topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

マクロとミクロ
070530-1.jpg

地球は大きい。しかし、太陽の方がもっと大きい。さらにそんな星が何億個も集まったこの銀河系は、さらに大きい。なんでも銀河系の直径は約10万光年もあるらしい。んなこといわれてもサッパリわからない。そんな銀河が宇宙にはごろごろあるそうだ。

070530-2.jpg

また、その銀河が50個ぐらい集まった銀河群、数百から数千集まった銀河団なんてものもあり、さらにさらにその銀河群や銀河団が10個ぐらい集まった超銀河団なんてものもあるそうだから、宇宙の大きさたるや想像もつかない。

070530-3.jpg

実際、宇宙のちゃんとした大きさはまだわかっていない。約100億年前にビッグバンにより誕生したというこの宇宙は、現在でも拡張を続けているそうな。その宇宙だってひとつじゃないかもしれないぞ、というようなことをどこかの本で読んだことがある。あぁ、なんというロマン。

070530-4.jpg

その一方で我々の生物の体だってよく「小宇宙」などともいわれる。何でも人間の体は約60兆個もの細胞からなるといわれ、さらにその中にはミトコンドリアやら何やらがいるみたいだ。奴らから見ると、この体だって途方もなく大きなものだろう。そう考えると、何が大きくて何が小さいとかなんてことはよくわからなくなる。

070530-5.jpg

それでもやっぱり、コイツはでかい。





 いつもありがとう!
← 今日もポチッと応援してね!

(magicさん作のバナーです。 どうもありがとうございました!)






『羊の国のラブラドール絵日記』に「さすらいのブルーノ」登場!


月間アクティブユーザー数日本一! FC2BLOG

<<前の日 次の日>>

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net