりません。私も一週間何をしても、何を考えても、悔やまれて涙が勝手に流れ何も考えられない時間を抜け殻の様に生きていた気がします。せめて看病させてほしかったよ、何で異変に気づかなかったのか、自分は馬鹿だと思いました。今も当時の犬の写真に他愛もない事話しかけています。長い間毎日ブログを拝見したり穴澤さんの著書を愛読していますが、富士丸君は絶対幸せでした。家の事など心残りは沢山あるでしょうが時間が穴澤さんの心を癒してくれることを祈っています。富士丸君は一生穴澤さんの心の中でご機嫌な笑顔で生き続けてくれると思います。ゆっくり富士丸君を想う時間を過ごして下さい。二人で暮らした大切な時間を心に仕舞う時間を過ごして下さい。穴澤さんが元気になるまでずっと待ってます。富士丸、今までご機嫌な笑顔を本当にありがとう。沢山楽しませてくれてありがとう。とても悲しいけど天国でネコと仲良くなれるといいね。そして穴澤さんを見守っててね。ありがとう、さよならは言わないよ。きっと天国で会えるから。
2009/10/08(木) 20:17:56 * URL * 道産子空ママ #-[Edit]

・富士丸くん
ずっとずっと忘れません。

ありがとう。

2009/10/08(木) 20:18:20 * URL * ゆき #cxq3sgh.[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:18:42 * * - #[Edit]

・富士丸くん大好き!
突然の訃報に驚き、涙がとまりません。。
うちも人生の半分以上生活をともにした
犬を2年前に亡くしました。今は事情があって飼えなくて
せめて犬のブログを見て癒されたくてと思い
富士丸君を発見しました。可愛くて無邪気な
彼にどんなに励まされたかどんなに幸せをいただいたか・・・

父ちゃん、富士丸君ありがとう!!

2009/10/08(木) 20:19:22 * URL * ぶたみ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:19:27 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:20:05 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:20:14 * * - #[Edit]

・ご冥福お祈りします
富士丸くんの訃報
とてもショックです

信じられませんが

我が家も先日15才11ヶ月のハスキー犬が旅立ちました

うちのこに比べればまだまだ若いのに…



きっと富士丸は幸せだったと思いますょ
2009/10/08(木) 20:21:44 * URL * マリリン #-[Edit]

・ごめんなさい
 まさか、穴澤さんのコメントが、右の小窓にアップされてるなんて!
 また嗚咽してしまいました。父ちゃんが、「少し時間をください」「いったんブログを終了します」と言っていたから、もう父ちゃんの言葉なんてきけないと思ってました。
 安堵とともに、富士丸が父ちゃんの傍にいるのを感じました。
 私は、父ちゃんが大好きです。父ちゃんの傍にいる富士丸が大好きです。

 どうか、どうかお願いです。ブログ続けてください。私は、自分の甲斐性の続く限り、生涯ワンコと暮らそうと思ってます。父ちゃんが言ってた、犬とフェアな関係であるよう、常に1匹です。
 そして、「買う」ことは、絶対にしません。
 今いるワンコは、穴澤さんと富士丸に出会う5ヶ月前に、保健所の譲渡会であたった子です。オスの3歳です。ちょうど、13歳で亡くなったミックスワンコの四十九日法要が終わった数日後に迎え入れました。
 案の定ペットロスになり、今の子がいても、こころの救済を求め、犬関連の本を検索していました。
 そこで、穴澤さんの1冊目の本を知りました。表紙を見て、「どうせ血統書つきの、流行のワンコなんだろう」「裕福な家庭の犬なんだろう」と偏見をもったのが、第1印象です。
 それが、2年半後の今では、生きがいになってるなんて。
 
 前のワンコを愛おしいと思いつつ、今のワンコと向き合うことができています。うちの子と同じくらい、富士丸は私にとって、かけがえのない存在です。でも、それは、穴澤さんという存在があったから。
 富士丸を想う穴澤さんは、永遠に不滅でしょ。人を幸せにする力があるでしょ。

 だから、戻ってきてください。私、ワルテルとソーラ、馳さんにも、この気持ちを話しました。

 穴澤さんが私たちに与えた影響って、富士丸のような境遇で生まれたワンコの明日に繋がってるんですよ。

 私、毎日、こちらに来ます。
2009/10/08(木) 20:22:43 * URL * 紀子 #-[Edit]

富士丸、大好きだよ~~!
ありがとう。
2009/10/08(木) 20:23:01 * URL * kani #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:23:36 * * - #[Edit]

突然の訃報に本当に驚き、悲しみで一杯です。
富士丸を知ってから2年。
毎日楽しみにブログを拝見させていただいておりました。
これまで富士丸と穴澤さんにどんなに癒されておりましたことか。
富士丸の顔がいつも笑っているようで、「穴澤さんに大切にされて、富士丸は本当に幸せなんだな」って思ってみていました。

いままでありがとうございました。
富士丸のこと忘れません。

穴澤さんもお辛いと思いますが、くれぐれもお体を大切になさってください。

2009/10/08(木) 20:24:03 * URL * ハイビー #QperCnU.[Edit]

・いつも
富士丸ととうちゃんのブログ、いつも楽しみにしていました。
会ったことはないけれど、富士丸が大好きでした。
私も10年前、犬を2頭亡くしました。犬を亡くす悲しみはよくわかっています。とうちゃんが泣いたら富士丸が悲しむと言う人が必ずいると思います。でも泣きたい時は沢山、思い切り泣いた方がいい。悲しみをためてしまっては絶対ダメです。
「日にち薬」という言葉の通り、悲しみは時間が解決してくれます。時間がかかってもいいんです。でも必ず穏やかなものに変わるはずです。

富士丸、どうもありがとう。
ご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 20:26:04 * URL * もみじ #YG9ONXHE[Edit]

父ちゃんの方が辛いのに、報告ありがとうございます。 まだ涙が出ます。 父ちゃん、体 大切にしてくださいね。時間がかかってもいいのです。
2009/10/08(木) 20:26:55 * URL * 初江 #-[Edit]

・穴澤さんへ
富士丸君とは大宮のサイン会でたった一回だけの出会いでしたが、ブログを読んでいるせいか、とっても顔見知りのワンちゃんのような気がしていました。
突然の訃報にとても驚いています。
私も動物看護師の仕事をしていますが、死と向き合うことはとても辛いことです。
私も大事なパートナーを癌で亡くしました。
その最後は安楽死という形で別れました。
どんな形であれ、別れは身をちぎられるほどの辛さです。
でも、犬と人との一生の長さは違います。
私たちに比べ、とても短い一生ですが、富士丸君はとても充実した幸せな人生だったのではないかと思います。
大好きなパートナーと亡くなるまで一緒に過ごせた時間は、犬にとってそれはそれは幸せでとても大事な時間だったと私は思います。
きっと、今の富士丸君の願いは穴澤さんがこれからも幸せでいてくれること。
それを願っていると思います。
今はまだとても辛いことと思いますが、どうか富士丸君との思い出が笑顔で思い出せますように。

富士丸君、私たちにもたくさんの思い出をありがとう。
2009/10/08(木) 20:27:18 * URL * さらみ #-[Edit]

・ありがとう
富士丸ちゃんの突然の死、本当に驚きました。
いつかはこの日がくると頭では認識していながらも、実際きてしまうと全く受け入れることできません。
私は毎日のようにこちらのブログを訪れてほんの1分かそこらですが、日めくりをめくるように当たり前のように穴澤さんと富士丸ちゃんの生活をのぞかせていただいておりました。
大好きです、1人と1匹が。
とてもひどく悲しいです。

私は文章を書いたりするのが本当に苦手なのでこれ以上自分の気持ちとかいろんなこととか本当にたくさん感謝の言葉とかお伝えしたいのですが、やっぱりうまく言えません。

穴澤さんはいつも楽しいブログで富士丸ちゃんとの生活を語ってくださっていました。
すごい才能だと思います。

私、富士丸のことは忘れません。
穴澤さん、絶対にブログやめたりしたら駄目ですよ。
2009/10/08(木) 20:28:19 * URL * コーラ #-[Edit]

・富士丸っ
今までありがとう。
大好きだよ。

忘れないよ。

身体はなくなっても
ずっとお父ちゃんの側にいるんだよ。

富士丸っ。
2009/10/08(木) 20:28:48 * URL * ねことら #-[Edit]

・LOVE富士丸&父ちゃん
父ちゃん、こんにちは。
初めてコメントします。

私は今、飼い猫の介護をしながら生活しています。
病院の先生からも、そう長く生きられないだろうと言われています。
飼い猫の死を身近に感じてから、
『命』って本当に尊いものだと感じました。

去年亡くなった祖父の四十九日の時に、
お坊さんがこう言っていました。

『とても悲しい事ですが、
亡くなる事にも意味があるんですよ。
死を身近に感じる事で、
命の尊さを学び、
他人に対して優しくできるんです。
亡くなった方は、それを教えてくれているんです。
皆さんも、死を身近に感じていない時と、
感じている時では他人に対しての接し方が違うはずです。
死を身近に感じてからは、
以前とものの見方が違います。
どれだけ周りの人に助けられていたか知り、
自分1人ではないと分かるんですよ。』

今、残念ながらネットやテレビでは
飼い主に愛されなくて、
命を失う動物が沢山いる姿を見ます。

どんな小さな生き物でも
『命』はとても大切なはずなのに・・・

その姿を見るたびに、
本当に悲しいです。

私は父ちゃんのブログを見ていて
富士丸くんは
なんて素敵な飼い主にめぐり合えたんだろうと思います。

あんなに愛されて、幸せな犬はいないと思います♪

富士丸くんの写真を見ると
いつも笑っていて
父ちゃんと一緒にいると本当に嬉しそうです。

自分を責めないで下さい。

私もこれまで沢山の動物を飼ってきて亡くなる度に、
自分の寿命と引換でも良いから、生返って欲しいと思うことがあります。

動物は本当に家族ですね。

父ちゃんと富士丸は
本当に素敵な家族です。

富士丸くん
いつまでも忘れません!
2009/10/08(木) 20:30:00 * URL * まゆぴーす #-[Edit]

・ありがとう
突然のお別れにただただ驚いています。
富士丸くんからたくさんの幸せを分けてもらいました。
自分の飼い犬も大事にしようと穴澤さんの文章を読むたびに思っていました。

本当にありがとうございました。
どうぞあまりご自分を責めないでくださいね。

2009/10/08(木) 20:30:37 * URL * P子 #8jjQQGkw[Edit]

・ありがとう
突然の事に言葉がみつからなくて、昨日からコメントを書けなかったのですが。。。

ありがとう富士丸
大好きです
やすらかに

穴澤さん、辛いところでのブログへの報告ありがとうございます。
今は、ゆっくりと静かな時を過ごして下さい。
2009/10/08(木) 20:30:53 * URL * かもなべ #-[Edit]

・しばしお別れ。
富士丸は、とうちゃんを驚かそうと思ってちょっと遠くまで散歩に行っていると思うのです、きっと。

どのくらい遠いかっていうと、50年か60年くらい先?
とにかく、ひたすら、歩いて歩いて歩き続けたその先で富士丸は待っていると思うのです、きっと。

あまりに遠くまで来てしまったので、もしかしたら少し困っているかもしれませんね。

そこら辺でも、ねこにちょっかいを出してはフーシャーされたりして、たまに「とうちゃん、まだかな?」なんて思い出しては、すこし遠くを眺めたりしているのです、きっと。

すっかり待ちくたびれた頃、とうちゃんと富士丸は再開を果たすことでしょう。
その時はうんと甘えるといいよ。
待っている間の出来事をいろいろ話してあげるといいよ。

富士丸。
とうちゃんが着くまでいい子で待っていてね。

富士丸。
いろいろ楽しかったよ。
ありがとう。

富士丸。
もしそこで、私も出会うことができたら、ちょっとだけでいいから撫でさせてね。

富士丸。
I miss all of you.
See you later.
2009/10/08(木) 20:31:38 * URL * もうふちゃん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:32:47 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
初めてコメントさせていただきます。

雑誌の記事がきっかけでブログを拝見するようになりました。
表情豊かな富士丸くんにいつも癒されていました。
突然のことでただただショックです。
穴澤さんに愛された富士丸くんは幸せだったでしょうね。
ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 20:33:16 * URL * senta #-[Edit]

・感謝。
初めてのコメントですが、いままでいつも楽しみに富士丸のブログを拝見しており、どうしてもお礼が申し上げたくてコメントします。
ここ2年ほど海外で一人で暮らしていて、時にすごくつらくなったり寂しくなったりしたのですが、ブログを読んで、笑ったり、感心したりて、ずいぶんと励まされました。本当に、ほんとにありがとうございます。
穴澤さん、どうかゆっくり、たっぷり時間を取ってくださいね。

富士丸の御冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 20:33:57 * URL * べィブ #idop2iA2[Edit]

・父ちゃんからレスがあって、ホッとしました。
父ちゃん、良かったよーーーーー。(ToT)
でも、あんまり、考え過ぎないでくださいネ。
お友達と鍋パーティーとかして、適度に気分転換する時間も持ってくださいネ。(^^)v
2009/10/08(木) 20:33:59 * URL * sappi #J6hNFoK6[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:34:04 * * - #[Edit]

・お悔やみ申し上げます
ブログいつも拝見させていただいてました!

本当に急でビックリしました(>_<)



でも、これから先もずっと富士丸くん大好きです!
2009/10/08(木) 20:34:08 * URL * ユミ #muHot6lo[Edit]

・富士丸くんありがとう。
初めてコメントさせていただきます。
こちらのブログが大好きで、仕事の合間に拝見しては元気をもらっていました。
富士丸くん本当にかわいくて、富士丸くんの笑顔に毎日癒されました。
だからどうしてもお礼が言いたくて‥
富士丸くんありがとう。
本当にありがとう。忘れません。
富士丸くんのご冥福を心からお祈りいたします。
父ちゃんこれからもがんばってください。
2009/10/08(木) 20:34:20 * URL * ファンより #-[Edit]

・信じられません。
いつも、楽しく拝見していました。
訃報を聞いて、自分のことのようにショックを受けました。
私も、ワンコと一緒に暮らしているので。
富士丸くんは、穴澤さんに出会い、
7年間、とても幸せに暮らしたと思います。
穴澤さんの文章、そして富士丸くんに、たくさん癒されました。
ありがとうございました。
落ち着かれたら、またブログを再開して欲しいです。
↑コミエさんが書かれてるように、
いつか2代目富士丸くんとの出会いがあるかもしれません。
ブログ再開の日を待っています。

2009/10/08(木) 20:34:44 * URL * pink #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:34:46 * * - #[Edit]

富士丸いっぱいいっぱいありがとう。
びっくりして、悲しくて、よくわからない感じです。

このブログや他の連載をみて、私も富士丸と一緒にいる気分にしてもらってました。

父ちゃん、富士丸ほんとにありがとう
2009/10/08(木) 20:34:55 * URL * かぱん #-[Edit]

・富士丸くんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
富士丸くん大好きでした。
幸せをありがとうございました。

父ちゃんが心配です。
いつまでも待ってますので帰ってきてくださいね。
幸せを分けてくれてありがとうございました。
2009/10/08(木) 20:35:20 * URL * こあら #mQop/nM.[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:35:51 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:36:15 * * - #[Edit]

・お悔やみを申し上げます
突然の訃報、ショックでした。
私も愛犬を亡くしたときの辛い気持ちを思い出し、穴沢さんの心中いかばかりかとお察しいたしております。 富士丸くんは本当に穴沢さんに大事にされているんだなといつもブログを読むたびに感じていました。
時間はかかると思いますが、きっと富士丸くんの思い出を笑って語れる日がやってきますよ。 どうか、これに懲りて生き物を飼うのはこりごりと決め付けてしまわれませんように。 なんて言う私自身が、10年近く経っても、まだ飼えないでいるんですけどね。
今は、無理されないよう・・・。ご自分を責めたりされないよう・・・。
 
2009/10/08(木) 20:36:25 * URL * ゆん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:37:00 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:37:30 * * - #[Edit]

・安らかに・・・
はじめまして。
初めてコメントさせていただくのが最後とは思いもよりませんでした。

私が富士丸くんのブログを知ったのは友達からでした。
主役の犬がとても良い味出してて、楽しいブログがあるから一度読んでみて!というものでした。
読み始めると、穴澤さんの飾らない文章と富士丸くんの表情がとても魅力的でどんどん引き込まれて行きました。
今日はどんな記事かな?と楽しみにしている読者の一人でした。

私も犬を飼っていますが、富士丸くんは私の中で特別な存在でした。
犬の一生は人に比べてはるかに短いと頭では分かっていても、実際、その時が来てもなかなか受け入れられないものですね。
どうか、ご自身を責めないでください。
そして、いつの日かまた犬と一緒に笑っている穴澤さんにお会いできる日を願ってやみません。

富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 20:40:07 * URL * しもじ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:40:32 * * - #[Edit]

かっこよくて、かわいいふじまるくん、
父ちゃんが、たくさん写真と動画撮ってくれたから、これからもたくさん会えるね。。。

なしも食べたし、元気にお散歩して、しあわせだったね。

ありがとう。。。

父ちゃんが元気になって、またご活躍するのを楽しみにしています。
2009/10/08(木) 20:40:36 * URL * negi #/L2HQvgw[Edit]

・富士丸くんありがとう!
ブログ開いて、驚きで、息が止まりました。いつも仕事から帰ってから、拝見するのが日課でした。
お身体大丈夫ですか?食べて、寝てくださいませ。
富士丸くんのご冥福をお祈りします。
文章の中で愛をいっぱい感じていました。大好きでした。又いつかお会いできるのを、期待しております。
2009/10/08(木) 20:41:19 * URL * ケビンのママ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:41:29 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:43:10 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:43:38 * * - #[Edit]

落ち込んでいる明け方にこちらのブログと遭遇しました。
富士丸くん以外でも父ちゃんの作るご飯のレポとか
楽しかったです。どれだけ癒されたか。w
酒飲みのつぼを押さえているのが三十路の独女の心を
鷲掴みにしていましたとも。ああ、酒と肴と犬と音楽。万歳!
ひとりと一匹を読んだ彼氏も「俺とちょっと共通する…」
と申しておりました。
犬と生活する苦悩と楽しさを教えてくれた富士丸くんと
父ちゃんありがとうございました。
父ちゃん、ブログは何かしら続けてくださいよ。切望。
富士丸くんの尻尾の先と背中の富士山が雪化粧したような
模様。かわいかったーー。笑顔の時の犬歯かわいかった。
今夜は涙ながらに富士丸をしのんで吞みます。
2009/10/08(木) 20:43:43 * URL * やよい #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:43:47 * * - #[Edit]

父ちゃん。眠れてますか?ご飯、食べれてますか?
父ちゃんのペースで、無理なくです。
どうぞ、お身体に気をつけて。
2009/10/08(木) 20:44:56 * URL * 卯月 #-[Edit]

・ありがとう
本当にありがとう
富士丸クン大好きです
いっぱい幸せだったね
ありがとう
本当に本当に悲しいです

穴澤様、ご自愛ください
2009/10/08(木) 20:44:57 * URL * noname #-[Edit]

はじめまして。
こちらで里親募集のページを知り、
今の愛犬を迎えた読者の一人です。
どうもありがとう。
虹の橋での幸せを祈っています。

2009/10/08(木) 20:45:31 * URL * なべた #-[Edit]

・ありがとうございました☆
いつも一人と一匹の楽しい暮らしぶりを読ませていただいていました。
これから山の家も建てて・・・と幸せの絶頂にこんなことが起こるなんて。
神様の行いに呆然としました。
昨日は一日とうちゃんや富士丸のことを思って
涙していました。
今は、ありがとうと感謝の気持ちで一杯です。
「一人と一匹」は、永遠です。
どうか、このブログを消してしまわないで下さいね。
富士丸と賢さんの思い出のページですから。
2009/10/08(木) 20:47:05 * URL * なにわのおねぃ #-[Edit]

・ありがとう。
富士丸くんと穴澤さんに出会えて本当に良かった。
昨日は、涙が止まらなかったけど、前向きに私も頑張っていこうと思います。
穴澤さんも、いつかまた犬と暮らせるときが来ることを願ってます。
富士丸くんは世界で一番幸せだったと思います。
私も穴澤さんに負けないように愛犬を愛し続けます。

本当にありがとう。

富士丸くんは天国で思いっきり走り回ってるでしょうね。

心よりご冥福をお祈りいたします。
2009/10/08(木) 20:47:38 * URL * ろっち #Ip/fgraw[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:48:12 * * - #[Edit]

・ご冥福お祈りします
はっちゃん日記からきました。突然のことでビックリして悲しくて・・・。
でも富士丸くんは幸せだったと思います。沢山の愛情を貰って。
ありきたりの事しか書けなくてすみません。
ちゃんと眠れていますか?ちゃんとご飯食べていますか?
富士丸くんの為に無理してでもちゃんと寝て食べて下さいね。
2009/10/08(木) 20:49:19 * URL * みゅう #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします。
もうずっと長い間、日々の楽しみにしてきました。
読み続けている間に私は離婚し、1人暮らしをしながら「いつか私も富士丸みたいな子を迎えよう。」と
在宅勤務をめざし・・・

昨年ひょんな事で再婚し、子供も生まれ、当分は子供で手一杯だからと富士丸を我が子のように
思わせていただいていました。

穴澤さんと富士丸は、いつも元気をくれました。
仕事でストレスを抱えていても富士丸の笑顔で癒されました。

富士丸は幸せですよ。
死なせてしまったなんて思わないで下さい。
きっと天寿だったのです。
穴澤さんに心配掛けまいと、こっそり旅立ったつもりで体が残ることを知らなかったのかもしれませんよ。

安易に元気を出してとは言いにくいですが、富士丸が心配しますから、少しだけ元気を出して下さい。
2009/10/08(木) 20:49:47 * URL * kumi #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くん ありがとう
そしてお疲れ様でした。
いつまでも富士丸くんのかわいい顔は忘れません。
父ちゃんが少しでも早く元気になれるようにもう一度
力を出してあげてね
あなたの事はブログでしか知らなかったけど
本当に大好きです!今も
天国でも愛くるしく富士丸君らしく過ごしてね
2009/10/08(木) 20:50:29 * URL * kaoru #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:50:59 * * - #[Edit]

ありがとうございます。
更新されてると思いませんでした。大丈夫の一言に少しホッとしました…。
時間はいくらでも。
それは今までもこれからも同じ事です。穴澤さんのペースで、穴澤さんの思うように、でいいと思います。
大丈夫ですよ。
みーんな富士丸と穴澤さんが大好きです。

(^-^)。
2009/10/08(木) 20:51:06 * URL * yumiko #-[Edit]

・富士丸ととうちゃん
ありがとう
2009/10/08(木) 20:51:37 * URL * ちゃん #-[Edit]

・ありがとう
コメント書かずにはいられない・・・なんてすみません。
一度も会った事のないワンちゃんなのに、いなくなってしまったなんていまだに信じられません。
ブログの記事を読み返しては泣き、皆さんのコメントを拝見しては、涙し・・・。
どーしちゃったのかしら。丸君の事、こんなに好きだったんだと分かりました。
いつか生富士丸君に会える事を秘かに楽しみにしていましたが、残念です。
ブログで父ちゃんの描く丸君に癒され励まされました。本当にありがとう。
さよならなんていわないよ。
2009/10/08(木) 20:51:46 * URL * takecyan #PDkPhZ/w[Edit]

・富士丸 ありがとう
朝のコメントでは
パニックになって 自分でも良く分かりませんでした
今も 涙が流れていますが・・・
一言  言い忘れました
ありがとうございます 富士丸
グラン家のラムに会えたかな?
おかーさんも 是非 会えるように天国に逝ける様に これからの人生も 頑張ります
あちらで 会いたいですね
2009/10/08(木) 20:51:59 * URL * グランのおかーさん #v6O6VgHs[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:54:29 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:55:02 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:56:23 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:56:43 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:58:49 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 20:59:53 * * - #[Edit]

凛々しくて優しくて大らかな富士丸くんは、輝けるわんこでした。
その輝きを私たちに分け与えてくれた父ちゃんに深く感謝です。
富士丸くん、穴澤さん、本当にありがとうございました。
これからも、ずっとずっと忘れません。
2009/10/08(木) 20:59:53 * URL * tara #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 21:00:41 * * - #[Edit]

・穴澤さんと富士丸へ。
ここを覗くようになってから約2年。
会った事もないのに、自分の家の子のように勝手に毎日愛でさせていただいてました。

正直、昨日から涙が止まりません。。。

何もかも嫌んなった時本当に何度【富士丸な日々】に救われたか。

犬を飼える環境にない私に何度笑顔をくれた事か。

本当にありがとう、富士丸。一度も会えなくて残念でしたが、大好きだったよ!

