topBook&DVDRENSAIlinkmachiukemobilemailtop
<お知らせ>

2011年12月をもって、この小窓の更新を終了させていただきます。なお「富士丸な日々」は今後もこのまま残しておきます。


(現在のブログは『コチラ』
Another Days
連載
アナザーサイドオブミュージック
犬のお気楽相談室
続・富士丸探検隊
富士丸探検隊
いぬのきもち
俺とお前の7年間




xevo×富士丸

人混みの中の心配事
IMG_106-1.jpg

富士丸、信号待ちの図。男一人暮らしということで、主婦もびっくりするくらいスーパーへ行く。もうスーパー大好き。だいたい散歩ついでに行くのだが、最近このような人通りの多い場所では、ちょっとした心配事がある。

おかげさまで近頃は、このブログにも毎日かなりの人が来てくれているもよう。それは素直に嬉しいのだけど、同時にたくさんの人が富士丸を知っている、ということになる。散歩中に突然「あー! 富士丸だ! 生富士丸みっけー!」とか言われたらどうしよう。富士丸だけならいいが、絶対「父ちゃんですよね? ね?」とか言われるに決まってる。いつも寝起き丸出しで散歩してるのに、急にそんなこと言われても困る。幸いにして、今のところないが。んー心配。

いや、ちょっと待てよ。物は考えようだ。何事も発想の転換が大事じゃないか。ひょっとして、これを利用すれば代々木公園でわざわざフリスビーやら読書をしなくても、向こうから声をかけてくれるということじゃないか。富士丸を連れて歩いているだけで、滝川クリステルみたいな人が寄って来て・・・・。
「あの、富士丸くん・・・ですよね?」
「あ、はい。そうです」
「やっぱり。まぁ嬉しい。実際に見るとまた大きなこと。あ、すると貴方が・・・」
「は、はい。恐縮ながら」
「私、いつも読ませてもらってるんですよ。ブログでは口が悪いですけど、実際は紳士なんですね」
「いや、それほどでも」
「もう私、ずっとお会いしたくてお会いしたくて・・・」
「僕もです。貴方のような方に出会えるのをずっと待っていました」
「嬉しい・・・・こんな偶然って・・・」
「いえ、これは運命です」
「まぁ・・・・」

書いてて馬鹿馬鹿しくなってきました。

IMG_106-3.jpg

もし、どこかでコイツらを見かけてもそっとしておいてください。
人見知りなので・・・。


いつも応援ありがとう!
←今日もポチっと応援してね!



『JCB Cupet』 ペットの写真でカードが作れます


<<前の日 次の日>>

2009
2008_1
2008_2
2007_1
2007_2
2006_1
2006_2
2005
TOP
Powered By FC2.

登録サイト80万突破のA8.net