topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

おみくじ2008
080107-1.jpg

別にもうどうでもいいのだが、一応今年もおみくじを引いてみた。結果、「吉」。一昨年が「吉」、昨年が「小吉」。どうしてうちの近所の神社はおみくじに甘くないのだろう。正月ぐらい「大吉」を多めにいれてくれないものか。ちなみに、おみくじを大ざっぱにいい順から並べると「大吉」、「中吉」、「小吉」、「吉」、「凶」、「大凶」となるらしい。昨年より下がっとるがな。

080107-2.jpg

どうでもいいとかいいながら、ちょっと悔しかったので一般的なおみくじの隣に置いてあった「恋みくじ」というのもひいてみた。どうやら愛情運に特化したおみくじらしい。結果、「中吉」。ちょっと喜びながら文面を読んでみると「恋の闇路に迷うて、愛情を断ち切ることが出来ないような道ならぬ不倫の恋に傷つくことがありますが、切なく苦しくても心機一転して誠の愛に生きましょう」とのこと。なんやねん、それ。傷つく前提なんかい。しかも、不倫て。そんなことおみくじに書いていいのか。いいから書いてんだろうけど。

080107-3.jpg

さすが恋愛運に特化しているだけあって、その下には具体的な理想の相手のことも細かく書いてある。それらをまとめてみると、星座は「魚座」か「さそり座」、血液型はB型でさらにいいのがAB型、年齢は三つ上が良く、干支は「巳(み)」、もっといいのが「戌(いぬ)」。早速確認してみると、昭和46年生まれの三つ年上は「申(さる)」。駄目じゃん。

080107-4.jpg

というか、36歳で「恋みくじ」をひいている場合ではない。










 いつもありがとう!
← 今日もポチッと応援してね!

(ホンダチョコレートさん作のバナーです。 どうもありがとうございました!)








<お知らせ>
本日(12/28)、伊豆取材の記事「元気丸が行く! 緑と温泉を楽しむ早春の伊豆旅」が掲載された『PAFE japon』no.9発売中!

IMG_kabegami-1.jpg

また同時に、お年玉企画として「元気丸が行く! 緑と温泉を楽しむ 早春の伊豆旅思い出アルバム」もサイトアップ! 雑誌に掲載されていない写真と裏話が盛りだくさん(珍しくキャプションも全部自分で書いてみました)。

アルバムを見るためのログインIDとパスワードは、アニコム パフェのメールマガジン登録でゲットしてください。メルマガ登録は『コチラ』から。

※『PAFE japon』(本誌)の直販サイトは『コチラ』から。






<連載>
第十九回、本日アップ!

「寄生虫サナディー」







月間アクティブユーザー数日本一! FC2BLOG




2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net