そして、穴澤さん。ありがとうございました。
『かわいい』なんて一言も書かないのに、きちんと読者に愛情が伝わる文章、大好きでした。
穴澤さんが元気になってまた何かをやろう!とか何かを書こう!って時には全力で応援しますからね。
散々こちらでパワーをいただいておきながらそんな事しかできませんが。。

こちらに日参する事によってできたつながりや出会い。。
ひとつひとつ大事に繋いでゆきたいです。
そしてまた元気な穴澤さんにいつかどこかでお会いできたら嬉しいです。

本当にありがとうございました!
2009/10/08(木) 21:01:03 * URL * なり子@シベリア #ncVW9ZjY[Edit]

・旅立ちですね
役目が済むと旅立つのではないかと思います

犬はいろいろ制約があるので散々泣いたあと私の場合、これで自由にいつでもどこでも会社にでも毎日一緒に行けるね!って思いました

ブログや書籍という貴重な財産を残してくれましたしね

富士丸くん、本当にどうもありがとう!
2009/10/08(木) 21:01:21 * URL * るるわん #-[Edit]

・今までありがとう
富士丸くんと、穴澤さんから・・・
どれだけ癒してもらったかわかりません。
今まで本当にありがとう。
沢山の愛情を受けて幸せな犬生だったと思います。
ご冥福をお祈りします。
2009/10/08(木) 21:02:17 * URL * りこすけ #kdOtcMuU[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/08(木) 21:03:07 * * - #[Edit]

・想い
ブログが止まって胸騒ぎを感じあちこちとペットブログを何か情報がないかと尋ね歩きました。事実を知って頭が痛くなるほど泣きました。父ちゃんに伝えるスベが分からない私ははっちゃんのおとんとおかんにコメント欄で気持ちを託しました。皆が悲しみを共有し父ちゃんを想っていると・・・ワルテルの父ちゃんがいってました。(葬儀の時あんなに幸せな犬はいないと皆がいっていた。また犬と暮らしてほしい)と。このブログ続けてください! 犬と暮らすことの素晴らしさや失う悲しみ だがらこそ余計にいとおしいと、もっともっと伝えて! 富士丸ファンは父ちゃんファン!ブログを通じて私たちは父ちゃんを支えて繋がっていたい。そして またいつかチビ丸と出会う父ちゃんを見たいです。  こんだけ一杯コメがあったら読んでもらえないかもしれないけど・・・
2009/10/09(金) 10:30:19 * URL * ペコ #GCA3nAmE[Edit]

・ありがとう・・・
私も7歳の愛犬を亡くし、富士丸君に出会って、癒されました。
一緒に、家が建つのを楽しみにしていました。
札幌にいらしたときも、富士丸君に会いに行きました。
此処はどうぞ続けてください。お願いします。
ご冥福をお祈りいたします。
富士丸君、ありがとう・・・
2009/10/09(金) 10:57:00 * URL * ななママ #-[Edit]

・丸くん、大好き!
丸くん、大好き!!

 
2009/10/09(金) 10:57:19 * URL * Ruru #2sQQXnjA[Edit]

・いままでありがとうございました。感謝しています。
いろんなつらいことがあった日には、ここで富士丸と父ちゃんに会いにきて元気をもらっていました。
今は悲しい気持ちでいっぱいです。
また別のかたちで会える事を信じています。

富士丸くん、本当にありがとうございました。穴澤さんありがとうございました。
2009/10/09(金) 11:01:25 * URL * ぴか #mQop/nM.[Edit]

・心よりご冥福お祈りします。
つまらないありきたりな言葉すら浮かびません。
穴澤さん、報告してくださって嬉しいです。

ブログを読んでいるだけの私ですら、涙がこぼれます。
穴澤さんの悲しみや、心にぽっかり空いてしまった隙間は埋めることが出来ませんが、どうか元気を出してくださいね。

富士丸、お疲れ様でした。
たくさん、たくさん元気を貰いました。
今まで本当にありがとう。
2009/10/09(金) 11:03:31 * URL * aoi #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 11:04:05 * * - #[Edit]

・ありがとう!
そうですか。

富士丸くんと穴澤さんは
都会の一人暮らしに
いつも温かくて、大好きな存在でした。

同じ経験をした事があります。
お察しします。

どうか、ゆっくり、ゆっくりで良いですから、元気なってください。

またどこかで穴澤さんの言葉にお会いできる日を
ゆっくりゆっくりお待ちしてます。

富士丸くん、ありがとう!!
2009/10/09(金) 11:09:50 * URL * lemon #76jHaZNM[Edit]

・富士丸くんさようなら
突然の訃報に驚いています。
富士丸くん、今までありがとう。7歳で亡くなってしまったけど、穴澤さんと一緒に暮らした
日々はきっと愛と幸せに満ちた一生だったと思います。
心からご冥福をお祈りします。
2009/10/09(金) 11:11:52 * URL * 子連れ狼 #-[Edit]

・ありがとう…。
初めて富士丸君を知った時 富士丸は節分の豆まきの鬼さんの面を被ってました。その鬼さんのくりぬかれた部分の奥に 富士丸の愛嬌たっぷりのどんぐり目が覗いてました。当時落ち込んでいた私がどれだけ癒されたか 言葉にできません。それから毎日 富士丸の成長を見るのが日課になりました。これからも 私の心の中で 愛嬌たっぷりの富士丸が 私を癒してくれるでしょう…。富士丸 ありがとう。そして 父ちゃん ありがとう。
2009/10/09(金) 11:11:58 * URL * ボンボン #dMb/ps2A[Edit]

・天国へ
旅立って行った富士丸くんへ。
とっても可愛くて、愛らしくて、いつもこちらで癒してもらっていました。
本当にありがとう。そして、天国でもそのままの富士丸くんでいてください。いつの日か父ちゃんが来るのを待っててね。
父ちゃんへ。
突然の悲報に涙が出ました。
愛犬の死というものは、今回のように突然であればあるほど受け入れられないと思いますが、くれぐれもお体を大切になさってください。
富士丸くんもそれを望んでることを忘れず。
2009/10/09(金) 11:13:14 * URL * - #-[Edit]

・....
ありがとね
富士丸
父ちゃんも
ありがとね。。。
2009/10/09(金) 11:13:23 * URL * MAMITA #ILnYFO8M[Edit]

・富士丸くん元気をありがとう
初めてのコメントがこんな形になるなんて残念でなりません。とてもつらくて、悲しくて涙が止まりません。富士丸くんと、穴澤さんにはどれだけ癒してもらえたか、数えきれないほどの元気と、幸せをいただいてきました。生の富士丸くんに合うことは、できなくなりましたが私の心の中では永遠に日本一のでか犬、富士丸くんです。いまはただご冥福をお祈りすることしかできません。富士丸くん本当にありがとう。穴澤さんお体に気をつけください。
2009/10/09(金) 11:18:30 * URL * くう-ぱぱ #c5NzTaeA[Edit]

・ありがとう
今はまだ夢のあいだだと思っています。
ただただ悲しくて寂しくてツライ日々が続くと思いますが
富士丸を想うたび、微笑みがうまれる日が一日も早く
穴澤さんにみなさんにそして私にもたくさん訪れるように祈っております。
富士丸、そして穴澤さん、今までたくさんの笑顔をありがとう
そしてこれからも、、、
2009/10/09(金) 11:18:49 * URL * ひっぽ #K.Jb7DwE[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 11:23:15 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 11:23:18 * * - #[Edit]

・どうぞ安らかに
うちの黒ラブとデートしてもらえる事を妄想していました。
うちの方がちょっと大きいですねーなんて。
あっさりした父ちゃんの文章がとても好きでした。
富士丸がお出かけしたところにハナをつれて行ったこともあります。
うちだっていつかは死んじゃうとわかっていても今、とは思えない。思ったことなんかないです。
なんて書いていいか分からなくなっちゃったな。すみません。
父ちゃん、どうぞ元気で。
2009/10/09(金) 11:23:44 * URL * ハナ母 #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします
つい最近 犬を初めて飼いはじめたばかりです。
犬の気持ちの雑誌に掲載されて 富士丸君のことを知ったばかりです。突然 こんな日がくるなんて・・・飼いはじめた時から こんな日がくることを覚悟しなくては いけないのでしょうが・・・
やはり悲しいですね。がんばってくださいね!ありがとう 少しの間でしたが 富士丸君に出会えて よかったです。
2009/10/09(金) 11:27:37 * URL * kai530 #-[Edit]

穴澤様、どうぞご自身を責めないで下さいね。
こちらのブログで、私はたくさんの幸せな気持ちを
貰うことができました。

本当に本当にありがとうございます。

心から富士丸君のご冥福をお祈りいたします。
穴澤様もどうぞお身体をご自愛下さいませ。






2009/10/09(金) 11:28:46 * URL * mangomilk #mQFZsVS2[Edit]

・さよなら
初めてのコメントがこんな形になるとは思ってもみませんでした。
友人から誕生日プレゼントで富士丸の本を貰ったことが始まりです。
それから辛い時や仕事の合間にブログを覗いては、富士丸に癒されてきました。
一度ギューってしたかったな(笑)
私は今、猫を育てています。穴澤さんと富士丸に負けないくらい愛してやるつもりです。
穴澤さん、富士丸今までありがとうございました。
富士丸のご冥福をお祈りします。
2009/10/09(金) 11:30:57 * URL * シキ #b81y3Qe2[Edit]

・行ってらっしゃい。
昨年、長い闘病の末に老犬を見送りました。
辛かった。本当に辛い時間を過ごしました。
でも、私達はまた、保健所出身の犬を引き取りました。
犬のおかげで、また、笑えるようになりました。

穴澤さん、いつかきっと、できればなるべく早く、
また、「世界に1匹の自分の犬」を見つけてくださいね。
お身体をおいといください。
富士丸君、虹の橋の向こうに、うちの老ビーグルもいるよ。
ちょっと匂いを嗅がせてあげてね。
行ってらっしゃい。
2009/10/09(金) 11:33:20 * URL * でん吉・ビートママ #06ac9YM2[Edit]

・ありがとう、富士丸君
突然の出来事で驚きました。
犬猫の人気ブログ、いつかはこんな日が来るのは分かっていながら、涙が出てしまって・・・・。
富士丸の生きた7年間は幸せな時間だったと思います。
君の、節分の鬼のお面にはおばちゃん、ふき出しちゃったよ!
とうちゃんと出会えて良かったね。


このブログを通じて、大型犬でも庭に繋ぐのではなく、やはり家の中で飼う事の大切さを学びました。
悪徳ブリーダーの存在も知りました。
暫くは何も手に付かないと思いますが、とうちゃんにしか出来ない事がまだまだあるような気がします。
いつか会える日を気長にお待ちしております。


2009/10/09(金) 11:34:03 * URL * mocchi #JRdARgdU[Edit]

・楽しかったです。
このHPを楽しみに昨日開きましたが、富士丸くんが亡くなったことを知ってショックでした。
なにかコメントをしなくてはと思いましたがそのまま閉じてしまいました。

また昔の富士丸くんを見直していきたいです。
亡くした命はとてつもなく大きいと思います。
時間をかけて、ゆっくり富士丸くんを送ってあげてください。
穴澤さん、富士丸くん。どうもありがとうございました。
2009/10/09(金) 11:36:17 * URL * みり子 #-[Edit]

・悲しい!!
昨日初めて、富士丸君の訃報を知り驚きました。
つらい日々がもう少し続くでしょうが、頑張って下さい。
とにかく寂しいの一言に尽きます。
日々時間だけが立ち直りの薬です。
私も何度も経験しました。
富士丸君、大好きでした、感動をいっぱいありがとう。
2009/10/09(金) 11:38:25 * URL * まるこ #-[Edit]

・早すぎるよ。
富士丸くん、もうすぐ山のお家もできるんだったのに何処行っちゃったの?初コメがお悔やみになるなんて。

名犬ラッシーの応援団長の富士丸くんを見てコリー大好きだった私は丸くんの大ファンになりました。
丸くんは幸福ものだよ。いつも父ちゃんと一緒に居られて。いろんなとこにお出かけできて。丸くんのあとを追いかけてお花見にも行ったよ。これからも丸くんの行ったとこへ行ってみるね。

父ちゃんへ、しっかりご飯たべてね。

富士丸くん、安らかに。
2009/10/09(金) 11:38:58 * URL * - #-[Edit]

・I love Fujimaru.
父ちゃん久しぶりです。
富士丸の訃報を聞きただ、ただ信じられなくて呆然としてしまいました。それからも、何回もとうちゃんのコメントを読み返しても現実味が湧かなくて、今でも信じられないです。
とうちゃんのキモチ、富士丸のキモチ両方を考えると本当に胸がいっぱいになります。
私が、とうちゃんのブログにたどり着いたのは雑誌で知ってからです。その当時は、ペット関係の記事を読むのが辛い時でしたが、富士丸には自然に興味が湧きました。
とうちゃんの深い愛情と富士丸の愛くるしい顔にいつの間にか虜になりました。仙台で行われたイベントにも友達と一緒に行って、直にとうちゃんと富士丸に会えたのは今でも鮮明に記憶に残っています。わが愛犬は、10年前に行方不明になりました。今でも、自責の念と彼の笑顔は忘れられないです。彼が居なくなってから5年ぐらいは動物を見るのも辛い日々が続きました。
でも、とうちゃんと富士丸に出会って、とても温かい愛情と気取らない信頼関係に胸を打たれました。時には、あまりの温かい愛情に、わが愛犬に同じ事を出来なかったのを後悔する場面もありましたが、それもまたいい経験でした。
突然の別れは本当に辛いと思います。
とうちゃんの気丈さには感服しますが、無理しないで下さい。
とうちゃんのいっぱいの愛情は富士丸に届いてると思います。
富士丸ありがとう。とうちゃんをいつまでも空から見守っていてね。
沢山の優しさと、笑顔を取り戻させてくれてありがとう。
これからもずっと忘れないよ☆ありがとう。
2009/10/09(金) 11:40:51 * URL * lily1980 #-[Edit]

GW 幕張で生富士丸くんに逢えて嬉しかった…
ありがとう。
本当にありがとう。
そして、寂いしいけれど・・・『いってらっしゃい』

心よりご冥福をお祈りします
2009/10/09(金) 11:43:12 * URL * おから #-[Edit]

7歳の若さで、突然逝ってしまうなんて…。富士丸君は父ちゃんに愛されまくって生きてきたからきっと長生きすると信じて疑いませんでした。突然の悲報にびっくりしています。

私も数年前先代の子を亡くしその時海外にいたため看取ってあげられなかったことをいまだに悔やんでいます。富士丸君の最期に側にいれなかった穴澤さんの気持ちが悔しさが良く分かります。

富士丸君と穴澤さんにたくさんの笑顔と笑いをいただきました。富士丸君、本当にありがとう。

今はまだ混乱の中にいて何をする気も起きないと思いますがお体ご自愛ください。
2009/10/09(金) 11:44:31 * URL * いのり #-[Edit]

・富士丸は本当に幸せでしたね。
悲しい・・私も犬を亡くしましたので、その辛さはホントによくわかります。
家族同然だもの・・
でもね、私は今まで富士丸くんととうちゃんの兄弟のようなコンビっぷりに大変癒され、また笑わせてもらっていました。
ほんとうにありがとう!
とうちゃんの人間臭くて面白い文章、またいつか読みたいです。

2009/10/09(金) 11:45:46 * URL * Poco #HDqnwPUU[Edit]

お月様おねがい・・あのこを返して (T_T)
2009/10/09(金) 11:51:03 * URL * ノア #FOTi0RoY[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 11:54:01 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 11:54:13 * * - #[Edit]

・度々すみません。
富士丸君がこんなに好きだったのは、穴澤サンのユーモアのセンスとお人柄のよさだったと思っています。
ずっとずっと続けて色んな記事を書いていって下さい。
永遠に応援させて下さい。
どうかお願いします。
2009/10/09(金) 11:54:41 * URL * たんこ #-[Edit]

・ありがとうごさいました。
たった一度だけでしたけど、富士丸君をなでさせてもらったことがあります。

もふもふの、でも思ったよりちょっと固めの毛皮の手触りが、まだ手のひらに残っている気がします。

富士丸君がいたから始められたこのブログをきっかけに、色々なつながりをもらうことができました。

本当にありがとうございました。
2009/10/09(金) 11:56:45 * URL * KIKI #vXeIqmFk[Edit]

いつか生富士丸に会えるのを夢見て、このブログを見てました。
富士丸はいつまでもみんなの心の中に生き続けますよ!
穴澤さんの書く文章が大好きです。これからも応援させてくださいね。。。
2009/10/09(金) 12:00:02 * URL * にょにょ #-[Edit]

・信じられません
初めてコメントします。お二人の姿を毎回楽しく、微笑ましく拝見して、癒されていました。
富士丸君の笑顔や、父ちゃんに対して時折見せる冷めた顔も大好きでした。全てが可愛く大好きでした。

本当に悲しくて残念で、丸君のご冥福を祈らずにいられません。

父ちゃんも、悲しくて辛いでしょうが、どうか頑張ってください。落ち込んでいると丸君が心配して虹の橋を渡れませんよ。

丸君は父ちゃんの子供になって幸せだったに決まっています。信頼しきった表情を見れば一目瞭然。

富士丸君今までありがとう。これからも大好きだよ。そして、父ちゃんこれからも応援しています。
2009/10/09(金) 12:04:00 * URL * 富士丸ファン #-[Edit]

・大好きでした
ずーっと昔から愛読しておりました。書き込みは初めてです。

ブログで富士丸くんを見るのが本当に大好きで 大好きで 大好きでした。富士丸くんの笑った顔や富士丸くんがレディーが好きで それ父ちゃんが 羨ましく思っていた様子も なんだか かわいらしくて 好きでした。

富士丸くん 父ちゃん ありがとう。 

富士丸くん どうか 安らかに天国で暮らしてくださいね。


2009/10/09(金) 12:04:25 * URL * しー #qjsITxmk[Edit]

そうでしたか・・・

イベントなどで生丸くん・父ちゃんに会った時に毎回感じたのは、
”うらやましい関係だなぁ”って。

富士丸くん、またね。きっとだよ。

とうちゃん、大事なお知らせ、ありがとう。
2009/10/09(金) 12:08:42 * URL * かかてる #ojBJu5Sc[Edit]

いつも更新を楽しみにしておりました。
このたびは、心からお悔やみ申し上げます・・。

いつも笑顔だった富士丸は、「死なされた」なんて思っていないでしょう。
本当にいつも楽しそうな笑顔でしたね。
とうちゃんもしばらくはゆっくりしてください。
2009/10/09(金) 12:11:24 * URL * きゅうり #N68lEH.A[Edit]

