topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

理想と現実の予測

090204-1.jpg

先日、夜の散歩中に、ある男性が帰宅する場面に出くわした。恐らく同年代であろうその男性がドアを開けるなり、家の中からあたたかい明かりがもれ「おかえりなさーい」という奥さんの声、続いて「パパ、おかえりー!」という女の子の嬉しそうな声が聞こえ、そこでバタンと扉が閉まった。なんかいいな、そういうの。でも俺、似合わなそー。

090204-2.jpg

そもそも自宅で仕事しているから「おかえり」は期待できないし、どちらかといえばフルタイムで働いている奥さんを手料理で出迎える方が向いているような気がする。「おかえり。鍋、出来てるよ」、「えぇ! また鍋?」という光景が容易に想像できるほどに。でも、そこまでいけるかさえ怪しい。

090204-3.jpg

この間飲み屋で、これまでに付き合った別々の女性から同じ台詞をいわれた場合、それは完全に男が悪いという話になった。実際、『ゴリちゃん』は、別々の女性がまったく同じ捨て台詞を残して部屋から飛び出していったという経験があるそうな。そのときに「あ、俺がいわせてるんだ!」と気付いたとのこと。駄目な男だ。

090204-4.jpg

というわたくしも、過去に付き合った別々の女性からまったく同じことをいわれた経験があり、それは「なんだか、私が居なくても平気そう……」だったり「私、富士丸になりたい……」だったりと、いう方もいわれる方も大変切ない話なんですが、ま、いずれにせよ、冒頭の家庭像とは遠く離れたところにいるのかもしれない。あぁ、どうしてこんな人間になってしまったのか。

090204-5.jpg

全部お前のせいだ、違うけど。

















機能充実、デザイン3000種類以上!FC2BLOG

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net