topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

哀愁の仙台
070428-1.jpg

というわけで、今回の旅は4月19日の仙台からはじまったのでした。仙台へ行くのはこれがはじめて。伊坂幸太郎さんの小説の中でよく出て来ることから、実は一度行ってみたかったのだ。そんな仙台は桜が満開だった。

070428-2.jpg

東京ではとっくに桜が散ってしまった後だったので、不思議な感じだった。日本は狭いのか広いのか。今頃は秋田ぐらいが満開なんだろうか。ひとつの春に桜を二度も見たことなどなかったのでちょっと得した気分。富士丸はおでかけが嬉しいというだけで、桜とかどうでもいい感じだったが。

070428-3.jpg

仙台城跡地から仙台の町を一望してみたり。東京を朝9時頃に出発したのに2時半ぐらいには仙台に着いてしまい、結構暇だったのだ。でもおかげでゆっくり出来たのでよかった。で、いよいよサイン会の行われる会場へ。

070428-7.jpg

結果からいうとサイン会は大盛況でした。平日の夕方からだというのに、わざわざ来てくださった約100名の皆さま、本当にありがとうございました。と、当日いらしていた方々はご存知だと思いますが、仙台ではもうひとつのドラマがあったのでした。

070428-5.jpg

そう、『一宿一通』という企画で全国を徒歩で旅している『おでオジ』こと知人の鈴木くん(とテッペイくん)と再会したのでした。これは本当に偶然で行く2日ぐらい前に確認したら、ちょうどその時仙台にいるというので実現したのでした。控え室で会うなり「君が約一ヶ月かけて歩いて来た道のりを、わずか半日で来てしまったよ」というと「そ、そんなこといわないでくださいよ・・・」と伏し目がちに彼はいうのだった。その後、気をとり直して「富士丸ー! 久しぶりじゃんか!」と寄って行くものの・・・。

070428-6.jpg

富士丸は書店のおねーさんたちを選んだのでした。






← 今日もポチッと応援してね!

(ゴトウユキコさん作のバナーです。 どうもありがとうございました!)






『羊の国のラブラドール絵日記』はフリスビーが出来ていいなぁ。富士丸はフリスビー興味なしだもんなぁ。


6000万PV/日突破! FC2BLOG

<<前の日 次の日>>

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net