・ありがとう
富士丸、いつも癒しを与えてくれてありがとう。

以前、和尚さんがおっしゃっていた寿命について書かせて頂きます。

下界での修行がおわると天に召されると。
富士丸は、修行がおわって天国に帰ったんですね。
とても幸せな修行だったと思います。

ご冥福をお祈りします。
2009/10/09(金) 12:12:07 * URL * よしこ #T0ca3UNU[Edit]

・いつか
今日久々に拝見しようと開いてみたら、悲しいお知らせだったので理解するのにしばらく時間がかかってしまいました。私自身今年の3月に愛犬のゴールデンを亡くし、今の穴澤さんのお気持ちを考えると胸が張り裂けそうです。体が大きい分余計に喪失感が大きいかと思いますが、それだけ愛せる存在がいたことをいつか幸せだったと思える日が来ることを祈っております。私も共に穴澤さんとこの悲しみを乗り越えていきたいと思います。今はひたすら出会えたことに感謝する日々です。富士丸くんも間違いなく穴澤さんと出会えたことを幸せだったと思っていると思います。
2009/10/09(金) 12:14:11 * URL * kat #-[Edit]

・ありがとうございます
家族みんな富士丸と穴澤さんが大スキです。

テスト用紙の裏には必ず、今練習して一番うまく描けるようになった富士丸の絵を描く小学生の息子。
富士丸の羊丸の写真を携帯の待ちうけにして我が子のようにボソボソと話す口下手な旦那。

会ったこともない富士丸なのに、私達にも家族の一員のようなかわいくてかわいくていとおしい。
こんなにこんなに想える犬に出会えたのは穴澤さんのおかでです。

ありがとうございます。
ほんとにたくさんありがとうございます。

「お兄ちゃんに何もしてあげられないね・・お母さんどうしたらいいの・・?」と息子が泣き続けています。
私達家族もただただ富士丸を想い、穴澤さんを想うことしかできません。

ありがとうございます。
ほんとにありがとうございます。

富士丸
どうぞやすらかに・・・・
2009/10/09(金) 12:20:11 * URL * inoue #-[Edit]

突然の訃報に驚きました。
富士丸のご冥福をお祈りします。
穴澤さんの文章に笑い、富士丸の色々な表情にどれだけ癒されたか・・・。

こんなに沢山の方に愛されて、何より穴澤さんに沢山の愛情を注いでもらった富士丸は幸せ者です。
富士丸大好き。ありがとう。






2009/10/09(金) 12:20:38 * URL * のん #-[Edit]

富士丸くんが山の麓で暮らす日が来るのを楽しみにしておりました。まだまだ元気に暮らせる年齢でしたのに、ことばもございません。

一読者の心ですら激しく震えるのに、いつも一緒だった飼い主さんのお気持ちは察するにあまりあります。一日たりとも無駄に過ごしてはいけないのだと、もう何十回目かの自戒でした。大きな喪失感にお心の整理もつかぬことと存じます。ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/09(金) 12:23:13 * URL * こてち #c8dTRiQ2[Edit]

心よりご冥福お祈りします。

とても悲しくて寂しいです。
でも本当に、本当に富士丸は幸せでした。
間違いありません。
これからもずーっと永遠に富士丸はとーちゃんのそばにいます。
ずーっとみんなの心の中にいます。
富士丸、とーちゃん、ありがとう。
2009/10/09(金) 12:24:23 * URL * めぐ #-[Edit]

・富士丸、ありがとうね。
富士丸が旅立ったなんて今でも信じられない。
他人の犬なのにまるで我が事の様に取り乱して号泣です。
我が家の愛犬のトレーナーが5年程前に飼っていた愛犬を失い、未だに立ち直れない様です。トレーナーも穴澤さんも男性、忘れる事なんて出来ないけれど、どうか悲しみを引きずらないで下さい。言葉で言うのは簡単ですが、私も経験者です。悲しみが大きすぎて二週間寝込みました。気が狂うかと思いました。見かねた家族が捨て犬を貰ってきてくれて少しずつ気持が落ち着いていきました。今でも忘れることは有りませんが、時間と今いる愛犬が心の傷を癒してくれたのですね。富士丸は幸せだったと思いますよ、どうか余り悲しまないで。
2009/10/09(金) 12:25:22 * URL * みる #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 12:26:55 * * - #[Edit]

・突然過ぎて…
驚き、涙がこぼれてきます。
こんな私ですらそうなんですから、
穴澤さんのお気持ちを考えると心が痛みます。
富士丸君へ、感謝の気持ちとご冥福をお祈りさせていただきたいと思います。
2009/10/09(金) 12:27:07 * URL * マイキー #H6hNXAII[Edit]

・ありがとう
たまプラーザに富士丸と父ちゃんが来られた時、富士丸に会えてとても嬉しかった...

父ちゃん、やり残している事があると思います。願わくば新しい家に新しい犬と住んでくださいね。富士丸もそれを願っていると思います。

父ちゃんが元気になったらでかまいませんから。

応援しています。

富士丸、ありがとう!富士丸のおかげで仕事で失敗しても、HPを見て折れた気持ちが立ち直すことができていました。本当にありがとう。
2009/10/09(金) 12:28:12 * URL * mittchin #-[Edit]

大丈夫ですか?もうとうちゃんだけの富士丸ではなかったと、コメントを拝見して思いました。いつもの笑顔が見られる日を楽しみにしております。
2009/10/09(金) 12:31:30 * URL * ぽちのおねえさん #-[Edit]

会社のお昼休みに、ブログ見るのが日課でした。お弁当食べながらいつも癒されていました。
富士丸君ありがとう。

私も、一年前に16年生きた猫を病気でなくしました。
別れはいつか来ますが、富士丸くんはとうちゃんに苦しむ姿を見せることなく旅立ったのですね。すばらしい心遣いです。

時間がかかると思いますが、また救える命とであったときは富士丸君のように幸せにしてあげてくださいね。
2009/10/09(金) 12:32:18 * URL * とむ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 12:37:00 * * - #[Edit]

・ありがとう
富士丸と父さん有難う楽しい時間有難う。富士丸の表情が大好きだった。ご機嫌な顔が多かったけど、お酒の言い訳してる、父さんを見る疑惑の表情メチャクチャ可愛くてだいすき。
富士丸は自分が死ぬなんて思ってなかったのに
父さん守ってあげてね
2009/10/09(金) 12:37:01 * URL * ノア #-[Edit]

昨日お悔やみ申し上げましたが、今朝「AD」UPされていて読んで少しだけほっとしました。
父ちゃん、ありがとう。
あれからたくさんの皆さんのコメみる度に、やはりまだまだ何度も泣いてしまいます。
会ったこともない父ちゃんと富士丸なのに、何でこんなに涙がでてくるのかと。。。
それだけこのブログには大切な、とても大切なものがあるんです。
「ペットプログ」の域を超えているんです。

まだまだ悲しいけど、父ちゃんと、読者のみんなと一緒に、私も乗り越えていきたいと
思うようになりました。
訃報があってからも、毎日ここに来てます。これからも毎日ここにくるんです!
何度も何度も読んだって、飽きることなく楽しく幸せになれるこんなブログないですよ。
著書の中に、自分のことを「冷たい人間」・・・のような表現があったと思いますが、
そんな人がこんなにも多くの人を幸せにできません。
天国でみている富士丸と共に、これからも多くの人に、目に見えない大切なモノ・元気を与えてください。待ってます!







2009/10/09(金) 12:38:31 * URL * ここん #-[Edit]

突然のさよならに、ただただびっくりしてます。

富士丸くんの犬らしくない行動に癒され、そして擬似飼い主になって楽しまさせてもらいました。

穴澤さん、ありがとうごいます。
富士丸くん、さようなら。
2009/10/09(金) 12:39:03 * URL * あっこ #-[Edit]

穴澤さん

毎回毎回このブログを楽しみにしていました。

どんなにお悔やみ申し上げても気持ちは晴れないとは思いますが、一つだけ富士丸くんは穴澤さんと7年間暮らせて絶対に幸せだったと思います。
それだけは確信できます。
2009/10/09(金) 12:40:15 * URL * ルーク #MqkVe5OY[Edit]

・ありがとう
富士丸くんの突然の訃報に、驚きました。あんなに元気な姿を見せてくれてたのに。
毎日富士丸くん、更新されていないか遊びにきていました。富士丸くん、楽しい一時を本当はありがとう。いつもブログを読んで温かい気持ちになりました。
穴澤さん、現実を受け入れるのには時間がかかるとおもいますが、どうか1日も早く心が癒えますように。
きっと富士丸くんは、いつも見守っていますよ。
2009/10/09(金) 12:42:59 * URL * 千代心 #JalddpaA[Edit]

・富士丸くん、安らかに・・・
愛嬌たっぷりの富士丸くんの笑顔にいつも癒されていました。
ありがとうございました。

虹の橋のたもとで元気に遊んでいる姿を思い浮かべたりしています。
本当に本当に残念です。

またいつか、穴澤さんの文章に逢えることを楽しみにしています。
2009/10/09(金) 12:43:26 * URL * アッキー #-[Edit]

毎日、たのしみに見たのにはじめてのコメントです。

私も今年5月に愛犬が富士丸くんと同じように急死しました。
穴澤さんが「特別な存在」だったと言うのが本当によくわかるし、
今の気持ちも痛いほどよくわかります。
私、今も思い出しては一人でまだ泣いてる。
でも、彼女(愛犬)と一緒にいた日々は
楽しくて、笑顔になれて、幸せだった。その時間が今は心の支え。
今はね、毎朝、毎晩、家にずっといる時は何度も
お線香あげて写真に向って話しかけてる。

富士丸くんと穴澤さんにはほんとうに沢山の笑顔をもらっていました。
一人暮らしで一日誰とも話さず、落ち込んだりしても富士丸くんみてPCの前で
思わず一人で声だして笑うこともありました。
富士丸くんは穴澤さんと出会えて本当に幸せだったと思います。
今までたくさんの笑顔の時間をありがとうございました。

そして、穴澤さんの書かれる文章が好きでした。
また落ち着いたら是非blog再開してほしいと願っています。
お身体気をつけて下さいね。

富士丸くん、大好きだったよ。ありがとう!!
2009/10/09(金) 12:43:52 * URL * mie #nft/jt/c[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 12:49:16 * * - #[Edit]

・富士丸、有難う
驚きました。
ついこの前テレビで見たのに・・・。

でも、とーちゃんのせいじゃないよ。
自分を責めないでね。


富士丸、色々楽しませてくれて有難う。
とーちゃんも、ブログで色んな顔の富士丸を見せてくれて、有難う。


富士丸は永遠です。
2009/10/09(金) 12:49:22 * URL * ミルココ母 #/obLmWO2[Edit]

イベントに行けなくなったとういう、右上の小さい枠に書かれたとうちゃんのコメントが、”ごめんなさい、ほんとうにごめんなさい”って書かれてあって、いつもと様子が違っていたから、もしかして富士丸君に何かあったのかな?病気かと思っていたんですが、まさか亡くなっていたなんて。。。

心より富士丸君のご冥福をお祈りします。

とうちゃん、富士丸はとうちゃんに見初められて、引き取られて、7年間も一緒に暮らせて、普通の犬では経験できない事をたくさんしてもらって、とっても幸せだったと思うよ。
そんで、これからも父ちゃんのそばにずっと一緒にいるよ。
富士丸、犬ブログの楽しさを教えてくれてありがとね。
Thank you and we love YOU!!
2009/10/09(金) 12:52:09 * URL * Shamu #OMqw55JU[Edit]

・ありがとう。
富士丸、とうちゃん・・・
ありがとう。
みんなを笑顔にしてくれて。
本当にありがとう。
2009/10/09(金) 12:54:39 * URL * ミソ #-[Edit]

・ありがとう。
富士丸くんの訃報を聞いて信じられませんでした。
何度も父ちゃんの文面を読み返して涙が出てきます。
でも、富士丸くんは本当に幸せなワンコだったと思います。
皆さんからも、こんなに愛されて。
私も富士丸くん大好きでした。
父ちゃん、富士丸くんに会わせてくれてありがとう。
2009/10/09(金) 12:54:53 * URL * すずめ #-[Edit]

・残念です
富士丸くんがいなくなってしまうなんて…。
いつもの場所にいつもいるはずの存在がいなくなること、とても辛いことだと思います。
富士丸くんのご冥福をお祈りいたします。
2009/10/09(金) 12:56:09 * URL * こまねっこ #-[Edit]

富士丸のイメージはいつも幸せそうに笑っている笑顔。きっとこれからくるであろう老いや病で辛い思いをさせないようにと、神様が少し早めに呼んだんでしょう。富士丸の7年はとても充実した一生だったし、父ちゃんも飼い主としての役目を立派にやり遂げたと思います。  富士丸、父ちゃんありがとうございました。
2009/10/09(金) 12:57:13 * URL * とまママ #-[Edit]

突然の事で何と言っていいかわかりません。
富士丸君、いつもかわいい笑顔を見せてくれてありがとう。
穴澤さん、あなたのおかげで毎日の楽しみ、癒しができたことに感謝します。
富士丸君のご冥福心からお祈り申し上げます。
2009/10/09(金) 13:00:47 * URL * ひなた #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします
富士丸君は、幸せだったと思います。広い山の家でなくても、父ちゃんと一緒にいられた時間が何よりの幸せだったと思います。 
2009/10/09(金) 13:04:42 * URL * ひまわり #-[Edit]

・穴澤さん 富士丸君へ
富士丸君がいなくなった事、未だに信じたくありません。毎日富士丸君と会うのが楽しみでした。こんなにも私の心の中に富士丸君の存在が大きかったなんて・・自分で驚いています。ブログを見ては涙、涙で・・残念で仕方ありません。穴澤さんの心痛はどれほどか、と思うとまた涙です。今までほんとうに心の安らぎをありがとう。心落ち着きましたらまた、ブログで元気なお姿見せて下さい。富士丸君、天国でとうちゃんを見守ってあげてね。
心よりご冥福をお祈りいたします。
2009/10/09(金) 13:08:54 * URL * ルルコ #-[Edit]

ただただ、お悔やみ申し上げます。

富士丸ちゃんは幸せだったと思います。

あき(愛犬)を亡くした経験のある私には
父ちゃんの辛さがよくわかります。

どうか、お力落としのないよう 元気でいて下さい。

お別れの機会がありましたら、是非お知らせ
下さいね。何をおいてもかけつけたいと
思います。
2009/10/09(金) 13:09:32 * URL * あきちゃんの姉 #0DW/rr8Y[Edit]

・富士丸、とうちゃん、ありがとう
富士丸の笑顔と、とうちゃんの楽しい文章で毎日のように癒され、元気をもらってました。
今はただ悲しいです…

穴澤さん、お体は大丈夫ですか??
きっと富士丸は今もそばにいて
とうちゃんの顔をのぞき込んでるように思います。
時間はかかるかもしれないけど、
富士丸のことを笑顔で思い出せる日がはやくきますように…
穴澤さんの文章を読める日も心から待ってます!

富士丸、いままで本当にありがとう。
2009/10/09(金) 13:10:08 * URL * enotera #t1JiTn02[Edit]

・祈ります
富士丸君の悲報、会社で見て涙が止まりませんでした。富士丸君が天国で楽しく暮らせる様に、穴澤様が又元気に犬との生活ができるように、祈らせていただきます。
2009/10/09(金) 13:10:38 * URL * ショウの姉 #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
こころより、富士丸くんのご冥福をお祈りいたします

犬は人間の何倍ものスピードの時間の中で生きているとはいえ
本当におつらいことでしょう

しばらくはたまらないと思いますが、どうか一日も早くお元気になられてくださいね
富士丸くんもそれを望んでいるといると思います
2009/10/09(金) 13:12:27 * URL * REIKI #-[Edit]

・初めてコメントさせて頂きます。
以前より会社のお昼休みを利用しては、富士丸くんと穴澤さんの心温まる日記を拝見させて頂いておりました。

たった今、まさに休憩中に訃報に触れ、驚きと悲しみを隠しきれません。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

富士丸くんはたくさんの愛情を受け、天国で穴澤さん始め皆さんに感謝されていると思います。
穴澤さんも、今は悲しみが大きくお辛いと思いますが、お体にだけは気をつけてくださいね。
2009/10/09(金) 13:13:45 * URL * ナミヘイ #B56Vacas[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 13:14:37 * * - #[Edit]

・富士丸くん、ありがとう。
ほんとにびっくりしました。
悲報を知ってからずっと富士丸くんの事が頭の中を
めぐっていました。
自分の犬でも仲良くしてる犬でもないのに、
つくづく富士丸くんはすごい犬ですね。
ブログの穴澤さんの話や何も言わないけれど、
いつも笑顔の富士丸くんの顔をみてるだけで楽しかったです。
そして私も犬を飼っていますが、ペットショップで買いました。
そういう手段しか頭になかったのです。
でもこのブログをみたりしていくうちにいろんな出会いがあることを知りました。
これも穴澤さんと富士丸くんのブログの縁ですね。
とても感謝でいっぱいです。

どれだけの時間がかかるかわかりませんが、
ゆっくりしたら
富士丸くんが縁をもたらしてくれた仕事や出会いをいかして
また何かでお会いできるのを楽しみに待っています。

一番の理解者、富士丸くんを筆頭に
皆、応援してますから頑張ってくださいね。

最後に富士丸くん、ありがとう。

2009/10/09(金) 13:16:13 * URL * sayu #-[Edit]

・富士丸君、安らかに
友人から、メールで富士丸君の死を知り、大変驚きました。
私の知り合いのわんちゃんも、突然亡くなったわんこがいました。富士丸君同様、人間大好きで、甘えん坊で、賢いわんこでした。
穴澤さんも、ショックだったとは思いますが、富士丸君は、穴澤さんの愛犬になれて、とても幸せだったと思います。あの、キラキラな表情、愛情をたっぷりと受けて育ったわんこの表情そのものだったと思います。
虹の橋で、たくさんの友達と楽しく遊んでいることと思います。
富士丸君、安らかに眠ってくださいね。
2009/10/09(金) 13:23:48 * URL * れぱん #XEE2QtOI[Edit]

・笑いと勇気と優しさと・・・
富士丸がもういないんだ、という穴澤さんの文章を何度も何度も読み返して、暗記するくらい読み返して、このことを現実として受け入れようとしているのに、やっぱり辛すぎて・・・。

このブログは、
笑いと勇気と優しさと、頑張るんだという希望もいっぱい与えてくれました。
会った事もない犬なのに、会った事もない飼い主なのに、
どうしてこんなに辛いんだろう。久々にこんなに涙を流しました。

穴澤さん、ガンバレ!!!
2009/10/09(金) 13:23:53 * URL * can母 #-[Edit]

無知な私は穴澤さんのブログで動物を買わなくても他に手段がある事を知りました。
今では動物愛護団体で活動してます。
楽しくて元気をもらうだけでなく、知る事も多い「富士丸な日々」が大好きです。

穴澤さん・富士丸くん ありがとう。

2009/10/09(金) 13:24:48 * URL * まる #-[Edit]

・率直に
悲しい。
ありがとう。
いってらしゃい。
2009/10/09(金) 13:27:52 * URL * アラカワ #-[Edit]

・悲しいけど、、、
突然すぎてびっくりしています。いつも楽しく拝見していました。大好きでした。
富士丸くん、富士丸くん、、、、昨日から何度名前を呼んだかわかりません。父ちゃん元気になって必ず戻ってきてください。どんなに時間かかってもいいですから、、、。富士丸くんありがとう。ありがとう。
2009/10/09(金) 13:28:51 * URL * ひめ #R2M1Ieao[Edit]

・ありがとう
初めてコメントします。
まさかこんなに急にお別れがくるなんて。。
いつも穴澤さんを見つめている富士丸くんの目が大好きでした。
飼い主とわんこは運命でつながっているって聞いたけど、あなた達を見て心からそう思います。
富士丸くん、いつも楽しい気持ちにさせてくれてありがとう。
どうぞ安らかに眠ってください。


2009/10/09(金) 13:30:03 * URL * arisu #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 13:30:06 * * - #[Edit]

・やすらかに
富士丸くん ありがとうね。
父ちゃんが撮ってくれた数々の写真に、自然と笑顔になれた2年半だったよ。1DKの部屋は狭かったけれど、富士丸くんにとっては大好きな父ちゃんの思い出と匂いが詰まった、一番安らぐ場所だったよね。
穴澤さん 今はお辛いと思いますが、富士丸くんと一緒に拓いた道、富士丸くんが繋げてくれた人の輪をどうぞ大切になさってください。
富士丸くんの肉球サイン入りの本、DVD、シールは私の一生の宝物です。


2009/10/09(金) 13:33:24 * URL * べるる #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くんに出会えてよかった。
悲しいけど楽しかったよね?
虹の橋
とうちゃん ありがとう。

心よりご冥福を
2009/10/09(金) 13:33:43 * URL * アイス丸 #-[Edit]

家のだんなはただいま闘病中です。
そんななか、富士丸君にはいつも元気をもらっていました。
彼と過ごした日々は素敵な宝物になると思います。
富士丸君にとっても、穴澤さんと生きた日々はとても楽しかったと。
たくさんの元気をくれてありがとうございました。
穴澤さん、体調を崩しませんように。
2009/10/09(金) 13:38:25 * URL * 枝豆一束 #-[Edit]

ず~っと、コメントが書けないまま
何日かが過ぎてしまいました。

そして昨日ふと講演会で穴澤さんが言った
「センチメンタルになりすぎないように。」
という言葉を思い出しました。
悲しむのはしょうがない、でもその悲しみに
押しつぶされてしまったら本当に大切なものを
見逃してしまう。

だから、今日からもりもり食べて、もりもり働きます。

わたしは父ちゃんのこと、心配してないよ。
父ちゃんの書く文章が大好きだから
これからもいっぱいいっぱい読みたいです。
待ってるからね!
2009/10/09(金) 13:42:19 * URL * gino.s #K8zOhDKc[Edit]

・富士丸に会いたい。
はじめまして。
ブログはずっとずっと前から読ませていただいてました。

私、いつか、富士丸にあいたいって思ってて、
イベントとかあったのに、なんだかんだ予定があわずいけなくて、でも、いつか、会えるって思い込んでて、でも、あえなくなっちゃって、びっくりして、ショックで、そんな私に、後悔してます。

いつまでも、相手だって、私だって生きているわけじゃないんだって、富士丸に教えてもらいました。そんなのわかってたつもりなのに、わかってませんでした。

だから、会いたい人や、したいことや、大切な気持ちは
毎日、できるときに行動にうつしていこうとおもいます。

富士丸、いっぱいいっぱいありがとう。
まだ、まだまだまだまだ、うけいれられないよ。
富士丸に会いたい。
2009/10/09(金) 13:45:24 * URL * ぽぽ。 #-[Edit]

突然にやってくるもの、前兆があるもの、遅かれ早かれ生きていれば
必ず死が訪れることは重々わかってはいるのですが・・・。
お辛いでしょう・・・。私も先代犬をなくした時は悲しくて苦しくてたまりませんでした。

だいぶ経ってからですが、いなくなってもあの子はいろんな贈り物をしてくれて
いることに気づきました。
たぶんまだしばらく時間はかかりますが、ゆっくりその贈りものを見つけてあげてください。

富士丸くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2009/10/09(金) 13:46:18 * URL * goosemother #-[Edit]

・ありがとう富士丸&父ちゃん
昨日訃報を知ってからどうしたらいいのかわからずおろおろしてしまいました。

一度もお会いしたことがないのに、富士丸と父ちゃんの顔を見るのがすっかり日常生活の一部になっていました。
そんな方が本当に本当にたくさんいらっしゃると思います。
私たちに楽しい時間をくださって、ありがとうございました。

富士丸のご冥福を心からお祈り致します。

父ちゃん、お身体に気をつけてくださいね。
2009/10/09(金) 13:46:47 * URL * etoko #RSx9Hk0E[Edit]

・涙が止まりません
富士丸君の訃報
涙が止まりません。
お父ちゃん、
元気なんかすぐには出ないですが、ちゃんとご飯食べて、体調には気をつけてくださいね。
2009/10/09(金) 13:51:03 * URL * ちっちまま #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 13:53:03 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 13:54:23 * * - #[Edit]

はじめまして。
実はずっと、ブログを拝見しておりました。
いつかコメントを書こうと思っていたのですが、まさかこんな形で書くことになるとは思いませんでした。。

富士丸くんの死は本当に驚きました。




いつもブログを読んでは元気を貰っていて、癒されていました。。



富士丸くんのご冥福を心よりお祈りいたします。。



父ちゃんも、無理しないで下さいね!

