topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

恋カツとは

090928-1.jpg

先日、知り合いの女性編集者から小包が届いた。中を見ると一冊の本が。タイトルは『恋カツ宣言!』。一瞬、喧嘩売っとんのかい、と思ったが、同封されていたメモを読むと単純に編集とデザインを手がけたので一冊送りますということらしい。

090928-2.jpg

本屋で自ら手に取ることは決してないであろうこの本、そもそも女性向けに書かれている。さてどうしたものか。ちなみに「恋カツ」とは、今流行りの「婚カツ」もいいけれど、結婚より前に恋愛してみない? ということらしい。

090928-3.jpg

せっかくなので、熟読してみることに。女性向けの本を読むことで、少しは女心というものがわかるのではないだろうか。敵を欺くにはまず、いや、違うな、郷に入れば、これも違う、虎穴に入らずんば、もういいや、とにかくそんな感じ。

090928-4.jpg

ぺらぺらと読んでみると、なるほどこれがよく出来ている。というか、男心をよくわかっとる。たとえば「男は基本的にプライドが高くて不器用な生き物」だとか、「男は女性の笑顔に弱い。だから女子アナの笑顔を目指してみよう」だとか、「男なんて単純なもの」だとか、「男の頭の中はいつまでたっても子どもと同じ」だとか、ええ、もうその通りでございます。

090928-5.jpg

その他メールのちょっとした工夫だとか、言葉のかけ方だったりとか、うん、まぁこんなふうにされたらコロッといくかもというようなことがいろいろ書いてある。でも、個人的にはちょっと違うなということもあり「男は女性に頼られると断れないもの」などというのは、いや、俺、いつも平気で断るからと思ったり。ま、恋愛も人それぞれ、なかなかうまくはいかないなと。

090928-6.jpg

そして、休日にこんな本を読んでいる場合ではないなと。













<連載>
ひたすら自分の好きなアルバムを紹介するコラム。
『Another Side Of Music』アップされました!

g_230.jpg

今回は青春時代に大好きだった、あのバンドを。




<連載>
読売新聞のプレミアムサービス『yorimo』内にて
「わん!ポイント英会話」本日アップ!
hello.png
※閲覧には会員登録が必要ですが、無料です。
毎週、英会話にまつわるコラムなどもあります。

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net