topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

それぞれのバレンタイン
バレンタインデーから一週間が過ぎた。書籍化の発表やらでばたばたしていたが、そのことについて報告したい。今、仕事上付き合いのある女社長がいる。その人は大の犬好きで、このブログも読んでいるらしく、富士丸の大ファンなのだそうだ。それは良いのだけれど、会うと「富士丸元気?」しか言わないから困る。

その人と久しぶりに先週会う機会があったのだれけど、会うなり「これ、富士丸に!」と何やらでかい紙袋をくれた。聞けばバレンタインと富士丸の誕生日(2・22)プレゼントなのだそうだ。お金に余裕があるのは結構なことだが、我が家は「貧乏だって心は錦」がモットーなのに甘やかさないでもらいたい。同情するなら金をくれ。いや、犬にやるなら俺にくれ。しかしまぁ、もらえる物はもらっておこう。

220-1.jpg

という訳で富士丸、プレゼントだってさ。何だその貰って当然みたいな顔は。だいたいな、犬にバレンタインもくそもないんだよ。企業の陰謀に犬まではまるんじゃない。父ちゃんは人間にも関わらず、その風習から除外されとるっちゅーのに。しかし、たくさんのおやつにまざって見えるのはサングラスではないか。犬のお前にサングラスなんぞ必要ないだろうが。んー、まぁしかし貰ったものは仕方ない。どれどれ。

220-2.jpg

ショットガン撃ちそう・・・・。いかんいかん、こんなの連れて歩いたら絶対「犬大門」というあだ名が付くに違いない。これは石原プロからオファーが来たときの為にしまい込んでおくことにしよう。それにしても、これを貰ったときに「あ、これ。穴澤くんにも」と付け加えるように渡されたのがこれ・・・。

220-3.jpg

コンビニ間違いなし。
この落差は何なのだ・・・・。


たくさんの応募どうもありがとう! 今日の夜あたりに閉め切ってコメントを読んで選びます。それぞれ一個しかないので外れてもすねないでくださいね。週末までには当選者に連絡するつもりです。

今日も忘れずにポチッとしてってね!→

『羊の國のラブラドール絵日記』で子犬エビス登場。足、太っ!

機能充実FC2BLOG!

<<前の日 次の日>>

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net