絶対、富士丸くんは隣にいます!
2009/10/09(金) 13:55:58 * URL * みよ #1yB7PyZM[Edit]

私も7歳になるメスのシェパードと狭い部屋で二人で暮らしています。
なので、いつも楽しみにこのブログをみていました。

今回のことはあまりにも突然で言葉が見つかりません。
ただ今は富士丸くんの冥福を祈ります。
2009/10/09(金) 13:56:11 * URL * win #-[Edit]

もう何年も、穴澤さんの文章と
富士丸のカメラを通して穴澤さんを見つめるまっすぐな視線に
元気をもらって来ました。

7日の夜に富士丸の訃報を知り、それ以来気付けばぼんやりと富士丸のことばかり考えてしまいます。

穴澤さん、私たちに犬と暮らすことの喜びを伝えてくれてありがとう。富士丸は、本当に幸せな一生だったと思う。

早く元気になって、なんて私には言えません。
でもどうか、どうか、この富士丸を愛したたくさんの人の思いが
穴澤さんの心を少しでも慰めますように。
本当に今までありがとうございました。

富士丸、本当にありがとう。
2009/10/09(金) 14:02:45 * URL * ミナ #-[Edit]

・穴澤さんへ
出会いがあれば別れもあるのが人生とわかっていながら、
やっぱり別れはつらくて寂しいものですね。

この夏にお二人を知ったばかりの新米ファンですが、
それだけに、
私にとっても早すぎる別れとなってしまいました。

一日一日の大切さを実感いたします。

うちにも約10歳の相棒がおりますが、
いつか必ず来る別れの日まで、
穴澤さんの富士丸への深い愛情を見習って、
一日一日、たくさん愛してやろうと思います。

私は穴澤さんの心温まる優しい文章が大好きです。
これからもぜひ頑張ってください。応援しています。

2009/10/09(金) 14:06:34 * URL * 岩木丸 #-[Edit]

・お手紙
富士丸君へ

この世に生まれてきてくれてありがとう。富士丸くんの笑顔が大好きでした。

富士丸君が私の中で、どれほど大きな存在だったか改めて気づきました。

会えなくなってしまった今、悲しい気持ちでいっぱいです。

大好きなとうちゃんと一緒に過ごせて、いっぱい愛してもらって本当によかったね。

これからは、空からしっかりと、とうちゃんを見守ってあげてください。

たくさんの笑顔を本当にありがとう。


穴澤さんへ
富士丸くんと出会ってくれてありがとう。そして、「富士丸な日々」を作ってくれてありがとう。

「少しでも笑顔を…」という思いで作ってくれたこのブログ。笑顔どころか、何度も大爆笑させてもらいました。そして、いろんなことを教えてもらいました。

何回言ってもたりないぐらい「ありがとう」という気持ちでいっぱいです。

またいつかどこかで、穴澤さんの活躍を拝見できるのを楽しみにしています。





2009/10/09(金) 14:06:41 * URL * Haruka #-[Edit]

・安心
コメント数の設定を変更してくれてありがとうです。
承認がされると
とうちゃんの存在が感じとれて安心できます。
みなさんで悲しみを乗り越えていきたいです。
(^-^)
2009/10/09(金) 14:07:50 * URL * むさしママ #iOzf6iwU[Edit]

・ありがとう!
毎日、富士丸君と穴澤さんの愛情こもった日常を、まるで友人にでもなったかのような気持ちでブログを拝見させていただいていました。

読むたびに、必ず心がほっこりして、とても穏やかな気持ちにさせてもらっていました。
日常の数少ないお気に入りの時間でした。

富士丸くん、幸せな気持ちを、本当に本当にありがとう!

穴澤さん、どうかご自愛ください。穴澤さんの文章がだいすきです。

心をこめて。

2009/10/09(金) 14:13:37 * URL * るるる #FvLIUmYM[Edit]

・本当にありがとうございました
いつも会社の昼休みにご飯を食べながら見ていました。
富士丸くんがとってもかわいくて、穴澤さんの富士丸くんに対する思いがとっても温かくて、いつもほんわかさせてもらってました。

私も犬を飼っています。
いつかお別れしてしまうその日まで、穴澤さんに負けないぐらい愛情を注ぎたいと思いました。

本当に本当にありがとうございました。
2009/10/09(金) 14:18:27 * URL * fu #-[Edit]

・ありがとうございました
富士丸君と穴澤さんにはこちらのブログをとおして沢山の元気と幸せをいただきました。
私の心の支えでした。

ありがとうございました!
富士丸君、安らかに。
2009/10/09(金) 14:19:37 * URL * しのぶ #-[Edit]

・もう一度
冨士丸として生きた。
冨士丸らしく逝った..
もう会えないという事実に茫然とする。
お願いだから、もう一度会いたいよ。
こんなに悲しい..
2009/10/09(金) 14:19:57 * URL * kapo #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします
穴澤さんのお気持ちを考えるだけで
胸がとても苦しくなります

ですが
富士丸くんは穴澤さんと過ごせたことが
いちばんの幸せであったことは誰の目にも明白です


すぐには無理かと思いますが
穴澤さんの文章をまた読みたいと思っています

待っています
2009/10/09(金) 14:24:20 * URL * beluga #0RQWqxm.[Edit]

・悲しいです
何かあったのかなぁ・・・と心配はしていましたが、
まさか、亡くなっていたとは。

それから何をしていても、
心にぽっかりと穴があいているような、
でもまだ富士丸がどこかにいるような感覚です。

時間が必要ですね。

あなざわさんには、
「富士丸の飼い主」として
これからも活躍してほしいし、
このブログも絶対になくさないでください。

『ひとりと一匹』を映画で観たいです。

わたしも犬のために、
家でできる仕事に就けたらいいなぁ
といつも思っています。










2009/10/09(金) 14:24:31 * URL * miya #-[Edit]

富士丸くんは我が家のラブと同い年で性格もとても似ていて、いつも共感していました。
突然の訃報にショックで、涙が止まりませんでした。

富士丸くんは穴澤さんと一緒に生きることができて、世界一幸せだったと思います。

私たち読者まで幸せな気持ちにしてくださって、本当に本当にありがとうございました。
2009/10/09(金) 14:24:56 * URL * がじゅ #JezSLo8M[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 14:25:00 * * - #[Edit]

・2コメです
訃報を伺ってから、毎日考えてしまいます。
穴澤さん、元気ですか?
元気を出せ!とは言いません。
悲しむだけ、悲しんで、富士丸と気が済むまで向き合えばいいと思います。

でも、ここに、穴澤さんのことを心配している人がこんなにもたくさんいることを忘れないで!
いつでも応援しています。
2009/10/09(金) 14:27:05 * URL * ソウタママ #-[Edit]

・涙が止まりません
富士丸の死を今知り、涙が止まりません。
(あまりにも突然で受け入れ難いものがあります・・・。)

でも、穴澤さんに沢山可愛がられ富士丸は幸せだったと思います。

穴澤さんの心が早く癒える様お祈りしています。
2009/10/09(金) 14:29:44 * URL * ともっちもも #-[Edit]

・さよなら
富士丸、ありがと。さよなら。
2009/10/09(金) 14:32:39 * URL * Nao #-[Edit]

いつも拝見しておりました。
あまりにも突然のことに驚き、まだ今も信じられない気持ちです。

毎日、富士丸くんと父ちゃんの微笑ましい姿を見ることが楽しみでした。
そして、優しさに溢れていて、とても癒されていました。

富士丸くんは、父ちゃんの沢山の愛情で、幸せな日々を過ごしたと思います。

私も昨年の4月に愛犬を亡くしました。
保護団体さんにレスキューされて里親になってから、
わずか1年半のことでした。
数時間の外出から1度家に戻った時は何事もなかったので、
また外出してから数分後に電話があって、すぐに戻りましたが、
最後のときを一緒に過ごすことが出来ませんでした。
用事とはいえ外出した自分を責めて、
無責任な自分に憤りを感じました。
今も懺悔と後悔の日々を過ごしています。
1年半という短い時間でしたが、
一緒に過ごした日々が幸せだったと思ってくれてたらいいなと思います。

父ちゃん、頑張ってとは言いません。
ただ、「死なせてしまった」なんて思わないで下さいね。
今は何も考えずたくさん泣いて、ゆっくり前を向いていったらいいと思います。

富士丸くん、ありがとう。
今は寂しいけれど、また逢おうね。
2009/10/09(金) 14:34:12 * URL * RIE #-[Edit]

・ありがとう。
ブログの更新いつも楽しみにしていました。
ですのでこの訃報はまさか・・・という信じられない気持ちで本当にショックでした。

大阪の書店でとうちゃんの本を初めて読んだ時、
あまりにも面白くて笑いを耐えれなくなり周囲の目も気になったので
本の購入をしたのがブログとの出会いです。
サイン会で一度しか拝見してませんが、とうちゃんと富士丸は本当に幸せオーラがでてました。
私も愛犬のゴールデンレトリバーが天使になって2年です。ゆっくりとですが元気になってきてます。
とうちゃんも、ゆっくりと自分のペースで元気になって下さい。
そして富士丸くん、本当にありがとう。
2009/10/09(金) 14:37:04 * URL * kako #dIc/nq4o[Edit]

・お悔やみ申し上げます。。。
あまりに突然のことで、驚きました。。。富士丸くん、あんなに元気だったのに。。。

死なせてしまったなんて言わないでくださいね。あれだけ愛情を注いで、健康管理にも人一倍気を遣っておられたのですから、きっと、誰にも気づけなかったし、誰にも防ぎようのないことだったのだと思います。

ふだんコメントはしていませんでしたが、いつも、このブログを楽しみに拝見していました。3年ほど前、私も飼っていた犬を亡くしたのですが、そのときは悲しくて悲しくて。。。なかなか立ち直れなかったときに、ほぼ日からのリンクで読み始めるようになったのですが、富士丸くんの笑顔と父ちゃんの文章に、本当に助けられました。

そして1年ほど前に、このブログで知った里親募集のサイトがご縁で、犬をまた飼い始めるようになりました。これも、富士丸くんのおかげだと思っています。

本当に、しばらくはお辛いと思いますが。。。あれほど、たくさん愛されて幸せに生きられた子は少ないと思います。あまりご自分を責められませんように。。。

長文コメントで申し訳ありません。心から、ご冥福をお祈り申し上げます。
2009/10/09(金) 14:39:48 * URL * ちょうやん #5r9aMzR2[Edit]

・悲しいです。。。
富士丸、大好きでした。
ずっとずっと、大好きです。


もぅ、富士丸の顔が見れないのが寂しいです。。。
命あるもの、いつかはこうなるのは分かってますが やっぱりダメですね。

犬が人より、長生き出来ないのも分かってます でも受け入れるまでに時間がかかりますよね。

富士丸はきっと幸せでした。ブログの写真見てて分かります。
穴澤さんといいコンビでした。

このブログ、大好きでした。


本当に、本当に、


大好きです。。。



富士丸、もっともっと生きてて欲しかったよ。私は、ブログを見てるだけで何もしてないけど 穴澤さんの目線で富士丸の写真を見てたよ。富士丸がいなくなって、悲しいよ。
富士丸、大好き。大好きだよ。
2009/10/09(金) 14:41:41 * URL * レックス #yl2HcnkM[Edit]

富士丸くんのご冥福を心からお祈りします。

とても、とても幸せだったと思います。
素敵なパートナー同士で、ブログを通じていつも癒されていました。

私がひとりと一匹に教えられたことは、とても大きいです。


本当にありがとうございます。
2009/10/09(金) 14:44:22 * URL * さおり #-[Edit]

突然の富士丸くんの訃報に驚きました。

いつもあの可愛い富士丸くんは本当に幸せそうで
ほっこりさせて頂きました。

うちにも愛犬がいますが亡くしたショックは本当に
計り知れないと思います。
でもずっと心に生き続けてくれる事と思います。

本当に残念ではありますが
今はただただ富士丸くんのご冥福を祈らせていただきます。

穴澤さんもいままで素敵な文章を有難う御座いました。
これから先のご活躍も期待させていただきます。
2009/10/09(金) 14:44:40 * URL * みや #-[Edit]

とてもショックです。
信じたくありません。

コメントするのは初めてですが、
いつも気分が落ちている時や
仕事でいっぱいいっぱいになるとここを見に来ていました。
いつもとうちゃんの文章と富士丸の画像に元気を貰っていました。

富士丸はとうちゃんからいっぱい幸せを貰ってて、
僕らはその様子をここで見るだけでいっぱい幸せを貰ってました。

とうちゃん、富士丸、本当にありがとう。

富士丸、安らかにむこうでも元気でな。

とうちゃん、軽々しく「気持ちはわかるよ」とは声をかけられません。
でも他のみんなと同様僕も、早くとうちゃんの笑顔が戻る事を待っています。
2009/10/09(金) 14:46:51 * URL * HAC #N64Uuzho[Edit]

嘘ーーーーっ。<涙>
信じられない。
あの富士丸君が虹の橋に行ってしまったなんて...。
ブログであの笑顔が見れないなんて。心よりお悔やみ申し上げます。
2009/10/09(金) 14:48:00 * URL * なな #-[Edit]

一昨日は穴澤さんのつらい気持ちを思うと、心が痛くって、ほんの少しでも、励ましてあげられないかって真剣に思いました。

多分、今も、時々のたうち回るくらいつらくなったりすると思うけど、富士丸君をたくさん愛して、たくさん愛をもらった穴澤さんだから、そして誰の心配も上回る程、この一週間もっともっと深い悲しみの底まで行ったと思うから、私のような一ファンに励まされなくても
「いや、そこはもう通過ー大丈夫」って地点に行っているかな?大丈夫かな?

私、会ったことも直接目を見て話したこともない人との、ネットでの繋がりって、全然興味ありませんでした。
実際は会ったこともない人と、ネットだけのやりとりで、友達のような気持ちで会話をするってことに抵抗感、嫌悪感があったんです。

今のこんな気持ちははじめてです。


でも!やっぱり私は穴澤さんの友達ではありません。
穴澤さんは文章を書いたり、講演をしたり、世間に何かを伝える、人々に何かを与えるプロです。
私はそのファンです。

単に趣味でブログを書いている友達だったら「周りの事より自分の気持ちの整理をゆっくりして」って言うけど、私はファンだから、一日も早くまた、穴澤さんの文章に触れたいです。

富士丸君の話、もっと聞かせてほしいです。
でも、富士丸君の話じゃなくても、今日の話、これからの話、聞かせてほしいです。

もしこれから先、穴澤さんが富士丸君の話をしなくなったとしても、穴澤さんの心の中にはいつも富士丸君がいることはわかっているし、私も富士丸君を忘れないから。

…富士丸君へじゃなくて、穴澤さんへのメッセージばかりでごめんなさい。

富士丸君にもう会えないことは、本当に寂しいです。でも、富士丸君は少しもかわいそうではありません。皆さんが言ってるとおり、最後まで「ほんと、幸せだったね、君は(^-^)」って、ただ「でも、あのサヨナラはとうちゃんにショック与えすぎだよー」って思います。

………と、今ここまで書いて、急にまた涙が出ました。

一回だけ言わせて下さい。
「いやだよー!そんなのやだ!そんなのやだよー!嘘だって言ってよー!」



結局、自分の気持ち整理したくて、これを書いてるんですね。

富士丸君、あなたに約束します。私はこれから自分の犬を今までより、もっともっと大事にします。
自分の仕事を、お客さんのために、見ず知らずの人のために、今までよりもっと心を込めてします。

本当に長々すみません。
書かせてくれて、ありがとうございました。
2009/10/09(金) 14:48:04 * URL * モモ母さん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 14:48:58 * * - #[Edit]

・ありがとう・・・・
富士丸くん、ありがとう!!

そして、富士丸くんの父ちゃん、ありがとう!!!

