topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

うどん命
最近、お気に入りのうどんがある。関西出身者として、うどんにはちとうるさい方だが、そんなことを超越するうどんを発見してしまった。それがこれ。

209-1.jpg

名付けて「キムチ鍋の後うどん」。そのままだが、近頃よくするキムチ鍋の後にうどんを入れ、卵を落としたら激的にうまいことに気がついた。鍋そのもののレシピはこの記事のコメント返しにでも書くとして、このうどんのポイントは卵は半熟にすること。するとキムチの辛さを卵がまろやかにしつつ、更にうま味を引き立てるという素晴らしい一品だ。ぜひ皆さんもお試しを。

あ・・・いかんいかん。すっかり料理ブログになってしまった。それに、きっとこういうことを書くと富士丸ファンから「自分だけじゃなく、うどん好きの富士丸にも作ってやれよ!」と責められるに決まっている。おいしいうどんを紹介したいだけなのに責められたらかなわん。父ちゃんバッシングされる前に手を打たねば。んー、しかし何だか最近は「みんなの富士丸」的な風潮があって困る。まぁいいけど。さ、奴にもうどんを作るとするか。

209-2.jpg

何だ馬鹿丸、その「うどんだよね? ね?」みたいな顔は。あぁ、そうだよ。お前の好物のうどんだよ。仕方ないから作ってやってんだ。読者に感謝しろよ。でも何で普段は「犬って本当に嗅覚が優れているのか?」と疑いたくなるぐらい鈍感なのに、こんなとこだけ敏感なんだよ。まぁ落ち着け。冷ましてるからちょっと待ってろ。

209-3.jpg

ほらよ。キムチなんてお前には無理だろうから、余ってた豚肉で「薄味肉うどん月見ちゃん」を作ってやったぞ。まったく、こんな贅沢は滅多にさせないからな。ほら、食べていーぞ。

210-1.jpg

これで誰も文句なし、と。
でも、お前が一番得していると思うのは気のせいだろうか。

いつもありがとう! 来週のバレンタインデーに重大発表をします。
今日もポチッとしてってね!→

『羊の国のラブラドール絵日記』「日本ブログ大賞2006」イラスト部門で、猛烈追い上げ中。がんばれー!

FC2BLOGでブログを始めよう!

<<前の日 次の日>>

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net