topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

ある夏の体験
060811-1.jpg

これからお話しするのは、実際に僕が体験した本当の話です。今から約10年ほど前。富士丸が生まれるずっと前のことです。当時、僕はブラックバス釣りに夢中でした。暇さえあれば車を走らせ、山奥の湖へと通う日々。そんな夏のある日のことでした。その日は友人のT君と二人、夜中から釣りへ出掛けました。夜中に出発するのは「朝まずめ」といわれる魚の食いが良い早朝の時間帯を狙う為です。夜の山は真っ暗です。それにその日は霧も立ちこめていました。その深い闇の中、僕らは車のヘッドライトだけを頼りに、湖へと急いでいました。その先に、あの悲劇が待ち受けているとも知らずに・・・。

060811-2.jpg

不気味な夜道とは対照的に、僕らは今日のルアーは何を使うだとか、どっちが先に釣るかなど、能天気な会話をしていました。ほどなく、目的地の湖に到着しました。しかし辺りはまだ薄暗い。どういう訳か、その日に限っていつもよりずいぶん早く着いてしまったようでした。もう少し明るくなるのを待とうか。僕がそうT君にいうと、彼は「大丈夫、大丈夫」と車から降りてしまいました。T君は身長が190センチ近くもある大男なのですが、普段は気が弱く、何事にも慎重な奴でした。ただ、この日は久々の釣りということもあり、気が急いていたのでしょう。とにかく、車を降りて一人準備を始めました。

060811-4.jpg

僕も車を降り、トランクから釣り具を出しているT君に近寄ろうとしました。すると車のドアを閉めるバタン、という音と同時に、それまで辺りで鳴いていた虫達が一斉に静まりかえりました。僕は不吉な物を感じ、T君のそばへ行くといいました。今はまだ暗すぎる。霧も濃い。それに湖へ出るには、鬱蒼と茂る薮の中を歩かねばならない。何かあったら大変だから、もう少し待とう。でもT君は「なら後で来いよ。俺は先に行って、先に釣る」と聞かない。今思えば、この時もっと強引に彼を止めておけば、あんなことにはならずに済んだのかもしれない。でもあの日、T君は支度を終えると一人でスタスタと茂みの中へ消えて行きました。仕方なく、僕も支度をしてT君の後を追うことにしました。しかし霧が濃く、茂みに彼の姿は見つけられませんでした。それでも何とか気配を辿り、彼が向かったであろう方向へと歩いていた、その時・・・!

060811-3.jpg

「うわぁぁぁぁー!!」というもの凄い叫び声があたりに響き渡った。僕は足を止め「Tか? どうしたー!?」と叫ぶが返事がない。続いてガシャン、という金属音。「何があった! どこだ!」たまらず声がした方へ駆け出す。きっと何かあったに違いない。だからいわんこっちゃないんだ。その間も、ガシャン、ガシャンという音は断続的に聞こえて来る。「おい! 大丈夫なのか!」叫びながら必死に前へ進もうとするが、背丈ほどもある草が邪魔をする。ガシャン、ガシャン。いったい何があった ! あいつは無事なのか !? やっとの思いで少し開けた場所に出た。そこで僕が目にしたものは、何と・・・!

060811-5.jpg

尻、だった・・・。大男がなぜかケツ丸出しで宙吊りになっていたのだ。良く見ると、それはフェンスにぶら下がったT君の後ろ姿。たぶん、湖の回りにあるフェンスを越えようとした彼のGパンに何かが引っかかり、パンツもろともビリビリと破いたのだろう。それが地面から20センチ程上のところでうまい具合に止まり、バタバタともがいている。幸いケガはないようなのだが、ガシャン、ガシャンとフェンスを蹴るT君。「お前、何してんねん・・・」僕がいうと「最悪やぁ、引っかかってもうたぁ~。最悪やぁ~」そうなげくのだった。自力では降りられないらしく、顔だけこちらを向いては「あかんねん。降りられへんねん。ケツ、見えてる?」とくり返す。堪えきれなくなって僕が笑い出すと「笑ってんとはよ降ろしてくれよ! ケツが寒いねん!」とT君も笑い出した。そうして僕らはしばらく笑い転げ、次第に明るくなる湖のほとりで朝を迎えたのでした。

060811-8.jpg

気持ちの良い、爽やかな夏の朝でした・・・。




← 今日もポチッとしてってね!





『羊の国のラブラドール絵日記』のクイズが素でわからなかった・・・。

総登録数80万人突破! FC2BLOG

<<前の日 次の日>>

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net