本当に、ありがとう・・・・
2009/10/09(金) 14:50:39 * URL * らぶママ #-[Edit]

毎日楽しみに拝見しておりました。
あまりに突然で驚いております

我が家も3年まえに7歳で柴犬を亡くしましたが
今でも心の中で生きています。
今はお辛いでしょうがご自分を責めないでください
富士丸くんは幸せだったと思います。


富士丸くん、今までありがとう。
あなたのことは忘れないよ。

ご冥福をお祈りいたします・・・・・
2009/10/09(金) 14:51:40 * URL * ぱぷー #-[Edit]

・父ちゃん.富士丸くんありがとうございます。
父ちゃん.富士丸くんありがとうございました。まだわたしも信じたくないです。
実家のプーちゃんが亡くなってから6年・15歳でした。亡き後、富士丸な日々はわたしを支えてくれていました。
父ちゃん、ありがとう。富士丸くん、ありがとう。
2009/10/09(金) 14:52:42 * URL * ガジラ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 14:53:52 * * - #[Edit]

どうか、富士丸を死なせてしまったなんて思わないで下さい。あの時出掛けなければと、自分を責めたりしないで下さい。
あの時出逢わなければ、富士丸はこんなに幸せな毎日を送れるなかった、父ちゃんに生かされ命だと。
全ては時間が解決してくれます。いつか必ず虹の橋で富士丸に会えます。

富士丸くん、ありがとう。
父ちゃん頑張れ!
2009/10/09(金) 14:56:33 * URL * n #-[Edit]

涙が止まりません。

大好きだったよ、富士丸。
今までありがとう。
2009/10/09(金) 14:58:13 * URL * kazu #zx2Hz3mM[Edit]

・ほんとうにありがとう
昨日ブログを見て、コメントしたかったのですが、涙が止まらず・・・でもやっぱり「ありがとう」が言いたくて。今うちにいる愛犬2頭にも穴澤さんと富士丸に負けないくらいの愛情を、これからも注いでいきたいです。いつかちょこっと出てた「絆お守り」真似しちゃいました。穴澤さん、お体ご自愛くださいね。富士丸くん、君の事はこれからもずぅっと心にいます。ありがとう、安らかに・・・
2009/10/09(金) 14:58:55 * URL * mayu-3 #-[Edit]

・富士丸ちゃんまた会える日まで!
この記事で2度目の投稿です。
思ったのですが、私も富士丸ちゃんのお父さんと似たような年齢で、
人生折り返し地点なのか、あと10年生きれるのか20年生きれるのか?
とにかく人生後半戦は確かで、あの清志郎さんでさえ宇宙のツアーに
旅立たれたわけで、今回、富士丸ちゃんも宇宙へ旅立たれて、
私や富士丸ちゃんのお父さんも近いか遠いかわかりませんが、
確実に宇宙へ旅立つ日がくるわけでして、、、
私の愛犬娘はまだこの世におりますので、富士丸ちゃんのお父さんの本当の悲しみは、本当の意味で分かっていないと思いますが、、、
とにかく、いつかこういう日は確実に来て、そして宇宙でまた確実に
会えると思うのです。
というか、私と愛犬娘もそうだと思いますが、富士丸ちゃんのお父さんと
富士丸ちゃんも前世でも一緒だったと思います。
なので、死は哀しいけれど、この世の勉強を終了し卒業した証拠で、
笑顔で次の勉強のステージに送ってあげられたら、と思いました。
清志郎さんへの想いもそうですが、富士丸ちゃんともまた会える日を楽しみにしています。富士丸ちゃん、どうもありがとう。宇宙で初対面しようね!
2009/10/09(金) 15:01:05 * URL * 桃 #nLnvUwLc[Edit]

・ふじまるへ

何度も何度もあなたの笑顔で頑張れた日があった。

今まで本当にどうもありがとう。
2009/10/09(金) 15:01:56 * URL * はーもにー #C9/gA75Q[Edit]

・大好きだよ富士丸
ありがとう。父ちゃんに愛されて良かったね。
2009/10/09(金) 15:09:13 * URL * ぽぽ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 15:13:27 * * - #[Edit]

・ありがとう。
初コメです。
どうしてもお礼が言いたくて。
私も猫と一緒に暮らす独り身、苦しい日々の中でこちらを知り、それからいつも元気と幸せを分けてもらってました。
本当にありがとう。

父ちゃん、どうかご自分を責めないでくださいね。
富士丸くん、きっとあちらに行っても元気に走り回っていると思います。

富士丸くんのご冥福をお祈り申し上げます。
2009/10/09(金) 15:13:38 * URL * hanahana #-[Edit]

・ありがとうございました。
初めてコメントします。
いつの頃か、ネットでこのブログの存在を知ってからずっと拝見してきました。
じぃ~っと穴澤さんを見る富士丸くんの顔がとても楽しくて、
またそれを飄々とした文章で書かれているこのブログが楽しくて。
本当に、相思相愛の間柄だったということは、ここを見ている誰もが感じていると思います。
自分も、8年前に実家の愛犬を亡くしました。
動物愛護センターからもらってきた雑種犬でした。
どんなにかわいい犬とすれ違っても、自分の中ではうちの犬がイチバンです、今でもそう思います。
愛犬を亡くされたお気持ち、お察しします。

「富士丸を死なせてしまいました。」なんて言わないでください。
でも、この文章に穴澤さんのお気持ちが凝縮されている気がして、泣けてきました。
ですが、父ちゃん自身は大丈夫ですか?
心穏やかに過ごせる日が来ることを祈っています。
どうか、富士丸くんのためにも、少しずつでも明るさを取り戻されるよう祈っています。
2009/10/09(金) 15:14:49 * URL * あみ #E.HRHQFw[Edit]

・お悔やみ申し上げます。
はじめてコメントします。

ブログを始められた当初から読ませていただいておりました。

本当に残念で言葉もありません。

穴澤さんと富士丸くんに暖かな心をたくさん頂きました。

とてもとても寂しいです。

2009/10/09(金) 15:17:54 * URL * とし #6yUCuwP.[Edit]

富士丸くんの、ご冥福をお祈りいたします。

最近、少しネットから離れていて久々に参りました。

穴沢さんのお気持ちお察しします・・。

でも、ご自分を責めないでください。

富士丸くんは、幸せだったと思います。

今はお気持ちも落ち着かないとは思いますが、どうぞ、お体ご自愛くさい。
2009/10/09(金) 15:17:57 * URL * わかこ #-[Edit]

・ありがとうございました
突然の訃報にびっくりでした。
悲しくて辛くて寂しいです。まだ涙するばかりです。
昨日はなんとか仕事に行きましたが、今日は行けなかった。
こんなにも悲しいなんて・・・。

富士丸くん、可愛くて大好きでした。
早すぎるお別れですよね、もっとずーっと会いたかったよ。

つらい生活の中でこのブログが心の支えでした。
毎日、会社の昼休みに携帯でチェックして、更新されていたら
家に帰ってパソコンで拝見していました。
「富士丸探検隊」や「山の麓・・・」なども楽しみでした。
富士丸くんと穴澤さんには、たくさんの元気と癒しをもらいました。今まで楽しい時間を本当にありがとう。
これからもう会えなくなると思うと胸が痛くてつらいです。
このブログは私にとっても心のオアシスでした。

富士丸くんのご冥福を心からお祈りします。
穴澤さんもお体ご自愛ください。
穴澤さんのお書きになる文章が大好きなので、また何らかの形で
読ませてください。よろしくお願いします。

2009/10/09(金) 15:18:29 * URL * NN6954 #-[Edit]

今日も富士丸ととーちゃんのこと想い過ごしてます。
みんなのコメみてると涙出るね。
こんなに沢山の人に愛されたワンコはいなよー。

これからも変わらずとーちゃんのこと応援してます。
だから元気に頑張ってね。。

ペットを平気で捨てたりする人もいる世の中だし、そんな理不尽な死を迎えたワンコ達のためにも、いつかとーちゃんと富士丸の映画ができればいいなーって夢見てます^^
とーちゃんの富士丸に対する愛が誰かの心に響いて、そして捨て犬や捨て猫達が少しでも減ってくれたら、、、って思います。

富士丸はきっと今頃飼い主に捨てられて亡くなってしまったワンコやネコ達と仲良く遊んでるんでしょうね^^
人懐っこくて優しい富士丸だから、人気者になってるだろうな~~~~。

ね、とーちゃん^^
2009/10/09(金) 15:19:47 * URL * 桃尻 #nL6A2.tM[Edit]

・父ちゃんさん、こんにちは。
ちゃんとご飯食べてますか?寝てますか?
私も今までに1犬と2猫を見送ったので、父ちゃんさんの気持ち、痛いほど分かります。
たくさんの方が書かれてるように、どうか自分を責めないで下さいね。
丸君は、父ちゃんさんちの子で本当に本当に幸せだったと思います。
2009/10/09(金) 15:23:16 * URL * ぴぃ #sIsb6NwU[Edit]

・楽しい日々をありがとう
毎日このブログを楽しみにしていました。
富士丸は飼い犬のような存在でとても親近感がわきました。
父ちゃんの文章もとても面白かったです。
富士丸のご冥福をお祈りします。
2009/10/09(金) 15:30:14 * URL * Yamaki #-[Edit]

初めてコメします。
富士丸くんありがとう。
いつかあなたに会う、というのが私の夢の一つでした。
でももうそんな夢叶わなくてもいいから戻ってきて欲しいです・・・。

ご冥福を心からお祈りいたします。
2009/10/09(金) 15:32:02 * URL * りょう #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 15:32:16 * * - #[Edit]

・富士丸くんありがとう
富士丸くん、私にいっぱい幸せをありがとう。
とうちゃんに出逢えて良かったね。
これからもずっと とうちゃんをよろしくね。

とうちゃん、初めましてですがありがとうございます。
富士丸くんを大切に育ててくれて、いつも幸せだったと思います。
どうかお体を大切に。
富士丸くんは、いつもとうちゃんのすぐそばにいると思います。
2009/10/09(金) 15:32:28 * URL * なおなお #-[Edit]

突然のことでとてもショックを隠せません…。
コメントは5回くらいしかしたことはありませんが、第一弾の本が出る前からずーっとブログを拝見し、毎日このブログで富士丸を見るのが私の日課でした。
大好きな富士丸に会いたくて、幕張メッセのイベント(ダイソン)にも行き、モフモフさせてもらったこともあります。

富士丸は大好きな父ちゃんと色んなところに行き、色んな人・ワンちゃんと出会って遊んで、絶対幸せだったと思います!!
ブログで富士丸の楽しそうな笑顔を見るたびにこちらまで幸せを分けてもらいました。

父ちゃんも時間はかかるかとは思いますが今はゆっくり休んでください。
また父ちゃんの面白い文章とお会いしたいです。

富士丸、父ちゃん、幸せをありがとう。
2009/10/09(金) 15:34:17 * URL * きな #-[Edit]

・今までありがとう
昨日の夕方ブログを読み、ショックでした。
昨夜は悲しくて涙がずっととまりませんでした。
今日も一日思い出してはツラくて涙がでます。。
穴澤さんの深い愛情がすごく伝わってくる文章で、富士丸も、このブログも大好きです。
どうか自分を責めないでくださいね。
富士丸はすごく愛されて育って幸せだったと思います。
今までたくさんの笑顔をありがとう。
今後も穴澤さんのことずっと応援しています。
心よりご冥福をお祈りいたします。
穴澤さんも体調等崩さないように気をつけてくださいね。
またどこかで父ちゃんの文章を読めることを楽しみにしています。
2009/10/09(金) 15:34:29 * URL * Y #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 15:37:30 * * - #[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
コメントを書いたことはありませんでしたが、
今までずっと拝見させて頂いていました。
富士丸君が大好きでした。
今までも、そしてこれからも大好きです。

賢さん、しばらくは辛く悲しい日々だと思います。
そんな時はたくさん泣いていいです。
私も4年ほど前に最愛の文鳥を無くしましたが、
今でも悲しみはありますが、
少しづつ悲しみはなくなるはずです。

賢さんと暮らした富士丸君はとても幸せだったはず。
そして今も幸せなはず…。

ご冥福をお祈りいたします。

2009/10/09(金) 15:43:57 * URL * rinoa #-[Edit]

・丸 大好き!
犬と飼い主の理想の関係って富士丸ととうちゃんみたいなのを言うんだなと思っていつも微笑ましく見てました

私も5年ほど前に愛猫を天国へと見送りました
しばらくは事実すら認めたくなくて
あの子がもういないということに向き合うのにかなり時間がかかりました

でも今はふとしたときに思い出すあの子のしっぽのぱたぱたしてる感じとか
膝にのるときの足の動きとか
そんな些細な思い出ひとつひとつが
私の心の支えになっています

とうちゃんもそうならいいな

富士丸はとうちゃんの子で幸せだったと思います

丸 今までありがとう
2009/10/09(金) 15:47:13 * URL * みわこ #-[Edit]

突然のことで本当に驚きました。穴澤さんの心中を思うと胸が痛みます。お身体に気を付けて。
2009/10/09(金) 15:51:12 * URL * 読者より #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 15:52:45 * * - #[Edit]

・富士丸安らかに・・・
いつもこっそりと拝見させて頂いてました。

穴澤さんの軽やかな楽しい文章と富士丸のかわいさに、いつも癒されていました。

突然過ぎる富士丸の旅立ちに、ショックで、仕事先で涙が止まらなくなりました。
私の心の片隅でいつの間にか、富士丸の場所ができていたんだと思います。

今私は犬を飼うことができないけれど、飼うことができたら、きっととうちゃんが富士丸と生活していたように私も面倒をみていきたいと思っています。

富士丸は本当に幸せだったと思います。

富士丸も虹の橋で、とうちゃんごめんよ、今までありがとうと言っていると思います。

穴澤さん、どうか体調だけは崩されませんように。。

本当に今までありがとうございました。
2009/10/09(金) 15:56:06 * URL * 大豆 #-[Edit]

・悲しいです
富士丸はこれ以上とうちゃんに負担をかけたくなかったのかな。
お家を建ててもらって、でも先に逝ってしまう自分や残されるとうちゃんのこと考えて。
ううん、そんなことないよね。
優しい富士丸くんだから、悲しすぎます。
天国で元気いっぱい走り回ってるよね。

2009/10/09(金) 15:56:31 * URL * jun #8kSX63fM[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 15:59:07 * * - #[Edit]

・心よりご冥福をお祈り申し上げます。
こちらのブログは毎日楽しみにしていました。
訃報を知ってからも、どうしても毎日見に来てしまいます。
そしてなんだか段々と涙が出てくるようになりました。
富士丸くん、どうして?
どうして神様はこんな良い子を連れて行ってしまうのかなぁ。。。とそんな気持ちでいっぱいです。
穴澤さん、どうか、どうかご自身を責められませんように。
ご自分のペースで、ゆっくり前を向いてください。
きっと富士丸くんが、虹の彼方でこっち見てますよ。またね、って言って。
2009/10/09(金) 16:03:55 * URL * a #-[Edit]

・ぶじ丸
父ちゃん 急いで逝ってしまってゴメン
僕はいっぱい愛されて幸せだったよ。

7年間、どれだけ幸せだったか、本当にありがとう。
さよならが言えなっかったのは、悲しかったけれど、
父ちゃんに愛されて一緒に暮らせて幸せだった。

いつか虹の橋の向こうで僕を見つけてきっとまた会えるから。

父ちゃん、悲しまないで。

また、僕のような幸せな犬と暮らして、
いつでも、お空の上から、ずっとずっと見ているから。
2009/10/09(金) 16:12:15 * URL * フジ #-[Edit]

・富士丸くんへ ありがとう!
富士丸くんへ


君をこのブログで初めて見たのはいつの日だったか・・。

会社の同僚から、「この犬、可愛いよ」と言われて見始めた富士丸。あれから、3年か4年か・・・分からなくなるほど、いつもずっと身近にいた。まるで自分が飼っているような・・・。

実際に会えたのは、東京駅近くの本屋でのサイン会だった。今までサイン会なんて行ったことがなかった、人生で初めてのサイン会。君に会いたい人たちの行列が確か2階に続く階段のほうまで出来ていた。

その後、新宿タワーレコード、町田のハウジングセンター、それから、最近では、丸の内の丸善本店まで会いに行った。サイン会場では暑い時もあったろうに、いつもおとなしく、健気に自分の役目を果たしていた。

さっき、「富士丸な日々 に学ぶブログ写真」の中の『富士丸写真館』を見させてもらった。そこに写っている姿は、在りし日の富士丸君になってしまったけど、どの写真も父ちゃんと富士丸との信頼関係が伝わってくる。みんな素敵なものばかり。おそらく、遠くない将来、山小屋での写真が追加されるはずだったのに。

残念としか言いようがない。でも、それでも、7年間、きっと幸せだったに違いない。だって、一番信頼している父ちゃんがずっとそばにいたんだから。
2009/10/09(金) 16:18:43 * URL * ao #mQop/nM.[Edit]

・ご冥福を・・・。
穴澤さん。はじめて書き込みさせて戴きました。
だって、あまりにも衝撃が大きすぎて、悲しすぎて・・・。
今も涙が止まりません。
富士丸くんがお星様になるなんて、全然信じられないし、信じたくないです。
でも、穴澤さんの方がずっとずっとお辛いですよね。
それでも、書き込みせずには居られませんでした。
ありきたりですが、どうかお体壊されないように・・・。

富士丸くん。
本当に有り難う。
貴方には沢山の笑顔と犬っていいな~って事を、教えて貰いました。
出会えて、本当に良かった。
2009/10/09(金) 16:26:09 * URL * やっちぃ~ #-[Edit]

・富士丸くん、ありがとう
まだ信じられません。

穴澤さん、はじめまして。
と言ってもコメントは初めてですが、今までに2度お会いしています。
1回目は、昨年のお台場で行われた「ぺっとフェスタ」
2回目は、○ヶ谷周辺をお散歩している時に偶然です。(覚えていますか?)
3回目は、10/3(土)に「動物感謝デー」で、富士丸くんに会える事を楽しみにしていました。
「一身上の都合により、中止になりました」とアナウンスされていて、穴澤さんが風邪を引いてしまったのかと思い心配していたのですが、まさか・・・

2回目の時は、
いつもは○塚駅を利用していますが、あの日は腹痛でたまたま途中下車した事がきっかけで、お会いできた事をとても嬉しく思っています。

忘れもしない去年の12/22(月)です。
その2日前に愛犬「だい」が悪性リンパ種の診断を受けていて、かなりショックで治療方法に悩んでいた時に、今まで何年も会社に通っていたのに、会うことがなかった富士丸くんに会えた事で、友達が「こんなラッキーな事ないんだから、「だい」は絶対に大丈夫だよ」と励ましてくれました。
富士丸くんに会えたこと、友達が言ってくれた一言に、すごく勇気をもらいました。

悪性リンパ種は、何を調べても「抗がん剤」が効果あると書いてあって、すごく抵抗がありましたが、2回受けましたが、今年の1月13日に逝ってしまいました。

本の中で、穴澤さんだったら「抗がん剤」治療は選択しないと言っていましたが、私も最初そのつもりでいたのに、気持ちが揺れてしまい、結局つらい思いをさせてしまった事を後悔しています。

2回目を受けてから、急に元気がなくなり、食いしん坊くんが何も食べられなくなり、こんなんだったら延命ではなく、「だい」らしく生きさせてあげれば良かったと悔やんでいます。

もう9ヶ月経ちますが、まだ「ごめんね」の言葉しか出てきません。
「だい」の話しばかりを書いてしまって申し訳ありません。

私も、まだまだこんな気持ちでいるので、
穴澤さんの事が心配です。
悲しいでしょうけど、ゴハンだけはちゃんと食べて下さいね。
お酒はほどほどにして!


穴澤さんに愛されて、そして日本中のたくさんの人に(もちろん私も)愛されている富士丸くんは、すごく幸せだったと思います。

これからは、みんなの心の中で永遠に生き続けていきます。


富士丸くんのご冥福を心からお祈りいたします
2009/10/09(金) 16:27:21 * URL * はる #OSh.Ijx6[Edit]

・お悔やみ申し上げます
突然で、本当にびっくりしました。
小窓のメッセージに、なんだか胸騒ぎはしましたが、そんなはずはないと毎日訪問しておりました。

でも、そのまさかが・・・

毎日、会社で一番に見に来させていただいてました。
とても愛情のある写真と文章で、一日が明るく過ごせていました。
ありがとうございました。

とても短い間でしたが、きっと富士丸君も幸せだったと思います。

穴澤さん、どうかどうか無理をしないで下さいね。
富士丸君も見守ってくれていますし
みんなもついていますから!

いずれまた、お逢いできることを楽しみにしています。
2009/10/09(金) 16:28:39 * URL * nori-boo #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 16:31:14 * * - #[Edit]

・富士丸 さようなら またね
穴澤さんのクールで、それでいて温かい・・面白くて、それでいて切ない・・
そんな文章と表情豊かな富士丸にどれ程癒されたことでしょう。
富士丸は風のように逝ってしまったけれど
いつかきっと逢えるよね。
2009/10/09(金) 16:33:24 * URL * あやさわ #-[Edit]

父ちゃん、元気出してくださいね
以前、札幌のイベントで会って
またいつかひとりと一匹に会えることを楽しみにしてました

丸がいなくなってすごく悲しいけど
またいつか父ちゃんにお会いできたらうれしいです
2009/10/09(金) 16:40:33 * URL * けんたこ #-[Edit]

・ありがとう
いつも会社でお昼休みにブログを見て癒されていました。
かっこよくてスマートでかわいくて表情豊かな・・・富士丸ちゃんのそういうところがすごく好きです。
PCの背景画像にも設定させていただいてます!
日々の楽しみになっていた富士丸ちゃんの様子が見れなくなるのはとても悲しいですが・・・

今でも富士丸ちゃんが、どこかでいっぱいはしゃいで楽しく走り回ってるんじゃないかって思うんです。


穴澤さん、お体ご自愛ください。
富士丸ちゃんが心穏やかに天国に召され、今もみんなの愛に包まれていることを願っております。
2009/10/09(金) 16:44:32 * URL * cazu #qUwkEYM.[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 16:44:54 * * - #[Edit]

・大好きな富士丸
富士丸が好きでした。   
本当に好きでした。
富士丸に会える夢を何度見たことか。
とうちゃん、そして、とうちゃんのとうちゃんにも早く笑顔がもどりますように
そして富士丸、ありがとね
安らかに
2009/10/09(金) 16:46:01 * URL * きよみ #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします。
富士丸くん、突然のことで
本当に驚いています。
いつも元気でかわいらしい姿を見せてくださって、
本当にありがとうございました。
しばらくは心にポッカリと
穴が開いてしまったように
なってしまうと思いますが、
お体壊されることのないように。
最後に富士丸くんの
ご冥福を心からお祈りします。
2009/10/09(金) 16:46:22 * URL * chobindy #-[Edit]

突然の訃報、驚きで固まってしまいました。涙が止まりません。
毎日毎日丸くんの笑顔、そして冷めた目に癒されていました。
言葉が見つかりませんが、どうかどうかご自愛ください。。
May his soul sleep in peace..
2009/10/09(金) 16:47:08 * URL * すばる #mQop/nM.[Edit]

・ショックです
いつも楽しくブログ拝見(だけ)させて頂いてました。
今回初めて投稿します。
信じられません。梨園で元気そうな富士丸くんの写真をつい最近観たばっかりだったのに・・・
山の家計画もいつも楽しみにしてました。
今朝何日かぶりに「チワトラ」さんのブログを覗いて報告があり、まさかの思いでやって来たら・・・
我が家にもいつも独り留守番してるワンがいます。いつかは・・と覚悟しないといけないのは承知してますが想像しただけで辛い事です。しかもこんな突然に・・受け止められない気持ちお察しします。
元気出してくださいとは言えません。ただ富士丸くんはとても幸せな生涯だったにちがいなく、また大好きな穴澤さんが幸せでいる事がなにより天国の富士丸くんの喜びであることでしょう。
がんばってください。ずっと応援してます!
Amazonで本買いました。(今さらですけど)
2009/10/09(金) 16:51:03 * URL * みー #-[Edit]

初めてコメントさせて頂きます。

穴澤さんと富士丸のコンビ、大好きです。
ありがとう…。

心よりご冥福をお祈りします。
2009/10/09(金) 16:52:39 * URL * ゆう #-[Edit]

