topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

超緊張
忙しい中、わざわざラジオを聞いてくださった方々、どうもありがとうございました。緊張したけど、放送禁止用語を言ってしまうこともなく、無事に終わって良かったです。

今日は、色々な理由からラジオ聞けなかったという人の為に、その時のもようを僕の心の中の叫びを含みつつ、お伝えします。ちなみにこれは本番直前の富士丸。緊張感ゼロ。

301-1.jpg

いよいよ本番前「次、CM開けたら『インターネット版人生劇場りあるらいふ』が始まりますので、呼びかけられたら答えてください」と言われ待機。受話器からはラジオのもようが聞こえるようになっている。一気に高まる緊張。

どうしよう。なにこの緊張感。さっきまで平気だったのに。何しゃべれば良いんだよ。あ、そうだ。昨日改めて「パッチギ」観たんだ。一発目に「監督! パッチギ最高でしたっ!! 」これで決まりだな。よし、かかってこい本番。

※以下(  )内は心の叫び

海保さん:はい。始まりました「インターネット版人生劇場りあるらいふ」。今日は1DKで大型犬と暮す無謀な男のブログ「富士丸な日々」を取り上げます。作者の穴澤さんはブログの中で「狭い部屋でこんなでかい犬を飼ってしまった自分が悪いのだ」と嘆いていらっしゃるんですが、そんな穴澤さんとお電話が繋がっております。穴澤さん?

穴澤:は、はい。もしもし。
(う、いかん! もしもして・・)

海保さん:こんばんは!

穴澤:こんばんは。はじめまして。
(すげー緊張する。なんだこれー!! )

井筒監督:穴澤さん、この犬って昔風に言うと雑種ですわな。

穴澤:はい、雑種ですよ。
(しまった! パッチギ最高って言うの忘れた!)

井筒監督:ハスキーとコリーって一緒になるんですかこれ。

穴澤:なんか、ブリーダーさんのところで、犬種ごとに柵があったんですが、その柵をブチ破ったコリーがハスキーを孕ませたらしいんです。で、売り物にならないからって里親募集のサイトに出ていたんですよ。
(パッチギ最高! もう遅いか・・・言えない・・・)

井筒監督:ぶち破ったて(笑)。で、あんたもらわはったんこれ?

穴澤:そうなんですよ。
(岸和田少年愚連隊最高ー! にしようかな。その方がにわかファンぽくないかな・・・)

井筒監督:で、むくむく大きくなりよったん?
海保さん:でも狭いんですよね? お部屋。

穴澤:はい。それはもうメキメキと。
(失礼な・・・確かに狭いけどさ)

海保さん:どういうあたりが大変ですか?

穴澤:いや、もう今は全然平気ですよ。
(今、この状況が大変!)

井筒監督:滅茶苦茶食べるやろ? 散歩はやっぱり毎日なん?

穴澤:はい。毎日ですね。
(今しかない! 言うか、言えるか。言うのか俺!)

井筒監督:風呂とか入れとるんですか?

穴澤:入れてますよ。
(言えなかったー! ぎゃー!! )

井筒監督:そら大騒ぎやね。じっとしとんすか?

穴澤:なんかシャワーが怖いのか固まってます。
(うおー! 男みせんかい俺! ここでそんな普通の会話してどーする!)

井筒監督:ほんでナニ、たまには暴れたりするの?

穴澤:今はそんなに暴れないですけど、2才ぐらいまではやんちゃでしたよ。
(違う? 今はシャワーの後で暴れるのかどうか聞かれたのか? そうなのか? まぁいいや。それよりパッチギ)

井筒監督:ほなら、今は電話の横でじーっとしとんの?

穴澤:してますよ。
(あ、そうだ。この時の為におもちゃサンプラーに富士丸の鳴き声録音しといたんだ。なんなら猫の声とかも入れてあるから、チャンス! びしっと行くぜ!)

井筒監督:俺のことしゃべってんな、てな顔しとるんすか?

穴澤:何か不思議そうな顔してます。
(よし、来い。次来たらサンプラーを鳴らすぞ!)

海保さん:あまり吠えたりとかしないんですね。

穴澤:(来たー!! よし行くぜ)

富士丸:ワン! ワン!

井筒監督:おっ! 吠えてる吠えてる!

穴澤:こんな感じです。
(よし、もっと突っ込んでくれ。猫とかニワトリとか鳴らすから!)

海保さん:あの、ところで穴澤さん。ちょっと聞きたいんですけど彼女とか居るんですか?

穴澤:居ないですよ。
(話変えられたー!!  ムキー!! )

海保さん:いや、彼女できたらね、ちょっとこの状況って大変でしょう、と思って聞いちゃったんですけどね。

穴澤:そうですね。今でも同棲みたいなもんですからね。
(でも、いつか広い部屋に引っ越すからな!)

井筒監督:ほんで何でこのブログ作りましたんや?

穴澤:えー、暇だったんです。
(だって本当だし)

井筒監督:え?

穴澤:暇だったんです。
(怒るの? ねぇ? 怒るの? 俺、怒鳴られるの?)

井筒監督:ひ、暇て(笑)。

穴澤:えーと、去年の夏ぐらいにもの凄く暇な時があって、何もすることがなかったんです。それでちょっとやってみようかなと。
(怒られなかった! 良かったー! パッチギー! )

海保さん:このブログなんですけど、今後何か野望とかあるんですか?

穴澤:いや、特にないです。
(野望て・・・強いて言えば石油王)

海保さん:何かさっきスタッフから聞いたんですけど、出版の予定があるとか。

穴澤:あっ! そうなんですよ。4月に出版が決まりまして。
(いかん。すっかり忘れてた。ナイス! 海保さん!)

井筒監督:考えとるな~またこれ(笑)。またこれで犬で一儲けかいな?

穴澤:いえいえ、まず本が売れないと。
(一儲けて・・・)

井筒監督:そらあんた、世の中犬好きいっぱいおるねんもん。人間より犬すっきゃいう人いっぱいおるもん。

穴澤:そうみたいですね。
(全然パッチギ観ましたって言う機会がない! せっかく昨日朝4時まで観てたのに・・・)

井筒監督:犬とはしゃべってるけど人間としゃべらへん。みたいな人も多いやんか。

穴澤:そんなに極端なのは(笑)。
(監督、最後の唄のシーンで昨日泣きそうになったんですよ、俺)

井筒監督:で、本にするんや。

穴澤:そう、みたいですね。
(しまった、これじゃ他人事じゃないか・・・)

井筒監督:売れるど、これ。

穴澤:はぁ。
(ほんまかい! )

海保さん:本が売れて、生活が一変すると良いですねぇ。

穴澤:ですね。
(あ、締められる! 最後に、最後に監督に言わなければ・・)

海保さん:さぁ、ということで今日は犬と暮す独身男性のブログ「富士丸な日々」を取り上げました。穴澤さん、どうもありがとうございました。

穴澤:ありがとうございました。
(パッ・・チ・・・)

301-2.jpg

という訳で、緊張しっぱなしでしたが「ブジオ」のスタッフの方々、海保さん、井筒監督、今回はどうもありがとうございました。

写真は本番終了直後の馬鹿丸。
まさに他人事・・・・。


今日は長くてすいません。こんな長文書いてる場合ではなかったのですがつい・・・。あと、アンケートは土曜日の夜に閉め切らせていただきますので、まだの方はよろしくお願いいたします。 それと前回のコメント返し、ちょっと遅れます。

今日もポチッとお願いします→

『羊の国のラブラドール絵日記』と再びコラボの予感!?

機能充実FC2BLOG!

<<前の日 次の日>>

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net