topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

迷走の散歩
070516-1.jpg

近ごろ、ドラマーごっこ(注)とあわせて自分の中だけで流行っていることがある。それは迷子になること。あえて自分から進んで迷子になってみるのだ。でもいい大人が本気で迷子になるのもどうかと思うので、プチ迷子になるよう心がけている。

(注:ドラマーごっことは、ドラマーでもないのにひとりでスタジオにこもり、ひたすらヘタなドラムを叩きまくるという気品ある遊び)

070516-2.jpg

週末なんかに富士丸と散歩している時、ふといつもの散歩コースからそれてみる。歩いていける範囲だとはいえ、別にここらで生まれ育ったわけではないので、ちょっと一本道をそれるとそこには知らない景色が広がっている。

070516-3.jpg

お、こんなところに花が咲いとる、とかいいながらまだ見ぬ世界へ迷い込む。でもこれぐらいならまだ帰る方角の見当ぐらいはつく。そこで、あえて行ったことがない方へない方へと歩んでみる。

070516-4.jpg

でたらめに道を選んで住宅街などに入ると、もう自分が今どこにいるのかまったくわからなくなる。それでも自信満々に進んでゆく富士丸。しかし、そこに何の根拠もないことを長年の経験から知っている。こんなでまかせ丸を信用してはならない。自分の進む道は自分で決めなければ。

070516-6.jpg

時に分かれ道で思い悩む。どっちに行くべきか。こっちか、あっちか。いずれにしても知らない道、勘に頼るしかない。その勘だって何の根拠もない、曖昧なものでしかない。

070516-5.jpg

山あり谷あり、階段あり。思い通りにはならないところがまた面白い。でもそろそろ不安になってきた。というか、疲れた。しかし進まなければならない。こんなところで止まるわけにはいかないのだ。

070516-8.jpg

そして、どんな時でも迷わず行けよ行けばわかるさアリガトー丸。ぐんぐん進んでいく。こいつには迷いはないのか。こうしてうろちょろ歩くこと一時間半ぐらいで、「おぉ、ここに出るのかぁ」となる。プチ迷子は結構楽しい。ぜひ皆さんもお試しを。

070516-9.jpg

別に深い意味はないので、くれぐれも。






 いつもありがとう!
← 今日もポチッと応援してね!

(「69」さん作のバナーです。 どうもありがとうございました!)





<お知らせ>
『はっちゃんとコラボ』の時のもようが掲載された『Hanako WEST(7月号)』は本日発売!




<業務連絡>
「たけ・ひろしプレゼンツ当選者」のアコールさん、お手数ですが送り先と氏名のご連絡をください。何からの理由でメールが送れない場合は、秘密のコメントで書き込んでくださいませ。




『羊の国のラブラドール絵日記』のクイズ、ぜんぜんわかんなかった・・・。


月間アクティブユーザー数日本一! FC2BLOG

<<前の日 次の日>>

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net