・心よりお悔やみ申し上げます
いつも読み逃げしてました。
会社のPCよりブログ拝見してました、だから、会社での富士丸さんは私の癒しでした。
うちにも犬がいます。明らかに先に逝くことはわかってますが。考えたくありません。
そんな気持ちを考えるとどうしても、お悔やみをと、思いました。とても幸せだったと思います。だから、苦しむ姿を見せたく無かったと思いますよ。ご冥福お祈りします。
2009/10/09(金) 16:53:01 * URL * ににこ #W/pIZYiA[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 16:54:24 * * - #[Edit]

・富士丸、ありがとね~!
子供のころMix犬を飼っていました。
17年半の生涯を全うし、天国へ逝ってしまいました。
私も、カレが亡くなってしまった時は、悲しみでいっぱいでした。
でも、あれから12年が経ちますが、おっちょこちょいだったカレの事、
今でも家族の会話の中にカレは生きています。

富士丸は、とうちゃんに出会えて幸せだったね。
とうちゃんも、富士丸に出会えて幸せでしたね。
私も、富士丸ととうちゃんに出会えて幸せでした。

富士丸、天国で家の子と仲良くしてあげてね。
2009/10/09(金) 17:00:23 * URL * - #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 17:03:02 * * - #[Edit]

富士丸くん・・・ありがとう。
ありがとうしか言えません。
ほんとに毎日楽しかったです。
ブログを見て微笑むことができるのは
私たちの何よりの幸せでした。

富士丸くんはずっとずっと
素直でかわいいままでした。
これからもずっとかわいいままです。
私たちはかわいい富士丸くんを
これからも大切に思っていきます。

穴澤さん・・・
富士丸君との関係は
本当に素晴らしかったです。
おふたりがとても幸せそうなので
私たちはここを訪れるのが大好きでした。
富士丸くんは穴澤さんに出会えて
本当に幸せだったと思います。

穴澤さん・・・
お酒飲みすぎないでくださいね。
時々富士丸くんが心配そうな顔で見てたでしょ?
健康でいてください。お願いします。

素敵な関係を教えてくださってありがとう。
穴澤さんにも富士丸くんにも
お礼を言いたいです。
2009/10/09(金) 17:03:32 * URL * N&M #-[Edit]

・更新
ありがとうございます。
天国の富士丸くんと、急に残された(穴澤さんは一人ではないです!たくさんの人が応援し、ともに悲しみ、何らかの力になりたいと願っていますよ!)父ちゃんに・・今は富士丸の突然の死が理解できなく、わからないこと、後悔することが多いかもしれませんが。。

山の家の計画も・・もちろん富士丸のために建てようと計画されたのだと思いますが・・、一番よい形で今後進んで行きますように。。
2009/10/09(金) 17:08:33 * URL * gon #-[Edit]

・ご冥福をお祈りします
昨日からどうしようもなく悲しみの持って行き場がなく・・・
父ちゃんの悲しみを考えたら、、と思うのですが。

富士丸、いつも笑顔をくれてありがとうね。いつまでも大好きだよ!
父ちゃん、いつも富士丸への愛情の見え隠れする暖かい文章が大好きです。

富士丸は父ちゃんからたくさん愛情をもらって、このブログが大好きなたくさんの皆様から愛されて、とても幸せな犬でしたね。
必ず安らかな天国に行っていますよ。

どうか早く父ちゃんの心が癒えますように。
父ちゃん、ご飯しっかり食べてくださいね!
暖かくして風邪なんかひかないでくださいね。
富士丸も私達も、父ちゃんが元気でいてくれることが一番嬉しいのです。

父ちゃんの心が穏やかになってまた文章を書きたいと思う日を待ってますよ。


富士丸のご冥福を心からお祈りいたします。
2009/10/09(金) 17:12:03 * URL * mtk #pBxgSSgQ[Edit]

・驚きと悲しみが・・・
初めまして
いつもふらりと見させていただいていました

富士丸君・・・・
久々に訪れてみると
富士丸君の訃報・・・
涙がただただあふれてきます・・・

穴澤さん

富士丸君はきっと幸せをかんじていましたよ
あの表情が物語っているじゃないですか

いつも貴方を見て、目でお話しして

そんな富士丸君はしあわせものです
きっと
今は安らかに
旅立つ準備をしているのではないでしょうか

つらい気持ちは私も姉妹のようにそだったワンコ3匹が旅立ったときがあり
痛いほどわかります

でもきっと
貴方のいつもの姿が
見たいとおもいますよ
富士丸君は・・・・

最後に
富士丸君の旅立ちに遠くからですが見つめお祈り申し上げます
2009/10/09(金) 17:12:47 * URL * 百々ネェネェ #-[Edit]

・ありがとうございます。
なんとも言葉にしがたいけれど、まずはご自身を責めないでくださいね。
とうちゃんの気持ちを考えると
切ないです。。。

ブログにも本やDVDにも富士丸くんは確かに存在しています。このブログを通じてわんこさんとの生活の楽しさを教えて頂きましたし、富士丸くんはなんて幸せなわんこさんだったんだろうって本当に思います。
時間の経過とともに楽しかったことを思い出す時間のほうが増えていくと思います。すごくゆっくりと。でも、確実に。

私は楽しいブログを拝見することができて幸せだなって思っています。
2009/10/09(金) 17:13:38 * URL * yu #-[Edit]

・富士丸君、ありがとう
あまりにも突然すぎて・・・
いつも富士丸君の笑顔にどんなに癒された事か分かりません。
ただただ、富士丸君のご冥福を祈るばかりです。

穴澤さん、同年代で同い年のわんこがいる自分としては、お気持ちをお察し致します。
お体を大事になさってくださいね。
2009/10/09(金) 17:13:53 * URL * 心太 #j3wC6bA2[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 17:13:58 * * - #[Edit]

あまりにも突然の訃報で驚くと共に
穴澤さんがとても心配です。
私も同じ経験をしたものとして
どれだけ穴澤さんが後悔されているかと思うと
胸がつぶれそうです。
どうか、お願いします。
ご自分を責めないよう
そして、ご自愛くださるよう
くれぐれもお願いいたします。

富士丸くん、
たくさんたくさんありがとう☆
あなたに出会えて
私はとても癒され
勇気付けられていました。
あなたのことは
ずっとずっと忘れません。
ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/09(金) 17:16:30 * URL * momo姉 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 17:20:45 * * - #[Edit]

・お空の上で
今頃思う存分、お花畑で駆け回っていることでしょう。
ゆっくり、富士丸が旅立っていけるように、yうっくりお見送りしましょう。
穴澤さんも父ちゃんとして
がんばってください。
丸善で富士丸に初めて逢えてうれしかったです。
さようなら富士丸。
2009/10/09(金) 17:21:52 * URL * Bambina #Sm3iYXD6[Edit]

・あなたは素晴らしい飼い主でした。
はじめてコメントします。

穴澤さん、どうか謝らないでください。「死なせてしまいました」なんて言わないでください。あなたは、素晴らしい飼い主でした。そして、富士丸くんはとっても幸せなワンちゃんだと思いますよ。
2009/10/09(金) 17:24:36 * URL * ta-ko #-[Edit]

・ありがとう
毎日ブログを楽しみに読ませていただきました。
 
穴澤様、富士丸君 たくさんの人を楽しませてくれてありがとうございました。
これからも毎日、丸君の顔を見にきます。
ここにはとっても幸せな笑顔の丸君にあふれているから毎日会いにきます。
 
穴澤様、丸君の好きなものはたったひとつだけだと思います。あなたの笑顔が一番好きだと思います。
私も穴沢様に笑顔が戻る日を祈っております。

本当にありがとうございました。
2009/10/09(金) 17:25:54 * URL * みしぇる #-[Edit]

コメントは初めてなのですが、いつも見ていました。すっごいショックです。いなくなったことが信じられません。胸が痛みます。きっと穴澤さんも同じだと思います。
でも富士丸君は穴澤さんに飼われて、愛されて、とても幸せだったと思います。
富士丸君、今頃は「虹の橋」いるのでしょうか?
私はいつまでも富士丸君を忘れません。

ご冥福を心からお祈りします。
2009/10/09(金) 17:27:43 * URL * collonmoka #-[Edit]

・あまりに
突然のことに言葉が出ません。

ただ、ただ富士丸のご冥福をお祈りします。
2009/10/09(金) 17:37:24 * URL * にゃべ #HfMzn2gY[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 17:42:36 * * - #[Edit]

・何を書いていいか解りません…が。
あまりにも突然な富士丸旅立ちに言葉が見つかりません。
ずっと読み逃げばかりな私でしたが毎日、更新を楽しみにしてました。
以前の哀しみから動物を家族に迎える勇気がもてなかった私ですが
お二人のblogを読み続けたおかげで
最近、新しい家族を迎えることができました!!
どんだけ富士丸に癒されたことか☆
私だけじゃなく、たくさんの方に富士丸はメッセージをくれたと思います!
ありがとう。。

2009/10/09(金) 17:42:52 * URL * 海龍 #-[Edit]

・The Good's Gone
人に教わって訪問させてもらって以来、ブログ全体を包むほのぼのとした雰囲気と、富士丸の愛らしい顔に夜中に一人であやしくニコニコしてました。

今は過去の記事の写真見ながら、笑い泣きの変な感じです。
なんだろうなぁこの気持ち・・・。

キースも早く逝っちゃったし、ランディローズも、スティービーレイボーンも・・・。
富士丸までこんなに早く逝かなくてもなぁ・・・。
2009/10/09(金) 17:50:50 * URL * kazemaru #KEdE8Ko6[Edit]

・ありがとう
富士丸くん
今までありがとう。
2009/10/09(金) 17:55:07 * URL * rena #LjveDjGg[Edit]

小窓の文章の雰囲気が、いつもの父ちゃんではない・・・と、なんだかわさわさした気持ちで一週間。
更新された記事には、信じられない、信じたくない報告が。本当に突然の事で、とても動揺してしまいました。

もし、これから富士丸が歳をとり、介護が必要になったとしたら、死に対しての覚悟だったり、心の準備ができたかもしれない。
突然、そして父ちゃんが居ない時に・・・では、心の準備もできないよね。
でもそんな状況で旅立ったのは、富士丸が父ちゃんに心配をかけないための親孝行だったのかもしれないよ。
父ちゃんの文章や写真からは、富士丸に対する深い愛情が、ひしひしと伝わってきていました。
それは富士丸だって、絶対感じているはず。
だから、死なせてしまったなんて言わないで。
父ちゃんに出逢えたこと、富士丸は本当に本当に幸せだったって思ってるよ。
きっと、父ちゃんがいつか旅立ったとき、やっとお散歩に行ける!って準備体操して待ってるよ。
別れはすごく辛いけど、空からいつだって父ちゃんの事見守ってくれてるし、寂しい時はそばにいると思うから、少しずついつもの父ちゃんに戻ってください。
いつかまたここで、父ちゃんの文章が、読める日を待ってます。

富士丸、今まで楽しませてくれてありがと。
行ってらっしゃい。
空で父ちゃんのこと見守っててね。

2009/10/09(金) 17:56:41 * URL * JOY #7SMSw2C6[Edit]

一度も会ったことのない富士丸なのに
悲しくて仕方ありません。
いつかモフモフした富士丸に触ってみたかったです。
楽しいブログをありがとう。
2009/10/09(金) 17:56:46 * URL * mame #FiPkFC0s[Edit]

・ありがとう...。
早すぎる旅立ちに驚いています。家にも里親でやってきた11才のワンコがいますのでとても人ごととは思えません...。

いつも父ちゃんと富士丸のコンビにいつも楽しませて頂きました、本当にありがとうございます。今はまだ無理でしょうが、ガンバって下さい!富士丸もきっと見守っています。

いつかまたどこかで再会されるのを楽しみに待っています。
2009/10/09(金) 17:57:19 * URL * りんたろう #-[Edit]

はじめまして。

お辛いと思います。。
私も過去に最愛の犬を失ったので、思い出します。
あの喪失感・・・

そして、今また犬を飼っています。
失うのが怖いです。
考えただけで、苦しくてたまりません。

でも、幸せな日々があるから、また、迎えてしまうのでしょうね。。

今一緒にいる時間を大切にします。

富士丸くん、ありがとう。



2009/10/09(金) 17:57:38 * URL * - #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 18:03:41 * * - #[Edit]

・お疲れ様でした。
突然のことで、驚きました。
本物の富士丸くんと穴澤さんにお会い出来たのは一度だけでしたが、

いつも可愛い顔で、穴澤さんに愛されている事を良くわかっていたのだと思います。

私も何匹か猫を見送って来ました。
猫は居なくなってしまう子もいます。
穴澤さんのそばに最後まで居られた富士丸くんは幸せだったでしょうね。

きっと、虹の橋で待ってくれて居ると思います。
少しメルヘンチックかもしれないですが、虹の橋で笑って逢えるといいですね。
富士丸くん、今まで本当に幸せをありがとう。
2009/10/09(金) 18:05:26 * URL * はあて #-[Edit]

・お疲れ様でした
とうちゃん、報告ありがとう。

事態に気がついた時とうちゃんが受けた衝撃を思うと、言葉が出ません。
どうしてなんだろう・・・。
声をあげて泣きました。

家が近所のようで、よくとうちゃんと富士丸が散歩してるの見かけて、にやけていました。
業務外の閲覧禁止としてアクセス制限をかけられてしまうほど、会社のPCでもしょっちゅう楽しんでいました。

私たち読者の気持ちを明るくしてくれる富士丸と、それを見事に伝えてくれるとうちゃんの文章が大好きでした。
今も大好きです。

50年後でもかまわないから、どこかで、とうちゃんの文章を見かけられれば嬉しいです。
まわりのこととか気にしないで、寝たいときに寝て、お酒が飲みたければ飲んで、とうちゃんの気持ちが癒されるときがいつの日かくるまで、ゆっくりしてください。
コメント欄を開放してくれて、小窓も更新してくれて、読者のことを気にかけてくれるところ、本当に頭がさがります。

富士丸、どうもありがとう。
みんなを笑わせられる、天賦の才があるあなたは、天国でも人気者なことでしょう。
2009/10/09(金) 18:10:20 * URL * ブリ #-[Edit]

・富士丸くん、安らかに…
富士丸くんの訃報を知ってずっと悲しかった。
父ちゃんのことも心配だった…
でも昨日の小窓で父ちゃんが元気そうで安心した。

富士丸くん、天国でいっぱい遊んでね!
ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/09(金) 18:12:03 * URL * etsu #-[Edit]

・いつも笑顔の富士丸君
今はどこを走り回っているのかな?

今までいっぱい笑顔をありがとう。

ご冥福を祈ります・・・
2009/10/09(金) 18:27:16 * URL * emi #4z42r8S6[Edit]

・富士丸くんへ
富士丸くん、犬に生まれ変わって、とうちゃんに出遭えて本当にしあわせな人生をおくったね。きっとまた遭えるよ。

とうちゃん、私は猫の死に目に何十回と経験し、その度に寝込みます。。。でもネコと死ぬまで暮らすと決めています。どんなにこころがぐちゃぐちゃになっても、ネコなしでは生きていけないの。

とうちゃん自分を責めてもいいよ。あるがままの思いでいいよ。あるがままの・・・

富士丸くんのご冥福をお祈りします。こころから。
2009/10/09(金) 18:27:35 * URL * ころ #-[Edit]

・ありがとう
初めてコメントさせていただきます。
いつも楽しく拝見しておりました。
マンション暮らしで犬の飼えない私にとって
富士丸くんは、
勝手ながら、まるで我が犬のように
楽しくて、愛おしい、特別な存在でした。
富士丸くんも、穴澤さんと暮らせて
本当に幸せでしたね。
そんな幸せな日常のおすそ分けをいただいて
私も幸せなひと時を過ごせていました。
本当にありがとうございました。
どうか、無理されないよう
くれぐれもご自愛ください。

2009/10/09(金) 18:28:34 * URL * とり #ik3sxtfs[Edit]

・今までありがとう
あまりに急なことに、驚いています・・・。
生き生きとした富士丸君の笑顔を見るのが、本当に楽しみでした。

そんな笑顔にさせてくれる穴澤さんと暮らせた富士丸君は、
とってもとっても幸せだったと思います。

ご冥福をお祈りします。
2009/10/09(金) 18:32:17 * URL * ゆき #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 18:33:37 * * - #[Edit]

まだ信じたくはないけど、どうしてもお礼を言いたくて・・・
初めてコメントさせていただきます。
温かくて素敵なブログで富士丸と父ちゃんが本当に大好きでした!!
いつもどんなに笑わせてもらったり、癒されたことか・・・

本当にありがとう。

富士丸は父ちゃんから沢山の愛情をもらって、幸せだったと
思います。
富士丸のこと、これからもずっと忘れません・・・。

父ちゃん、今はゆっくり時間を掛けてご自愛下さい。

本当にありがとう。
2009/10/09(金) 18:35:01 * URL * Chiaki #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 18:36:39 * * - #[Edit]

・びっくりしました。
突然の富士丸くんの訃報、びっくりしました。
しばらく更新が無いな~
まさか何かあったのかなぁ
と思ってた矢先だったので。。。
もしかしたら、一番びっくりしてるのは富士丸くんかもしれませんね。

富士丸くんの魂は父ちゃんといつも一緒。
そう思うと少しは寂しくないでしょ?

今はとにかくゆっくり休んでください。
泣けるだけ泣いた方が体にいいですよ。
我慢は体に良くないですから。

心よりご冥福をお祈りいたします。
2009/10/09(金) 18:37:42 * URL * ちびっこ。 #L1ch7n1I[Edit]

いつもブログ拝見してました。残念です。今は、ただただ哀しいです・・・

穴澤さん富士丸くん、今まで楽しいお話ありがとう・・・。
2009/10/09(金) 18:37:48 * URL * YOU #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 18:40:38 * * - #[Edit]

・富士丸くん。
この度のこと、友人から聞いてびっくりして、今、読みました。本当に残念です。

私も過去に、犬2匹、猫1匹亡くしてきました。今は犬2匹と生活しています。

1匹の犬は私が一番可愛がって育てていた犬でした。彼女はなぜか、私以外の家族に看取られていったのです。
私が帰った、数十分後。

大好きな人に看取られたい子。
大好きだからこそ、見せたくない子。 両方いると思います。

1度だけ富士丸くんに会ったことがありますが、穴澤さんが彼を大切に思う気持ち、ひとめでわかりました。愛情あふれる文章からも。

富士丸くんはとても幸せだったと思いますよ。
彼は、穴澤さんと会うために生まれてきたのですから。
とても悲しすぎるけど、富士丸くんは穴澤さんが笑顔で自分のこと思い出してくれること、願っていると思います。
2009/10/09(金) 18:40:53 * URL * ゆう母 #9ha1psHc[Edit]

・ありがとうございます。
穴澤さん、富士丸のことをつづっている本ブログを一読者としてとても楽しみにしておりました。そういう中で、富士丸も幸せだったのではないでしょうか。

私自身も、家族の一員としてともに暮らしていた愛犬が8月1日にこの世を去ったとき、一緒にいた11年を短くも、長くも感じながら、凄くその存在の大きさを感じました。いまでも探してしまうと同時に、一緒にいた月々に感謝しています。

富士丸のご冥福をお祈りするとともに、穴澤さんご自身のこれからのご発展をお祈りしております。
2009/10/09(金) 18:46:13 * URL * ayacookie #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 18:48:45 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 18:50:13 * * - #[Edit]

いつも父ちゃんと富士丸くんとの掛け合いが楽しくて拝見しておりました。
私自身、独身で穴澤さんと同い年、ワンコと暮らしはじめたのは自身にとって転機でありました。他人事と思うにはあまりに思い入れが大きい。が、
時間の経過は色々な事を解決するものです、今後も変わらぬご活躍を信じております。
2009/10/09(金) 18:53:28 * URL * majoinu #EViMMxwI[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 18:56:57 * * - #[Edit]

・ありがとう
富士丸の可愛い笑顔、絶対に忘れません。
2009/10/09(金) 19:01:11 * URL * - #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 19:03:07 * * - #[Edit]

富士丸君のブログをいつも楽しく拝見しておりました。
どんな言葉も慰めにならないかもしれませんが、
今、穴澤さんが抱えていらっしゃる喪失感や悲しみの大きさより、富士丸君と出会えた奇跡の方が、より大きな意味を持つことを、心静かに受け止められる日が必ず訪れると思います。
富士丸君のご冥福を祈りつつ。
2009/10/09(金) 19:03:27 * URL * なお #nGdA3O4A[Edit]

・!?(((◎□◎)))…
今朝blog拝見して…
すぐコメント入れたかったけどこれ以上書けませんになってて…(;_;)

ただただ呆然…

何をいったらいいのか言葉が見つかりません。

でも、丸くんだけじゃなく父ちゃんも応援してるから、父ちゃんご飯食べて身体壊さないようにしてください…。

つらい時も、やっぱり朝は来ちゃうけど、でもだからこそ、いつか笑える日も来ると思うから。
きっとまた、更新されるの待ってます。


いつか、イベントとかであえるかなぁ~?なんて思っていたので、本当に残念です…。
ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/09(金) 19:05:19 * URL * satoru #-[Edit]

ありがとう!
大好きです
2009/10/09(金) 19:08:21 * URL * ゆき #-[Edit]

・これからも
いつも楽しみに拝見していました.会ったことはないけれど,富士丸くんは私にとっても大好きなワンちゃんでした.ご冥福を心から祈っています.
山のお家,すてきに完成したら,また新しい家族を迎えられるように,そして幸せな毎日が過ごせますように,心から願っています.
2009/10/09(金) 19:10:06 * URL * マナティー #-[Edit]

・ゆっくり
富士丸くんと穴澤さんにもらった日々の楽しさ。
時々、見返して笑ったり涙ぐんだりしています。

悲しいけど、穴澤さんの気持ちは穴澤さんだけのものだと思います。

ずっと待っています。
ゆっくり休んでください。

また会いましょう。
2009/10/09(金) 19:13:18 * URL * シロ #-[Edit]

いつも楽しみにしていました。
はじめてのコメントになります。
かなりショックで2日間モンモンとしております。
富士丸君と会ったことはないけど、どうにもこうにも気になる存在でした。私も愛犬をなくしていますので、辛さがまたこみあげてきました。心からご冥福をお祈りします。富士丸君安らかに・・
本当に大好きでした。穴澤さん、なんとお声かけすれば・・いい言葉が思いつきませんが、元気だしてください。
またいつか穴澤さんの文章が見られることを期待しています。また涙が出てきてしまいました。ゆっくりしてくださいね。
2009/10/09(金) 19:14:19 * URL * ちゃき #-[Edit]

・悲
悲しくて胸が苦しいです。コメントはしませんでしたが、ブログチェックをしない日はありませんでした。二人とも大好きでした。 御冥福を祈るのみです。父ちゃんの悲しみは図りしれませが、富士丸の為にも時間をかけて乗り越えてください。
2009/10/09(金) 19:14:53 * URL * りりころん #-[Edit]

・ありがとう
初めてコメントさせていただきます。
犬が飼いたくても飼えない環境の私は、
ブログを通じていつもたくさんの笑いと癒しをもらいました。
今までほんとうにありがとう!
2009/10/09(金) 19:17:01 * URL * noro #P2T8kCOY[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 19:17:13 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 19:17:36 * * - #[Edit]

・富士丸くん、ありがとう
電車に乗っていても、音楽を聴いていても、
富士丸くんの面影と父ちゃんの悲しみがふっと込み上げてきたりして、
ちょっと気持ちを落ち着けるのに時間がかかりました。
ネットを通してだけしか知らないのに。

馳星周さんも書かれていたように、
いっぱい富士丸くんのために泣いてあげてください。
そして、できれば犬を飼うことをやめないでください。

次の子は富士丸くんが導いてくれます、きっと。
今はそんな気持ちになれないかもしれませんが。
まだ富士丸くんはそばにいるかもしれないしね。

また、覗きにきます。
2009/10/09(金) 19:20:40 * URL * masayo #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 19:24:50 * * - #[Edit]

富士丸のいない部屋に足を踏み入れる穴澤さんの姿を思うだけで涙が止まりません。

解決できるのは穴澤さんと時間だけだと思います。
穴澤さんの時間でどうか歩いてほしいと思います。
2009/10/09(金) 19:28:54 * URL * のみすけ #-[Edit]

・はじめてコメントいたします
いつもいつも読ませてもらってました。

先日のイベントに出席できなかったというお知らせを読んで、
どうしたのかと気になっていましたが・・まさか・・。

涙が止まらないです。



2009/10/09(金) 19:32:56 * URL * sasuke #-[Edit]

・ただ
私も悲しい。


なんて書いていいか分からなかった。
富士丸な日々で会える富士丸は表情が豊かで、
わたしもこの犬と長く一緒に暮らしているという
気にさせてくれるものでした。

これまで、本当にありがとう。

父ちゃんありがとう。

2009/10/09(金) 19:35:45 * URL * s #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 19:40:45 * * - #[Edit]

ずっとブログを拝見させて頂いていました。

お願いですから、ご自分を責めないで下さい。
突然の事で驚きが隠せません。
私も以前、徹夜で愛犬を看取ったことがあります。
お気持ち、痛いくらいに分かります。

父ちゃんが悲しんでるのを富士丸君、心配しちゃうと思います。
食べなくてもいいですから、お願いですからご自分を壊してしまう様なことはしないでください。

ご冥福を深くお祈りいたします。
ありがとうございました。
乱文で失礼いたします。
2009/10/09(金) 19:45:57 * URL * はち☆ #-[Edit]

・お悔やみ申し上げます。
心中お察しいたします。

富士丸君があまりにもイイコで立派な犬だったから、神様が早めに召されたのかも知れませんね。

どうかご自分を責めないでください。原因は神様しかわからないでしょうから。

富士丸君はとうちゃんが大好きで毎日楽しくて仕方なかったはずです。

今もまだ近くにいるはずですよ。

49日を過ぎたら、風になってとうちゃんの横をまた走り抜けるでしょう。

どうぞご自愛ください。
2009/10/09(金) 19:46:37 * URL * のぞみ #-[Edit]

・旅立ち
富士丸君は富士丸君のこの世の役目を終わらせて、逝ってしまったのですね。
短い人生ですが、
たくさん愛され、愛し、
たくさん感謝してるでしょうね、
きっと。

お別れだけど、、、
またどこかで会えると信じて
いてほしいです。。。。
そんなふうに思っていたいです。
2009/10/09(金) 19:48:25 * URL * mamenosuke #-[Edit]

・ご冥福をお祈り致します
2006年頃から、ずっとブログを楽しみにしていました。ブログが滞ったときから、何かあったのではないかといやな予感はしていましたが・・・。
私も飼い犬を2匹無くしています。おこがましいですが、気持ちは少しはわかるつもりです。
でも、富士丸君は、父ちゃんの悲しい顔は見たくないはずです。
急死というのは、父ちゃんの心配させたくない、悲しそうな姿が見たくない、という富士丸君の心づかいかもしれません。
すみません、私も動揺して、何と書いて良いやらわかりません。
本当に心からご冥福をお祈りします。
ありがとう、富士丸!
2009/10/09(金) 19:48:26 * URL * - #-[Edit]

言葉が見付かりません。
パパ…無理に頑張らなくていいからね。
富士丸くんは幸せだったと思います。
あいがとね。
2009/10/09(金) 19:48:47 * URL * ユキ #-[Edit]

・ご冥福をお祈りいたします
久しぶりのコメントがお悔やみの言葉となってしまったことが残念でなりません。

冨士丸くんには本当に癒されて、いつも心があったかくなってました。

穴澤さんもお辛かったでしょう。
かける言葉も適切なものがみつかりません。

何を書いてよいのか解からず支離滅裂なのですが、どうかお許しを。

私にできることはただ一つ。

ご冥福を心からお祈りすることと、穴澤さんがまた元気に活動を再開してくださることです。

でもあまり無理はなさらないでくださいね。
2009/10/09(金) 19:49:23 * URL * アカシアはちみつ #RyffmAuw[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 20:01:44 * * - #[Edit]

本当に驚きました。とても悲しくて残念です。
穴澤さんの悲しみは私達の比ではないと思いますが、早く立ち直ってもらいたいです。
写真で見る富士丸君はいつも楽しそうでした。穴澤さんのもとで幸せなまま死んでいったのだと思いますよ。
富士丸君のご冥福をお祈りします。
2009/10/09(金) 20:03:29 * URL * ごろ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 20:05:45 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 20:06:00 * * - #[Edit]

冨士丸くんは私の家族でもありました。
毎日、ここへ会いに来て私は幸せをもらっていました。

今でも、シャンプーする前の丸くんの顔・・
散歩へ行く前の丸くんの顔を
思い出しては涙しています。

でも、今頃虹の橋できっと
丸くんは早速お友達を作って
走り回っていることでしょう

とーちゃん 空を見上げたら
いっぱいの笑顔を丸くんに送ってあげてください。
2009/10/09(金) 20:13:15 * URL * ankun #ZlKJu336[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 20:14:50 * * - #[Edit]

・ただただ・・・ありがとう。
丸へ・・・
父ちゃんの富士丸でいてくれてありがとう。
そしてみんなの富士丸でいてくれてありがとう。
父ちゃんへ・・・
丸の父ちゃんでいてくれてありがとう。
こうしてコメントできることにただただ感謝。
2009/10/09(金) 20:15:52 * URL * ココママ #-[Edit]

・また会う日まで・・・・・・。
富士丸君のご冥福を心から
お祈り申し上げます。

とっても悲しいです・・・・。

飼い主である穴澤さんは
もっとお辛いと思いますが、
どうかお気を落とされませんように・・・・・・・。

いつも楽しませていただいて、
ありがとうございました。

2009/10/09(金) 20:21:17 * URL * ケイ #wLMIWoss[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 20:25:24 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 20:27:54 * * - #[Edit]

・このタイミングで初書き込みになるとは
富士丸な日々、ちょくちょく読ませていただいてました。

実は熱狂的ファンは、私の彼です(笑)
無類の動物大好き人間で、ハスキーを飼ってました。

富士丸の日々を知って3年弱。
実家を離れて暮らす彼はその間ずっと、
富士丸の写真を見ては実家の愛犬を想い、
富士丸の愛嬌のある容姿に癒されてました。

それから、2年前に愛犬の待つ実家に戻りましたが。

去年の6月1日に、愛犬との別れ。
15歳でした。

今現在は里親となり犬との生活をしてますが、やはり、
ハスキーの持つ独特な愛嬌を求めてか、
富士丸を見ては「かわいい」「かわいい」言ってました。

富士丸が亡くなってしまって、彼もショックを受けてました。

きっと、富士丸への感謝の気持ちと、
とーちゃんへの思いを人一倍心の中で抱いてる筈です。

彼は、書き込みなぞ出来ない性質なので、代わりに書き込みさせていただきました。

ブログはこのまま残してもらえるんですね!
有難うございます!

とーちゃん、ゆっくりでいいから心大事に。
富士丸はそばで見守ってくれているよ。
2009/10/09(金) 20:29:40 * URL * GUN #AqGkQOrQ[Edit]

驚きました
残念です
さびしいです
でも富士丸はとても幸せな犬だったと思うし、
穴澤さんだけじゃなくて、たくさんの人に幸せをくれました
看取りのプロセスがなくて、受け入れるのに時間がかかるかもしれませんが
富士丸を愛したみんなのなかに、富士丸は生きているのかなと
そう思っています

穴澤さんの書くものは好きなので、また読みたいです
2009/10/09(金) 20:29:50 * URL * ふふ #-[Edit]

今日、富士丸くんのことをしりました。

悲しくて悲しくて、
ほんとうにしんじられない。

幸せそうな笑顔大好きでした。
その笑顔は父ちゃんが与えた愛情の証。

父ちゃん、富士丸くんの日々を綴ってくれてありがとう。
読むことで幸せを分けてもらっていました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

2009/10/09(金) 20:30:52 * URL * りえっぺ #NCcnZXFM[Edit]

・しんじられません…
他サイトの連載などを見る限りでも、あんなに元気だったのに…。
父ちゃんの憔悴しきった様子を思い浮かべてしまい、とてもいたたまれなくなりました。
過去に、偶然富士丸君に出会ったときのことが昨日のことのように思い出せます。アレも夢だったのかと思うほどです。
富士丸君のご冥福、心よりお祈りいたします。
2009/10/09(金) 20:37:28 * URL * motoi #djiDnZP2[Edit]

丸くん、おやすみなさい。
父ちゃん、ゆっくり休んでね。
2009/10/09(金) 20:40:54 * URL * 美姫 #mQop/nM.[Edit]

・ありがとうございました。
ずっと前から毎日見ていました。
はじめてコメント書きます。

うちの大型犬が亡くなって
家族がどんよりしていたときに
とても心が救われたのが穴澤さんと富士丸の日々を見ることでした。

大きな体をワシャワシャできないのが本当にさびしいですよね・・・・・。

でも大丈夫、見えないけれども穴澤さんのすぐ隣りにごろんとしてアゴをひざにのせてますよ。

またいつの日か大好きな穴澤さんの文章が読みたいです。

一人と一匹の楽しい日々を
ありがとうございました!

富士丸ありがとうーーー!!

2009/10/09(金) 20:48:10 * URL * もんもん #-[Edit]

・ありがとう
一日の終わりにココを見るのが日課でした。
涙が止まりません・・・

富士丸くんは父ちゃんに愛されてとても幸せだったと思います。
いつも、とても良い笑顔でしたもん。
死なせてしまったなんてご自分を責めないで下さいね。

富士丸くん、父ちゃん、たくさんの笑顔をありがとう!


富士丸くん、どうぞ安らかに。

2009/10/09(金) 20:49:29 * URL * ごま #-[Edit]

・ありがとうございました
子供の頃に悲痛な失い方で犬をなくした私にとって、終生飼育を言ってくれる「ひとりと一匹」は大切な慰めであり楽しみでした。
最期まで富士丸を慈しみとおした父ちゃんを尊敬しています。
そして父ちゃんの心遣いのある部屋で最期を迎えられ、富士丸はとても幸せだったと思います。
平均寿命と天寿は、きっと違うものなのでしょう。

ブログや本をとおして、一緒に富士丸のあれこれを楽しませてくださったことに、心から感謝します。
沢山のファンの人と、一緒になごませてもらったようで、それもうれしいことでした。
富士丸は亡くなってしまいましたが、私にとって「ひとりと一匹」はこれからもかわることはありません。

いつかそんなことのできる時がきたら、もう一度富士丸について書いていただけますでしょうか。
今はかける言葉もみつかりませんが、どうぞゆっくりお休みください。

心からご冥福をお祈りいたします。
ありがとうありがとう冨士丸
2009/10/09(金) 20:50:22 * URL * イエローグリーン #wLMIWoss[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 20:51:46 * * - #[Edit]

・ありがとう
穴澤さんの書く文章と富士丸君が大好きです。
ブログから何気ない幸せのお裾分けを、いただいていました。
このブログも、大好きです
もちろん、富士丸君との本も。
穴澤さんの書かれた文章がまた、読めますように。
どうぞ、お身体、ご自愛ください。
富士丸君の、冥福を心からお祈りします

2009/10/09(金) 20:55:54 * URL * 千里 #-[Edit]

・ありがとう
まる、とうちゃん、ありがとう。大好きだよ。
まるは、最後まで幸せだったよね。空の上から、とうちゃんのこと、見守っていてね。
2009/10/09(金) 20:56:25 * URL * さとこ #-[Edit]

2回目のコメになります。
小窓のコメント読みました。
少し安心しました。
この2日 これでもかという位私も泣きました。
でも コメントを読んで やっと涙も止りました。
色々な事を考えておられるかと思いますが、
富士丸な日々は、今もなお
実は続いているはずですよね。
あれほど強い絆で繋がっていたワンコとの急なお別れ。
その衝撃と喪失感。
深い悲しみ。
そしてそこから生まれる思い。
それらも全部 富士丸な日々だと思います。
いつの日にか、それらをまとめて私達に届けて下さい。

そして 区切りが着いたら、
(着かなくてもいいけど)
また 犬との(猫でもいいです)の暮らしを始めてくれたら嬉しいです。

2009/10/09(金) 20:56:51 * URL * マミつぶ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 20:57:26 * * - #[Edit]

・お家は建てて!!
とうちゃんと富士丸の夢だったんでしょ。
富士丸君も楽しみにしてたはずです。
つらいと思うけど、、無責任なコメントだけど、、
こんなに愛されてた、富士丸にまた、みんなが会えるような
素敵なお家を建てて!!いつか会いたいと思ってたから、
全国、世界中、みんな、富士丸くんの一番近いとこに行きたいと思ってます
富士丸くんの知らなかった、姿やもっとあるはずです。

穴澤さんにとって、人間より、もしかして、生涯一番、大事な奴だったでしょう
ほんとに無責任な発言だけど、、、
富士丸くんと野原は駆け回るはずだったお家は建てて!!
その辺は騒がしくなると思うけど、、
一部を記念館としてほしいです。
そこに、富士丸くんのありったけの思い出を詰まらせてください。

とうちゃんのとこへ帰ってくる、富士丸くんに
逢いに行きたい。。


2009/10/09(金) 20:57:45 * URL * eri #/2CD/BNk[Edit]

・富士丸、安らかに。
突然の訃報に驚いています。
富士丸、7歳で天国に行くなんて
早すぎるよ。

私も8月30日に愛犬を亡くしました。(8歳・メス・シェパ)
その事と重なり涙が止まりません。

父ちゃんも自分を責めたりしないでください。
富士丸を愛してた事、富士丸が一番知っているよ。

今は辛いとは思いますが、
また富士丸のことを笑って話す
父ちゃんになってください。
2009/10/09(金) 20:58:55 * URL * ♪ひっちゃん♪ #-[Edit]

・どうかやすらかに…
突然の事にとても驚いてしまいました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

富士丸くん、
たくさんの暖かい気持ちをありがとう!!

これからも見守っていてね。
2009/10/09(金) 20:59:44 * URL * aya #-[Edit]

・ありがとう
富士丸くん、ありがとう。
またね。
とうちゃん、富士丸くんはいつもそばにいるよ。
元気だしてね。
2009/10/09(金) 21:03:14 * URL * はと #-[Edit]

・いってらっしゃい。
いつもブログでの富士丸くんは、にっかにかの笑顔をしているようで、とても癒され、元気をもらってました。穴澤さんとの2人だけの空気感とか、とてもあったかくて、見てるだけで、目じりがさがっちゃうほど、本当に暖かな存在でした。お先に旅立ったのはとても悲しかったですが、みんなそこにはいくので・・・・。お先にいってらっしゃいね。富士丸くん♪
2009/10/09(金) 21:03:49 * URL * はな #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:04:00 * * - #[Edit]

・ありがとう、富士丸、穴澤様
初めて、コメントさせていただきます。
突然の訃報に衝撃、悲しみで涙がとめどなく流れ寂しさで、いっぱいです。

富士丸の愛くるしい、そして時におどけた表情、父ちゃんの富士丸への愛情タップり、ユーモラスなほのぼのした文章にいつも楽しませてもらい、癒されました。本当にありがとう。

自分を責めないでください。
富士丸は出会うべくして父ちゃんに出会い可愛がられ、愛され、いろんな経験をして幸せなワンコだと思いますよ。

穴澤様
悲しみは中々癒えないと思いますが、いっぱい食べて、眠り、どうかご自愛ください。
又いつか穴澤様の楽しい文章に出会えるのを楽しみにしています。

心よりご冥福をお祈り致します。
2009/10/09(金) 21:04:59 * URL * みゅみゅ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:07:06 * * - #[Edit]

いっぱいの人にも、幸せをありがとう。

Rest in Peace, Fujimaru.
2009/10/09(金) 21:07:51 * URL * アイラっち #w4Ib0zSU[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:08:17 * * - #[Edit]

ブログを拝見していました。チワトラさんとご一緒の活動も楽しみにしていました。
驚いています。。。
富士丸君はきっと幸せでしたよ!
どうかお気持ちをしっかりと持ってください。富士丸君のご冥福を心より願っております。
2009/10/09(金) 21:10:01 * URL * あつこ #bGf9qjkw[Edit]

・穴澤さま
1DKの部屋がとてつもなく広く感じていらっしゃるのではないでしょうか。いつもそこにいるべきものがいない喪失感・・・穴澤さまの心中お察しするに余りあります。
犬の寿命は平均12歳程度のようですね。でも細く長く生きる子もいれば、太く短く駆け抜ける子もいます。どちらが良い、悪いではなく皆、その子のもっている天命なのでしょう。
富士丸くんは穴澤さまと出会うべくして生まれてきたと、そう思います。人生のターニングポイントには必ず運命的な出遭いがありますよね。例えば、親友や恩師だったり、恋人だったり・・・。穴澤さまは間違いなく富士丸くんでしたね。フリーランスとして独立されるその背中をぽんと押して、その成果を見届けそっと旅立っていったように思えてなりません。富士丸くんってそんな印象の子でした。
2年前に先代犬をなくしたあと、私は死ぬことが怖くなくなりました。虹のたもとで待っていてくれるものができたからです。今いるわんことにゃんこたちもいずれ私より先に旅立つでしょう。そしてみんなで私を待っていてくれるでしょう。みんなにまた笑顔で会えるようにしっかり生きなければいけないと誓っています。
穴澤さま、富士丸くんととうちゃんはうらやましいほど幸せでしたよ。その幸せをブログでわけてくださってありがとう。
富士丸くん、穴澤富士丸として生きることができてほんとうによかった。     ご冥福をお祈りします。  合掌。
2009/10/09(金) 21:15:21 * URL * almick #mQop/nM.[Edit]

穴澤さま

我が家の愛犬を迎えるきっかけとなったのがこのブログでした。
穴澤さんのそっけないけど愛情にあふれた富士丸くんへのまなざしが大好きでした。
少し早い旅立ちだけど、富士丸くん、ほんとに幸せだったと思います。なのでご自分を責めることはなさらないでくださいね。
心が癒えるまでには時間がかかると思いますが、体調を崩したりされませんように。

富士丸くんのご冥福をお祈りします。
2009/10/09(金) 21:19:50 * URL * riri #PahprWW6[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:20:58 * * - #[Edit]

こんばんは、いつもブログ楽しみにしていました。謹んでお悔やみ申し上げます。
富士丸を死なせてしまいました、とありますがそんな事言わないで下さい。
富士丸と出会って、普通に犬と暮らしているだけでは出来なかった体験を沢山した富士丸はとても幸せで濃い犬生を送ったと私は思います。最後まで穴澤さんの愛情に包まれて、見ているこちらもあったかくなるブログでした。1人と1匹が、辛いとき、何度も笑顔にしてくれました、ほんとうにいつもありがとうございました。
7歳という若さが悔やまれますが穴澤さんがいつも言っていた「最後まで面倒を見る」 富士丸は最後の散歩の時まで幸せだったでしょう。だから自分を責めないで・・・
私達がまたいつでも富士丸に会えるように、このブログを残して置いて欲しいです。
どうぞご自愛下さい。 
2009/10/09(金) 21:23:02 * URL * 人の道 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:24:02 * * - #[Edit]

・父ちゃんへ
富士丸君を育ててくれてありがとう。
私の夢は、父ちゃんと富士丸君に偶然散歩中に出会う事でした。
遠方でサイン会等にも参加できず
何回か仕事で東京に行く機会があった時などに
周りを見渡している自分がいました。
父ちゃんいないかな。富士丸くんいないかな。と。
もうこの手で抱きしめることは、かなわなくなってしまったけど
この想いだけは伝えたい。

ありがとう。

富士丸君へ。
そこから見える?
父ちゃんをしっかり見守っててね。

天国でいっぱい走り回って昼寝いっぱいしてカンガルーのおやつ食べて、
時々父ちゃんのところに来てね。

大好きだよ。

2009/10/09(金) 21:25:33 * URL * 理卯 #VkJT2l8w[Edit]

・ありがとう
いつも、富士丸君の無邪気な笑顔と、その瞳の先にいる穴澤さんの愛情あふれるまなざしを感じ、私たちはいやされてきました。富士丸君がいなくなったなんて、とうてい信じられないし、今でもきっと穴澤さんのそばに可愛い笑顔で寄り添っているに違いないと私は思います。
だから穴澤さん、すぐには無理でも、お元気になられることを心から祈っています。
富士丸君、穴澤さん、本当にありがとうございました。
残念で、悲しくて、寂しくて、愛しくて涙があふれますが、富士丸君は穴澤さんの子供でいられて、誰が考えても間違いなく幸せだったと思います。
あなたの笑顔はずっと忘れません。穴澤さん、どうか、お身体に気をつけて。
またいつかお会いできる日がくると信じてお待ちしています。
2009/10/09(金) 21:25:53 * URL * コタロウの母 #-[Edit]

 父ちゃんの報告の2行目の1文が、頭から離れません。仕事をしていても、家に帰ったら、夢だった、富士丸は、今日もこの空の下、東京にいるんじゃないかって、岐阜から東をみていました。
 10月1日の夕方、自分が何をしていたかを思い出し、富士丸があのとき旅立ったんだなという思いにふけってました。

 父ちゃんが、勇気をもって、私たちに報告してくれたこと感謝です。
 今は、「ひとまず大丈夫」と言って、私たちを気遣う言葉をかけてくれますが、報告までの6日間、お辛かったでしょう。
 更新のないことを心配していた読者の皆は、私と同じことを考えて、不安があたってしまいました。だって、ファン、読者を大切にする父ちゃんだもの、インフルエンザや身内の不幸だったら、右の小窓にちゃんと理由をかくはずだもの。って。

 今日、ひとりの時間を作って、もう一度、父ちゃんといた富士丸が、私たちにくれたものを思い出してました。

 富士丸、あんたはすごいよ。もちろん、日本一のブログ犬にしてくれたのは父ちゃんだけど、富士丸みたいなワンコ、初めてだよ。

 まさに、運命の犬、だよ。
2009/10/09(金) 21:29:03 * URL * 紀子 #-[Edit]

・古い話ですが・・
田舎のじいさんが「このへんの犬は死期が近こなると勝手に海に行って死ぬんや。最期の姿を見てほしないんやろのぉ」って言っていました。だから、その犬は「とにかく利口でじいさんっ子」なまま、じいさんの記憶の中に生き続けました。
富士丸もきっと、笑顔や楽しかったことだけ覚えていてほしかったんだろうなって、ふと思い出しました。

あれから何度、訃報記事を読んだことでしょう。そのたびに場所おかまいなしに涙が出てしまうのです。まだ心が受け入れられないんですね。多分過ごした年月と同じ時間が経たないと天秤は釣り合わないんでしょうね。
そして驚いたのは続々増えていくコメントの数。
ブログ媒体でしか会ったことがないのにこんなに身近で「家族」のような「親友」のような父ちゃん&富士丸。
同じように思っている人がこんなにいるんだと、コメントを読んでまた一緒に涙してしまいました。
今は、いっぱい泣いても許してもらえるとおもうんです。だって、悲しいときは泣かなきゃ心がおかしくなってしまう。
だから、父ちゃんがんばりすぎないでね。
でも、ちゃんとご飯も食べて、ちゃんと眠ってよ。父ちゃんのこと心配しているのは富士丸だけじゃないですよ。
2009/10/09(金) 21:29:22 * URL * りんこ姉 #-[Edit]

・穴澤さんへ
富士丸君も幸せだったと思いますよ。
僕の飼い犬、リキ(2歳)も2年前に突然原因不明で
死んでしまいましたけど、もっと早く築いといてあげれたら
とか、もっと散歩に行ってあげれたら良かったとか
もっと幸せにしてあげれば良かったとか思いましたけど
そんな事考えて、飼い主が悲しんでいたら
飼い犬も悲しい気持ちになってしまいますので
出来るだけ、悲しまないでおこうと思いました。
でも悲しいものは悲しいですが・・・
お父さんが火葬の仕事をしているので
お父さんに火葬してもらったので僕は良かったと思います。
富士丸君も天国で穴澤さんの事を見てくれていると思いますので
どうか気を落とさずにきちんと火葬してあげて下さい。
今後も頑張ってください。応援しています。
2009/10/09(金) 21:30:25 * URL * まこと #-[Edit]

富士丸くん、幸せだったと思います。
ちょっと涙が出ました。
2009/10/09(金) 21:31:16 * URL * の #-[Edit]

・富士丸ありがとう
何度見ても記事が変わるわけないのに、何度も何度も見てしまいます。
富士丸の笑顔が大好きでした。
富士丸のいた場所は富士丸でしか埋められないけど、いつか穴澤さんを笑顔にしてくれる出会いがありますように!
富士丸、本当にありがとう。
どうぞ安らかに。
2009/10/09(金) 21:32:23 * URL * ゆみ #-[Edit]

自分でも驚くほどに、ショックで、コメントを残そうか辞めようか考えていました。
でもやっぱり、感謝の言葉を伝えようと思いました。

富士丸くん、今までありがとう。
大宮で会えてうれしかったよ。
とうちゃん、とうちゃんの文章大好きです。
またどこかでとうちゃんの文章を読みたいです。
元気でいてください。
2009/10/09(金) 21:33:03 * URL * きび #-[Edit]

・・・・富士丸 (Y_Y)
富士丸にはたくさんの笑顔をもらいました。
本当に本当にありがとう。
会いたかったな。
穴澤さん、大好きなブログでした。
大きな穴を埋めるのに、時間がかかると思いますが
ゆっくり富士丸への想いで埋めていってください。
いつかどんな形でも再開されることを、ずっと待っています。
心からご冥福をお祈りいたします。
2009/10/09(金) 21:33:18 * URL * akoako #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:33:33 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:33:52 * * - #[Edit]

・信じられません・・・。
もうびっくりです。って言うか、全くもって信じられません。
だって、7歳でしょう?どうしたんでしょう・・・。
富士丸君、お悔やみ申し上げます。
うちの一代目のコリー、14歳でしたが、後ろ足も弱ってきていましたが、土曜のもうみんなが寝るころから、吐きっぽい感じの「うぇっ、うぇっ」みたいにしていたのですが、翌朝の6時くらいには息をしていませんでした。
年齢はともかく、家族にはあまりにも突然の出来事で、でも日曜でしたので全員でお葬式ができました。
でも富士丸君、まだまだ若いのにしかもご主人様がお留守のときに一人で逝ってしまわれたのですね。かわいそうです、でも穴澤さん、まだしばらくは無理としてもお元気になってください。
それが一番供養になりますよ。
あ~、でもあんなにいつも楽しい笑顔で私達を楽しませてくださった富士丸と穴澤さん、今までありがとうございました。
2009/10/09(金) 21:37:03 * URL * ひづめちゃん #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:37:41 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:38:40 * * - #[Edit]

・悲しい・・・
びっくりしすぎて言葉もありません・・・
富士丸くんが大好きでした。
広いお家には住めなかったかもしれないけど・・・
いつも穴澤さんといられて幸せだったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
2009/10/09(金) 21:39:55 * URL * びぃ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:40:41 * * - #[Edit]

・富士丸君、安らかに。
今、初めて知り、驚きました。
家は猫2匹で、富士丸君はワンちゃんのことを知る唯一のブロクでした。本当に可愛い、可愛い、表情豊かなこでしたね。先代の猫も7才でなくなりました。でも私の心の中にいます。富士丸君もみんなの心にいつまでも生き続けることでしょう。
2009/10/09(金) 21:46:04 * URL * ベビのママ #-[Edit]

2回目のコメントになります。

富士丸が亡くなったことを知って3日が経ちました。
頭から離れません。
もう富士丸がこの世にいないなんて到底考えられません。
自分の悪い夢なのではないかと本気で思ってしまうほど、
私は全く信じることができません。
考えれば考えるほど信じることができません。
ただ、ただ涙がでてきます。

だから・・・父ちゃんに励ましの言葉をかけることもできません。
父ちゃんと、富士丸のこんな別れ方ないじゃない。
・・・だめですね。
これじゃ、励ますどころか悲しませてしまう気がします。
いつか富士丸に会いに行こうと思ってました。
でも、生きている姿を見ることは叶いませんでした。
もし、富士丸とお別れをする機会があるならば、
少々困難ではありますが、会いに行ければ・・・と思っています。

何を言っていいのか、また何が言いたいのか分かりませんが・・・
私は、富士丸と穴澤さんと出会って本当によかった。
たくさんの喜び、楽しみ、幸せをいただきました。
穴澤さんが富士丸を愛す姿をみて、より、自分の愛犬を愛すことがきるようになりました。
父ちゃん、富士丸。大好きです。
富士丸、会ったこともないのに、私の中ではとても大きな存在でした。
まるで、家族のように感じていたのかもしれません。

今まで本当にありがとう。ありがとう。
感謝でいっぱいです。
改めて・・・
ご冥福を心からお祈り申し上げます。
2009/10/09(金) 21:46:58 * URL * Pink♪ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:47:07 * * - #[Edit]

・コメントしようかすごく迷いましたが・・・。
富士丸な日々。
父ちゃんが毎日富士丸な日々であったように、
富士丸と父ちゃんのおかげで私も毎日が富士丸な日々でした。
そしてこれからも。

父ちゃん・富士丸。
楽しい富士丸な日々をありがとう。
富士丸。
この世に生を受けてくれて本当にありがとう。
父ちゃん。
富士丸を見つけ出してくれて本当にありがとう。

ふたりのことがずっとずっと大事です。
ずっとずっと大好きです。
2009/10/09(金) 21:49:56 * URL * ナツ #EeNzqvKc[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 21:53:21 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 22:04:36 * * - #[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 22:07:12 * * - #[Edit]

・しばらくすると会いに来るかも
ぼさっとしてる時や寝入りばなに感じることが多いです。
寝ているとき妙に重かったりしたらきっと丸君がいつものように乗っかって寝ているのかもしれません。

うちのは嬉しそうにドスドスと人の上を歩いてくれたりやりたい放題のようです。
2009/10/09(金) 22:09:14 * URL * puchipuchi #-[Edit]

・ありがとう
お茶目な富士丸と 父ちゃんのコメントに 
いつも いつも 癒されてたよ・・

今まで ほんとに ほんとに
ありがとう・・

父ちゃんさみしいでしょうけど
お身体に気をつけて下さいね
2009/10/09(金) 22:09:28 * URL * hirobuu #-[Edit]

・富士丸沢山の笑顔ありがとう[e:803]
富士丸を思い浮かべると… いつも笑ってる富士丸なんですよ 雪の中を走り回っている富士丸は子供のような無邪気の笑顔 カエル富士丸も笑ってて
穴沢さんにいたづらされて困ってる富士丸もいましたね

会社で1日涙止まらなくて泣いて やっぱり思い浮かぶのは 笑顔の富士丸です 富士丸は幸せでしたよ 穴沢さんといろんなところに連れて行ってもらって 愛されてましたもん
きっと今も天国で笑顔ですよ それとも 突然でごめんなさいって 困った顔したりしているのですかね~
2009/10/09(金) 22:12:40 * URL * しましま #-[Edit]

・待っています
富士丸は幸せでした。あなたも、しあわせだったでしょう。
この喪失感は消えないけれども、時と共に薄れていきます。
そのときのあなたをいつまでも待っています。
2009/10/09(金) 22:13:49 * URL * さくらとちこ #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 22:15:52 * * - #[Edit]

・富士丸大好き
ずっと見ていたブログ。いつかは必ず訪れる事だけど、まだ信じられない自分が居ます。でも、何度開いてもやっぱり父ちゃんの悲しすぎる文章が一番上にあります。富士丸が居なくなったなんて信じられません。またどこかで散歩してる所に偶然出くわすんじゃないかって…。父ちゃんを励まさなきゃと思ってコメントしようと思ったのに、自分も一緒に落ち込むばかりでごめんなさい。父ちゃんは私なんか以上の悲しみだって事は分かります。富士丸はみんなの心に生き続けます。
2009/10/09(金) 22:16:33 * URL * すみれ #-[Edit]

・富士丸ありがとう
いつか富士丸と穴澤さんの散歩にばったり会うのが夢でした。穴澤さんを見つめる富士丸の信頼しきった目を見るのが大好きでした。穴澤さんも富士丸も幸せなことが丸わかりでした。
富士丸が穴澤さんと散歩が大好きなことは誰でも分かります。だからきっと、今もこれからもずっと穴澤さんのそばにいます!
誰も悪くはありません。

願わくばいつか富士丸の写真展を。もう少しの間、富士丸の笑顔を見せていただけたらうれしいです。
富士丸、ありがとう!父ちゃんを見守ってね!
2009/10/09(金) 22:17:44 * URL * とも #uQcUSHLM[Edit]

・ありがとう。また会いましょう
HPは拝見していましたが、コメントは初めてです。

いきなりの報告に驚きました。
凄くショックで涙が止まりませんでした。

七歳

早すぎる


神様はどう判断したのか分かりませんが、もっと楽しいことをしているブログをみていたかったです。

ありがとう、富士丸

楽しいブログをありがとう。

人も犬も死は悲しいね。

本当にありがとう。

また、来世でも会いましょう。

可愛い顔をありがとう。
2009/10/09(金) 22:18:28 * URL * CHIKA #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 22:18:30 * * - #[Edit]

いつも楽しく拝見させて頂いていました。

本当にびっくりです。

皆さんも書かれていますが、
おとうちゃんが誤ることないですよ。

応援している皆さんびっくりしたと思いますが、
おとうちゃんが一番びっくりしたでしょうから。

富士丸くんは、本当に優しいワンちゃんでしたね。
そして、おとうちゃんととってもたくさんの思い出があって。

本当に、早すぎるし、急すぎるけれど、
富士丸くんは本当に幸せだったろうと思います。

穴澤さんも、今は書かれているように頭が回らないと思いますがゆっくり休んでください。

本当に、富士丸くんありがとう。

確かにいつかこんな日が来るのは、動物を飼われている人が覚悟していることだとは思いますが、私も自分の家族との1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

穴澤さん、また近いうちにお会いできる日を楽しみにしています。

富士丸くんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2009/10/09(金) 22:18:37 * URL * ずえ #-[Edit]

・ありがとう。
初めてコメントさせて頂きます。
友人の富士丸ファンにこの事を聞いて、いまでも信じられない気持ちでいっぱいです。こんなに何日も泣いた事がないくらい、あまりにも突然で、私にとってもショックな出来事でした。うちにも6歳のラブがいます。いつもここに来ては、父ちゃんの富士丸に対する愛情に触れ、うちの子も負けないくらい可愛がろうと思わせてくれる幸せいっぱいのブログでした。
大きな存在だった分しばらくのあいだは辛いと思いますが富士丸はいつも父ちゃんと一緒にいられて本当に幸せだったと思います。
私も富士丸の事は忘れないです。
富士丸、父ちゃんありがとう。

2009/10/09(金) 22:19:54 * URL * costa #-[Edit]

今日、富士丸が亡くなった事を知り、一日涙が止まりません。
穴澤さんの悲しみは計り知れないと思います。

どうかお体にお気をつけて。そしてまたいつか富士丸のような家族と暮らしてください。
2009/10/09(金) 22:23:38 * URL * ちろ #-[Edit]

・天国へ

父ちゃんと過ごした時間は富士丸ちゃんにとって幸せだったと思います。 

父ちゃんとの出逢いが富士丸ちゃんの人生を変えた。そして父ちゃんの人生も変えた。お互いがお互いを思いやり最高の相棒だっただろうなぁと私は思います。
旅のブログを見ても日常のブログを見ても、私を癒してくれました。

富士丸ちゃん、会うことはなかったけど私は富士丸ちゃんの事が大好きでした。
突然で涙が止まりません。

富士丸ちゃんのご冥福をお祈りいたします。


2009/10/09(金) 22:23:44 * URL * まゆまる #dZ2c3wmQ[Edit]

・ありがとう
本当に突然のことでびっくりして泣いてしまいました。

富士丸くん、大好きでした。出来たら一度会いたかった・・・。でも・・・ずっとずっと忘れないよ。

穴澤さん、
愛情ある優しい楽しいブログ、いつも更新楽しみでした。それは穴澤さんの富士丸くんへのあふれんばかりの気持ちをブログを通して感じてしました。
最後、一緒にいてあげられなくて辛かったですね・・・。
でも。
富士丸くんは写真みているといつもいつも楽しくて笑って幸せそのものでしたよ。

辛い中、教えてくださってありがとうございました。


2009/10/09(金) 22:27:10 * URL * mako #-[Edit]

・ふじまるより
とうちゃんへ

とつぜん てんごくへいって ごめん。
ぼくは とうちゃんがかえるちょっとまえまで げんきだったんだよ。でも きゅうに おむかえがきたんだ。だから あんまりがんばらないで すなおに すぐ いきました。ぼくは さそわれたら よわいから!
こっちのせかいでは とうちゃんがおじいさんになって こっちにくるまで ず~っとあそんでいていいというので すきなごはんをたべて すきにあそんで すきにねています。とうちゃんが おじいさんになったしゃしんも みせてもらっています。ぼくは まちがわないとおもうけど とうちゃんも わかんなくなるなよ!
そうそう!とうちゃん!ぼくのために いえをたてようとしてくれて ありがとう。ぼくは せまいへやも すきだったよ。でも いまは もっといごこちのいいところに いるからね!
とうちゃん いままで ありがとう。たのしかったよ。いろんなところへいけて おもしろかったね。
とうちゃんが これから どんないぬをかおうと ぼくが いちばんだからな。それは わすれるなよ。それと おじいさんになるまで ちゃんといきてから こっちにこいよ。こっちでは また あのへやで すごそう。ぼくが かいごをする。
では こんどは とうちゃんのゆめに でる。じゃ、また!
ふじまるより

父ちゃん。大型犬が突然亡くなる事があるのは本当です。うちのコリーは急に胃がくるんと回転して亡くなりました。生まれて7年目のことでした。
父ちゃん。私はコリーとはよく一緒に泣きました。泣いている私に寄り添うように、いつまでも傍にじっとしている悲しみのわかる犬でした。犬が亡くなった時、深い悲しみになってしまうというのは、それだけ犬に自分の思いを重荷にさせていたのかもしれないと自戒し立ち直って下さい。
私は結婚25年目で旦那に捨てられたため、家を出て離婚して一人暮らしを始めて3年になりますが、11年目の今の犬は私によくついてきて明るく健康です。タイミングよく私の再就職も決まり、犬にもセラピードッグとしての道も開けそうです。

父ちゃん。ブログは終わりにしてください。そして、新しい何かを始めてください。「富士丸」という新しいサイトを希望します。
2009/10/09(金) 22:30:39 * URL * 紋次郎 #-[Edit]

・偉いなー
穴澤さん自身が一番辛いのに、私達皆の事を気づかってくれて本当に優しいですね。そんな穴澤さんに育てられた富士丸君だから、こんなに皆から愛される富士丸君に成長したんですね。 ブログは削除せず残して下さるとの事。有り難うございます。私、本当に何年ぶりにボロボロ泣きました。泣いて泣いて泣きました。穴澤さんも一杯泣いたんでしょうね。又少し落ち着いたら、近況でも書いてくださいね。私も、今迄通りブログが有る限り、毎日お邪魔します。でもブログって不思議ですね。毎日見ているせいか、穴澤さんと富士丸君は以前から知っている知人のような感じがします。 ほんと大きな勘違いなんですが…自分の気持ちに整理がつくまで、ゆっくりしてくださいね。
2009/10/09(金) 22:32:13 * URL * やっちゃん #-[Edit]

・富士丸くん、ありがとう
富士丸くん、今まで私たちをたくさん楽しませてくれてありがとう。富士丸くんのことが大好きでした。私が飼っていたエルっていう名前の犬も昨年亡くなりました。今頃、天国で富士丸くんと一緒に遊んでいるかなぁ。富士丸くん、とっても優しくて誰とでも仲良くできるから天国でも人気者になっているんだろうな。エルは寂しがり屋だったので、富士丸くん仲良くしてあげてね!
2009/10/09(金) 22:33:38 * URL * エルルン #-[Edit]

・ありがとう富士丸君
私が富士丸君に出会ったのは、地方新聞の記事からです。短い期間でしたが、富士丸君のブログで、励まされたり、ほのぼのさせていただきました。また、このブログのおかげでワルテル君やソーラちゃんの存在も知りました。昨日のワルテル君達のブログを読んで、思わず泣いてしまいました。本当に富士丸君は幸せな一生だと思います。ご主人に心から愛されて、いろんな所を旅して、いろんな体験をして・・。穴澤さん、富士丸君、本当にありがとうございました。
2009/10/09(金) 22:33:54 * URL * miyabi0707 #-[Edit]

・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09(金) 22:34:15 * * - #[Edit]

・お悔やみ申し上げます
はじめまして、穴澤さん